痔になりやすい生活習慣とは?

フローリングの清掃で、掃除機とシュロ箒の両方を使用したことのある方にお尋ねします。

1.掃除機のみの清掃とシュロ箒のみの清掃、あるいは掃除機とシュロ箒の両方を使用した清掃の内、どの方法が一番手軽で綺麗になると思いますか?

2.シュロ箒での清掃時に、茶殻や濡れた新聞紙を撒いて掃くといった方法を使わずに普通に掃いた場合でも綺麗になりますか?

3.シュロ箒での清掃で感じたメリットとデメリット(清掃時間が短縮した、手入れが面倒など)を教えて下さい。

4.シュロ箒を購入して良かったか、あるいは後悔しているかを教えて下さい。

質問が多くて申し訳ありませんが、どれか一つでもお答えいただければ幸いです。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

家政科出身の兼業主婦です^^ もう長年しゅろ箒と掃除機の両方を使っています^^



1.お掃除したい場所や、お掃除する時間などに応じて臨機応変い使いわけています^^

手軽なのはしゅろ箒、掃除機は床は綺麗になりますが、掃除機の機種によっては排気で埃をまき散らす事にもなってしまいます。

2.しゅろ箒であれば、フローリングの板の間もきれいに掃けます。

3.しゅろ箒を使うメリット

・小さいしゅろ箒は、家具の隙間に入り、テレビの上や小物などの埃を落とすのにも使えます。

・掃除機のような音もしないので時間を気にせず、いつでも気付いた時にささっとお掃除できます。

・しゅろ箒に、フローリング用のお掃除シートを巻きつけて掃く事もできます。

・掃除機の排気で舞った埃は、カーテンや家具に再度付着しますし、自分でも吸い込んでしまっています。
しゅろ箒は埃が舞わないので、お掃除の回数も減りますし、お部屋にも身体にも優しく、いつも清潔にしていられます。

3.しゅろ箒のデメリット

・品質の良いしゅろ箒は、数年間 買換えの必要はありませんが、お値段もそこそこお高めです。

・立てて置いておくと穂先が曲がってしまいますので、どこかに吊り下げて収納しなければなりません。

4.長年使っているので、購入して良かったと感じています。

しゅろ箒を使っていらっしゃる方は、長年にわたり使っていらっしゃることと思います。

我が家ではもう10年以上、小・大の2種類を使っています^^ 少しでも参考になればうれしいです^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。

シュロ箒と掃除機を臨機応変に使い分けるのが良さそうですね。広い箇所の清掃は使い慣れた掃除機の方が便利かも知れませんが、掃除機はハタキ代わりには使えませんし、何より手軽さは箒の方が上ですしね。
シュロ箒での掃除は、いちいち茶殻を撒いたりしなくても普通に綺麗になると訊いて安心しました。

>品質の良いしゅろ箒は、数年間 買換えの必要はありませんが、お値段もそこそこお高めです。
そうなんですよね~。ネットで調べたらピンキリでした。安物買いの銭失いをするつもりはありませんが、使い勝手の良し悪しもわからない状態でそれなりのお金を出すのも不安だったので、こちらで質問させて頂きました。財布と相談しながら、ある程度納得のいく箒を購入したいと思います。

>立てて置いておくと穂先が曲がってしまいますので、どこかに吊り下げて収納しなければなりません。
これも悩みの種なんです。我が家の場合、半柄ならともかく長柄だと場所がないんですよね・・・。使い勝手もサイズによって異なると思うので、サイズについても悩み中です。

近いうちに実物を見て購入を検討しようと思います。参考になる回答をありがとうございました。

お礼日時:2008/04/18 14:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフローリング掃除に掃除機使ってない方、箒使ってる方に質問です

フローリング掃除に掃除機使ってない方、箒使ってる方に質問です
3LDKのマンション住まいで、全室フローリングです。
今の掃除方法は、掃除機→ぞうきんワイパーで拭き掃除です。
(拭き掃除は毎回ではないのですが^^;)

掃除機はスタンド式?のコンパクトなものを使ってるんですが
それでも重い&家具の脚などにあたったりしないようにかけるのが
なんとなくストレスで、掃除機に代わる掃除道具は何が良いか
考え中です。

大きいタイプの掃除機(ホースがついてるもの)は、
本体が家具や椅子にに引っかかったりしてついてこないことがあるので
それがイライラしてしまって、いくら吸引力があろうとも大嫌いです^^;

掃除機のコードも何度か挿す場所を変えないといけないし
その程度のことって思われるかもしれませんが、それも面倒で嫌です。
(なんつーグウタラだって感じですが…)
コードレスという方法もあるかもしれませんが、先に書いた理由と
充電できる場所に置かないといけないのもちょっと…ということで
コードレスも考えていません。

あまり汚れてなさそうなときは、クイックルだけで済ませたりもしますが
それだと細かいホコリや汚れが取りきれないような気もします。
(特に溝部分などが)

今、掃除機をやめて箒に変えてみようかと思っているのですが
掃除機を使わないでフローリング掃除をしている方は
代わりの掃除道具として何を使われていますか?

箒を使っている方がいらっしゃればお聞きしたいのですが
箒のみの掃除でも問題なく綺麗にできそうでしょうか?
(拭き掃除は毎日じゃないにしても、します)

またフローリング掃除に適した箒は、どんなものでしょうか。
具体的に教えていただけると助かります。


補足:以前はダスキンモップ(1ヶ月レンタル)も使ってたのですが
   ホコリがいっぱいになると掃除機で吸い取らなくてはいけないので
   それがまた面倒(…)で、やめてしまいました^^;

フローリング掃除に掃除機使ってない方、箒使ってる方に質問です
3LDKのマンション住まいで、全室フローリングです。
今の掃除方法は、掃除機→ぞうきんワイパーで拭き掃除です。
(拭き掃除は毎回ではないのですが^^;)

掃除機はスタンド式?のコンパクトなものを使ってるんですが
それでも重い&家具の脚などにあたったりしないようにかけるのが
なんとなくストレスで、掃除機に代わる掃除道具は何が良いか
考え中です。

大きいタイプの掃除機(ホースがついてるもの)は、
本体が家具や椅子にに引っかかっ...続きを読む

Aベストアンサー

箒も掃除機もつかっています。

箒の欠点は、ほこり、ハウスダストを舞挙げること。
濡れ新聞をちぎったものや、茶殻を撒けばいいのでしょうけど
毎回というわけにも行かないですね。

うちは、箒を使ってるのは子供が小さいので砂や食べこぼしなんかの
大きな重たい汚れが出るので、食事の後や帰宅後に手早く掃除するのに箒をつかっています。

普通の日常の掃除程度なら
朝一でクイックルワイパーかぞうきんがけで、細かい軽いホコリを取っておく。
その後汚れが気になったら箒で掃除、という感じでしょうか。

ただ、どうしてもラグやマットがあったりすると掃除機の方がきれいになりますね。
フローリングと幅木の際や本当にごくごく小さな隙間とかのホコリも掃除機じゃないと取れないですし。

掃除機もある程度ホコリを巻き上げるので
大きなゴミが落ちてないお宅でしたら
朝起きて一番に先にワイパーをした方が良いですよ。
一晩、人が動かない状態で降り積もったホコリが床に落ちている状態なので。

あと、ある程度箒はあまり安物じゃない方がいいですね。

箒も掃除機もつかっています。

箒の欠点は、ほこり、ハウスダストを舞挙げること。
濡れ新聞をちぎったものや、茶殻を撒けばいいのでしょうけど
毎回というわけにも行かないですね。

うちは、箒を使ってるのは子供が小さいので砂や食べこぼしなんかの
大きな重たい汚れが出るので、食事の後や帰宅後に手早く掃除するのに箒をつかっています。

普通の日常の掃除程度なら
朝一でクイックルワイパーかぞうきんがけで、細かい軽いホコリを取っておく。
その後汚れが気になったら箒で掃除、という感じで...続きを読む

Qほうきの先についたゴミを取る道具

写真のような箒で床掃除をすると、ホコリや猫の毛などの
ゴミが先にくっついて溜まってしまいそうです。
(クイックルも併用するのですが、どうしても…)

このようなタイプの箒の先についたゴミなどを取るグッズというか
そういう道具があったような気がするんですが、
(昔、学校での掃除時間にそういうのを使っていたような気がします)
何という名前で売られているものでしょうか?
普通にどのスーパーでも置いてあるものでしょうか?

あるいは、こんなものでも代用できますよ!的な物があったら
アイデアを教えてください。

Aベストアンサー

この箒、我家でも使っていますが、毛も埃もよく取れますよね。(笑)
でもブラシに毛や埃がしっかり絡まってしまうのがタマニキズ。。

さてブラシの掃除ですが、
【自在ほうき用くし】というものがあるみたいですが、
我家はペット用の金属製の櫛でゴミを漉きとって、
すぐさま掃除機でゴミを吸いこませて、
ついでにブラシも掃除機をかけています。

尚、金櫛は100均で売ってるものでも大丈夫です。

http://search.rakuten.co.jp/search/mall?v=2&c=2836&p=1&min=&max=&sf=0&st=A&g=0&sitem=%E8%87%AA%E5%9C%A8%E3%81%BB%E3%81%86%E3%81%8D%E7%94%A8%E3%82%AF%E3%82%B7&nitem=&x=0&s=2

Qフローリングの掃除:掃除機?クイックルワイパー?ダイソン?

ホコリがすぐ積もってしまう木造の実家でダイソンを使っています。
ダイソンは排気が臭いもなく清潔でいいのですが、使う度にゴミを捨てて洗っているのでそれが面倒で週に1度くらいしか掃除出来ていません。これを、引っ越し先のマンションのフローリングにも使うべきか、クイックルワイパーのようなものを使うか、はたまた評判の良い充電式掃除機を使うか迷っています。。(充電式のものは排気の臭いが気になります・・)どれも一長一短だとは思いますが、フローリングにお住まいの皆さんお勧めの道具は何ですか?

Aベストアンサー

質問者様の選択肢に無いようですが、日常の掃除にはホウキをオススメします。
今、掃除機やコロコロシートよりほうきやちりとり、中性洗剤より重曹とセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)など、いわゆるナチュラルクリーニング=略してナチュクリが静かに流行しています。
地球に優しくするためにわざわざ古い方法に戻っているのではなくて、すごく合理的で機能が高いために見直されています。
専門の洗剤でゴシゴシ、大の大人が何度やっても落ちない汚れが、セスキスプレーすると子供でも落とせるぐらい、あっけないです。
ホウキとはりみ(紙製ちりとり。売っています)ですとリビングに飾っておいて、出勤前3分でも1分でも、好きな分だけ掃除できます。
深夜でも子供が寝ていても関係ないし、道具の出し入れもないですし。
こびりついた汚れは、週1回か2週に1ぺん、マイクロファイバークロスをモップにつけてやってますが、普通のホコリや髪の毛類は掃除機は出番は必要ないみたいです。
マイクロファイバークロスは、普通のぞうきん類と全く汚れ落とし能力が違うので良いですよ。

ムートンも敷いていて、この中のホコリも髪の毛も、小さな手ほうきで簡単に落ちますが、掃除機では全く吸いこめませんでした。
掃除機で週1しか掃除しないのなら(以前はなんと2週に1ぺんでした!)、ホウキで毎日、あるいは汚したらすぐ掃くほうがいいと思っています。
ちなみにうちにはプロも推奨のマキタの充電式掃除機もありますが、それよりホウキのほうが掃除能力も、小回りの面でも上なので、全く出番がなくなりました。
前は全く掃除を手伝ってくれなかった主人もホウキにしたら自然にやってくれますし、お客として来た両親まで面白がって掃いてくれたりします。
私も以前は大の掃除嫌いでしたが、電話が長くなってくると無意識に掃いていたり、すごく頻繁に使っています。

普通のほうきと、しゅろぼうきがありまして、シュロはやや高いですが一生ものと言われていて、化学ホウキのようにホコリを舞いあがらせずに吸着したり使い勝手もよろしいです。
不安でしたらやや性能はおちますが、100円ショップにも普通のもの、しゅろほうきもありますのでお試しを。
ただしナイロンや人工の繊維でできたホウキは全く機能性がありませんからオススメいたしません。

ちりとりはプラスチックだとほこりが静電気で落ちないので、やはり紙製はりみがオススメです。
参考サイトものせておきます。
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_top.php
http://www.chikuwa.com/index.htm

質問者様の選択肢に無いようですが、日常の掃除にはホウキをオススメします。
今、掃除機やコロコロシートよりほうきやちりとり、中性洗剤より重曹とセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)など、いわゆるナチュラルクリーニング=略してナチュクリが静かに流行しています。
地球に優しくするためにわざわざ古い方法に戻っているのではなくて、すごく合理的で機能が高いために見直されています。
専門の洗剤でゴシゴシ、大の大人が何度やっても落ちない汚れが、セスキスプレーすると子供でも落とせるぐらい、...続きを読む

Q棕櫚箒(しゅろほうき)を首都圏の*店頭で*買いたい

棕櫚箒を通信販売などではなく、店頭で実際にひとつひとつ手にとってみてから買いたいのですが、首都圏で常時置いているお店はありませんか? ちなみに横浜在住です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京日本橋に箒の専門の老舗があります。
ご希望のものがあるかどうかはわかりませんが
サイトのアドレスをごらんになってみてください。

参考URL:http://www.edohouki.com/

Qシュロの箒。経験者様又は専門家様お願いします。 

普段茶殻+箒で掃除をしています。
長らく普通の江戸箒を使ってきたのですが、気になってしょうがないのがシュロの箒。
調べるとシュロの皮で出来た物もあり、益々???が脹らみます。

実際に使われているかた、いかがでしょうか?

ちなみに使うのは畳がメインですが、板張(昔の細長い木板を張ったもの)や木製の階段部分で、手の短いタイプを愛用してます。

Aベストアンサー

ほうきとかはたきとか、なかなか使う方が少なくなってしまったと思っていたので、この質問をみて、嬉しく思いました。
わが家は、シュロのほうきを掃除機と併用で使っています。
それぞれに特徴があって、どちらも捨て難いと思っています。
畳も、板張も、そのほかカーペットなども、どこでもOKです。
とても気持ちよく使えて、しかも長持ちします。
音がしなくて、階段部分のすみっこなど、特に手加減次第でいい具合に使えますよね。
鬼毛のシュロ箒もありますが、こちらは、一本一本の毛が太くて、その分ますます丈夫です。
30年近く前に買ったものですが、当時で一万円くらいしたと思います。
今はもう鬼毛のシュロ箒は、作る人がいなくなったかもしれませんね。
しばらく前まで、ほうきやさんが定期的に来てくれて、買わなくても、以前買ったしゅろのほうきの穂先を水で湿らせて、専用の櫛でとかして、丁寧にメンテナンスをしていってくれていました。
こうすると、少し癖のついた穂先も真っ直ぐになって、より使いやすくなったものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報