OCN光で最大124,800円おトク!

今ViXの使い方を勉強をしていますが、分からない事があります。
コピー&貼り付け、削除の仕方、リサイズの仕方などはわかりましたが、
1、結合の仕方が分かりません、同じ画像なら結合できるのですが、別の画像を結合する事はできないのでしょうか?
2、ViX起動するたびに、デスクトップに「000000.vix」
というアイコンが出ます。また起動すると次は「00001.vix」でます。どうしてでるのでしょうか?
3、カタログってどうやって使うのでしょうか?
あとどういう時に使うのでしょうか??

その他に、こんな使い方があるのでしたら教えてください。
他のサイトにも調べたのですが、コピー&貼り付けや移動の仕方などくらいしか載ってませんでした。

A 回答 (2件)

私もVIXを使用しています。



1、
連結元となる画像をダブルクリックしてウィンドウを開いてください。
その後、連結したいファイルをそのウィンドウにドラッグ&ドロップすれば、連結できますよ。
その時連結する位置は、ドロップした位置によって決まります。
マウスの左ボタンではなく右ボタンでドラッグすれば、連結する位置を設定するメニューが出てきますよ。

2、
カタログファイルですね。
ウィンドウの右側に、フォルダの内容を縮小画像の一覧で表示させていますよね。
その画像の読み込み時間を短縮するために、祝勝画像を保存している***.vixというカタログ専用のファイルを作成しています。
#キャッシュと同じ酔うなものだと思ってください。
基本的には「_Catalog.ViX」という名前で、画像と同じフォルダに作成されますが、CD-ROM等書き込みの出来ない場所にある画像については、ホームフォルダに16進数の連番の名前(0000000c.vixなど)で保存されます。
ホームフォルダについては、[その他→設定→カタログファイル]で変更できますし、そこでカタログファイルを作成する場所を指定する事も出来ます。
#カタログファイルを作成しないようにする事は出来ません。

3、
「2」でも書きましたように、高速に画像を表示したい場合に使用します。
例えばCD-ROMに保存されている画像のカタログを作っておけば、次からは画像ではなくカタログファイルを読んでサムネイルを表示するので、画像を読み込む時間を短縮できます。
このように、書き込みの出来ないメディアに保存されている画像のカタログを作成しておけば、今後一覧を表示する時に大分楽になりますよ。
既に作成されているカタログの更新や削除は、[カタログ]から行なえます。

この辺りの事は、全てVIX付属のヘルプに書かれていますので、一度目を通してみてください。
    • good
    • 0

 HUTABAさんが的確にご回答されていますが、「カタログファイル」は作成できないようにすることが出来ます。



ファイルの「その他」→「設定」→左の欄の「カタログファイル」をクリックすると、右の欄に「自動登録」「参照」「自動変更」などが表示されます。このチェックを外す。

これで「カタログファイル」は作れません。
多少は表示が遅くなります。

追加:ダブルクリックすると、つぎつぎに画像が表示されていきます。それらを閉じるのも大変です。そこで、ダブルクリックして、1つの画像しか表示できないようにすることが出来ます。

メニューの「表示」→「表示するときに1枚しか表示しない」をクリックしておく。

これで、つぎつぎ表示しても1枚しか表示されません。

その他、保存する時に圧縮%が指定でき、そのファイルサイズとかが、プレビューできる。これも便利ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング