私は 北九州に住んでいます。 最近肺癌の手術をしました。そのあと抗がん剤
を 使用するようになりましたが、タキソテールを試してみたいと思っています。
北九州の病院の中で、使用していただける病院がありましたら教えてください。

TS1 の飲み薬も、出されている病院がありましたら、教えていただきたいです。
ある先生にご相談をし 薬の名前は教えていただきましたが、実際に
この薬を使用して 治療をして下さる病院を見つけることができません。
できれば近くで探せたらと思っていますが 病状が悪化し急をいそいでいます。
遠くの病院でもかまいませんので、 少しでも情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

tyofficeさんの回答に対してですが、「EX-1」も「AHCC」もしっかりした臨床評価はされていないと思いますが、いかがでしょうか?一部の情報(?)はあるでしょうが・・?


これらの関連した質問の回答の回答が以下の参考URLサイトにあります。参考になりますでしょうか?

このリンクが飛ばない場合は「TOP」ページで「がん」で検索して見てください。

あくまでも専門医と良く相談してください。

それと前の回答で上げましたサイト
http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)
を参考に最終的にはご自身・ご家族で相談される事をおすすめします。

ある種の民間療法はがんの治療には個人的にはお勧めしません。

お大事に。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/search.php3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。

私は 医療にあまり詳しくないので、 どんなに小さな情報でも
ほんとに ありがたく思っています。

これからは きちんと自分の病気に対する知識をつけて
行きたいと思います。

本当に ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/13 23:08

TS1は、各大学病院等で使用されていますので、医師に相談されたら如何でしょうか。


 TS1の他、「EM-X」・「AHCC」と言う、飲料水もありますので、これも試されたら、良いと思います、
 これを使用される病院は、北九州戸畑区初音町6-6・後藤クリニック・電話番号:093-883-1510・後藤誠一医師です、一応、電話で問い合わせて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。私は 今戸畑区に住んでいますので
さっそくそちらの病院に 相談してみたいと思います。
私は 初めてこのページを利用したのですが
一日で回答をしてくださる方が たくさんいたことに
本当に 感動いたしました。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/13 23:05

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「国立がんセンター関連病院」ですが、「九大」「国立九州ガンセンター」等で伺ってはどうでしょうか?
がんセンター系は「タキソール」かもしれませが・・・?

さらに、
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/l …
(肺がん)
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010708. …
(がんの薬物療法)
http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)

肺がんの組織所見がわかればよいのですが、補足おねがいします。

お大事に。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/index/0sj/h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。

さっそく 国立がんセンターのほうに相談に行って見たいと
思っております。

参考サイトの紹介ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/13 23:11

 臨床でタキソテールを使用している者です。

国内の大学病院のほとんどで使用可能なはずですが(治験では無く、採用されているはずです)。
 肺癌の組織型によっては効果を認めるものもあります。今、おかかりの病院では、効果の期待をもって勧められているのでしょうか?そうであれば、取り寄せて使用することも可能では無いでしょうか。
 治療を急がれることは当然ですが、現存する治療法で、さらに効果の期待が持てるものがあるのでしたら、御同意の上で治療法を選択された方がよろしいかと存じます。組織型によっては、タキソテールの効果が期待できないものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

医師にもう一度よく相談し、利用を考えたいと思います。

その薬のことばかりを気にしていましたが

実際の自分の病状にあったものをきちんと選んでいかなければいけませんよね

情報ありがとうございました

お礼日時:2001/02/13 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医薬品の添付文書について

医薬品の添付文書には医療用と一般用の2種類があるのでしょうか。
一般用は薬を買ったその人が読むためだと思うのですが、医療用の添付文書とは一体誰がどのような目的で使うのでしょうか。

Aベストアンサー

ドクターや薬剤師・医薬品卸の薬剤師が見ます。
メーカーは自社製品の添付文書集(本にしてある)を依頼があれば、診療所・病院・調剤薬局等へ届けます。
頻繁に改定版が出ます。

Q看護師(大学病院)は患者の病状についてどの程度まで把握して(知らされて)いるのでしょうか

 病院が患者・家族に対して情報を隠すことがありますが、その場合、看護師にも隠すのか、または知らせたうえで箝口令を出すのでしょうか。(内容・程度にもよるでしょうが)
 
 そもそも医師と看護師の関係についてもよく分からないのですが、看護師は医師を通さず、独自にパソコンなどから生の検査データを見ることはできますか?レントゲン写真の例でいえば、医師から見せられなかったとしても、自由に見られるような環境にあるのでしょうか。
 
 医師の説明不足を感じる患者・家族は多いのですが、看護師さんによってはそれを補ってよい助けになると思うのですが。
 以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

説明義務は医師にあります。解かるまで何度でもお尋ねになるのが一番です。

看護師は、医師の補助者としての身分しかありませんので、「医師の説明の○○が良く解からなかったけど、どういう事?」といった質問への回答は出来ますが、医師が全く触れなかった内容に関して、自らが知り得た情報から勝手に患者さんに伝えたり説明したりする事は出来ません。

情報管理については、その医療機関によってまったくと言って良いほど管理体制が異なります。
行為の善し悪しは別にして、一般的な管理レベルの病院では、ナースがその気になれば、検査結果数値やレントゲン写真を見る事は、簡単に可能です。

看護師が最適な看護を患者さんに提供するためには、病院という法人内では、各患者さんの「医療上の情報」は、出来るだけ多くのスタッフが把握していたほうが都合が良いのです。
(出来る事なら)全ての患者さんのデータをカンファレンス(患者さんの状況検討会)で伝え合ったほうが良い と思う位です。

精神的に不安定である とか、家族の希望である とか、情報を隠す必要がある患者さんに関しては、医師がどのような説明をしたかを、看護師側でもすぐDr.に確認を取って把握します。

あえて看護師が口止めされる訳ではありません。
医師が何で隠すのか理由があれば、ナースも同じように情報をむやみに患者さんに開示したりはしません。

とりあえずですが、少しでもご参考になれば幸いです。

説明義務は医師にあります。解かるまで何度でもお尋ねになるのが一番です。

看護師は、医師の補助者としての身分しかありませんので、「医師の説明の○○が良く解からなかったけど、どういう事?」といった質問への回答は出来ますが、医師が全く触れなかった内容に関して、自らが知り得た情報から勝手に患者さんに伝えたり説明したりする事は出来ません。

情報管理については、その医療機関によってまったくと言って良いほど管理体制が異なります。
行為の善し悪しは別にして、一般的な管理レベルの病院では...続きを読む

Q医療用医薬品の添付文書を理解できますか

皆さんは医療用医薬品の添付文書を理解できますか?最近ではネットで誰でも閲覧できますね。ちなみに私は薬剤にもよりますが、「薬物動態」「薬効薬理」「有効成分に関する理化学的知見」あたりで理解困難になる事がほとんどです。

皆さんどうですか?それと医薬品、病気に関する質問にて明らかに全く知識がない方と思われる質問者にその難解な「添付文書」を参考URLとして紹介しますか?

「添付文書」には治験時の副作用の全て、類似薬での副作用報告が事細かに記載していますよね。如何でしょうか?ちなみに私は紹介した事があります。

Aベストアンサー

また、お邪魔いたします。

>さて、緊張するとはそんなに私が怖いのか(笑)
いえいえそうではなくて、薬のことに詳しい方に回答をするのは、(私は小心者のくせに ええかっこしー なものですので、)どこかでぼろを出してしまうのが心配ということで・・・・・でも、やっぱり少しは怖いかな?~ホントにちょっとだけですけど。(笑)

それから、「この手の質問」というのは、「一般の方の病気カテの」というつもりだったんですけど、でも、この書き方だと確かにそう解釈されますよね。文章能力に問題ありました。失礼しました。(^ ^;

さて、本題ですが、
私は、以前にちょっとだけ製薬関係の仕事に関わっていたことがありました(専門家なんて言われるようなものじゃありませんけど)ので、多少は理解しているつもりです。
と言っても、理解度はかなりいいかげん(ごく一部を除きほとんど表面的)なもので、薬効薬理なんかは全くお手上げですけどね。

大体、普通は理解できなくてもあたりまえだと思いますけど?

理由その1:内容の専門分野が多岐にわたる。
メーカーで添文の元データに関わっている専門家をあげると、薬理、毒性、薬動、製剤、分析、化学、臨床開発、薬事・・・・全部の専門知識を持てと言われてもねー。

理由その2(こっちの方が本題):ほとんど試験の結果ぐらいしか書いていない。
kaznhiさんが「行間を読む」っておっしゃっているのに通じることですけど、添文ってごく簡単な試験条件と結果しか載っていないですよね。
副作用頻度の数値はわかるけど、どんな調査をした結果なの?
催奇形性ってネズミにどのくらい与えた結果で、人間で臨床容量だとどうなの?
やはり、厚生労働省のレギュレーションとか、薬の開発で行われる一般的な試験のパターンとかを知らないと、内容を意味のあるデータとして解釈するのは難しいんじゃないでしょうか。
edogawaranpoさんがおっしるように、十分参考文献を読みこなす能力があっても、添文は「理解できない場合が多い」っていうのは、この理由ですよね。

ということで、必要なところだけわかれば、全部を理解する必要はないと思いますよ。
実際、薬剤部でたまに確認するぐらいで、Drはほとんど見ないような項目もありますし。

添付文書は、医薬品情報の「基本」かもしれませんけど、「絶対」ではないですよね。(メーカーの責任逃れみたいな記述もありますし。)
あくまでも参考であって、最終的な薬の使い方はDrの裁量で決まるわけですし、実際の臨床現場のことがわからなければ、本当に意味のある情報として活用するのは難しいんじゃないでしょうか?

以上、一般人の勝手な考察ですが、多少でも参考になれば・・・・・。

また、お邪魔いたします。

>さて、緊張するとはそんなに私が怖いのか(笑)
いえいえそうではなくて、薬のことに詳しい方に回答をするのは、(私は小心者のくせに ええかっこしー なものですので、)どこかでぼろを出してしまうのが心配ということで・・・・・でも、やっぱり少しは怖いかな?~ホントにちょっとだけですけど。(笑)

それから、「この手の質問」というのは、「一般の方の病気カテの」というつもりだったんですけど、でも、この書き方だと確かにそう解釈されますよね。文章能力に問題あり...続きを読む

Qなぜ、携帯電話は病院で使用できないのでしょうか。

以前からもっていた素朴な疑問ですみませんが、病院ではなぜ携帯電話の使用が認められないのですか。
納得のできるお答えをお待ちしています。

Aベストアンサー

多分、suzuoさんは携帯電話の病院での使用の賛否の意見を幾つか聞いていると思います。
つまり「携帯電話の電波等が医療機器に影響を及ぼす可能性がある」という点は聞き及んでいると思います。
その上での携帯電話の病院での御質問かと思いますが、どの点が疑問に思うのか?どの説明に納得いかなかったのかを書いていただくと、より良い回答が出てくると思います。

一般に言われる医療機器はペースメーカー等を指す場合がほとんどでしょう。
現状、ペースメーカーも携帯電話も双方が研究を重ねてきていますので、障害は減りつつあります。
現在はペースメーカーと携帯電話を22cm以上離して使用すれば安全と言われています。
(平成14年7月総務省資料、最小1cm最大11.5cm)
実は携帯電話の機種などに拠っても影響度が異なりますので一概に22cm以上と断言出来ませんが、通常使用する場合・・・つまり待合や病室で(肩などぶつからない空いた状態)であれば影響は無いと思われます。

ただ、ペースメーカーと言わず医療機器と表現している様に病院で携帯電話の影響を懸念されているのはペースメーカーだけではありません。
輸血ポンプ、血液浄化装置、人工呼吸器、体温維持装置、麻酔器など様々な機器が実験結果で干渉を受けるとされた様です。
(信越総合通信局)

PHSや無線LANは携帯電話に比べ遥かに干渉度が低い為、PHSや無線LANを院内通信用に設置されている病院も増えてきました。
ですから、病院内でPHSを使用しても安全とはなりますが、PHSや無線LANは携帯電話と異なり通信設備(院内アンテナ等)が多数必要です。
また一つのアンテナでカバー出来るPHSの台数も限られますので、緊急時に一般客が多数使用し回線がパンクしてしまっては大変です。

以上の事から考えれば病院内での携帯電話の使用の可・不可、或いは条件付可等の判断は病院の施設や設備、緊急時の対応方法等によって大きく異なると思います。
もし、suzuoさんが尋ねた病院が全面使用禁止であるという事であれば、そういった事情があるのだと思います。

多分、suzuoさんは携帯電話の病院での使用の賛否の意見を幾つか聞いていると思います。
つまり「携帯電話の電波等が医療機器に影響を及ぼす可能性がある」という点は聞き及んでいると思います。
その上での携帯電話の病院での御質問かと思いますが、どの点が疑問に思うのか?どの説明に納得いかなかったのかを書いていただくと、より良い回答が出てくると思います。

一般に言われる医療機器はペースメーカー等を指す場合がほとんどでしょう。
現状、ペースメーカーも携帯電話も双方が研究を重ねてきています...続きを読む

Qアンドロイドアプリで添付文書情報

iPhone アプリでは「添付文書Lite」という、医療従事者向けの薬の添付文書を
検索出来るアプリがありますよね。
アンドロイドアプリでは無いのでしょうか?
薬を検索するアプリは2,3件見つけたのですが、専門的なものは無かったので…。

無いとしたら、今後作られる見込みはありますでしょうか?

Aベストアンサー

これは?
QLifeお薬検索
http://www.qlife.co.jp/news/1763.html

ただし、AndroidOS2.1以上なので、使用できない端末もあります。

Q病院で使用している薬を、製薬会社からダイレクトに買えますか?

タイトル通りです。
素人が、病院で使用しているような薬を、製薬会社からダイレクトに購入することはできるのでしょうか?
もちろん、劇薬などは別としてです。
「頭痛薬や胃腸薬だったら」という偏見(?)も、どうかとはおもいますが、基本的に、私の独断と偏見では、そういうたぐいの薬だったら、購入できたらいいなと思います。
病院へ行く手間も省けますし・・・。
私事ですが、4月から職場が変わります。
頭痛と胃腸虚弱で病院へ通院していましたが、今まで通っていた病院の受付時間に、勤務時間の都合、通えなくなります。
と言うか、電話帳で調べたところ、どこの医療機関の受付時間にも間に合いそうにありません。
正直、ホトホト困っています。
投薬していただいていた薬は、ナウゼリンとカロナールです。
この程度(?)の薬だったら、製薬会社からダイレクトに購入したいと言うのが本音です。
無理でしょうか?(だったら医者は不要になってしまうのか???)
また、私のように、病院へ通うことが不可能な時間帯に勤務されている方の、ご経験をお聞きしたいです。
どうなさっていますか?
本当に、私は泣きたい気分です・・・。

タイトル通りです。
素人が、病院で使用しているような薬を、製薬会社からダイレクトに購入することはできるのでしょうか?
もちろん、劇薬などは別としてです。
「頭痛薬や胃腸薬だったら」という偏見(?)も、どうかとはおもいますが、基本的に、私の独断と偏見では、そういうたぐいの薬だったら、購入できたらいいなと思います。
病院へ行く手間も省けますし・・・。
私事ですが、4月から職場が変わります。
頭痛と胃腸虚弱で病院へ通院していましたが、今まで通っていた病院の受付時間に、勤務時間の...続きを読む

Aベストアンサー

お答えします。一応、それに関する仕事をしているので、信頼性は、ある情報です。原則的に、日本国内の薬品は、薬事法で管理されているので、不可能です。病院で販売しているものは、医家向けといい、医師の処方箋がないと、出せないと、思います.製薬会社から直販でもし、買うことができるのであれば、それは、一般用医薬品といい、それほど効果も期待できないものです。販売ルートは、製薬会社→物流センター→卸し→病院→患者 です。まあ、金額的にも、薬品というのは、○万するものもありますし、コンポ単位も大きいですからねー、100錠もいっきに買ってもねえーー

Q海外製画像診断装置の添付文書(英語)

海外製画像診断装置(MRIとか)の添付文書(英語)というのは
存在するのでしょうか?
あれば確認したいのですが、どこのサイトで見れるものでしょうか?

Aベストアンサー

回答No.1さんへの "補足" を拝見したのですが、
此のペ~ジとは違いますか ?

http://www.510kdecisions.com/product_codes/index.cfm?fuseaction=companies&product_code=MOS

外にも在るとは思いますが........
例えば、K103275 ↑URLの外、http://www.accessdata.fda.gov/cdrh_docs/pdf10/k103275.pdf

Q昔は 病院内では 携帯電話の使用は禁止されていたと思いますが

昔は 病院内では 携帯電話の使用は禁止されていたと思いますが
今でも そうなのでしょうか?

Aベストアンサー

ほとんどの病院では原則禁止です。
また、看護士が使っているPHS等は院内のみにアンテナが設置されている微弱電波による医療者専用PHSです。

携帯電話の電波はぺースメーカーや人工呼吸器等の医療機器を狂わせることがあります。
との理由で原則禁止だったのですが、いろいろな説がありますが、最近の研究では20cm程度離れればほとんど影響が無いと言われるようになりました。

ですので、現在なぜ原則禁止かというと大きな理由としては「マナー」でしょう。
「病院」と言うところは病気の方や調子の悪い方が来ます。そういうところで待合室の椅子の隣や前を歩いている人が携帯片手に大きな声で話をしていたらどうでしょう?
また、基本的には入院中大部屋ですので他の方と生活を共にします、そんな時に静かに静養したいのに隣のベットの人が頻繁に携帯で電話していたり・・・・・
等マナーの問題が一番多いです。
ですので、病院によっては携帯OK場所(個室・食堂・喫煙室等)を設けているところもあるかと思いますし、産婦人科の部屋などはメールはOKにしているところもあります。

ただし、ICU等の重要な医療器械たくさんある場所は影響が起こる可能性が高いのでNGですし、電波にデリケートな人やペースメーカ等を入れたばかりの人はとても敏感ですので影響が起こる可能性が十分にあるので院内のほとんどの場所が携帯禁止です。

ほとんどの病院では原則禁止です。
また、看護士が使っているPHS等は院内のみにアンテナが設置されている微弱電波による医療者専用PHSです。

携帯電話の電波はぺースメーカーや人工呼吸器等の医療機器を狂わせることがあります。
との理由で原則禁止だったのですが、いろいろな説がありますが、最近の研究では20cm程度離れればほとんど影響が無いと言われるようになりました。

ですので、現在なぜ原則禁止かというと大きな理由としては「マナー」でしょう。
「病院」と言うところは病気の方や...続きを読む

Q添付文書をひらけない

最近メールで添付文書開くことができなくなりました
教えてください

Aベストアンサー

  たとえば、OSがXPであってメーラーはIEで、「Sp2」を適用されていることはありませんか?

  ▽ Outlook Express の添付ファイル ブロック機能について
 http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;JA;883873

Q転院について 私の父親(77才)が肺癌末期で、これに伴う

転院について 私の父親(77才)が肺癌末期で、これに伴う誤嚥等による肺炎を併発し地元の病院に4月から入院しております。7月中旬に、主治医から、今後 肺癌の治療はしない、肺炎の状態が良くなったら転院との話しがあり、転院については、病院の社会福祉士が窓口になるような話しでしたが、家族で、緩和ケアのある施設、癌専門病院のような所を探すことも可能なのでしょうか。また、父本人の希望もあり、転院先は、都内か横浜がいいと言っており、都内若しくは横浜で 癌末期患者を受け入れてくれる上記医療機関、ホスピス等ご存知の方がおりましたら御教示ください。

Aベストアンサー

こちらに神奈川県の終末期医療の施設が載っていますから
参考にされて下さい。

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/kenkou/gan/gan/terminalcare.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報