賢いポイント生活をはじめよう >>

道路交通法が改正されて車の後部座席のシートベルトが義務づけられますが,園児バスなどはどうなるのでしょう?大人2人分のシートに幼児が3名座るような形態なので,シートベルトはできません。路線バスのように着用が免除されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



>幼児が・・・

6歳未満の幼児の場合は、「シートベルト」というよりも「チャイルドシート」の方ですよね?
チャイルドシート(幼児用補助装置)での回答になりますが・・・

>園児バスなどはどうなるのでしょう?

道路交通法第71条の3第4項に
『自動車の運転者は、幼児用補助装置を使用しない幼児を乗車させて自動車を運転してはならない。ただし、疾病のため幼児用補助装置を使用させることが療養上適当でない幼児を乗車させるとき、その他政令で定めるやむを得ない理由があるときは、この限りでない。』
と規定しています。

ここでいう「その他政令で定めるやむを得ない理由」とは
道路交通法施行令第26条の3の2第4項に規定されており第7号に
『道路運送法第78条第2号又は第3号に掲げる場合に該当して人の運送の用に供される自動車(特定の者の需要に応じて運送の用に供されるものを除く。)の運転者が当該運送のため幼児を乗車させるとき。』
と規定されていますが、幼稚園等の送迎バスは、カッコ書きの「特定の者の需要に応じて運送の用に供される自動車」になり、使用義務は免除されません。

>路線バスのように着用が免除されるのでしょうか?

路線バスの場合は、道路交通法施行令第26条の3の2第4項第6号のやむを得ない理由に
『道路運送法第3条第2号に掲げる一般旅客自動車運送事業の用に供される自動車の運転者が当該事業に係る旅客である幼児を乗車させるとき。』
と規定されており、不特定多数の幼児が乗車する等の理由により、免除されています。

>大人2人分のシートに幼児が3名座るような形態なので,シートベルトはできません。

道路交通法施行令第26条の3の2第4項第2号のやむを得ない理由に
『運転者席以外の座席の数以上の数の者を乗車させるため乗車させる幼児の数に等しい数の幼児用補助装置のすべてを固定して用いることができない場合において、当該固定して用いることができない幼児用補助装置の数の幼児を乗車させるとき(法第57条第1項本文の規定による乗車人員の制限を超えない場合に限る。)。』
と定められており、座席の数以上の数の者を乗車させるためであれば、免除されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法律用語を引用しての詳細なご回答ありがとうございます。とりあえず,今までは園児バスで大人2人分のシートに幼児3名を座らせることはOKでした。ご回答の内容は6月施行の新しい道路交通法によるものでしょうか?とにかく6月以降のことがよくわからないのです。

お礼日時:2008/04/25 07:38

#1です。



>とりあえず,今までは園児バスで大人2人分のシートに幼児3名を座らせることはOKでした。

道路運送車両の保安基準第53条第2項には
『前項の乗車定員は、十二歳以上の者の数をもつて表すものとする。この場合において、十二歳以上の者一人は、十二歳未満の小児又は幼児一・五人に相当するものとする。』
と規定されており
「12歳未満のこどもは、3人を大人2人として計算します。」
これは、6月以降も変わりません。
座席の数以上の数の者を乗車させるためであれば、大人2人分のシートに幼児3名を座らせることはできますが、乗車定員内であれば一つの座席に幼児といえども一人で座るのが基本です。

道路交通法施行令第26条の3の2第4項1(座席ベルト及び幼児用補助装置に係る義務の免除)に
『その構造上幼児用補助装置を固定して用いることができない座席において幼児を乗車させるとき(当該座席以外の座席において当該幼児に幼児用補助装置を使用させることができる場合を除く。)。』
とあり、この意味は
型式の古い自動車、幼児送迎用に用いられている幼児専用車のように、道路運送車両の保安基準により座席ベルトを備えなければならないこととされていない場合がありますが、この場合は使用義務が免除されます。
つまり、園児バスにシートベルトがなければ免除です。
ただし、車内に幼児用補助装置を使用できる座席がある場合は、今でも同じですが、その座席に幼児用補助装置を固定して用いる必要があります。

>ご回答の内容は6月施行の新しい道路交通法によるものでしょうか?

「幼児用補助装置」についての回答は6月以降も変わりません。
前回での回答の内容は「現在の道路交通法」及び「6月以降の道路交通法」になります。

>とにかく6月以降のことがよくわからないのです。

シートベルトに限って回答すると、
「被害軽減対策の推進を図るための規定の整備」として
後部座席の人もシートベルトの着用が義務化されます。(自動車の全席座席ベルト着用義務化)
これは、公布後1年以内ということで平成20年6月19日までに施行されます。(6月1日施行が濃厚)

現在は
『運転席及び助手席は装着義務があるが、後部座席については装着するよう努めなければならない』という努力義務にとどまっていました。
6月から
運転者以外の着用義務については「運転者席の横の乗車装置(助手席)」と定められていたが、「運転者席以外の席」に改正となり、全席着用義務化となります。

罰則としては
後部座席の人もシートベルトを着用しないと
「座席ベルト装着義務違反」になります。
当面、高速道路では「1点」累積点数が加算され、一般道路では「注意」のみになりそうです。
もちろん、一般道路でも運転席と助手席の場合は、「1点」累積点数が加算されます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。よく理解できました。

お礼日時:2008/04/28 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路交通法 バスのシートベルトについて

 こんにちは、どなたか、ご教授いただければ幸いに思います。

 道交法第71条3を見ると、運転手は同乗者にシートベルト(条文では座席ベルトとなっている)をするよう指示しなければならないようなことが書かれています。

 ある会社では、道交法に従っているからか、所有する送迎バスに乗る社員にはシートベルト着用を義務付けているところもあると聞きます。

 そこで素朴な疑問なのですが、全国各地で走っている市営やJR、私鉄のバスで座席ベルトをしている乗っている人(お客さん)を見たことがありません。立ち乗りだからでしょうか?また、観光バスにおいてもあまり着用している姿を見たことがありません。

 この違いは何でしょうか?私の条文の理解が乏しいのだと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答がわかりにくかったようで、申しわけありません。

運転席以外の座席については、「道路運送車両の保安基準」により座席ベルトを備え付けなければならないこととされていない限り、装着義務・努力義務は生じません。(道路交通法71条の3第2項、第3項)(そもそも座席にベルトがないのですから)

路線バスの座席(運転手とそれに並列している座席以外)については、ベルトを装着させる努力義務はありません。(#4の2.又は#5をご覧下さい)

高速バスでは、必ずシートベルトを着用するよう、アナウンスが入りますね。

Q幼稚園バスで高速道路を走行してよいのか知りたい。息子が通っている幼稚園

幼稚園バスで高速道路を走行してよいのか知りたい。息子が通っている幼稚園が秋の遠足で送迎用の幼稚園バスで高速道路にのって遊園地まで行くことになりました。観光バスではなく、ほんとうに普通の送迎バスです。シートベルトもありません。交通法など詳しくはないので、ここで質問させてください。この場合、幼稚園児を乗せて長距離を走るのは危険ではないかと思っているのですが、いいのでしょうか?問題があるというか法律で禁じられているようであれば、幼稚園に申し出ようかと思っています。これまでの遠足は現地集合現地解散で、保護者同伴でした。来週に遠足が予定されているので、早く知りたいです。直接幼稚園に聞けばいいのでしょうが、ちょっとかわった幼稚園でなかなか聞きづらい事情があります。アドバイスどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

幼稚園バスは「幼児専用車」として道路運送車両法に規定があります。

ただ規定としては「専ら幼児の運送の用に供する自動車」としてしか記載がありません。

この法令から判断できることは「送迎に限る」ということであって、通常の「旅客運送」はできないことになります。

言い換えれば幼児専用車は幼稚園近辺の限られたルートを「送迎」するためにだけしか使用できず、高速道路に乗って移動することは「幼児専専用車」の目的を逸脱するでしょう。

ただ広義で捉えれば「どんなに遠くても送迎は送迎」なのでOKとも判断できるでしょうね。


高速道路で万が一横転でもしようものなら・・・結果は最悪のことになるでしょうね。

Q一般道でも後部座席のシートベルト着用は義務ですか?

高速道路では自家用車の後部座席でシートベルトを着用しないといけないのは知っていますが、一般道でも後部座席にいる人がシートベルトを着用しないと取り締まられて運転手が反則金をとられたりするのでしょうか?

タクシーのお客さんで後部座席でシートベルトをしない人も結構いるのではないかと思いますが、そのせいでタクシーの運転手さんが免停になったりする事はないのでしょうか?

自家用車とタクシーとでは規則が違うのかも知れませんが、道路交通法ではどのように決められていますか?

Aベストアンサー

まず結論。
義務です。

勘違いしている様子なのでその指摘。
高速道路でも反則金は取られません。シートベルト着用義務違反には「(通常の意味での)罰則規定がない」ので、当然、「反則金制度もない」のです。
あるのは、一定の場合の違反基礎点数だけです。

道路交通法上、シートベルトの着用義務を定めるのは、道交法71条の3第1項および2項。

 自動車(略)の運転者は、道路運送車両法第三章及びこれに基づく命令の規定により当該自動車に備えなければならないこととされている座席ベルト(略)を装着しないで自動車を運転してはならない。(以下略)
 自動車の運転者は、座席ベルトを装着しない者を運転者席以外の乗車装置(略)に乗車させて自動車を運転してはならない。(以下略)

2項において適用場所の限定はなく、かつ、いわゆる助手席と後席を区別していないことから明らかな通り、道交法の適用を受ける場所で運転する限りどの席であっても装着「させる」ことが運転者の「義務」であることは間違いありません。

この規定の違反について定めるのは、道交法施行令別表第2の1の表で、基礎点数1点のみ。
そして、同表の備考104号括弧書きに、

座席ベルトを装着しない者を運転者席の横の乗車装置以外の乗車装置に乗車させて自動車を運転する行為については、高速自動車国道等におけるものに限る。

とあるのでいわゆる助手席(運転席の横の席)以外の場合には高速自動車国道等での違反のみが対象になります。ちなみにこの規定はタクシーを除外する規定がないので、タクシーも同じく適用されます。
よって、タクシー運転手がこの違反を繰り返し、又は、他の違反と相まって、免停となる点数に達すれば当然、免停になります。もっとも、普通の運転者ですら取締りを滅多に受けない違反ですから、タクシー運転手も同様に滅多なことで取締りを受けることはないと思います。しかし、絶対にないとは言えないので点数ヤバい運転手だとお願いされるかもしれません。

なお、「高速自動車国道等」とは同施行令27条の4に

自動車の駐車の用に供するため区画された高速自動車国道又は自動車専用道路(以下「高速自動車国道等」という。

とある通り。

以上

まず結論。
義務です。

勘違いしている様子なのでその指摘。
高速道路でも反則金は取られません。シートベルト着用義務違反には「(通常の意味での)罰則規定がない」ので、当然、「反則金制度もない」のです。
あるのは、一定の場合の違反基礎点数だけです。

道路交通法上、シートベルトの着用義務を定めるのは、道交法71条の3第1項および2項。

 自動車(略)の運転者は、道路運送車両法第三章及びこれに基づく命令の規定により当該自動車に備えなければならないこととされている座席ベルト(略)を...続きを読む

Q幼稚園 初のバスでの遠足 心配事(長文です)

お子さんのバス遠足の経験者の方や、バス会社の方などのから、
今の常識やいろいろお話を聞けたらと思います。
年少で初めての大型バスでの遠足です。
場所は県道の通っている山道を走り向かって行きます。
出発から到着までは自家用車で行った事あるのですが三~四十分です。
バス通園もない幼稚園です。毎年この時期の遠足はバスだそうです。
私の考えを長文ですが読んでいただいた方でお返事をいただける方が
いらっしゃればと思い相談させていただきます。
私にとっては当たり前なのですが、結構他の保護者の方を見ていると
そうでもなかったりすることがあります。
それはジュニアシート(チャイルド)です。
うちは出産し退院するときからちゃんとシートを装着してきました。
たまに泣いても、一才頃嫌がる時期も少しでしたがどんな状況でも必ず
つけるようにしました。その一時以外はつけるのが当たり前になって
くれていて、たまに私がボケて座らせた後に荷物を運んだりしていて
ベルトを忘れたら、出発前には子供のほうから忘れてるよと教えてくれ
る位当たり前のことなんです。
赤ちゃん時期に事故で親子共シートのおかげで飛び出さなくてすんだ
経験をしているため、着けてない車を見ると怖くてたまりません。
ただ、保護者もいろいろベルト一つでも考えの差があるので私が今、
考えてしまっていることが文頭のバス遠足でのシートベルトです。
幼稚園が子供たちにベルトを必ずすることとルールを教えてくれて、
移動中はベルトをさせてくれるんだろうか。。大人(先生と役員)が
一台のバスに四、五人乗り、子供は大型バスに定員が埋まるだけ乗る
ことになります。
そんな人数の多い中、大人がみんなのベルトを締めてまわってくれる
のだろうか。
幼稚園がベルトのことを考えてなかったらと心配です。
どうも意識が公共の乗り物はベルトをしなくていい感があるような
風潮がありますよね。路線バスには田舎なので乗る機会がありません。
最近はタクシーでも子供用にシートを用意してくれている所もある様
ですが、うちのまわりには聞いたことありません。
たまたまタクシーに縁がないのですが、うちから乗ることになったら
うちのシートを着けさせてもらいたいとまで思ってしまいます。
降りてからが困りますので悩むとこです。
さすがに電車の時はベルトはないのでどうしようもありませんし、
何かあればそれどころのことでは済まないとは思いますが、
旅行などで電車降りた後はタクシーでなくレンタカーです。その時に
シートも合わせて借りてきました。
事故にあってしまいベルトをしていてもどうにもならないことはあり
ますが、せめて締めていなかった為に悲しい思いをすることになった
とはなりたくないです。守りたいです。
以前のニュースですが、高速でレンタルバスの横転事故がありました。
運転手はプロではありませんでしたが、投げ出された方が亡くなりま
した。バスだけどシートベルトをしていれば、、という内容の特集も
ありました。やっぱり大切だと思いました。
当たり前のことでも文章でみていると神経質に思われてしまうのかな
とも考えてしまいました。
私としては上記に書いたように週明けに遠足でベルトをする予定なら
いいのですが、予定していないのなら是非してもらえるように、と
先生に連絡を入れたいと思っているのです。
文頭にもありましたようにご意見をお聞きしたいです。

お子さんのバス遠足の経験者の方や、バス会社の方などのから、
今の常識やいろいろお話を聞けたらと思います。
年少で初めての大型バスでの遠足です。
場所は県道の通っている山道を走り向かって行きます。
出発から到着までは自家用車で行った事あるのですが三~四十分です。
バス通園もない幼稚園です。毎年この時期の遠足はバスだそうです。
私の考えを長文ですが読んでいただいた方でお返事をいただける方が
いらっしゃればと思い相談させていただきます。
私にとっては当たり前なのですが、結構他の...続きを読む

Aベストアンサー

幼稚園ではなく保育園に勤めていました。
不安な思いはきちんと伝えた方が良いですよ。
もしシートベルトをせず毎年遠足をして何も起きていなければそれが当たり前になり、“シートベルトをしない事が心配に思う親”が居る事に気づいていないかもしれません。

大事なお子さんを預かる以上お母さん達にも安心して預けられるようにたいと考えているはずですし当然の事です。
神経質だなんて園の職員も思わないと思いますよ^^

Q幼稚園バスに大人が乗れるのか?

幼稚園バスに大人が乗れるのか?
幼稚園の送迎用バスってありますよね、保育士さんが座る席以外は、座席が子供用になっていてシートが小さい車両です、この様な車両の子供用のシートに大人が乗ることは法的にどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

小さいシートに大人が乗る事は法的にはOKですが、乗車定員には注意が必要です。

幼児は3人で大人2人換算ですので、園児と同じ人数は大人が乗る事ができません。

Qタクシーやバスは二種免許が必要ですが、塾や介護施設の送迎は必要ではないようですが、その線引きは?

こんにちわ。タクシーやバスは二種免許が必要ですよね。

介護施設の送迎や塾の送迎は必要ないようですが、その線引きがよくわかりません。

緑色のナンバープレートがタクシーやバスにはついていますが、介護施設などの送迎は白のナンバーなので普通免許で運転されているのだろうと思います。

しかしダンプカーでも緑色のナンバーをよく見かけるのですが、ダンプカーはバスのように人を乗せるわけではないのにバスやタクシーと同じ緑色のナンバーがついていることがあるのにも疑問があります。

塾や介護施設の送迎とバスやタクシーの扱いの線引きや、ナンバーの色のことにお詳しい方、長年疑問でしたのでどうか教えてください。ネットでいろいろ調べたんですが解決しませんでした。

緑色のナンバーのクルマでもお客さんを乗せていなければ一種の免許の方でも運転してもよいという事はネットでわかったんですが・・・

Aベストアンサー

こんにちわ
二種免許が必要なのは道路交通法上
1)旅客自動車を旅客自動車運送事業に係る旅客を運送する目的のために運転する場合。
  旅客自動車運送事業とは道路運送法上(道交法ではありません)「他人の要請に応じ有償で自動車を使用して旅客(旅客とは、乗客の事)を運送する事業」つまり、「運賃をもらって、主として、自動車で人を運ぶ」場合
2)代行運転自動車を運転する場合
  代行運転自動車とは、「運転代行業を営む者による代行運転役務の対象車両」の事で、代わりに運転してもらう車の事です
3)牽引自動車によって、1)の目的で牽引する場合、その牽引自動車の種類に合った免許と牽引二種免許が必要
となっています。

簡単に言えば、「運賃をもらって人を運ぶ事が、主である場合」と「運転代行業で代行運転する場合」に二種免許が必要という事です。
配送・宅配等、荷物を運ぶだけの場合には、二種免許は必要ありません。

塾・旅館・介護等の送迎は、本来業務に附随するものであれば、旅客自動車運送事業ではないので、二種免許は不要と思われます。
他者に依託すれば受託側は事業になりますから、運転者は二種免許が必要でしょう。
又、形式上送迎の形をとっていても、実態は旅客自動車運送事業であり無許可営業に当たるとして指導された業者もいます。

俗に言う「緑ナンバー(軽は黒)」車は事業用自動車と言い、旅客自動車運送事業・貨物自動車運送事業(人や貨物を運送し、専らその運送自体を商業的行為とする事業)において事業(営業)に使用する車として車両登録されている車です。
事業用自動車以外で自動車運送事業を行う事は、道路運送法で禁止されています。(最大積載量が、省令で定める大きさ以上の貨物自動車で、使用を大臣に届け出たものを除く)

会社で営業等に使用される車でも、社内の業務・連絡・輸送や行商等、自動車運送事業の用途以外に使用される限り、事業用自動車でなくいわゆる自家用自動車となります。
通常、配達は販売等の本来業務に附随するものなので、「緑ナンバー」車を使う必要はないと思われます。
宅配は「運送する事」が本来業務ですから「緑ナンバー」車を使わなければなりません。

実際には、社の内規として、送迎でも要二種免許としている所もあるかもしれません。

こんにちわ
二種免許が必要なのは道路交通法上
1)旅客自動車を旅客自動車運送事業に係る旅客を運送する目的のために運転する場合。
  旅客自動車運送事業とは道路運送法上(道交法ではありません)「他人の要請に応じ有償で自動車を使用して旅客(旅客とは、乗客の事)を運送する事業」つまり、「運賃をもらって、主として、自動車で人を運ぶ」場合
2)代行運転自動車を運転する場合
  代行運転自動車とは、「運転代行業を営む者による代行運転役務の対象車両」の事で、代わりに運転してもらう車の事...続きを読む

Q50歳代の女性に伺いますエッチがなくても平気

50歳代前半の男性です。
妻も同じ年齢です。
妻がエッチをしたがりません。なかわいいのですが・・・・
同じ50代の女性に聞きたいのですが、女性はエッチしなくても平気なのでしょうか?
私は、毎日でもいいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

50代、女性です。

私は閉経後から性欲が高まり、今ではエッチなしではとてもじゃないけど我慢できないようになりました。

どうしてかなと考えるに、私は子供が欲しくないタイプだったので、それまでは万一できたらどうしようと、エッチに集中できなかった。その心配がなくなった途端、それまで我慢していた欲求が爆発したという感じです。

もともとエッチは好きでした。
こんなに気持ちのいいことは二つとないと思っています。
ストレス解消になるし、肌も綺麗になるし、夜もぐっすり眠れるし、エッチって最高だと思うのですが・・・

どうしてしたくないのか、奥様に聞かれましたか?
女の性欲って、よく言われるように灰になるまで枯れないものなんですよ。
「なくても平気なのか」って、単刀直入に聞いてみればどうでしょう。
理由によっては(身体的な問題であれば)、解決できることかもしれませんよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報