ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

高さ40cmくらいの、細めの花瓶があまってます。
切花ではなく、出来れば水栽培で育てられる
観葉植物を育てたいのですが、どんなものがオススメでしょうか?

思いついたのは、バンブー、サンスベリアあたりです。
他にもオススメがあれば教えて下さい。

A 回答 (2件)

No.1です。


実は、小さなビンや花瓶などで小魚やエビなどの水生生物と水草の共生関係を実現して楽しむ事を「ボトルアクアリウム」と言います。
人は蒸発した水を補給するだけで、ほとんど手を加えません。
・水草が光合成により、水中にエビの必要とする酸素を供給します。
・エビは呼吸により、水草の光合成に必要な二酸化炭素を供給します。
・エビの排泄物が水草の肥料になります。
・自然発生したコケがエビの餌になり、エビはコケ掃除をします。
・水草が成長する際に、硝酸塩やリン酸などを吸収し、自然濾過作用をもたらし、水をいつも綺麗にしてくれます。
・水草の枯葉もエビの大切な食料です。取り出してはいけません。

35~40cmの花瓶ならば、直径は10cm程あると思います。
実水量は1リットル~1.5リットルほど。
充分にボトルアクアリウムが可能です。

ミナミヌマエビやレッドチェリーシュリンプは、温帯性のエビです。
ヒーターなどの加温設備は無くても飼育出来ます。
一ヶ月ほどすると花瓶には薄くコケが生えてきます。
エビは一ヶ月ほど後から飼育する事になります。
「小水量+限られた餌の量」での飼育です。
エビたちにはかなり厳しい飼育環境です。
エビの数は2匹程度で限界です。
しかし、エビ用の餌を入れることは、飼育水を腐らせるため大変危険です。
餌を入れる場合は、極少量のみの投入です。

エビの代わりにアカヒレを2匹程度飼育することも出来ます。
ただ、アカヒレの場合は餌が必要です。
また、アカヒレの場合は週に一度350cc程度の定期的な水換えが必要です。

ボトルアクアリウム
http://sachipok.seesaa.net/article/28299111.html
http://sachipok.seesaa.net/article/28499371.html
http://aqa.web.infoseek.co.jp/page016.html
    • good
    • 0

ご質問者様のイメージと異なるかもしれませんが、、、、



水上葉を広げる水草が面白いですよ。
ソイル系の底床材を5cmほど敷き詰め、水は25cmほど入れて、水草を育てます。
私は、グリーンロタラを育てています。
水中葉と水上葉が、まったく違うので楽しめます。
水草の栽培を始めて一ヶ月程度経過すれば、小さなエビを1~2匹飼育することにより、エビはコケを食べ、エビの排泄物が水草の肥料になる食物連鎖が完成します。(小さな小宇宙です。)
花瓶を直射日光の当たらない明るい窓際に置いておくだけでOK。
エビに特に餌は必要ありません。(与えるにしても、極少量)
水は、蒸発した分だけの加水です。

水草
http://www12.plala.or.jp/aquaroom417/suijyou/zuk …
エビ
http://park17.wakwak.com/~kabukabu/data-m_numaeb …
http://park17.wakwak.com/~kabukabu/data-redcherr …
アクアシステム プロジェクトソイル
http://www.a-forest.jp/product_info.php/cPath/21 …

この回答への補足

花瓶は細いもの(握りこぶしくらい)なのですが
だいじょうなんでしょうか?

補足日時:2008/04/21 00:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング