痔になりやすい生活習慣とは?

10年くらい前(90年代の前半)に本屋で見かけた記憶があるミステリー二冊です。

一つは、大学のゴルフ部を題材にした作品。
もう一つは、フィットネス(ボディビル?)クラブが舞台になっている作品。

たしか両方とも、何かの新人賞みたいなものを受けて出版されたような気がします。

A 回答 (2件)

ボディビルが出てくるミステリーに『ノーペイン、ノーゲイン』山本甲士著がありました(でも主要登場人物はインストラクターではなかったはず…)。

横溝賞優秀作だとか。確か3部構成で、「被害者」とか「犯人」など語り手の視点が変わる内容でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ノーペイン、ノーゲイン」。そうです、そうです。たしかにそのようなタイトルだったと思います。
 ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/04 15:10

 ミステリーで、ダイエット(フィットネス?)のネタに「硝子のドレス」北川歩美著がありますが、ちがうかなぁ。


 この新潮ミステリー倶楽部シリーズは書き下ろしで、賞をとった作品がそこそこあります。
 また、大学の柔道部の話ならこのシリーズにあるんですが(笑) すみません、余談です。
 ボディビルのミステリーでドーピングを扱ったものも読んだ記憶があるんですけど、書名が…。他になんかヒントないですか?

参考URL:http://www.inv.co.jp/~baba/book/list/shincho.html

この回答への補足

ゴルフ部の方は、グリーンに向かうボールが青空に舞っている、ゴルフものお決まりの表紙だったと思います。
もう一方は、フィットネスというより、やはりボディビルの線が濃厚です。たしかインストラクターのむきむきお兄さんが主人公で、作者もボディビルダーか、その関係者だったような……。
すみません、どこまでもあやふやで。

補足日時:2002/11/04 10:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング