痔になりやすい生活習慣とは?

お世話になっております。
今回、持ち家を急ぎで売却することになりました。
敷地70坪、延床35坪、ニュータウンにある一戸建です。
(1)地域密着型 が売り文句の中小のA社
(2)売りに出す家のエリアを希望している顧客を持つB社(大手)
(3)業界最大手
以上の3社と話をしてみましたが、どこの業者に任せればいいものか
決断に困っています。

それぞれの営業マンの話の内容は似たり寄ったりです。
どの業者も特別甘い話を持ちかけてきたわけでもなく、いわゆる「査定額」も似通っています。
ただ、それぞれの営業マンに対して「この家をあなた自身が買うとすれば、いくらなら買いますか?」という質問をすると、当方の考えている金額とはおよそ500万円の開きがあります。
売値として、このまま強行で500万円の差のまま出すことに非常にためらっています。
ここで、皆さまに質問ですが、
皆さんならどの業者を選ばれるでしょうか?(メリット・デメリット等)
売値については業者の言う値段プラスどれくらいが妥当と思われますか?
さらに、仲介契約の形態は「専任専属」にすべきか「専任」にすべきか?(これもメリット・デメリット等)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

isao130さん、こんにちは。

自分だったら2ですね。
やはり客がないところにいくらお願いしましてもなかなか決まらないと思いますよ。地元密着業者もと思ったのですが、やはり少数でやってるでしょう?すると物件の反響があっても、それに瞬時に対応できないようでは考えものですよね。週末などによく不動産物件情報を見ますよね?isao130さんの地区でもそんな地方紙等ありますか?それら情報欄で毎度顔を出している業者、それも一番目立つところに毎度掲載が出来ている業者がやはり客からの問合せが多いはず。それは2の業者ではありませんか?個人は掲載欄も小さいしあまり目立ちません。業者が言ってくる販売値段については、それが相場だと思います。がしかし、少しでも高くということであれば、長期戦になることを承知しないといけませんね。その期間内に、物件の販売状況がどうなっているのか心配になりますから、別な方がおっしゃってるような一定期間での連絡・報告が条件である専任でおやりになればよろしいでしょう。(契約期間3ヶ月)
契約期限が来る都度、契約の更新をするのか、業者を変更するのか、そして販売金額をどうするのかお決めになられればよろしいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
小数で物件も少ないような口ぶりでしたね。
やはり皆さんおっしゃるように専任を選択してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/05 15:09

私なら(1)で専任を選びます。


それで、3ヶ月で売れなければ(2)、その次に(3)と進めます。
もともと買いたい者は近所が多いからです。
特別な事情がない限り、引っ越しも近所を選びます。
なお、極端に業者選びを先行すると業者間で「干す」と云うことをして(「干す」とは買い手がいても売却しないでおくこと)時間がかかることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
どの業者を選んだとしても「干す」などの行為をされてはたまりませんね。
非常に悩みます。

お礼日時:2002/11/05 15:07

普通うに考えれば(2)です。

しかし、不動産は個別事情が多く影響しますから物件等にメリットデメリットは違います。よく3者の話を聞いて、自分が一番信用できる業者に決めて、後は信用するしかないと思います。最初の3か月の実績を見て、そのあと業者の変更を考えてもいいです。契約方式は、専任専属です。報告を密にもらえるからです。本当は、専任で、報告も密にもらえ、販売も優先的にやってもらえるところがいいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
専任で報告も密に・・・という相談をしてみることにします。
まずは交渉ですね。

お礼日時:2002/11/03 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング