本を本屋で注文しました。そのあと家に帰り、その本の出版社のホームページを開き、その本についての情報を見たところ、「在庫なし」をありました。
 この場合って自分の手元にちゃんとくるのでしょうか。「在庫がなかったので取り寄せられませんでした。」などと、本屋から電話がきそうで心配です。

A 回答 (5件)

 大丈夫な場合も多々あります。


先日も、お客様からの注文で文庫(結構古い物)を取り寄せましたが、文春のブックオーダーウェブでは、ほとんど品切れ重版未定でしたが、10日余りで10数冊が揃いました。ただその時在庫在りになっていた商品入荷からは数日かかっていましたから、返品の中から探し出されたのかもしれませんが......。
出版社の倉庫や在庫管理も理路整然としている訳ではなく、毎日出荷したり、返品で帰って来た商品の整理をしまた在庫登録しと大変なんですねぇ。ただしだからといって
gessiさんのご注文の品が入るとは限りませんよ。年の為!
    • good
    • 0

出版社のホームページの在庫情報はあくまでその出版社の在庫のあるなしなんで、書店と出版社の間の物流を受け持っている取次という所の倉庫に在庫があれば問題なく手に入るでしょ。

ただその取次も自社倉庫に在庫があるにもかかわらず出版社に注文を流して「品切れ」の返事を受けそれを書店に返すということもあります。
出版社によっては取次倉庫に常備在庫していない会社もありますのでその場合はまさに「在庫無し、品切れ入手不可」となります。ただその場合でもそれほど急がないなら返品待ちで出版社に注文することもできます。その場合は何時返品があるかも不定です。
まあ大手ナショナルチェーン書店ならあると思います。
とくにジュンク堂書店は現在流通しているほんは全て揃ってるというのがコンセプトであり売りなんで、そちらも探して見てはどうでしょうか。
    • good
    • 0

以前「在庫なし」の本を、そ知らぬ顔をして注文したら運良く入手できた事があります。


休み明けに催促し、駄目ならすぐ他の店を試されてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

問屋に在庫があれば来ます。


問屋に在庫が無くても、注文が相次ぐようであれば版元がまた刷ってくれるかもしれません。
僕は「出版社で在庫なし。手に入りません」と言われた本が、その1週間後に「あ、手に入りました」ということで届いたことがあります。その本は、この間大手書店で平積みになっていたし……あああ、なんなんだ出版業界は!?
    • good
    • 0

本の場合、出版社から取次というところを経て本屋に届きます。


ですから、出版社で「在庫なし」の場合でも、取次会社にある場合もあります。
その場合には、モノがある訳で本屋には届き、あなたの手元にも・・・ということです。

ちょっとややこしいんですが、これが今の本の流通の実態です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ