ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

こんにちは
旧帝大理系学部に通っています
学部で二留を経験した学生が、大学院にて日本学生支援機構から再び奨学金の貸与を受ける事は可能なのでしょうか。
(学部時代に貸与を受けていた奨学金は、在学猶予中です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大学院で留年しなければ奨学金の貸与は可能かもしれませんが、大学での成績を判断基準とするなら、難しいかもしれませんね。


奨学金の貸与の条件として
(1) 成績が平均がB以上であること(Aは3点Bは2点Cは1点 不合格は-1点で計算して平均が2以上)
(2) 扶養に入っている場合は扶養家族、それ以外の場合は本人の収入が一定額以下であること(4人世帯の場合 おおむね 年収で800万円以下、扶養の人数を考慮して決まる)
(3) 人物が良好であること
このような基準があったと思います。
(1)~(3)の条件を満たしても、学費や生活費に充てることを目的としないものや再販目的の場合、または明らかに生活に困窮しているとは認められない場合は否決されることもあります。

留年生で平均B以上というのはよほど変わった人でない限りは通常はないです。だから通常であれば難しいと思ってください 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
大学院入学前に申し込む予約採用では、調べたところ大学での成績の比重が大きいようでした。
なるほど、確かに大変難しい状況のようですね。
ただ、大学院ではもう留年するつもりはありません。

奨学金の希望は第二種で、月々の授業料分がまかなえれば、
生活費は自分で工面しようと考えています。

週明けに学生支援課に相談してみる事にします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/04/20 13:24

そんなの関係ない

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。
ハッキリ答えて頂いたおかげで、勇気が沸いてきました。

お礼日時:2008/04/20 13:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留年しました。奨学金について教えて下さい。

みなさん、こんにちは☆

昨日、留年が決定してしまいました(;;)
2回目なんです。今年卒業の予定で、就職先も決まっていたのですが。。。

某私大の薬学部に通っています。
どこの薬学部も大体同じで、年に200万の学費が必要になります。もう、我が家にはお金が無く、1回目ならまだしも、2回目です。親に無理はいえませんでした。親にも『親を殺す気か!?』といわれました。
つまり、もう学校を辞めなさいと、言われました。
私は、どうしても卒業したかったので考えたのですが、1年間休学して、1年間自分で働いて、学費を稼ぐしかなくなってしまいました。すごく、迷ったのですがもうこの道しかないですよね?奨学金も育英会で4年間貸して頂きました。親ももうお金を借りるところはないと、はっきり言われました。

そこで、奨学金を自分なりに探してみたのですが、『学業優秀』でないといけなかったり、年齢制限がありました(ちなみに私は今23歳です。)22歳までとかがありました(::) 育英会も1年間留年した時は、その間は出ませんでした。やはり、留年している者にはでないのでしょうか?もし知っている方がおられましたら教えていただきたいです。

他の方の質問等を拝見させて頂くと、やはり自分が甘えていたのだと思い知らされました。親に学費をだしてもらうのがあたりまえと、思っていたんですよね。すごく自分が情けないです。これからの1年がすごく不安で、どなたかよいアドバイス、なんでもいいので私に声をかけてやってください。お願い致します。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

みなさん、こんにちは☆

昨日、留年が決定してしまいました(;;)
2回目なんです。今年卒業の予定で、就職先も決まっていたのですが。。。

某私大の薬学部に通っています。
どこの薬学部も大体同じで、年に200万の学費が必要になります。もう、我が家にはお金が無く、1回目ならまだしも、2回目です。親に無理はいえませんでした。親にも『親を殺す気か!?』といわれました。
つまり、もう学校を辞めなさいと、言われました。
私は、どうしても卒業したかったので考えたのですが、1年間休学して、1...続きを読む

Aベストアンサー

私も大学院を退学して別の大学院に入学し直した者です。
お金の問題って結構切実ですよね。

奨学金に関しては、留年生には絶対出ません(窓口で断られます)。
最近はまた受領資格が厳しくなっているので、奨学金を当てに計画を練るのはやめた方がよいと思います。

ですので、一年休学してバイトなされるのは非常によいことだと思いますよ。
バイトの種類にもよりますが、一日ずっとバイトにかけると
月に最低15万程度は稼げるはずです。
バイトで稼げるだけ稼いだ後で、No.1さんが言うように学資ローンなどを考えられてはいかがでしょうか?

それと、休学中のブランクの間に、
これまでに学んできた薬学に関する勉強を総復習されることをお勧めします。
一年立ち止まって考えると分からなかった所も分かってくるようになりますし、
少なくとも今の自分のレベルを下げるようなことだけはしてはなりません。

清掃員などは単純作業で、考え事をしながらお金を稼ぐには
ちょうど良いですよ。
一年休学されて充電期間を作るのは、私はむしろ大学をたった4年で卒業するより良い案だと思います。

ちなみに、留年期間があったところで就職には何の影響もありませんよ(^^;)。
留年したかではなく、それを自分の人生にどう生かしたかが問題です。
がんばってください。

私も大学院を退学して別の大学院に入学し直した者です。
お金の問題って結構切実ですよね。

奨学金に関しては、留年生には絶対出ません(窓口で断られます)。
最近はまた受領資格が厳しくなっているので、奨学金を当てに計画を練るのはやめた方がよいと思います。

ですので、一年休学してバイトなされるのは非常によいことだと思いますよ。
バイトの種類にもよりますが、一日ずっとバイトにかけると
月に最低15万程度は稼げるはずです。
バイトで稼げるだけ稼いだ後で、No.1さんが言うように学資ロ...続きを読む

Q大学院留年?

 大学では留年する人もけっこういるイメージなんですが、大学院では留年する人っているんでしょうか?仮に留年する人がいるとしたら、何%くらいでしょうか?また留年する人がいたら、理由などあるんでしょうか?

Aベストアンサー

理系の場合ですが、
留年が起こる理由は、主に「必要な単位が取れない」ということになると思いますが、この単位は「授業科目」「修士・博士論文の研究」に分かれます。

院の授業は、学部と違って概論的な内容が多かったり、レポート提出で単位が取れることが多いこと、必修科目はほとんどないことなどにより、単位が足りないということはほとんどありません。

また、研究については、修士の場合は、進み具合に応じて、できたところまでを論文にまとめようとさせますので、修士論文が完成しないということもなく、別の言い方をすると、無理にでも卒業してもらう形になっています。

博士課程は、学術雑誌への論文投稿などが博士の要件となっていることが多いため、研究を計画的に進めていないと学位の取得は難しく、留年あるいは中退することになります。


人気Q&Aランキング