マンガでよめる痔のこと・薬のこと

友人から直径4cmほどの鉢にはいったカプトメドーサをもらいました。それから説明書のとおりお水をやっていたのですが、水をやれば植物は成長するわけで、ぐんぐん大きくなっています。今はまだよいのですが、これ以上大きくなったらどうすればよいのでしょうか?観葉植物のお店にいってもカプトメドーサはなくって困っております。どうかよい助言をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カプトメドゥーサはチランジアの一種でエアープランツとして売られていることが多いです。

というわけで園芸店よりむしろインテリア小物や雑貨を扱っている店でよく見かけます。
とにかく水のやり過ぎは禁物です。

下の2つのページに株分けなどエアープランツ及びカプトメドゥーサの管理について詳しく書いてあります。
ご参照下さい。

http://www1.rcn.ne.jp/~miyarn/engei/airplant.htm

参考URL:http://ww4.tiki.ne.jp/~vei01752/hobby.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gomuahiruさんありがとうございます。この二つのホームページをみました。私はてんでガーデニングや園芸系にはうといのでこのようなページやアドバイスはかなり参考になります。ぐんぐん育ってかなり愛着もわいてきたところなのでがんばって育てます(^-^)
ところで、ひとつ質問をしたいのですが、エアープランツってなんですか?かなり基本的なところですみません・・・。

お礼日時:2002/11/05 23:21

お礼をありがとうございます。


私はエアープランツを単に「鉢や土、水差しを必要としない空中で栽培できる植物」だと思っていたのですが、調べてみたらちょっと違っていたようです。

これは上の条件において栽培できる植物を総称して呼ぶのですが、種も限られるのです。パイナップル科の植物で葉が細長く、スモーキーグリーンのものがほとんどと言って差し支えありません。
(詳しくは下のページをどうぞ)

夜の間に葉の気孔から水分、養分を取り込む性質があります。
主な手入れは霧吹きと夜の間の水への漬け込みです。
ただ、適度な風通し、ある程度の日光は必要です。
わが家はこれを怠ったため枯らしてしまいました。(恥)
ズボラ栽培で済むと思いきやデリケートなところもありますね。

参考URL:http://www.alulu.com/contigo/index.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング