財務状況報告書の各数値は会社の規模や業態によって異なると思うのですが
それらの数値がどれぐらいが適正かなど、指標のようなものがあると思います。
そういうのを簡単に勉強する(数値の意味ではなく、普通これくらいの値でしょ!という常識を知る)
にはどうしたらよろしいでしょうか?
全くの素人なのでどう調べていいものやらわかりません。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

中小企業庁より「中小企業の経営指標」というのが、まとめられており、HPでも概略は見ることができます。



参考URL:http://www.chusho.meti.go.jp/tyousatoukei/keiei_ …

この回答への補足

いろいろ勉強になりました。

補足日時:2001/02/26 09:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/02/14 13:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q財務分析の指標

財務分析の指標で教えていただきたいのですが、

流動比率(流動資産/流動負債)、当座比率(当座資産/流動負債)の適正な数値って
あるのでしょうか?
ここを下回ると危険水域だとかいう区分はあるのでしょうか?

また、債務超過だけれど、流動比率、当座比率は100%を超えているような企業の
財務体質はどうとらえれば(良いのだか悪いのだか?)よいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネットだとよく○○倍が適正数値だ、というような解説をみかけます。
そういう情報も決して誤りではありませんが、そのまま鵜呑みにするべきではないと思います。なぜなら、業界によっても違うし、例え同じ業界でも事業内容のネイチャーが違えば全然違う数値になるからです。
例えば同じ不動産業でも、仲介をメイン業務とする会社よりも建設をメイン業務とする会社のほうが負債は多くなる傾向があります。なぜなら手数料ビジネスの仲介業務で必要な固定資産といえばオフィスが主なものでしょうから資産を買う借入もそんなに必要ないし、基本的に取引が成立したら近いうちに手数料というキャッシュが入るので運転資金を工面するための借入もそんなに必要ない。一方、建設となると家を建てるのに必要な資材から重機まで色々な種類のしかも金額の大きな資産が必要になります。しかも資材を買い入れて、それをもとに家を建てて完成までに数ヶ月かかって、完成してようやく工事代金がもらえる。となるとそのタイムラグを工面する運転資金の借入も必要になる。
こう考えると、「不動産業で適正な流動比率は○○倍だ」といわれてもあまり意味をなさないのがわかりますよね?
なので、適正な数値は同業種かつ事業ネイチャーも類似する企業を比較して相対的に「適正」と判断するべき数値だと思います。

ネットだとよく○○倍が適正数値だ、というような解説をみかけます。
そういう情報も決して誤りではありませんが、そのまま鵜呑みにするべきではないと思います。なぜなら、業界によっても違うし、例え同じ業界でも事業内容のネイチャーが違えば全然違う数値になるからです。
例えば同じ不動産業でも、仲介をメイン業務とする会社よりも建設をメイン業務とする会社のほうが負債は多くなる傾向があります。なぜなら手数料ビジネスの仲介業務で必要な固定資産といえばオフィスが主なものでしょうから資産を買う借入も...続きを読む

Q資本金が企業規模の指標になっているのはなぜ?

会社の大きさをうかがい知るには資本金の額がよくつかわれているように見えます。

質問1.そもそも資本金て、どういうお金なんでしょうか。貸借対照表の項目になっていることは知ってるんですが、どこからやってきて、どこにあるお金なんですか?

質問2.売上高とか、営業利益とか資産合計とか、ほかにも会社の大きさをうかがい知る指標はありそうです。なかでも資本金がまずとりあげられる項目なのはどうしてですか?

どっぷり理系の私にやさしく説明お願いします。

Aベストアンサー

「資本金」というのは、その会社の事業運営のために最初に「元手」として集められる「資金」です。借入金等と違って、会社が自分の意志で動かせる安定した「資金枠」となります。
事業の元手として自由になる資金枠が大きければ、自分だけの意志で決定できる事業の幅も大きくなるということで、まず「資本金」(元手)の大きさで、事業規模を第一義的に見る習慣ができたのだと思います。

もちろん「売上高」や「総資産」も、資金がどういう形に置き換わったかを見る成果指標として、資本金と同じように評価されていますね・・。

Q連結財務諸表を作成する必要がない会社が、連結財務諸表を営業報告書に記載してもよいのか。

こんにちは。
連結財務諸表を作成する必要がない会社が、連結財務諸表を作成して営業報告書に記載しても良いのでしょうか。
記載したいと思ったのは、子会社も含めたグループの力を明らかにしたいと思ったからです。
手間がかかるというのは、一応承知しているつもりです。
監査法人さんにはまだ相談していません。まずは自分の中で構想を練る上で知りたいと思ったのです。
よろしくお願いします。

以下の法令等は、一応読んでみました。
・商法特例法
・連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則
・「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」の取扱いに関する留意事項について(連結財務諸表規則ガイドライン)

Aベストアンサー

現実的にはだめだと思います。
取締役会資料等に使用することは構わないと思いますが、監査法人は監査手続きをもって、営業報告書及び付属明細書等の妥当性を確認することとなります。
その妥当性を検証するのは、必要性があるからです。

Q経営指標について

中小企業の経営指標がのっているサイトをどなたか教えていただけませんでしょうか?当社は番組制作を行っているのですが番組制作の指標がどの本を見ても載っていません。指標が載っているサイトがあれば教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらにあります。

中小企業庁 経営指標
http://www.chusho.meti.go.jp/chousa/#keiei

TKC経営指標
http://www.tkcnf.or.jp/

QDellの財務指標

を知りたいのですが、どうやって調べればよいのでしょうか?
IRには無かったし、そもそも公開していないという噂もあるのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

dellの日本法人のみの決算は開示していませんが、dell.incの連結対象になっているので、連結財務諸表でしたらありますよ。

参考URL:http://www1.jp.dell.com/content/topics/global.aspx/corp/investor/en/sec_reports?c=jp&l=jp&s=corp


人気Q&Aランキング

おすすめ情報