痔になりやすい生活習慣とは?

計算問題等の途中式などの部分点はもらえるのでしょうか?
また、漢字が分からなかった時にひらがな等で記述しても得点できますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私の周りの人間の体験談を集約してみると、「中間点制度がないと説明がつかない合格者がいる」といった、「都市伝説レベル」の可能性はあるようです。

なので、わからないからといって安易に空欄にしてしまうのは、もったいないです。何か書いておけば、偶然正解になることもありましょう。

漢字の件ですが……ANo.1さんの持論もそれはそれで正しいとは思うのですが、漢字を間違えたら、それだけで0点です。なので、多少の減点を覚悟の上で、ひらがなを使うとよろしいかと思います。そもそも、実際の現場では「パソコンの文字変換ソフト」で漢字表記ができれば十分ですから、記述式において「必ず漢字」で解答する必要はないでしょう。現に、平成19年秋の試験では、「必ず漢字で書け」という指示は一切ありません。
    • good
    • 0

情報処理試験は配点方法や基準は明示されていますが


(ご存知とは思いますが)自分の解答は返ってこないため
どこがどのように採点されているかは全くわかりません。
したがって両質問とも誰も明確答えることはできません。

しかし、

>>計算問題等の途中式などの部分点はもらえるのでしょうか?

ソフトウェア開発程度の試験なら途中式など大したことないので
「部分点」という望みはあまり無いと思います。

>>また、漢字が分からなかった時にひらがな等で記述しても得点できますか?

これはなんとも言い難いですが、その道の専門を目指すものが
その専門の語句の漢字すらわからないというのはいかがなものかと思います。
私が試験監督なら×にします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q応用情報技術者試験-午後筆記について

午後の筆記試験について二つ質問があります。

1:設問: ~ (ms) を求めよ。
とあったとき、解答用紙には 100 (ms) などとしないほうがよいのでしょうか。
たとえば、今までこのようにするんだと思ってきました。

ms を求めよ。 10 ms
(ms) を求めよ。 10 (ms)
(ミリ秒) を求めよ。 10 (ミリ秒)

公開されている公式解答には、単位は書かれてないのですが、参考書によっては、そうではないものがあります。
どちらでも構わないのか、そうでないのかという質問です。

2:アルゴリズムの問題についての質問です。
問題文で使用されている擬似言語を使用して答えなさいという設問があるとき、
解答が i = j * 2 だとすると

筆記するときに、 用意された擬似言語には * が使用されているので、 解答には x を使ってはならないということが参考書に書かれていたんですが、これもセオリーなんでしょうか?

経験者の方々に回答をおねがいしたいと思います。

Aベストアンサー

問題文の文体が「設問: ~ (ms) を求めよ」という形式であり
「公式解答には、単位は書かれてない」のであれば,
それはやはり,
解答欄に書かれた数値の単位は(ms)として扱います,という立場の表明でしょう。
ですから公式解答どおり,単位は不要だということになります。

だからといって,
(ms) を書いたら不正解や減点になるとか,
(ms) はOKだけれど ms や (ミリ秒) の場合は不正解や減点になるというのが仮に事実なのであれば,
試験センターも過去にもっと注意勧告をしているはずのように思います。
そのあたりは大目に見ているのではないでしょうか。

もちろん,
「漢字が書けなくてひらがなで解答したらどうなるの?」
「誤字が一字でもあったら減点なの?不正解なの?」
など,記述解答に関するさまざまな詳細な判断基準については試験センターはなにも公開していませんので,私の予想でしかないのですが。

それに対して,
  > 用意された擬似言語には * が使用されているので、
  > 解答には x を使ってはならない
というのは,単位表記の有無よりもマズイ問題だと思われます。
数千種類にものぼると言われるプログラム言語の表記パターンを逐一チェックするわけにはいきませんから,表記の揺れを大目に見ると言い出しても限度があります。存在するある種の言語では変わった表記を用いているかもしれません。

例えば,問題文で提示された疑似言語で「iと0が等しくない」という表記が用いられていたならそれに準じるべきです。「i≠0」「i<>0」「i!=0」などの記述解答は,不正解にするほどではないけれど,減点はすべきだと私は思います。

問題文の文体が「設問: ~ (ms) を求めよ」という形式であり
「公式解答には、単位は書かれてない」のであれば,
それはやはり,
解答欄に書かれた数値の単位は(ms)として扱います,という立場の表明でしょう。
ですから公式解答どおり,単位は不要だということになります。

だからといって,
(ms) を書いたら不正解や減点になるとか,
(ms) はOKだけれど ms や (ミリ秒) の場合は不正解や減点になるというのが仮に事実なのであれば,
試験センターも過去にもっと注意勧告をしているはずのように思います。
その...続きを読む

QPM午後II問題誤字脱字について

この前TACの公開模試でPMを受け、午後IIの成績が思いのほか良かったのですが、帰ってきた答案を読み返してみると誤字脱字が多く、酷いと感じました。
しかしながら、採点結果はその部分には一切触れておらず、文書の内容に関するものだけでした。
実際の試験でも、誤字脱字は減点対象にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

>誤字脱字以外にも、文章の内容や構成についてもきちんとした評価
>ではない

通常この手の論述問題の採点では、誰がやっても同じ基準になるように
「指定した単語が含まれていて、日本語として意味が通る文章」であれ
ば、満点になるような採点方法なのが普通です。

なので、「指定した単語」が誤字だと採点されませんが、「意味が通る
文章」部分に誤字があっても、模試レベルだと見落とされる可能性が
ある・・・ということなんです。

>○請負→×受負

「指定された単語」かどうかコレだけじゃ分かりませんので、なんとも。

ただ、「指定された単語」が1問中に複数あり、日本語として意味の
通る文章であるならば、「請負」が「指定された単語」であっても、
「減点1」で済んでいる可能性はあると思いますよ。

Q応用情報 午後採点方法

応用情報処理試験の午後の採点方法について確認したいです。
サイトの説明を読んでもはっきりしませんでした。

現在、11問中6問に解答する形になっていますが、
・解答した6問すべてが6割を越えないと合格ではないのか、
・全部の合計点が6割を越えれば合格なのか
どちらでしょうか?

極端な話、5問のみ解答して、その合計点が60点を越えてたら合格かどうか。

Aベストアンサー

 新しい制度では受験していませんが、11問出題中6問を選択して回答するということですよね?

 選択問題というのは、受験者の業務・専門のかたよりによる不公平をなくすためのものですから、得意分野の問題で高得点、不得意分野の問題では点数が低い、ということがあり得るとの前提での試験方式です。

 狭い分野で専門性が高い受験者、得意分野は広いが各々の専門性は低い受験者のいずれも、ある程度のレベル以上であれば合格させるということですから、当然「合計点」での評価です。
 得意分野の5問だけで合格点に達していれば、それで合格できます。

 ただし、全11問の解答者の有効平均点などを見て、問題ごとの難易度補正なども行うと言われていますので、単純な合計点ではないようです。

Q応用情報技術者試験の午後問題の配点について

 応用情報技術者試験を受験しようとしている者です。一通り 参考書での学習が終わったので、過去問を 一回分解いてみました。そこで質問なのですが、応用情報技術者は午後の問題が記述式です。(分野ごとの)各問の配点は 公表されていますが、その中の設問の配点がわかりません(他の試験区分もそうですが)。基本情報技術者の場合は 何となく自分で見当できましたが……。それでは(過去問で)何点ぐらいとれたかが 見当がつきません。以後の試験対策にも影響します。設問には、記号選択問題、穴埋め問題、(指定文字以内で解答する)記述問題と分けられると思いますが、それぞれ どの程度の配点比率だと考えればよいのでしょうか?困っているので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おっしゃるとおり公式には午後問題は大問ごとの配点しか公表されていないですね。

 各種学校あたりで回答速報を出していますので、その中で「予想配点」という形で記載がある場合があります。たとえば以下。

https://www.tac-school.co.jp/sokuhou/joho/joho_04.html

http://www.it-assist.co.jp/news/2739.html

 以下、老婆心ながら・・・ですが。

 え?そんなのすぐに見つかるでしょ?と思い、Googleでキーワード「応用情報技術者 午後 配点」で検索したら、1ページ目の上から4番目に出てきました。
 また、1ページ目に表示されているものの中にヒントとなるキーワードがありましたので、そこから再検索したら2つ目も含めて1分かからず探せました。応用情報を取られるのであれば、調査能力はつけておいたほうがよいと思いますよ。過去問題を一通り解けるだけの知識をつけているのにもったいないです。

 ちなみに、基本情報技術者も同様、こういった学校関連のサイトで予想採点が発表されています。

おっしゃるとおり公式には午後問題は大問ごとの配点しか公表されていないですね。

 各種学校あたりで回答速報を出していますので、その中で「予想配点」という形で記載がある場合があります。たとえば以下。

https://www.tac-school.co.jp/sokuhou/joho/joho_04.html

http://www.it-assist.co.jp/news/2739.html

 以下、老婆心ながら・・・ですが。

 え?そんなのすぐに見つかるでしょ?と思い、Googleでキーワード「応用情報技術者 午後 配点」で検索したら、1ページ目の上から4番目に出てきました。
 ...続きを読む

Q16進数から10進数への変換

16進数の77が16×14+7だということはわかるのですが、少し複雑になるとわからなくなります。
例えば以下のような場合です。

「16進数で5D2Cは
16の三乗×5+16の二乗×13+16×2+12
とあらわされます。」

なぜ、16の三乗や、16の二乗をする必要があるのでしょうか?

5桁になるとおそらく16の4乗をする必要がありそうですが、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

5桁で16の4乗、というのは正しいです。
この説明は下でされているので省きます。

16進数は数が大きいので、扱いが面倒、と思われるかもしれないので、
簡単な2進数への変換法を書いておきます。

16進数で5D2Cの場合
 1、各桁を2進数に変換する
 ⇒5D2C = 0101 | 1101 | 0010 | 1100
 2、変換したものをそのまま結合する
 ⇒ 0101 | 1101 | 0010 | 1100 ⇒  0101110100101100

 これで、2進数になります。
2のN乗の方が計算が楽だと思いますので、10進数にする場合は
使ってみてはいかがでしょうか?
(8進数の場合も同様にできます)

Q応用情報処理技術者試験の午後について

お世話になります。

私は応用情報処理技術者試験に3度失敗しています。
その3回ともが午後で10点前後足りずに不合格になっています。

対策について調べていると、
午前は勉強して午後はあまり注力しないという感じのサイトが
多くみられます。

私の場合、午前は8割取れているので、
午後だけに絞って勉強したいと思っています。

どのように勉強すればよろしいでしょうか?
今まではひたすら過去問をやっていました。

ご教授のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

> 今まではひたすら過去問をやっていました。

それでいいんじゃないでしょうか。

公式サイトには,過去17回分もの既出問題が公開されています。
http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/_index_hanni_skill.html#mondai_kaito

応用情報技術者試験およびソフトウェア開発技術者試験の
すべての午後問題で9割以上の正答を出すことができるのであれば,
余裕をもって応用情報技術者試験に合格できると思います。

9割以上の正答を出すことができないのであれば,
過去問をやっているだけで,その内容を理解していないのだと思います。

すべて9割以上の正答なのに合格できないのであれば,
正解例を丸暗記しただけで,やはり内容を理解していないのだと思います。

Qネットワークスペシャリスト試験は難しいですか?

はじめまして。

基本情報の勉強を始めたばかりの者です。
少々、早いですが、今後のために教えて頂きたく、質問しました。

基本情報の取得後に目指す資格として、「ネットワークスペシャリスト」は
難易度が高いでしょうか?(基本情報程度の知識しかない人には無茶でしょうか)

他の方の意見を伺いたいです。

私は、平日+土曜日は仕事があり、1日に勉強可能な時間は1時間程度です。
(平日の睡眠時間は4、5時間あります)


また、基本情報の次にオススメの資格がありましたら、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

>基本情報の取得後に目指す資格として、「ネットワークスペシャリスト」は
>難易度が高いでしょうか?(基本情報程度の知識しかない人には無茶でしょうか)

近年のネットワークスペシャリストは、一昔前の同資格よりも、さらに広範囲な
知識を求められるため、高い難易度と受け取られているようです。

現実のIT技術者との比較でも、
所謂NE(ネットワークエンジニア)の職務範囲を超える場合が多く、
ネットワーク以外の分野、
サーバ、ストレージ、システム基盤の各分野に苦労している話を聞きます。

また、試験に、時事的な問題、流行の技術問題が取り込まれる速度も速く、
「3年前は知らなくても合格できた、今は知らないと合格無理。」
といった話が午後II試験にあることも、試験対策を難しくしている一因のようです。


>また、基本情報の次にオススメの資格がありましたら、教えてください。
・IT業界との付き合いが短い方
・自身の専門以外の知識を広げようとしている方
であれば、応用情報技術者試験(AP)を目標にするをオススメします。

・ある程度の経験をお持ちの方
であれば、職務内容に合わせた高度試験を受けることをオススメします。

目的によっては、IPA以外のベンダー資格の取得も有効かもしれません。
会社等による試験費用の補助がある場合、
 ネットワークスペシャリストは分野が広範囲なので、
 個々の専門分野をベンダー試験で補完しつつ、
 ネットワークスペシャリストを目指す。
といった方針もありかと思います。

>基本情報の取得後に目指す資格として、「ネットワークスペシャリスト」は
>難易度が高いでしょうか?(基本情報程度の知識しかない人には無茶でしょうか)

近年のネットワークスペシャリストは、一昔前の同資格よりも、さらに広範囲な
知識を求められるため、高い難易度と受け取られているようです。

現実のIT技術者との比較でも、
所謂NE(ネットワークエンジニア)の職務範囲を超える場合が多く、
ネットワーク以外の分野、
サーバ、ストレージ、システム基盤の各分野に苦労している話を聞きます。

また、...続きを読む


人気Q&Aランキング