8歳の娘が一型糖尿病になり、一日4回、インシュリンの自己注射をうっています。一生直らない病気といわれて、とてもやりきれない気持ちです。誰か、完治したような例をご存知でしたら、教えて下さい。お願いいたします。関連する情報でも心待ちにしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私も小児一型糖尿病です。


5年の3学期になり、今は中学二年生です。
最初は私自身もやりきれない気持ちでいっぱいでした。
治らない、と言われて、やっぱり悔しい気持ちやら悲しい気持ちになりました。
だけど、今は違います。
治らないのなら、じゃぁ一生付き合ってやろうって気になりました。
病気になって教えられたこと、感じたこと、得られたこと、それがたくさんあります。
私も一日4回と、血糖値を一日6回はかっています。
最初は泣きたい気持ちでいっぱいでしたが、今は「それも一興」だと思っています。
他の、病気じゃない人が得られない経験を、自分はしているのだと思っています。
だから、何て言うか・・・
母さんとか父さんの気持ちは分かりませんが、そうやって「やりきれない気持ち」になってくれているだけでも、娘さんは嬉しいと思います。
完治っていうのはないかもしれませんが(あまりそういうの知らないので・・・)、病気になったことを重荷として感じるのではなく、私としては同じ病気を持つものとして言わせてもらえば、病気になったことを誇りに思ってほしいと思います。


あまり、求められている情報とかじゃないですが、私みたいな奴もいるって感じで思ってもらえば光栄です^^
    • good
    • 6

fatimaさん、はじめまして!



幼い娘さんがこのような病気になり、親御さんはやりきれないお気持ちだと察します。
私は7歳のときに1型の糖尿病になり30年が経ちました。 発病した頃は私自身よりも親の方が悲しんだり苦しんだりしていましたが私は意外とケロリとしていました。

幼い頃に発病するとそれも習慣になり、自分はそのような体質なんだと思い、治療や管理も当たり前になっています。 注射を持って林間学校や修学旅行も全て行きました。 低血糖になったときなどの対処の仕方や病気の知識も子供なりに自然に身に付けるようになります。

私はズボラな性格で食事や運動もいい加減になるときもあるのですが、(インシュリンだけは絶対に守っていますが)学生時代も元気に過ごし、成人してからも健常者と同じような生活を送っています。結婚もして毎日元気です。

親御さんが悲しんでいる姿を見るほうが娘さんはつらいですよ。 正しい管理と知識さえあれば大丈夫です。
インシュリンも日々、改良され良いものが出来ています。
家族ぐるみでがんばって管理していってくださいね。
    • good
    • 6

前回の続きになりますが、恩師が私に前回のような話をしてくれたわけは、(1)型糖尿病の子の両親には(悪意はなくとも)marmarさんのような話がたくさんあるのだそうです。

(健康食品、宗教など)

質問を見たときそれを思い出したので、いち早く回答させていただきました。

インシュリン注射がいらなくなるという話はすべて嘘です。
親がこれを理解しないために不幸なことになった子もいます。

marmarさんを名指しして申し訳ありませんが、罪のない子供に害の及ぶことですからあえて書かせていただきました。
    • good
    • 3

アメリカに旅行に行った時に知り合った日本人留学生が、やはり1型糖尿病でした。

注射もなれたもので、これも昔に比べると随分簡単になったと、ニコニコして見せてくれました。慰めになるかどうか分かりませんが、注射の管理だけしっかりすれば何でも出来るんだなと思いました。きっと医学が進歩して、いつか治る病気になりますよ。
    • good
    • 1

marmarさんに対して、ですがそれは生活習慣病の2型糖尿病には効くのかもしれませんが、1型糖尿病には効かないのです。


1型糖尿病と2型糖尿病の違いは発病の過程にあります。
1型糖尿病は、子どもや比較的若年層に発症が見られるものです(30歳を過ぎてから発症する人もいます)。また遺伝的なものではなく、やせ型の体型の人に見られ、原因不明で膵臓のランゲルハンス島β細胞が破壊され(死滅して)突然インスリンが分泌されなくなるという特徴があります。生活習慣(食生活)に無関係に発症する膵臓の障碍です。

私の場合は3歳の時インフルエンザにかかりくわしいことはまだわからないのですが、抗体の問題で1型糖尿病になりました。

2型糖尿病は暴飲暴食、運動不足、遺伝などが原因となります。(例外もあります)


膵臓を車のエンジンに例えるならば2型糖尿病は走りすぎて、疲労してしまったエンジン。1型糖尿病は突発的な事故によって、故障してしまったエンジンです。2型はエンジンオイルを変えればまた動くかもしれません。しかし、1型はエンジンを変えないと動かないのです。


1型糖尿病では食事前に注射をしますが、その時に、ヤーコンを食べれば、一時的に血糖値は下がるかもしれません。しかし、2型のようにそれで治ると言うことはないのです。
1型の場合は、すい臓の移植やランゲルハンス島β細胞などの移植しかないんです。(それにかわる細胞など)今は移植をするだけの技術はありません。

よく、広告などに「これを食べて糖尿病が治った」というようなものがありますが、あれは2型糖尿病のことです。

fatimaさんはそこらへんのことを主治医に相談してみてください。
インシュリンと言うのはホルモンですので、胃で消化されてしまうのです。
だから、現在皮下注射がおこなわれているんです。
もちろん、私はヤーコン茶に詳しいわけではありませんし、
インシュリンの作用があるなら血糖値が下がるんだと思います。
しかし、それで1型糖尿病が治ると言うことは絶対にないんです。
食事のたびに一生飲んでいかないといけません。
marmarさんは善意の気持ちで回答してくださったのに、否定ばかりしてしまってすいません。
だけど、1型と2型が混同されて勘違いされていることが多いのが現状なのです。
    • good
    • 1

知人が「ヤーコン茶」と言うものを販売しています。


ヤーコンはアンデス原産の植物で、アンデスには糖尿病患者がおらず、世界3大長寿圏です。その原因がヤーコンを食べているからだそうです。ヤーコンは植物インシュリンと言う成分を含み、このお茶で糖尿病を治した人も多いそうです。
お客さんで飲み始めて1ヶ月で血糖値が下がった人もいると言うことです。
http://www.ya-con.com

参考URL:http://www.ya-con.com
    • good
    • 1

専門家の回答もありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「インスリン依存性糖尿病;若年発症糖尿病」

関連事項のリンク先も参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/imcs/encyc/123 …
    • good
    • 0

私は3歳の時小児糖尿病にかかり今年で18年経ちます。


小児糖尿病はコントロールできる病気なのです。
そのコントロールも難しいわけでもありません。
注射をしなければいけませんが、慣れてしまえば当たり前になってしまうと思います。
運動もできるし、食事だって普通にとれるんです。
普通に生活できます。

親御さんのやりきれない気持ちもよく分かります。
注射は痛々しいものに見えるかもしれません。

だけど、実際はたいしたことないのです。
私の場合この病気であることを苦しいとは思いません。

今の状態を受け入れてください。時間がかかるかもしれません。
だけど、希望をもってください。
糖尿病なんてなんの障害にもならないですよ。
慣れるしかないんです。いつしか、当たり前になります。
いまは、落ち着いてください。
それよりも、小児糖尿病をもってることをコンプレックスにならないように育ててあげてほしいです。
病気をかくさないでほしいんです。
そっちのほうが、楽に生きられます。
病気だからって特別なことはいらないんです。
小児糖尿病のことも以前より理解されてきてると思いますよ。

五体不満足の乙竹さんっていますよね。
あの人は、もし、手があったら、足があったなら・・・
なんて考えてないのです。
ありのままの自分を受け入れているんです。
そんなことばかり考えていたら苦しくて生きていけないでしょう。

下のkyojouさんの言ってる野球選手はガリクソンといいます。ジャイアンツにもいました。
プロスポーツ選手にもなれるのです。

はっきり言って、いまのところは完治はできないのです。
しかし、コントロールをするなら健康な人と何もかわらないんです。
この前ニュースで見ましたが、インシュリンを出す細胞が見つかったそうです。
詳しいことはわかりませんが、10数年後にはそういうものが使われるそうです。

勝手なことばっかりいってますが、そんなに不安にならなくても大丈夫だと思いますよ。
実際やってみるとたいしたことないんです。

参考URL:http://www1.plala.or.jp/HIDEYUKI46HONMA/
    • good
    • 0

私もkyojouさんのご意見に賛成です。


「一生治らない」のではなくて「治療法が確立されている」と言うことではないでしょうか。
娘さんが成長していくための手段が存在するというのはありがたいことだと思います。親としてfatimaさんもそれを見守ることができるのですから。

とはいえ、現実に不安を抱くのもわからないでもありません。
でも色んな子供が色んな病気を抱えて大きくなっていく中で治療法が確立しているからこの子は助かったんだと思ってください。治る見込みも治療法もなくそれでも充実して生きているご家族も多いと思います。

勝手なことをならべましてすみません。
    • good
    • 0

私の小児科の恩師が「(1)型糖尿病の子にとってインシュリン注射は、目の悪い人のメガネと同じだ。

」と教えてくれました。

「メガネは一生かけ続けなければならないが、かけてさえいれば他の人と全く同じことができる。」と。

プロ野球の選手にも(1)型糖尿病の方がいました。

非科学的な情報に惑わされず、元気にお子様が成長されることをお祈り申し上げます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病の人が食べてはいけないもの・・・

こんにちは、僕の祖母からの質問なのですが、僕の祖母は糖尿病です。
糖尿病の人が食べてはいけないものは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

お酒やタバコを別にしたら、腎臓や肝臓が悪くないなら糖尿病の人に食べて悪い食品はありません。
大切なのは、量です。
カロリーの制限があるので、一日に食べられる量が決まっています。
お祖母様が病院に通っているなら、お医者さんから一日に1600キロカロリーとか、1500キロカロリーとか、体重と生活習慣で割り出したカロリーを指示されているはずです。
その内なら、健康の為に栄養のバランスを気をつけていれば、何を食べても大丈夫です。

Q糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われまし

糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われました。今痛くて仕方ありません。リリカ飲んだけど効きません。あと、重た、だるい痛いとゆう症状です。教育入院して血糖値は170くらいです。空腹時が。

Aベストアンサー

https://medicalnote.jp/contents/151125-000049-YKVZYI

こちらのサイトをご覧ください。
自覚症状はないので、定期検査での尿検査でしか判断できません。

Qワーファリン服用時食べてはいけないもの

母がワーファリンを服用していますが、納豆やクロレラなどビタミンKを多く含む物は食べれないと医師にいわれています。
義兄もワーファリンを服用していますが、以前「ワーファリン飲んでるからグレープフルーツ食べれない」と言っていたようです。
義兄は割りと思い込みが激しいタイプなので他の服薬と勘違いしている可能性もあるのですが、グレープフルーツにはビタミンCとかが入ってるのでKももしかしたら入ってるの?と悩んでいます。
そこで禁止されている物について調べてみたのですが、どうも的確なページが見つからずにいます。
そういう情報が書かれているページがあれば、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,SNYA:en&q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%B3+%E9%A3%9F%E4%BA%8B&revid=2046667636&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=3

使用上の注意を読むことです.
  http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se33/se3332001.html

昔はグレープフルーツは駄目といわれましたが,これは間違いでした.
  http://d-inf.org/drug/gohodo.html

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,S...続きを読む

Qインシュリン注射

お尋ね致します。血圧が高い時にインシュリン注射をしても大丈夫でしょうか?普段は高く無いのですが、昨日から187/93位が続い
ています。実は昨昼、4単位注射を何時ものようにして、食事をしましたが、急にめまいと吐き気が起こりました。朝食事を抜いて居た為かと、後で思いましたが、兎に角怖い思いをしました。その影響で血圧が上がったと、思っていましたが!血圧が高い時は、インシュリン注射を止めるべきでしょうか?

Aベストアンサー

インスリンが必要なくらい血糖が高いなのなら注射しましょう。

昨日の眩暈が出た時の血糖は測りましたか?
朝食を食べなかったそうですが、内服やインスリンはどうしましたか?
風邪など体調の変化で血糖も変化します。シックデイって聞いたことありますか?
糖尿の方の約半数は高血圧を合併しています。
血糖コントロールと同じように血圧のコントロールが必要です。
かかりつけの病院でインスリン自己管理について、血圧について相談しましょう。

Q妊娠中に食べてはいけないものって?

 嫁が妊娠し、つわりがひどくてほとんど食べれない状態です。しかも、食べなれそうな物が偏っていてお菓子やヨーグルト、果物が比較的食べれるようです。今日なんかはUFO(焼きそば)を食べたらしく妊娠中に食べていいもの、悪いものってあるのでしょうか?心配です。飲み物などのことも聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけど(^^;

とにかく、なんにしても食べ過ぎはよくないです(笑)
妊娠中はす~ぐに体重増加に繋がります。
ただそれはつわり後の話です。
つわりが治まるまでは、果物でもヨーグルトでも、
何でも食べれるものを食べてください。
と病院でも言われました。
しかし、つわりが越えたら、お菓子は厳禁!!
果物も限度を持って摂取するように。
(果物の果糖って、結構落とし穴なんですよ・・・)
あと、取った方がいい物はカルシウム!
骨から流れ出ちゃうんです、赤ちゃんの方に。
(これはホルモンの関係もあるんですが)
牛乳を頑張って取った方がいいです。
牛乳がだめなら、ヨーグルト(低糖タイプ)ですね。
小魚とかより、同じほ乳類のものの方が吸収しやすいそうですよ(^^)
ちなみに、歯からもカルシウムが流れ出て虫歯になりやすいって説がありますが、それは間違いだそうです。
歯はすでに形成しきっているモノなので、そこからカルシウムが出るって事はないそうで、
それよりもつわりなんかによる食生活の変化や、気持ち悪くて歯磨きが出来なかったりって言うので
虫歯になったり歯周病になったりするって言うのが
今の考え方です。
飲み物も、カフェインはだめです。
妊娠中は鉄分が不足しがちです(これも赤ちゃんに回るためです)カフェインはカルシウムを破壊します。
コーヒーは控えめに、飲むなら出来れば麦茶や牛乳ですね。

こんな所だと思います。
分からないことがあったらまた補足してください。

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけ...続きを読む

Q糖尿病患者の使用インシュリン注射

経口薬で血糖値のコントロールが出来ず、いよいよインシュリン注射治療になる父ですが、特効型(ランタス)カーリッチ(容量300単位)
を必要とされています。保険適用の1割負担で、およそう医者への支払いはいくらぐらいになるのでしょうか、御経験の方のお話をお聞きかせてください、お願いします。致し方なく私が面倒みなくってはならず、
気にしています。その他参考になるアドバイスを重ねてお願い致します。

Aベストアンサー

11年インスリンの経験がある70歳糖尿病26年の男子です あくまで経験の話です 1998.8A1C11.4で32日の教育入院でインスリンを始め退院後1ヶ月のA1C8.1(空腹時125・2時間値195)以降、ペンフィルRを朝昼、ペンフィルNを夕で約10年やってきました 2008.2持効性インスリンが認可になり、レベミルを眠前に打ち大幅にQOLが上がりました 主治医には月1回通院しています/A1C毎回測定(ここ5年間の平均A1C6.1)、血糖値測定チップ75枚・脱脂綿・消毒アルコールなどを受け取り、支払いは2300円です+調剤薬局でインスリンを受け取ります 今、10単位を打つので試し分2単位を含め2本受け取ります(他の薬もあり計算は単純ではないが)・・・インスリンの価格は2本で3700円です/1割370円の負担です***具体的な言い方で恐縮だが、ランタスは注射器の評判が悪く最近まで厚労省の指導で使用禁止でした その点、レベミルのペン型は私の11年1日3~4回の使用でトラブルゼロでした 主治医に言ってみましょう 自分で注射するのは1:へその右 2:左 3:足の太もも左 4:右 の4箇所を使っています できるだけ同じ処に打たないのがコツです お大事に!

11年インスリンの経験がある70歳糖尿病26年の男子です あくまで経験の話です 1998.8A1C11.4で32日の教育入院でインスリンを始め退院後1ヶ月のA1C8.1(空腹時125・2時間値195)以降、ペンフィルRを朝昼、ペンフィルNを夕で約10年やってきました 2008.2持効性インスリンが認可になり、レベミルを眠前に打ち大幅にQOLが上がりました 主治医には月1回通院しています/A1C毎回測定(ここ5年間の平均A1C6.1)、血糖値測定チップ75枚・脱脂綿・消毒ア...続きを読む

Qこれから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか? 天かす、にんじん、いか、

これから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか?
天かす、にんじん、いか、豚肉、ネギ、キャベツ

Aベストアンサー

ニンジンアレルギー じゃなければ にんじんは OK でしょ。
いかアレルギー じゃなければ いかは OKでしょ。
豚肉アレルギー じゃなければ 豚肉はOKでしょ。
ネギアレルギー じゃなければ ネギはOKでしょ。
キャベツアレルギー じゃなければ キャベツはOKでしょ。

天かすには 卵と小麦粉と水が入ってると思われます。

No.1さん正解!

Q糖尿について

父親65歳、身長175cm弱 体重55キロほどで痩せてます。
しかし空腹時血糖値が上限ぎりぎり110前後です。
これはインスリンがあまり出てない糖尿病でしょうか?
ちょっと甘い食べ物や飲み物を出すと「甘いなぁ」と言って口を進めません。

血液検査も定期的にしてるしもっと高くなればまた対策を考えれば良いしちょっと神経質すぎだと思いませんか?

Aベストアンサー

#1です

実は家族が同じ状態ですが
慣れてくる部分があってこれで良いと思うんでしょうね
それと食べちゃいけないという気持ちがどうしてもあるようです

なので家では1500キロカロリーまでなら食べていいという線を引く
特に朝ならお腹一杯食べさせる(これから動きますから)
果物も多少甘いものも食べていますよ

その代わり飲み物とかは甘いものはほぼ100%飲みません
薄味と食物繊維を含むものを食べさせること
お米は五穀米などの雑穀米にしています
気持ちの問題ですが黒酢も飲んでいます
運動も気をつけてするようにしています
このぐらいかな

あとは上手くストレス発散できるように
注意していますね

Q犬が食べてはいけないものは・・

Mシュナウザーを飼っています。
基本ドライフードのみですが最近暑いせいか食がすすまないようです。
ドライフードの上にヨーグルトや豆腐を入れてあげるとよく食べてくれるのですが、食べてはいけない食品を教えてください。
トマトやきゅうりも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えたほうがいいです。
下痢してしまう可能性があります。
トマトやきゅうりは悪いとは聞いたことはないですが、
私の経験では、トマトを食べた犬はいないです・・・
きゅうりやレタスは我が家でも与えていたことが
あります。
果物類も、犬にとっては果糖が多すぎるので、
与えるならば、少量にしてください。
肥満の原因になりますので・・・

基本的には、犬はドライフードと水で十分なんだ
そうです。(かかりつけの獣医さん談)
ただし、ジャーキーと呼ばれるスティック状のエサは
添加物がたくさん入っているので、肝臓を傷める
そうです。最近は無添加のものが増えてきている
みたいですので、その方がいいでしょう。

当たり前のことですが、人間が食べるものも、
出来るだけ与えないことが大切です。
犬には汗腺がないので、塩分はもってのほか!
犬も賢いですから、一度おいしいものを口にして
しまうと、ドライフードを食べなくなってしまう
可能性もあります。
つい、かわいいので「ちょっと一口・・・」などと
与えがちですが、犬のためにもやめたほうがいいです。

人間が夏バテするように、ワンちゃんもこの時期は
多少バテて、食欲が落ちているんだと思います。
しばらくは、野菜や肉(出来れば鶏肉・ささみが
オススメ)をゆでて、やわらかくして冷ましてから
与えるのも一考かと思います。

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えた...続きを読む

Q糖尿について

お世話になります。
メタボとは無縁の中年です。
ただ、アルコールが人と比べて多いと思います。
外に飲みに行くのは飽きたので、もっぱら家飲みですが、365日飲みます。
通常、1日にビール1本(350)、焼酎2杯(ロック)、チューハイ2本(350)はノルマのように飲みます。(この順番で)
メニューによって焼酎が日本酒だったり、ワインだったりしますし、起きている間中飲み続ける習慣なので、最後のチューハイなんかはもっと本数が多いこともあります。
昔は会社で健康診断を受けに行っていたのですが、景気が悪くなってからやめてしまって、何年も受けていません。
この調子だと糖尿病やばいでしょうか?
ちなみに体脂肪率9.5%平均です。
皮下脂肪率はいつも体脂肪率よりも低いです。

Aベストアンサー

>アルコール自体が分解される時に糖を出すので
メチルアルコール→アセトアルデヒド→酢酸→acetyl CoA→水+CO2+エネルギーとなります。どこにも糖はでてきませんし、グリコーゲンの形で貯蔵する事もできません。エンプティカロリーと呼ばれる由縁です。

ただ、多量の飲酒歴のある人では、慢性膵炎などで膵臓の内分泌機能の低下をもたらしインスリン分泌能が低下して糖尿病になる方もいらっしゃいます。また、アルコールは善玉ホルモン?のアディポネクチン値を下げます。そんな理由や酒の肴で比較的脂質や蛋白が多い食事のせいなのか、人間ドックなどで、BMI22以下と痩せているのに空腹時血糖が高い人は、飲酒をしている人が多いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報