台所の頭下に付けている蛍光灯と、玄関の上に付けている蛍光灯が同じ故障を起こしました。壁から出てきている配線が一番に入る、小さなボックス(2センチ1センチぐらい)の中でのショートというか、少し動かしてやるとまた点灯管がついてつくのですが、いつもいつもそうやって付けなければなりません。電気屋で部品を探しましたがみつかりませんでした。これは、全部の取替えが必要なんでしょうか、それとも自分でその小さな部品を買ってきて交換すればいいのでしょうか?もし、分かる方いらっしゃれば教えて下さい。

A 回答 (3件)

部品を取り寄せて貰うより、簡単に変わるような付け方(ねじ止め)なら、交換した方が簡単で、早く利用できますよ。


台所の蛍光灯なら20w程度で良いわけでしょう。2千円程度で買えますから買った方が簡単じゃないかしら。

直して貰うのは人件費が高いですから、私は極力安い物をディスカウンターで探して取り替えていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2000円程で買えるんですか。それなら交換したほうがいいですね。今からホームセンターに行って見てきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/12 15:08

多分器具と電灯線をつなぐ端子箱の事だと思うのですが、ねじ式のものであれば、配線を引き抜いてみて、配線の痛みがあるようならその部分を切り取り、新たに被覆を剥いて(端子箱にストリップゲージがあるはずなのでその長さに合わせること)ねじを締め付けなおすことで多分OKでしょう。

圧接式(ただ差し込むだけでOKなタイプ)の場合は端子箱そのものの不良が考えられますので、端子箱の交換(電工部品店で入手可能、一般の電気店ではまず無理です。あとは大きなホームセンターで手に入るかもしれません。)が必要です。そのままで使用を続けると接触不良による火災(点灯したからといってその後が安全という保証はない)の危険性もあり早急な処置が望まれます。本来このような処置は電気工事士の資格をもった者の領分であり無資格者に処置を勧めるものではありませんが、基本的な状況と危険性を知っていただくために上記を記載しました。感電や漏電を回避する詳しい知識がないのであればご自身での処理は避けるべきだと考えます。工事士が処理をするのであれば、接触不良を起こした端子部分をリングスリーブなどの圧着端子にて確実に接続していくことと思います。時間も費用もたいしたことはないでしょうから、お近くの電気工事店にご依頼なさることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお話を聞き、やはり素人が下手に手を出すべき領域ではないことを悟りました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/12 15:06

 私は建築の専門家ですから、家庭の電気程度の事は少しは分ります。


 しかし火事などにつながる事ですから、電球取替え以外は一切自分では手を下しません。
 保険料と思って、器具代工事費、日当を支払っても自分ではしない方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね火事になったら大変ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/12 15:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ