マンガでよめる痔のこと・薬のこと

はじめまして。
現在、予備校生なのですが、友達と話してしまうと、しがらみが出来てしまいそうに思われたので、今まで、あまり友達と話さずにきました。最近、そのストレスのせいか、勉強に集中できなくなり、簡単なミスを犯したり、問題が手につかなくなってきてしまいました。同時に、怒りっぽくなったり、眠る時間が遅くなったりしてきました。夏に同じ状況になり、カウンセリングを受けたのですが、あまり良いアドバイスはいただけませんでした。何とか、この状況を脱したいのですが、何か良い方法はありませんでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

レス、ありがとう!


高校生、予備校生、大学生とこれからetushiさんが経験するであろうステップを先に経験しているので、多分、自信をもって言えると思いますが、どの時代もとにかくいい経験だったと思いますよ。予備校時代の試験直前の気持の悪くなるくらいのプレッシャーも今は、友達と話す時にはいいネタになっているし、以外と大学に入ってからの不自由さということについても考えるいいきっかけにもなっているとも思います。だから、今は苦しいときかもしれませんが、苦しいながらも楽しんでしまうくらいでいるほうがストレスからも解放されてのびのびと勉強が出来るようになりますよ。ちなみに、ボクは夏休みの間、真っ黒の日焼けするくらい毎日テニスをやってました。秋ぐらいから本格的にやばいと思って、勉強のやり方を変えたら楽しくなった口です。むやみやたらと勉強するよりも興味をもってやると意外にも楽しいですよ。受験勉強をことさら否定する人も多いですが、ボク自身はあのころにやった勉強が今でも何かをやるときの基礎になってます!
では、くれぐれも風邪などを引かないようにして頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

evidenceさん、二回もありがとうございました。
振り返って、よい経験になればといいなと僕自身も思います。
そのためにも、ここはふんばりどころなのだと自分に言い聞かせて、がんばってみようと思います。
多くのアドバイス、とても為になりました。m(--)m

お礼日時:2002/11/07 00:09

こんばんは。


まず、もう受験生でしたら、進路も確定し、勉強の総仕上げで、他人の事を気にかけている場合じゃないですね。
>友達と話してしまうと、しがらみが出来てしまいそうに思われたので
いまさら言うわけではないですが、友達と話している暇が煩わしくなるのは当然です。御身大切、自分自信が一番大事なのですから、何も迷う事はありません。とにかく自分の勉強に集中してください。一人でいることは孤独です。正常な人間で有る以上、それが不安に思いえたり、友達が煩わしくなっても当然です。tetushiさんは、勉強を取るか、自分の我欲を取るか迷っていますね。
でも、あと3、4ヶ月の辛抱です。それが過ぎれば自由が待っています。今は不安でも、受験が終わり、気持ちに余裕が出れば、すぐに収まります。
ミスが気になる、問題が手につかなくなるのは、受験に対する不安がもたらすもので、誰でも(余程の自信家でない限り)抱いているジレンマです。けど、今のうちに経験し、当たり前だと開き直れる努力も必要です。
カウンセラーの方が、あまり良いアドバイスをされなかった・・・と言うよりも、受験生なら、誰でも受ける洗礼ですから、アドバイスするまででもなく、若いtetushiさんなら、当然、自分で克服する事ができると思ったからじゃないでしょうか。
ただ、眠る時間が遅くなるのは、自律神経系(体の生態機能をつかさどる神経の働きの系統)を乱すことになり、風邪を悪化させたり、腹痛、不眠、頭痛の原因になります。睡眠時間が短くても、毎日規則正しい就寝、起床をするようにどりょくしましょう。腹痛、頭痛のうちは軽い方ですが、実際精神的に参ってしまう事がありますので、必ず規則正しく生活、そして勉強!!

いずれ、受験が終わり、自由になるまでが苦しい・・・そうでなければ、絶対志望校に合格するだけの成績をとり、自信を持つ事です。
ruu_kunさんもおっしゃりっているとおり、薬に頼るより、もっと、自分で努力して克服する気構えがtetushiさんの精神を鍛えてくれます。
また、evidenceさんがおっしゃる通り、気分転換にお風呂も良いですね。特にシャワーを浴びるだけでも良いはずです。気分転換になりそうなことは、積極的に!!ただ、しっかり勉強を忘れずに(^^ゞ

とにかく、苦しいのは試験を乗り越えるまでですよ!!(^_-)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、解答していただき本当にありがとうございます。
自分では試験が近づく不安は、あまり感じていないつもりでしたが、知らず知らず意識していたのかもしれません。それに、ennuiさんのおっしゃる通り、カウンセラーの方も、答えの明らかな悩みに答えかねてらっしゃったのかもしれません。気分転換の手段を色々試しつつ、試験が近くなってきたからこそ規則的な生活に戻して生きたいと思います。

他のお二人の「お礼」に書き忘れてしまったのですが、自分のたいしたことのない質問に、すでに3人の方が解答していただいただけでも、とても嬉しく、励みになりました。あと、3ヶ月、出来る限りのことをしてみたいと思います。

お礼日時:2002/11/05 23:53

こんにちは。


私は、大学受験を経験していないのであなたの本当の気持ちが理解できていない
かもしれませんが、精神的に苦しい立場にあるのは同じなので、回答というより
アドバイスというか、参考になればいいなと思ったことを書きます。

受験が迫ってきて、気持ちも体も焦ってきているのでしょうね。
この寒さが余計に冬の到来を感じさせて、ますます焦っているのでしょう。
でも、焦っても焦らなくても1日は同じ24時間です。

簡単なミスを犯したりするのは、誰だってあることです。
きっとあなたは完璧を求めていて苦しんでいるのだと思いますが、毎回毎回の勉強
で完璧に答えを求めることができる人間なんているはずはありません。
それから、もし問題が手につかなくなったときは、問題からいったん離れてみては
どうでしょうか?
10分でもいいので、完全に勉強から離れるんです。
あなたの好きな音楽、香り、イメージを頭に思い浮かべて見てください。
その後で、引っかかった問題に取り組んでみてください。たぶん、見えなかった
ものが見えてくるはずです。

原因は「友人関係を築かなかったからだ」とあなたは思っているようですが、
おそらく原因は違うと思います。
友人を作らなくったって、私は試験(各種資格試験)に合格できたし、就職も
できました。

それから、無理にカウンセリングへ通うこともないと思います。
事が大きくなって、あなたの心の中で、ますますストレスがあなたに圧し掛かって
くることにもなりかねませんし、NO,1の方もおっしゃられているように、受験
が近いこの時期に、眠剤や精神安定剤に頼るのはよくないと思います。(副作用
の問題があるからです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは、解答していただき本当にありがとうございます。
以前に受けたというカウンセリングは、臨床心理士の方に診ていただいたので薬をいただくことはありませんでしたし、薬を使ったことはないので、その点では心配がないようです。
ruu_kunさんのおっしゃるとおり、勉強、勉強とあまりに偏りすぎていたのかもしれません。一息、入れてみることを実行していきたいと思います。

>私は、大学受験を経験していないのであなたの本当の気持ちが理解できていない かもしれませんが、
と書かれていましたが、とても良いアドバイスをいただけて、とても感謝しています。ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/05 23:37

こんばんは。


だんだん、試験の本番も近づいてきて、一人でいなければならない時間が重く感じられるようになってきたのでしょうね。ボクにも経験があります。気にすれば気にするほどストレス、プレッシャーがかかってきてしまい、ますます気分が落ち着かなくなりますよ。カウンセリングを受けて、きっとなにがしかの精神安定剤なり睡眠薬なりを処方してもらってきたと思いますが、基本的には受験の前には薬の類には頼らないほうがいいです。頭が朦朧として、それこそ勉強もあまり手につかなくなってしまいます。それが、今度は新たなストレスの原因を作り出しかねません。ということで、そういう薬を持っていて飲んでいるのであれば、それは、本格的に体が睡眠を必要としているときや、イライラが限界に達して一息つきたい時まで録っておいたほうがいいでしょう。
さて、具体的な対策法ですが、一応、自分の経験からいうと。一週間のうち、一日は完全に勉強をやめてしまう日をしっかりと作ることです。勉強をやめてしまうのが怖いと思いますが、強迫観念で勉強していてもストレスになるのでしっかりとやめてしまう日を作るといいですよ。でもその勉強をやめてしまう日でもバカみたいに遊んでしまう(というのも手ですが)のではなく、大学に進んだときに役に立ちそうなことに接してみるというのがいいと思います。ボクは社会学系統(経済、法律など)に進むつもりでいたので裁判所の傍聴をしてみたり、東京証券取引所を見学してみたり少し、足しになりそうかなと思うところに出かけ、そのついでに散歩してましたよ。外の空気を思いっきり吸ってから、その日は飯を食って風呂に入ってさっさと寝てみてました。これが意外と良かったみたいで気分転換になって効率があがったみたいでしたね。後は、これは毎日していたのですが、ジョギングを三〇分必ずやるように試験の前の三ヶ月くらいから始めてみました。要するに勉強することによって冴えてしまった頭をクールダウンさせて、体を肉体的に疲れさせてみてましたね。
もしよろしければお試しください。もう、自分の大学受験なぞずいぶん前、一〇数年にもなりますが、あのころは悪くなかったなと思っていますよ。楽しんでしまうくらいの気持でいるのが一番いいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

まずは、解答していただき本当にありがとうございます。
休養日を決めて、自分の進路に関係するような場所にでかけたりするというアイデアはとても参考になりました。
自分なりに日曜日は勉強しない日ときめてはいたのですが、うちにこもってテレビばかり見てしまっていました・・・。反省です。
運動で気分転換するということも是非、試してみたいと思います。
evidenceさんの意見、とても参考になりました。m(--)m

お礼日時:2002/11/05 23:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング