YouTubeでお気に入りに15曲いれ、再生リストを作っています。
これをすべて連続再生する方法は内のでしょうか。「すべて再生する」をクリックしても、1曲再生したら、それで終わります。なんとか15曲連続再生したいのですが。。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ノンストップチューブというYoutube動画連続再生サイトがありますよ。

このサイトで、お気に入り曲再生というところで、あなたのYouTube IDを入力して、お気に入り曲再生をクリックすると、お気に入り曲の連続再生が始まります。自動で次々と再生してくれて、最後の曲が終わると自動的に1曲目に戻り延々と再生を続けてくれます。自分の好きな曲を集めて、BGM的に流すのに最適ですね。

その他、各種音楽ランキング連続再生とか多彩な機能があるので、音楽好きの方にはたまらないサイトだと思いますよ。

ノンストップチューブ
http://www.saisin.biz/youtube/index.html

参考URL:http://www.saisin.biz/youtube/index.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

masa12345さま、

ありがとうございました。
早速やってみます。

お礼日時:2008/04/24 13:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホラーとギャグがミックスした映画があったら

前質問から思い出したのですが、このことについても考えていました。一つの作品中にホラーとギャグがある、それもスパイス的にちりばめられているのでなく、グラデーションのように、はじめホラーが最後にギャグあるいはその逆になっている、という作品があったら、人はどういう感覚を抱くのでしょうか。
というのも、悪夢でなんとなくこれに似たものを見たことがあります。ホラーの要素が際立った気がしました。

もちろん商業的にありえないことはわかっていますので、架空の話です。

この「商業的にありえない」ということが、実はキーで、人間まともな意識で社会生活うしていると、結局自分の意識も自由な動きを束縛して、「これはギャグ映画だから笑おう」「これは怖いやつだから怖くなろう」などという無意識的な規制や構えを自分の中に作ってしまうのではないかと思うんです。

ですので、一種の悪夢のような、現実(商業活動)にはありえないものを見たとき、人間はどうなるんだろうという興味があります。

Aベストアンサー

1つ目の質問の回答を書いていたら、締め切りになっていましたので、以下に添付します。2つ目の質問については、やはり、シュルレアリスムと関連させて考えると面白いかもしれません。
-------------------------------------------------------------------------------------------
おもしろい質問ですね。

ご質問の通りですと、既成のビデオを持って来て、同時に見るという話ですが、既成のビデオだと、登場人物やストーリーが全く異なるので、見る人は、筋を追うことができず、どちらにも集中できなくて混乱するように思います。要するに、全く、関係のない2つのものが同時に流れていると思うだけで、それ以上の効果を期待するのは難しいのではないでしょうか。

そこで、一定の効果を挙げるためには、何らかの加工をする必要があると思います。例えば、ホラーに出てくる主人公とコメディーに出てくる主人公を同じ人物・衣装で登場させるとか、あるいは、ストーリーが展開する舞台を同一にするとかの工夫をすることにより、「えっ? 何だこりゃ?」という興味が引き出されると思います。そして、やはり、最後には、何故、そのような異質なものが同時並行で進行して来たのか、その意味がわかる、あるいは、暗示させるようなストーリーが必要では
ないかと思います。

要するに、2つの異質なものをただ機械的に並べるだけではなく、その2つのものが並ぶことにより、今まで気付かなかった新たな視点による2者の「関係」を引き出すような「しくみ」が必要だと思います。ホラーとコメディーの例では、「パロディ」にすると面白いかも知れません。

ホラー映画には、ホラー映画の「約束事」があるわけですが、それを「コメディー」と合体させることにより、踏み外してしまうことも可能です。例えば、不気味で恐怖感を感じさせるホラーの主人公がたまたま横を通り過ぎた美女に、つい、目が行ってしまったり、まさに凍りつく恐怖の瞬間に「プーッ」と放屁をしたりするなどすると、結構笑えます。 ただ、それだけだと、「コメディー」そのもになるので、「プーッ」と噴出したガスは、実は、特殊催眠ガスで、幻覚を生み出すとかいう話にして、また、本来の「ホラー」に引き戻す必要がありそうです(なかなか難しいそうですが)。

「パロディ」に関しては、「パロディの理論」 リンダ・ハッチオン 未来社 などがあります(ご参考まで)。

>違う要素を持った2つのものが出会うとき、何か生まれないだろうか?

これは、まさに、シュルレアリスムのキーコンセプトの一つである「デペイズマン」という考え方です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3

本来、異なった環境や場所に置かれていたもの、あるいは、言葉であれば、元々、異なった文脈に置かれていたものを同じ場所や文脈に持ってくることで、新しいイメージ、印象、美などを生み出す手法です。

1つ目の質問の回答を書いていたら、締め切りになっていましたので、以下に添付します。2つ目の質問については、やはり、シュルレアリスムと関連させて考えると面白いかもしれません。
-------------------------------------------------------------------------------------------
おもしろい質問ですね。

ご質問の通りですと、既成のビデオを持って来て、同時に見るという話ですが、既成のビデオだと、登場人物やストーリーが全く異なるので、見る人は、筋を追うことができず、どちらにも集中できなくて...続きを読む

Q音声ファイルを連続再生すると曲の継ぎ目で瞬断などが入る

CDなどをハードディスクの再生機器で聞く場合、
mp3ファイルなどの音声ファイルにすると思います。
曲の継ぎ目が完全に無音になる場合は問題
ないのです。しかしコンサートやライブ、DJなど
トラック間がノンストップのCDを音声ファイルに
してそれらをメディアプレーヤーや
ハードディスクプレーヤーなどで
再生するとトラックの継ぎ目で音が一瞬、無音が
入ります。ためしに、音声ファイルを結合する
ソフトで1つのファイルにしたのですが
やはり無音部分が入ってしまいます。
CDを再生するように連続で音声ファイルを
再生させる方法があるのでしょうか?
また、逆にCDをトラックを無視して1つのファイル
として音声ファイルにすることは可能でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ギャップレス再生は出来るプレイヤーと出来ないプレイヤーがあります。
出来ないプレイヤーでも、後々のファームウェアのアップグレードで対応する場合があります。

Googleで「ギャップレス再生」で検索すると解決法も見つかるようですが、どうもリッピングに関係するようですので利用規約に抵触してしまいます。
ご自身で検索されてみてください。

Qアメリカンプロレスと昭和プロレス

古き良き時代のアメリカンプロレスといいますが、
アメリカンプロレスとはどういったスタイルをいうのですか。
また、昭和のプロレスはアメリカンプロレスとどういう点が
違いますか。
プロレスは好きですが、古くは知らないので
教えてください。

Aベストアンサー

アメリカのプロレスは、100年以上の歴史があるもので、内容も微妙に変わってきて、現在に至ります。で、俗に「アメプロ」というのは、日本で新日本プロレスが旗揚げされたころに、対立概念として用いられるようになった表現です。
つまり、アメリカのメジャープロモーションから完全にスポイルされ、独自の価値観を創造せざるを得なかった、「過激なプロレス」を標榜するアントニオ猪木に対して、従前の価値観を完全に踏襲し、従来どおりのスタイルを是とするジャイアント馬場率いる全日本。ただ、フアンは新日に傾倒することが多く、従来のプロレスを「アメプロ」と呼んで卑下したのです。

やがて80年代後半、WWF(現WWE)が全米進行を強め、ストーリーやTVインタビューを強化すると、それが見事に「馴れ合いのお芝居」と、日本人の目には映ってしまったのです。で、なおさら「あんな子供だましをするアメプロなんて・・・」という評価になった。でも、実際にその数年後にはWWFは「筋書きがある」ってことをカミングアウトし、しかしそれでも人気が落ちない現実を見ると、日米どっちのフアンのほうが、精神的に成熟してるのか・・・という気もしないではありません。

で、昭和プロレスってのは、ノスタルジーですね。いわゆる、長州率いる維新軍のハイスパートレスリング、全日本四天王の2.9カウントプロレス、ラリアットプロレスあたりから線を引いた対立概念(全日の西村が言ってるような奴)がそもそもなんですが、いつの間にか、単なる平成との時間的な線引きになっている。今時で言うレジェンド(三銃士や四天王あたりまで)の試合を総括して「昭和プロレス」と呼ぶようです。

ですから、本来であれば、いにしえの全日本がやっていた、NWA、AWAなどのレスリングスタイルに近いものが、昭和プロレスだったのでしょうが、話が違ってきてるって感じです。で、そのようなアメリカのプロレスは、今の日本では、クラシカルな正統派スタイルとして、再評価が進んでいます。いわゆる、ドリー、レイス、ニック、フレアーなどのゆったりした、しかしツボを押さえたスタイル。(ただ、この再評価も、WWEが先にやり始めたことなんですけどね)

アメリカのプロレスは、100年以上の歴史があるもので、内容も微妙に変わってきて、現在に至ります。で、俗に「アメプロ」というのは、日本で新日本プロレスが旗揚げされたころに、対立概念として用いられるようになった表現です。
つまり、アメリカのメジャープロモーションから完全にスポイルされ、独自の価値観を創造せざるを得なかった、「過激なプロレス」を標榜するアントニオ猪木に対して、従前の価値観を完全に踏襲し、従来どおりのスタイルを是とするジャイアント馬場率いる全日本。ただ、フアンは新日に...続きを読む

QiPodに取り込んだ曲で連続した2曲を1曲にひっつける方法はありますか

iPodに取り込んだ曲で連続した2曲を1曲にひっつける方法はありますか?
シャッフルで聞いたときにライブアルバムなどはイントロだけで別の曲に変わっていまいます。イントロと次の曲を1曲として繋ぎたいのですがそのような方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

同期させるPC側で設定します。

iTunes側でそのアルバム全曲をギャップレスにしたい場合、
シフトキーを押しながら、アルバム全部を選択
右クリック>[プロパティ]>[オプション]タブ
の一番下にある
□ギャップレスアルバム(G):

[はい]で[OK]

1曲目と2曲目だけでも可能かどうかは知りません。

Q映画の前売り券について

最近みたい映画が朝早くからいって10番目くらいに並んでも当日分の販売がないということに多く遭遇します


そのため前売り券を購入しようと思うのですが、
そこでいくつか質問があります


前売り券の通常版は売り切れることはあるのでしょうか?
前売り券を買えば前売り券を先に購入した順番に関係なく当日でも並べば見るチャンスはあるのでしょうか?
前売り券は購入した劇場以外でも使用できますか?


この3つの回答をよろしくお願いします

Aベストアンサー

おっしゃっているのが、公開前に販売されている共通前売り券のことなら、

(1)、おそらく売り切れることはありません。
(2)、当日券を購入するのと、違いはありません。つまり、見られないことがあります。
(3)、ほとんどの券は、全国共通券なので、購入した映画館以外でも使えます。劇場指定の券もあります。



最近のシネコンでは座席指定のことが多く、この場合2~3日前から指定券を購入することが可能です。
このときは、観賞日時と席が指定されるので、売り切れることもあります。指定なので、必ず見られます。指定なので、他の劇場では使えません。

Qsonyのウォークマンでプレイリストを作るにはパソコン側に曲が必要でしょうか?

自分はよくnetjukeのanymusicを利用してウォークマンに曲を転送
するのですが、anymusicで購入した曲はパソコンに転送できません。
プレイリストを作るときはパソコン側にある曲でプレイリストを
作成してそれをウォークマンにぶっこまなければいけないのでしょうか?
ウォークマンに曲が入っていればその曲で作ることは可能ですか?

Aベストアンサー

>X1050なのですが大丈夫でしょうか?

その機種は駄目みたいです

Q広がりや奥行きを出すためのミックスや便利なプラグインについて

広がりや奥行きを出すためのミックスや便利なプラグインについて

現在logicにて作曲をしています。曲に広がりや奥行きをもっと出したいのですが、ミックスの段階である程度広げられてもなかなかプロの様にクリアに大きく広げることが出来ません。具体的には、ミックスの時にパンで左右に広げたりして、反対側に送った音にリバーブをかけている程度ですが、広がり具合が弱くまだセンターにかたまっているような感じがします。そこで、タイトルの様に広がりや奥行きを出すためのミックス方法を紹介している教本やウェブサイトなどご存知でしたら教えていただけませんか?そして、MAC(logic)で使える広がりや奥行きに関するプラグインなどありましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。補足拝見しました。
Logicをお使いということは、BFD2とかのマイクモデリング(って言い方で良いのかな?)機能を持ったソフトウェア音源でドラムミキシングされてるんでしょうか?

私は「生音録音→ミキシング」派なので、その手の音源には縁がない者なのためドラム音源でのノウハウはわかりませんから、以下は「生音」での経験則に過ぎませんが・・・

>奥行きや広がりを出す時はもっとパンを振るべきなのでしょうか?

]奥行きと広がりは、個々のミックス作業には、かなり相関関係はありますが、基本的には別物と解釈しておく方が良いです。

まず、「広がり」を考える時は、パンの振り方より前に
「どういう音場表現を作りたいか」
という点を、先に深く考察してイメージを固めておくべきです。

例えばですが、そこそこ大きいホールのステージライブを客席の良いポジションで緩衝しているイメージとか、ステージがもっと近いライブハウス的なところで緩衝しているイメージ。バンドと同じ部屋で全員が自分の目前で演奏しているイメージ等々、生演奏をリスニングしていると考えた時に、どういう場所で聞いている感じにしたいか・・・を、視覚的イメージである程度決めておくことです。
そのイメージがあれば、音場センターの自分から見て、どの楽器音がどの方向のどの距離に「聞こえて欲しいか/聞こえるべきか」という『基本配置計画』ができるはず。で、まずはその『基本』に沿って、各単音の「方向位置」をパンで「置いていく」ところからスタートし、以後「困ったら基本に戻す」という心づもりで望まないと、収拾が効かなくなってグダグダになります。

「奥行き」は、基本的には「個々の音源の作り込み」で対応すべき問題と考えましょう。
もの凄く乱暴な言い方ですが、音の距離感は1つの重要な要素として
・近い音ほど、音の鮮度が高くて音質としては先鋭的(特に高域成分のエッジ感)
・遠い音ほど、音の鮮度が低くて音質的には穏鈍的(広義には劣化した音と言える)
という傾向があります。あくまで傾向で、これだけで決まらない部分もありますが。

ちなみに、リバーブというのは、上の「音の距離感の傾向」と対比して考える限りでは、「音色を劣化させるツール」の一種という側面があります。これちょっと大事。

私のような生音屋の場合は、録音時にそれこそルームやアンビエントに当たるマイクセッティングをすることで、「録音音源自体が遠距離間のある録り方」をすることもありますが、通常は「できる限りクリアでエッジ感のある至近距離録音源」を録って、後からエフェクトで(ある意味、音鮮度を劣化させて)距離感を作っていくのが定番です。

ソフト音源を使われている方なら、同種楽器でも「至近感のある音源」「距離感のある音源」を、先に掲げた「狙った音場イメージ」に沿って使い分けていくのもテクニックのうちでしょう。

また、音の距離感は「音同士の相対距離感」で決まる部分が大きいので、音源の距離感を作っていく時には「その作品でキーになる距離感の音源」を、作業時にはっきり決めておくことも重要です。多くの場合は、一番近距離に来るべきボーカルやリード楽器をキーにすると思いますが、そういうキーになる音源は「リスナーから何メートル先に居てるイメージか」ということを明確に持っておくということ。

というのは、だいたいにおいて、音場内の何かの音源の距離感を大きく変えると、別の何も触ってない音源の距離感も相対的に変化することが多いのです。なので、そういう他の音源への変化の波及にも注意を払って、特にキーの音源の距離感が変わったら、またキー音源の奥行き感を元に戻す…ということを繰り返す形で「奥行き感の調整」を図らないと、闇雲に各音源をいじり倒していたら、これもグダグダになる要因です。

すべてに答えていませんが、まずは一般論という事で…
(字数制限に引っかかりそうなので(^^ゞ)

No.1です。補足拝見しました。
Logicをお使いということは、BFD2とかのマイクモデリング(って言い方で良いのかな?)機能を持ったソフトウェア音源でドラムミキシングされてるんでしょうか?

私は「生音録音→ミキシング」派なので、その手の音源には縁がない者なのためドラム音源でのノウハウはわかりませんから、以下は「生音」での経験則に過ぎませんが・・・

>奥行きや広がりを出す時はもっとパンを振るべきなのでしょうか?

]奥行きと広がりは、個々のミックス作業には、かなり相関関係はありますが、基本...続きを読む

QiPODでMP3やWMAは再生できますか?逆に,一般のMP3再生ポータブル機でiTune録音した曲は再生できますか?

Macを職場と自宅で使用中です(OS9とOSX).ポータブル製品に興味あり,当然iPodと他社の機種を比較検討中ですが,iTuneでとりためた曲を,他社製品で再生できるのですか?だめだというのも聞いたことがあるのですが.互換性はないのですか?

Aベストアンサー

誤解があるといけないので。
AACはiTunesの標準ではなくてデフォルト設定です。設定によって最初からMP3でCDから取込むこともできます。

他社製品には専用ソフトを使用せず、ドラッグ&ドロップでコピーすることでプレーヤーに落すものもありますので、その場合にはiTunes内のMP3形式の曲も利用できます。たいていiTunesのウインドウからドラッグ&ドロップできます。

要するに大手メーカーの製品はプレーヤー+ファイル形式+音楽配信が1セットになっていて、アップル対反アップルの構図になっているので、両者を横断するような使用法はできなくはないですが違法だったり面倒だったりするわけです。iTunesを使用するのならiPodを選んだ方が簡単で適法で無難です。

Q最近、福岡は変わりましたか?

福岡県出身の東京住まいです。

実は東京という都会はあまり‘生活環境’として好きではなく、子供を育てるのにも
将来的にはやはり福岡がいいなと考えているのですが、最近福岡もかなり危なそう
ですよね。
自分が福岡出身者だからかもしれませんが、福岡発のニュースがここ数年やけに目に
付くような気がします。

ちょうど8年くらい前に福岡に帰って若い人(特に中高生)を見ると、なぜかしら安心
したものですが、その後福岡に帰る度に「東京に近づいてるな・・・」と実感したのを
覚えてます。

私も福岡で生活している訳ではないですので、単なる思い込みかもしれませんが、
「福岡」=「都会だけど地方でほのぼの」
という印象は、今は変わってきているのでしょうか?
福岡在住の方、最近の福岡の印象を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。 なんだか、お気持ちわかりますよ。   姉が、長年福岡に住んでいますが、最近は不審者も多く、怖いと話しています。つい最近も、同じ団地で子供が襲われたそうです。   同じ頃の子供を持つ親としては、本当に不安で、子供が安心して生活できる環境が欲しいです以前は、事件と聞くと、東京、大阪、、、って感じでしたが、ここ数年は、福岡、大分、沖縄など、目だっていますよね。   私も九州ですが、来年東京転勤の話があり、とても、ブルーになっています。           子供がまだ低学年ですので、暮らして行けるのか不安でいっぱいです。                    ちなみに私も九州ですが、福岡に遊びに行っても、ほのぼのとした印象はうけませんね。   

QNW-HD2で曲を連続で聴いている時の曲の始めが切れる…

うまく説明できないのですが…
NW-HD2を愛用してるのですが連続して曲を聴いている時今聞いている曲の次の曲の頭が切れて入る曲があるのですが、どうにかして切れずに入るように出来ないでしょうか?
…ちょっと説明が難しい…
例えばa-b(aの次にbという曲順)
aが終わりbの曲に進む時、bの頭が切れるという現象が起きる(大体0.5~1秒程度ですが)
巻き戻しで頭出しをすると正常に再生するのですが。
結構気にするタイプなのでこういうの気持ち悪いんです。
同じ曲でも違うCD(例えばシングルとアルバム)で転送するとデータがちがうのか、現象が起こらなくなったりするのですがさすがに全部探したり出来ないので…
どなたかいい知恵無いでしょうか?
それとも故障でしょうか?
ちなみにmp3にはしたくないです、音質が下がるので。
どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私もHD-2を使用していてそのような現象が起きます。たまにシステムエラーを起こすことがありませんか?
原因としてはHDDの読み込み失敗などや電池のヘタリなどが考えられると思います。
一度、データをSSで戻し、フォーマットし直すことをお勧めします。また、電池が持たないようでしたらソニーに修理を依頼して交換してもらったほうがいいです。
ちなみに私のHD-2も電池が持たなくなり始めてからエラーや、読み込み失敗を良く起こすようになりました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報