人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本に海外の映画やお芝居等の芸術作品を輸入する場合、
また海外へ輸出する場合、何か規制はあるのでしょうか。
著作権や知的財産法などの問題が出てくるとは思うのですが、
いまいち関連というか、解釈の仕方が分かりません。。。

何か参考になる本やURLがあったら
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 外国の映画のビデオやフィルムを買ってきて、国内で個人で見る分については、公安上、輸入が禁止されたものでなければ自由です。

しかし、それを劇場で上演したり、字幕をつけたりしますと、著作権法の上演権や翻訳権の問題が生じます。あらかじめ、権利者と話し合う必要があります。権利者によりますと、カット部分に条件を付することもあります。また、劇場によりますと、映倫の審査の許可がなければ上演できません。これらの手続きを専門的に扱う会社もあります。

参考URL:http://www.cinearts.co.jp/page07.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やはり映画の規制は多いのですね。
個人的にはもっと自由に芸術作品の流通が行われて欲しいと思いました。

お礼日時:2002/11/09 15:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング