【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

中古車を購入したところ販売店が認識していない故障がありました。
(購入4日後に正規ディーラーの点検で発覚)
中古車販売店では「一切修理費用は負担しない」の一点張りで話し合いにもなりません。裁判にするといっても「勝手にしてくれ」という感じです。
修理費用は50万円程度です。

質問(1)
ふと思ったのですが、中古車販売店からすると(仮に販売店が責を自覚していたとしても)
 修理に応じた場合 50万円の損失
 裁判結果まで待って正式に判断されたら 50万円の損失
 購入者(私)が裁判の手間からあきらめたら 0円の損失
となるため、「費用負担は一切応じないと言っておいた方が得」となってしまうのでしょうか。

質問(2)
上記の通りだとすると、正しい販売をしないと50万円以上の損失を被ることがないと対応してくれないと思います。

一例ですが、WEB上で抗議して正しい対応をしてくれないことが
店のイメージの悪化につながるような抗議の方法は、事実を記載したとしても禁止されているのでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

中古車トラブル事例-隠れた瑕疵


http://www.jucda.or.jp/qanda/qa02.htm


中古車販売店が、自動車公正取引協議会会員ならば…
AFTC - 購入後のトラブル相談 -
http://www.aftc.or.jp/trouble.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は上記2つとも会員でした。
協会に相談しましたが、
「結局、瑕疵を認めるかどうかは販売店の判断だから」
と言われて、進展しませんでした。

お礼日時:2008/04/19 23:30

こんにちは。



お腹立ちも分かりますが、「店のイメージの悪化につながるような抗議の方法は、事実を記載したとしても禁止されているのでしょうか。」については、名誉毀損で逆に訴えられる可能性もありますね。

刑法230条では「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する」と規定されています。この規定は、「行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない」という特例も設けられていますが、今回のケースは私的な案件ですから「公共の・・」には該当しませんよね。

それよりは修理費用が50万円ということですので少額訴訟でも起こされた方がよいでしょう(損害額60万円まで処理できます)。費用も安く済みますし、その気ならご自分でも手続き可能ですよ(手続き方法はネットでいくらでも調べられますし、裁判所でも書類の書き方を教えてくれます)。
裁判は即日結審ですし相手が出廷しなければ、自動的に敗訴で賠償義務が発生します。

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
東京都の無料法律相談で「少額訴訟」の話が出ましたが、
私にも販売店にも言い分がある段階では適さないと言われました。
(正否が明確でありながら支払いに応じない場合などに向くそうです)

名誉毀損のアドバイスありがとうございます。

やっぱり裁判しかなさそうですが、裁判費用を先方に負担させることは
難しいとの判断でした。
裁判に勝ったとしても裁判費用や修理を先方が中古部品でまかなった場合に、結果的に泣き寝入りの方が安く済むかもしれないということもあり迷っております。

お礼日時:2008/04/18 14:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「消費者センターに相談するってことが、どういうことか分かっているのか?!」???

中古車購入トラブルで、現在消費者センターで相談させていただいています。
はじめは二者間の話し合いで解決できればと思っていたのですが、あまりにも対応が悪いので、消費者センターに相談し、消費者センターのアドバイスに従って、中古車業者に文書で連絡しました。すると、中古車業者が
「何考えているんだ?!消費者センターに相談するってことが、どういうことか分かっているのか?!」
と脅してきました。

そこで、質問なのですが、

1、「どういうことなのか分かっているのか?!』と怒鳴られても、どういうことなのか分かりません。「どういうことなのか」教えていただけますでしょうか。

2、消費者センターに最初電話した際に、社名を告げると、あまりメジャーな会社でもなければありきたりの名称でもないのに、
「○○○はカタカナですよね?」
と言われ、
「本社は○○県(他県)ですね?」
と言われました。
このやりとりで、「あの会社、以前にも何かやってるな」と感じたのですが、二度と被害に遭わないためにも、以前にも何かやらかした会社を知る手段(ブラックリスト等を知る手段)はありますか?

3、悪徳業者ですし、中古車関係の協会や連盟にも加盟していないので、車の修理費等については半ばあきらめております。ただ、車を買う時にこの中古車業者で車検(今年3月)をとる約束をしていて、代金も支払済です。車検をお断りして、返金を求めているのですが、返金してもらえなかった場合はどうすればいいのでしょうか?高い勉強代を支払わされましたが、それでもせめて車検代だけは取り返したいです。
なお、消費者センターからは、「うちからは返金するよう強制することはできない」と言われました。

よろしくお願いします。

中古車購入トラブルで、現在消費者センターで相談させていただいています。
はじめは二者間の話し合いで解決できればと思っていたのですが、あまりにも対応が悪いので、消費者センターに相談し、消費者センターのアドバイスに従って、中古車業者に文書で連絡しました。すると、中古車業者が
「何考えているんだ?!消費者センターに相談するってことが、どういうことか分かっているのか?!」
と脅してきました。

そこで、質問なのですが、

1、「どういうことなのか分かっているのか?!』と怒鳴られて...続きを読む

Aベストアンサー

1. 悪徳業者に取っては、相談件数が増える事で行政処分を受ける事があるので相談されると困る。
 後は、通常消費者センターに相談すると、直接の交渉をしないように言われるので、お互い面倒くさい。
 ま、今回の場合は「お前、喧嘩売ってんだな?」という意味でしょうね。

2. 相談件数が多いんでしょう。他県の情報もPIO-NETで共有していますから、一支店だけの問題なのか、本社・支店など全社的な問題なのか、総合的な判断をできるようになっています。
 ただし、この情報はセンター外には集計結果としての公表しか無いので、事前には役に立ちません。

3. センターと別行動を取ると面倒な事になりがちなので、何をやるにしてもまず担当者に相談しましょうね。
 センターは仲裁しかできませんから、返金を要求するならば裁判にした方が手っ取り早いです。その場合、センターは相談終了となります。まぁ、裁判の手続きのアドバイス位はしてくれますけど、中身については相談に乗れません。

Q裁判を起こすことになりそうです。このケースで勝てるでしょうか?

中古車の売買契約でトラブルに遭ってしまいました。
探していた車が中古車情報サイトに格安で掲載されていたので、問い合わせることにしました。掲載されている写真は、当然ですがきれいなところしか写していませんでした。
ただし、”修復歴あり”と表示していたので、修復内容についてたずねたところ、
メールにて、

人気色パールのボデーに、純正フルエアロ、アルミホイル、キセノン付で更に”オートエアコンまで装備です”。当店お勧めの一台です。
内外装とも目立つキズ・凹み等もなく非常にコンディション良いお車です。○○様(私)が気にされている修復歴ですが、左フロント部と左リア部となり”非常に軽微なもの”です。もちろん走行・機関等に問題はありませんのでご安心ください。

という返答がありました。

「ではなぜ安い値段設定なのですか?」
とたずねたところ、
「オープンしたばかりの店舗の知名度を向上させるために、できるだけたくさんの販売をこなしたいと思っています。そのためには薄利多売で取引を行う必要があり、利ざやを稼ごうとは思っていないんです。問題がある商品なので特別に安いわけではありません」
と言われ、納得しました。
ネット上の写真も、きれいな部分だけを表示していて、問題ないように思い、今思うと後悔していますがローンにて購入契約を交わしました。

しかし納車されてすぐ、おかしなところに気づき、一時間以内にディーラーにもっていき検査してもらったところ、知らされていない重大な欠陥がわかりました。

まとめると、
この車は追突事故の被害に遭い、前部も損傷した形跡があり、

・エンジンルームにまで事故の痕跡があり、エアコンが破損しガス漏れしていて効きません。
・追突事故の衝撃で破損した箇所の修理がパテなどでお粗末に行われていたことが原因で雨水が浸入し、スペアタイヤの格納部分に水溜りが生じ、錆がふいています。
・同じ理由でテールライトにも裏側から雨水が浸入し、内部に緑のコケがはえています。
・前部、後部共、フレームがゆがんだ状態でバンパーが無理矢理つけられているので、たわんで塗装にひびが入っています。留める部分が折れかかっている箇所もあります。
・同じ理由でフロントのナンバープレートが正しくついていません。
・後部のフレームが曲がっているため、リヤシートを倒したとき、板が浮き上がり、フラットになりません。
・テールゲートもお粗末な応急修理しか行われておらず、”メーカー”のエンブレムがずれています。
・同じ理由で”グレードを示す”エンブレムがついていません。

修理には購入価格と同じくらいかかり、これでは新車を買ったほうが割安になります。
これらの事実はネット上の商品説明や、口頭、メールでの問い合わせの時には一切教えられませんでした。
特にエアコン使用不可や錆やコケまで生じる雨漏り被害については、あきらかに消費者契約法で定める”不実の告知”や”不利益事実の不告知”にあたると思いました。

早速消費者センターにアドバイスをもらい、支払停止の抗弁書をローン会社と業者に配達証明で送付しました。「私は今回の売買契約をキャンセルし、車両を無償で販売会社に引き取らせ、以後一切の請求を受けないことを要求します」と明記したのですが、2週間たった今でも、業者はのらりくらりと交渉に応じようとしません。
「走行に支障が無いというのは嘘ではないのだから、キャンセルなどできない」とズレた主張の一点張りです。

警察に被害届けを出そうとしましたが、詐欺での立件は難しいといわれ、のこるは民事訴訟しかないのか…という状況になっています。今回は支払い総額が78万円で、その全額の支払いをキャンセルし、返品したいと思っています。

そこでお尋ねしたいのですが、
・私が訴訟を起こす場合60万円の枠を超えるので小額訴訟は利用できないのでしょうか?、そうでないならどんな方法がありますか?
・また、この裁判にかかる費用や時間は概算でどの位になるでしょうか?
・”そもそも私は勝訴を勝ち取ることができるでしょうか?”(これが気になります)

裁判で戦ったことが無く不安でいっぱいです。それに、この梅雨時に私と妻は車なしで仕事や買い物に行かなければならず、大変な不便を強いられます。
車両はディーラーが預かってくれていて一度も乗っていません。

相手はきっと私たちが音を上げて泣き寝入りするのを待っています。どうか”今後どうしたらよいのか”も含めて詳しいアドバイスをお願いします。

中古車の売買契約でトラブルに遭ってしまいました。
探していた車が中古車情報サイトに格安で掲載されていたので、問い合わせることにしました。掲載されている写真は、当然ですがきれいなところしか写していませんでした。
ただし、”修復歴あり”と表示していたので、修復内容についてたずねたところ、
メールにて、

人気色パールのボデーに、純正フルエアロ、アルミホイル、キセノン付で更に”オートエアコンまで装備です”。当店お勧めの一台です。
内外装とも目立つキズ・凹み等もなく非常にコンディショ...続きを読む

Aベストアンサー

>。「私は今回の売買契約をキャンセルし、車両を無償で販売会社に引き取らせ、以後一切の請求を受けないことを要求します」と明記したのですが、2週間たった今でも、業者はのらりくらりと交渉に応じようとしません。

「要求します」の表現が気になりますね。連絡が無いのなら、内容証明便を送って、契約解除を通告すれば良いと思います。

民法第540条(解除権の行使)契約又は法律の規定により当事者の一方が解除権を有するときは、その解除は、相手方に対する意思表示によってする。2 前項の意思表示は、撤回することができない。

(履行不能による解除権)第543条 履行の全部又は一部が不能となったときは、債権者は、契約の解除をすることができる。ただし、その債務の不履行が債務者の責めに帰することができない事由によるものであるときは、この限りでない。

>早速消費者センターにアドバイスをもらい、支払停止の抗弁書をローン会社と業者に配達証明で送付しました。
>車両はディーラーが預かってくれていて一度も乗っていません。

契約が解除されると、当事者双方は契約締結前の状態に移す義務を負います。質問者さんが払ったお金は返すように請求し、それと引き換えに受け取った車を返すわけです。

ところが質問者さんは代金を払っていないようですね。また車も受け取っていません。ということは双方に原状回復する義務は、基本的には、無いということになります。

この場合は、裁判は不要です。裁判を起こしても訴えの利益が無いため門前払いをくらうことになります。

>今回は支払い総額が78万円で、その全額の支払いをキャンセルし、返品したいと思っています。

上と正反対の事柄ですが、代金全額(ローン会社経由で)が払い込まれ、車も受領しているとすると、この売買契約は完了していますから解除もできないことになります。

この場合は、業者が瑕疵ある車を売りつけたことは不法行為であるとして、この不法行為による損害賠償請求裁判を起こすことを、私なら考えます。損害賠償請求の究極の目標は原状回復ですから、契約解除と同じ効果が期待できるわけです。

>”そもそも私は勝訴を勝ち取ることができるでしょうか?”(これが気になります)

証拠があれば勝てます。今は証拠が完璧では無いですから、証拠を作ります。ただし捏造と誤解しないでください。

1.契約書写し 品質保証事項など重要です
2.代金支払い済みの証拠写し 領収書、銀行振り込み書など。
3.車検証写し 所有権が契約により質問者さんに移ったことを証明します
4.瑕疵があることの証拠証明書
ディラーに聞いて、言ったことを書類にしてくれる人を紹介してもらいます。修理業者が該当すると思われます。有料でしたら領収書もらって損害金に加え、裁判で回収します。

すぐお分かりのように4の証拠がポイントです。査定士のような資格があるかどうか私が知りませんが、有資格者が作成した書類は証拠能力大でしょう。

ただし本件幾らで買ったかが問題にされるでしょう。業者の言い分は、「この車種、この年式で、このような安値は有り得ない。よって質問者は当然何か訳ありの車だと知っていたはずだ」みたいな抗弁が有り得るでしょう。

そうすると。
5正規価格査定証明書
6インターネットで調べた、同一車種、同一年式の中古販売価格一覧表

がさらに必要でしょう。価格査定は誰がやると適切か私はよく知りません。ディラーに聞いて見てください。


>・私が訴訟を起こす場合60万円の枠を超えるので小額訴訟は利用できないのでしょうか?、そうでないならどんな方法がありますか?

小額訴訟は1日1回で終わってしまいますから、私は本件不向きと思います。裁判官が業者の言い分を聞き入れて質問者さん敗訴としたら、どうします?私は請求金額が140万円以下なら簡易裁判をお勧めします。

車種年式に相当する相場価格で購入していれば、本件勝訴の見込みは高いでしょうが、かなり安い値段で買っていれば、もめるかもしれない、というのが私の予測ですが、事前にそのことを知らされていない以上、(業者は「口頭で話した」みたいな嘘は平気でつくと思っていてください)最終的には勝てるでしょう。

>また、この裁判にかかる費用や時間は概算でどの位になるでしょうか?
裁判になれば、弁護士さんを依頼すれば、20万円プラス経費位は見込む必要があるでしょう。裁判を依頼せずに、業者との交渉を依頼し、解決不能の場合が裁判というような2段階を踏む依頼も可能でしょう。裁判にならず業者が原状回復に応じれば、弁護士費用はもっと安いでしょうが、私はやったことがないのでわかりません。

裁判にお金のかかることは業者も同じですから、質問者さんが弁護士を間にいれるだけで、解決の可能性はあると思います。

裁判の時間は1回短ければ5分から10分長くとも1時間位でしょう。これを1ヶ月に1回から2,3回やります。どのくらいかはケースバイケースですが、本件証拠があって業者がああでもないこうでもないと反論する可能性は低いとみると、数ヶ月で終わるのでは?というのが私の予想です。(保証の限りでなく、もっと長く、逆にもっと短く終わることも有り得ます)弁護士さんを依頼すれば、裁判に出席することは不要にできます。

簡易裁判でしたらA41枚のシートに書き込むだけで訴状が出来上がり、無料相談窓口も用意されていますから、証拠が万全であれば弁護士はあえてつけなくても裁判はできると私は思います。会社を休まなければならないのがつらいですが。

簡易裁判所に行って無料相談受けるか、法テラスに電話し、弁護士会の弁護士相談受けられるとよいです。30分5000円です(これより高額の地域もあるようですが・・・)

>。「私は今回の売買契約をキャンセルし、車両を無償で販売会社に引き取らせ、以後一切の請求を受けないことを要求します」と明記したのですが、2週間たった今でも、業者はのらりくらりと交渉に応じようとしません。

「要求します」の表現が気になりますね。連絡が無いのなら、内容証明便を送って、契約解除を通告すれば良いと思います。

民法第540条(解除権の行使)契約又は法律の規定により当事者の一方が解除権を有するときは、その解除は、相手方に対する意思表示によってする。2 前項の意思表示は...続きを読む

Qつい2日前に中古車を買いました。15万走ってるんですが…現状販売で購入

つい2日前に中古車を買いました。15万走ってるんですが…現状販売で購入。乗ってると、ギアが上手入らず…近所のディーラーに持ってくと、ギアどころかエンジンも怪しいということ…その旨を販売店に言ったとこ「現状販売だから」「見たときには異常はなかった」と言うのですが…これは瑕疵担保とやらにはならないのでしょうか? かなり慌てるので乱文ですいません

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

#1さんの回答がすべてです。

いくら現状販売といってもわずか2日間で正常な使用ができない状態に
陥ってしまったというのなら「隠れた瑕疵」があったものと推定せざるを
得ませんし、売主はその瑕疵についての担保責任を負う・・というのは
いくつもの「判例」(実際の裁判の判決例)が出ています。

私自身もそのことは重々承知しているので、低年式のジャンクカーを
仕入れた際は一通りの整備を施したら自らが「200km試運転」を
実施して、通常の走行に耐えうることを確認してからしか売りません。

そこで正常使用できることが確認できたら、そうそうすぐには
「壊れない」というのが私のこれまでの経験でわかってきています。

ほとんどの車屋は中古車の瑕疵担保責任に関する判例など蚊帳の外で、
「現状販売=売りっぱなしにできる」と思い込んでいる傾向があるよう
ですが、本格的に訴えを起こされたら厳しい現実が待っているのです。

とはいえ民事事件というものは警察も検察も動いてはくれませんので、
不服に思った者自らが原告となり訴訟を提起しなくてはなりませんゆえ、
ほとんどの一般ユーザーはそこまではできないということで「泣き寝入り」
の選択を強いられているのが現状ではないかと思います。

なにしろ低価格車のトラブルにおいて民事訴訟まで提起するというのは、
なかなか「できたもんじゃない」と思うのが一般的でしょう・・。

わが国の国民性は「訴訟大国米国」とは決定的な差異がありますゆえ。

http://www.kokusen.go.jp/map/index.html
ここからお住まいの地区の消費生活センターを探して相談してみるとよいです。

しかるべきアドバイスを受けられると思います。

いなかのくるまやです。

#1さんの回答がすべてです。

いくら現状販売といってもわずか2日間で正常な使用ができない状態に
陥ってしまったというのなら「隠れた瑕疵」があったものと推定せざるを
得ませんし、売主はその瑕疵についての担保責任を負う・・というのは
いくつもの「判例」(実際の裁判の判決例)が出ています。

私自身もそのことは重々承知しているので、低年式のジャンクカーを
仕入れた際は一通りの整備を施したら自らが「200km試運転」を
実施して、通常の走行に耐えうることを確認してか...続きを読む


人気Q&Aランキング