痔になりやすい生活習慣とは?

役員報酬は、従業員に開示する義務はないのでしょうか?

この度、従業員の給料がカットされました。
しかし、役員報酬はカットされた様子がありません。

国庫から借金をしている会社なのですが、
借金をしてるにも関わらず、役員報酬を減らさないのはおかしいと思います。
従業員達は、役員報酬が如何に高額か、知りません。

テレビなどで映ることもある、大きな会社の株主総会では、
役員の報酬などが開示されていますが、
そもそも、役員報酬を開示する義務は、ないのでしょうか?

ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

従業員の給料減額は合理的な理由がなければ、従業員が承認しない限りできません。

(労働条件の不利益変更ですから)

そうしないと会社が立ち行かないというのも「合理的な理由」ですが、その場合にはそれ以外の部分の出費をどこまで切り下げたのかが問われます。当然役員報酬が下がっていることも必要。

ですから、給料を削減するか過程で従業員に役員報酬の減額幅を伝えるのが普通ですが、そうなっていないということは、減額のときの手続きに法的が問題なありそうで、そこを突っつく余地はありそうですが。

まあ、法的にどうであれ、役員が従業員から「あいつらだけとくしてやがる」と思われたら、社員のモチベーションはがた落ちだし、その先長くはないでしょうね。
    • good
    • 0

> これは、会社(役員)に請求するのでしょうか?



そうですね。会社に対して請求します。
    • good
    • 2

よく分からない回答も見られますが、役員報酬の総額は、株主総会において、株主に対して開示されます。

役員個々の報酬額については、会社が法的な開示義務を負わないため、開示されないのが通常です。

他方、従業員は、会社に対して一定の開示請求権を有しています。

すなわち、従業員は、給料債権を有しているときは、債権者として株主総会議事録の閲覧や謄写を求めることが出来ます(会社法318条4項)。これにより、役員報酬に関する株主総会決議の内容を閲覧・謄写することが可能といえます。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
>債権者として株主総会議事録の閲覧や謄写を求めることが出来ます。
そういえば、大きな会社の労働組合等が開示請求していたニュースを聞いたことがあります。
これは、会社(役員)に請求するのでしょうか?
ご回答、宜しくお願いします。

補足日時:2008/04/25 04:25
    • good
    • 0

あらりまえですが何か?


株主に対しては役員報酬を開示します。
会社は株主のものですから。
従業員は労働を提供して給料をもらう、それだけ
どれだけ権利を履き違えてるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。お手数をおかけしました。

お礼日時:2008/04/25 04:33

開示の義務はありませんが、従業員の給料がカットされている中で役員報酬がカットされていないことはありえません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、有難うございます。

社員がミスをしても…社員の給料が減るだけで、直属で管理している常勤役員は報酬が減らないような会社なのです。

他の方の質問を色々見てみたのですが…なんか、
もっと酷い会社もあるようで、現実にウンザリしてしまいました--;

お礼日時:2008/04/25 04:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分の会社の決算書を見せてもらうことは非常識?

現在、将来の起業に備えて決算書の読み方を
勉強しています。

勉強のために自分の会社(従業員30名弱、非上場)の決算書を
見せてもらいたいのですが経理の方にそれはあまりよくないことだから
おおっぴらには見せられないというようなことを言われました。
理由は上場していないから、とのことです。

私は素人なので、決算書はいつでも誰でも見れるように
オープンにする必要はないにしても、適宜決算期には
社員に開示されたほうがいいと思っています。
(決算期には売上が昨年に比べていくらあがっただの
下がっただのということしか教えてもらえません)

経理の人が言うには、むやみに情報を与えて
社員を心配させないようにするのも経営陣の仕事だからと
おっしゃっていて、なるほどと思いました。

が、うちの会社は正直全く儲かってませんし
危機感をみんなが持つべきだと思うのですが・・・

不勉強な私の、こういう考えについて
アドバイスをいただければ幸いです。

Aベストアンサー

回答者さんたちの中には、経理に詳しい人はいても経営者ではないんでしょうね。経営者だったらこういう回答にはなりません。

質問者さんの会社は従業員30人だそうです。
だとすると、株式会社といっても株式は全て社長とその家族が持っていて、取締役も同じく社長とその家族、という形になっていると思います。
つまり、社長が自分のお金を出して会社を作り、自分の家や貯金を担保にして銀行からお金を借りて設備投資をした会社です。運転資金が足りなくなると自分の貯金を取り崩して補充します。

要するに、株式会社といっても、実体は個人商店なんです。その個人商店の決算書を見せてくれ、と言うのは、あなたの家の家計簿を見せてくれ、と言うのと同じことなんです。

だから、あなただったらどうしますか?
あなたの家の家計簿と貯金通帳を見せてくれ、と言われたら見せますか?

そういうことなんです。

役員報酬が1000万だの200万だのといったコメントをした人がいますが、これを読んでいる皆さんは、「役員報酬1000万で取締役にならないか?」と聞かれたらどうしますか?

ただし条件があります。設備投資のために銀行から新たに5000万の融資を受けるのでその連帯保証人になる、というのが条件です。
万一事業がうまく立ち行かなくなったら、あなたのマンションを売って貯金を取り崩して返済しなければなりません。社長はもうすでに1億かそこらの連帯保証人になって家屋敷は担保になっているんですよ。



私の友人に温泉旅館の若女将がいます。彼女から、
「社員が一丸となるために、決算書を公開しようと思うのだがどう思うか?」
と相談を受けたことがあります。結局それはやめました。
一番のネックは、彼女の父親が旅館の仕事は全くしていないのに(公務員です)100万円の月給を受け取っているんです。
実は父親名義で銀行から1億円の融資を受け、これを設備投資に使ったのですが、そのまま旅館の借金にすると貸借対照表の借金が大きくなりすぎるので、父親が出資した形にしておいて、返済を父親への給与という形にしていたのです。ですから父親は実質は給与を受け取っていません。そのまま銀行への返済に充てられています。父親は借金を背負うだけで何のメリットもありません。

社長というのは、そういうことをやっているんです。
決算書を見てそんなことがわかりますか?

回答者さんたちの中には、経理に詳しい人はいても経営者ではないんでしょうね。経営者だったらこういう回答にはなりません。

質問者さんの会社は従業員30人だそうです。
だとすると、株式会社といっても株式は全て社長とその家族が持っていて、取締役も同じく社長とその家族、という形になっていると思います。
つまり、社長が自分のお金を出して会社を作り、自分の家や貯金を担保にして銀行からお金を借りて設備投資をした会社です。運転資金が足りなくなると自分の貯金を取り崩して補充します。

要す...続きを読む

Q社内規定・基本給料基準の開示について

もうすぐボーナスの時期ですが今の会社の基本給が、あまりのも不鮮明で将来に不安を感じています。入社年数・年齢の基準があるらしいのですが会社側が、情報を開示してくれません。労働組合がない会社なんですが、会社側の対応は合法なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1の方が言うように、労働基準法12章第106条に『就業規則の周知義務』と言うのがあり、会社側が就業規則を開示しない場合は違法となります。(罰則 30万円以下の罰金)

私の場合、労組の委員をやっていた為、労働基準法を盾にサービス残業や休日消化等で経営側とよく協議しました。

No2さんの言うことも判りますが、労組が無い会社だからこそ、自分の会社の就業規則を知らないままだと、いざと言う時に自分を守る事は出来なくなりますよ。
参考に、労働基準法が書かれているHPのURLを貼っておきますね。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s9

Q一般社員の決算書閲覧権利の有無

すみません
◆過去に決算書を社員が見る権利があるのか?◆
という質問を検索して回答もみたのですが
結局のところ社員には決算書閲覧の権利があるのかがわかりません
決算書を商工リサーチなどでみれるとかではなく
求められれば社長から決算書提示の義務はあるのかを教えていただけると幸いです
商法ではそれらしきことがあったのですが有効なのでしょうか?

会社の規模は10人前後(うち3人はオーナーの一族)の株式会社で
もちろん株式も全員一族の所有 売上は年間6億円です

ちなみに私見ですが
社員も閲覧できないとだめだと思います
見て不安になるならないを論じるケースがありますが
倒産してからではもっと目が当てられないと考えますので知っておく必要はあると思います
運営資金やら借金はオーナー一族負担なのでしょうが社員も報酬と引き換えに労力と人生の一部を提供しているのですから
互いに会社に人生かけてるわけですし、閲覧は必要

というのが私の意見ですが
法的にはどうなのでしょうか

Aベストアンサー

中小会社ですと会社法で貸借対照表要旨の官報へ公告が義務づけられましたが、社員への開示は義務づけられていません。
商法では株主や債権者の閲覧の権利は定められていますが、社員には定められていません。その他の法規も然りです。
結果、社員への開示はその企業の経営者の判断によります。
個人的には業務上必要な部分の開示は有だと思いますが、全体像を経営に関わらない人が閲覧することに関しては、権限や守秘義務等などの絡みもあり、特に中小企業においては見せた事で問題が生じる可能性もあり、難しいのではないかと思います。

Q給与を開示させられました。

私は契約社員として勤務しているものです。
私の勤務している会社では、毎週一度、各部のトップのみで運営会議を開いております。
先週そこで予算削減が議論になり、社員全員の月々の残業代と、契約社員は毎月の給料が議題になったようです。
そこで使われた資料に、社員全員の月々の残業代・契約社員の毎月の給料が、上半期分全部しっかりと印刷され、トップ会議で議題として配布されました。
そこまではいいのですが、問題はここからで・・・
ある部で、毎週のトップ会議でどういった議論をしたか、下の社員にまでおりて来ないということが、先月問題になり、今月から、運営会議で使用した資料を回覧することになったらしいのです。
そして、今週、この私の給料半年分(各月ずつ)掲載された資料までもが、回覧され、ある部全員に知られてしまいました。

私は、それは大切な誰にも知られたくない重要な個人情報の一つですので、せめて名前か金額をマスキングするなり、給料が乗った部分は削除して回覧するなり、配慮が必要だと思うのです。
ましてや、給料を回覧するという行為はあってはならない事だと思うのですが、同僚の契約社員は「所詮、契約社員で立場が弱いから、納得行かないけど忘れよう。」と言うのです。
確かに、労働組合にも入っておりませんし、上司に言ったところで、もしかしたら気まずくなって会社に居ずらくなるかもしれないし、言ったところで、もうみんなに見られてしまったものをどうすることも出来ないのですが、どうしたら良い解決が出来るでしょうか。

こんなにありえない事がおこっていますが、金融機関です。

私は契約社員として勤務しているものです。
私の勤務している会社では、毎週一度、各部のトップのみで運営会議を開いております。
先週そこで予算削減が議論になり、社員全員の月々の残業代と、契約社員は毎月の給料が議題になったようです。
そこで使われた資料に、社員全員の月々の残業代・契約社員の毎月の給料が、上半期分全部しっかりと印刷され、トップ会議で議題として配布されました。
そこまではいいのですが、問題はここからで・・・
ある部で、毎週のトップ会議でどういった議論をしたか、下の社員にま...続きを読む

Aベストアンサー

これは意外とどうしようもありません。
実は労働基準監督署などでも、給料とは開示されていることこそ良しという認識があります。
それこそが明快で公平な給与を与えているという考えであり、公務員は新聞でも開示されています。

逆に貴方も知られたのだから、全員の給料を知る権利があるということくらいしかいえないのです。
でも今回は契約社員全員の給与知ることができたわけで不公平さがないといえるかもしれないので、実は会社にそれほど責任はないとも言える事柄なんです。

だから貴方の言う『給与は個人情報という主張』はできないかもしれないですね。

Q社長を退任に追い込むには

社長を合法的に退任に追い込む方法をご教授下さい。

【背景】
・従業員の意見を聞こうとするも結果、必ずトップダウン。
・頑張っている従業員に対しても、自分の好き嫌いだけでしか評価しない。
・全従業員のモチベーションがダウン
・退職者の90%の退職理由が社長の存在
・社長の存在があるからこその売上や利益は殆どない(10%未満)
・取引先との重鎮の付き合いが、ない(むしろ人見知りする)
・経営能力がなく財務諸表もみられない
・技術屋出身ながら、会社の伝統を支えた経緯はない
(会社の未来を創った開発経験などは皆無)
・そもそも社長選出された理由は、社歴のみ(就任から1年)
(創始者(先代社長)は、若くして他界した為)
・持株については、従業員持株よりも低く全株式の10%未満(第5位)
・同族輩出でなく「たたき上げ」である。(その為会社が危機に
瀕した時は、早々に逃げ出す腹づもりが言葉の片鱗に見え隠れ)
・小心者で責任を取らなければならないケースになると謝罪でしか
解決できない無能ぶり
・従業員が主役となりうる会社行事でも口出しを欠かさない。要は、”任せる”という事を
絶対にしない、させない。(要は、社長の器でなくいわゆる営業部長的タイプで懐の深さがない)
【情報】
・業種は、IT 従業員は、80名 資本金は5000万円

以上の背景と情報より退任に追い込む方法をご教授願います。

社長を合法的に退任に追い込む方法をご教授下さい。

【背景】
・従業員の意見を聞こうとするも結果、必ずトップダウン。
・頑張っている従業員に対しても、自分の好き嫌いだけでしか評価しない。
・全従業員のモチベーションがダウン
・退職者の90%の退職理由が社長の存在
・社長の存在があるからこその売上や利益は殆どない(10%未満)
・取引先との重鎮の付き合いが、ない(むしろ人見知りする)
・経営能力がなく財務諸表もみられない
・技術屋出身ながら、会社の伝統を支えた経緯はない
(会...続きを読む

Aベストアンサー

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%E5%C9%BD%BC%E8%C4%F9%CC%F2

取締役会で代表取締役の解任が第一ステップです。
サイトをご覧下さい。

Q取締役ですが退職したいと考えています

はじめまして。

ある小さな株式会社の取締役をしております。
この度、退職したいと考えています。ですが、取締役なので
どのような手続きを踏めばよいかわかりません。

まず、退職理由ですが、現在の代表取締役の配偶者が前代表取締役なのですが、その前代表取締役の考え方に疑問を持ち退職を考えています。
現在、会社の業績も悪化していく一方で、すべて私の責任のような事も言われました。

一般社員であれば、退職願いを出して済むと思うのですが、取締役になっているのがひっかかり、どのように手続きをすればいいかわかりません。

どなたか、ご教授お願い致します。

ちなみに、取締役ですが雇用保険は毎月引かれています。

Aベストアンサー

これまでの回答を見ると、ちょっと誤解を招くような情報もあったので、、、書き込みます。

まず、法律の範囲内で言えば退職方法は簡単です。
一般社員としての退職として、退職願いを提出する。
役員としての退職として、辞任届けを提出する。
これらを会社側が受理すれば会社とrinchan_73さんとの
関係は終了です。ただ、法人登記上は、会社が変更登記を
しない限り、rinchan_73さんが取締役のままです。
何か問題が起きたときには、変更登記がなされていなければ
最悪、責任を問われる可能性があります。

取締役は、会社との委任契約です。つまり、お願いされて
引き受けた、ということ。イヤになれば、いつでも、一方的
に辞めることができます。委任契約は信頼関係の上に成り立って
いるものなので、今回のように信頼関係のトラブルで、
辞任するというのは、法的にも慣習的にも問題ありません。
ただ、取締役になるときに「委任状」を書きましたよね?
それと同じように「辞任届け」を書く必要があります。
「辞任届け」は通常、会社が用意するものですが、用意して
くれないのなら、参考URLに法務省が用意した法人変更登記
にまつわる資料ダウンロードページを入れておいたので、そこから
似たケースを探して、そのフォーマットで辞任届けをプリントアウト
してハンコを押せばいいです。
法人登記を変更するときには、本人の「辞任届け」が必要です。
また、会社の臨時株主総会(または取締役会)の議事録の書き方に
よっては、rinchan_73さんの印鑑証明が必要になるかもしれません。
用意しておいてもいいでしょう。

取締役の辞任届けを会社側が受け取らない、もしくは、法人登記の
変更をしない、というときには、辞任届けを内容証明郵便で会社に
送りつけるといいと思います。万が一、トラブルが起きたときには、
辞任届けを出した日にちを確定できるとトラブルを回避できます。

実務上は、取締役を退任したいのに、会社が受理しない、もしくは、
法人登記を変更しない、といったトラブルが、ままあるようです。
もしもそのようなトラブルになったときには、そうしたケースを
解説している書籍はある程度出ているので、参考にされるといいと
思います。

雇用保険が毎月引かれている件ですが、おそらくそれは、立場が
取締役兼社員だからです。取締役と社員は兼務することができます。
だから、社員として、雇用保険が引かれているのです。

参考URL:http://www.moj.go.jp/ONLINE/COMMERCE/11-1.html

これまでの回答を見ると、ちょっと誤解を招くような情報もあったので、、、書き込みます。

まず、法律の範囲内で言えば退職方法は簡単です。
一般社員としての退職として、退職願いを提出する。
役員としての退職として、辞任届けを提出する。
これらを会社側が受理すれば会社とrinchan_73さんとの
関係は終了です。ただ、法人登記上は、会社が変更登記を
しない限り、rinchan_73さんが取締役のままです。
何か問題が起きたときには、変更登記がなされていなければ
最悪、責任を問われる可能性がありま...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q出社していない役員に給与支給されています

■謎の給与支払い
今勤めている小規模な会社で社長の独裁(ワンマン)経営です。
社長婦人は出勤もせず、会社の業務をするわけでもないのに
役員報酬ではなく月々の月給を会社より支給しているみたいです。
最近知って驚きました。
それって問題あるんじゃないのかと思いますどうなんでしょうか?

■謎の給与削減
会社経営状態が悪化という名目で、1年前に2ヶ月ほど給与を削減されました。
その当時所属している部署の売上は例年の2倍以上売り上げで、会社にも貢献していたのに
会社の経営悪化という理由で給与削減はありなのでしょうか?

※ちなみに『給与削減します』といわれて、すでに確定していた前月分の給与から減額実施されました。
(会社〆日:15日、告知日:17日、給与支給日25日です)

何も知らないことばかりなので、教えてください。

Aベストアンサー

>■謎の給与支払い

それ自体には問題ありません。
出社と給与は関係ありません。いることで給与が支払われるのは時間を切り売りする時給換算の仕事です。
出社していなくても給与を貰える契約になっていればそれで給与がもらえます。
代表権の無い会長などそのような形態の人は多々います。


>■謎の給与削減

有りです。
その部門が利益を増やしても他部門での赤字が大きく、会社全体で経営状況が悪くなれば、給与削減は普通です。

例えばAIG。普通の保険部門は業績好調でしたが、投資部門の数兆円にも上る大赤字で会社が傾きました。政府に救済してもらわなければ潰れるほどになっているのですから、給与削減は自然でしょう。



>社員が頑張って1円でも安く経費削減しても、湯水のごとく経費を
>使うのってありなのでしょうか?

社長がオーナーで経営権を握っているならありでしょう。
会社をどうするかはオーナーが決めることです。そしてオーナーの信任を受けた経営者が執行します。それが同一人物で、その人が「うちの会社は○○には金を惜しまない。」と決めれば、それが会社の方針です。社長の趣味のゴルフにかこつけてゴルフ場開発なんてことだってありです。会社のオーナーが承認しているのです。

>■謎の給与支払い

それ自体には問題ありません。
出社と給与は関係ありません。いることで給与が支払われるのは時間を切り売りする時給換算の仕事です。
出社していなくても給与を貰える契約になっていればそれで給与がもらえます。
代表権の無い会長などそのような形態の人は多々います。


>■謎の給与削減

有りです。
その部門が利益を増やしても他部門での赤字が大きく、会社全体で経営状況が悪くなれば、給与削減は普通です。

例えばAIG。普通の保険部門は業績好調でしたが、投資部門の数兆...続きを読む

Qお給料を減額してはいけない法律

お給料を減額してはいけない法律があると聞いたのですが何と言う法律でしょうか?(労働基準法?)

その法律があるから、東電の給料も中々下げられないと聞きました。
(実際下がってますけど)

そして、私もお給料(年収、基本給、正社員)が下がったのですが
これは法律に違反してるのでしょうか?
(仕事上のミスや悪い事はしていません)

Aベストアンサー

基本的には、労働者との合意、協定無しには賃金カット出来ません。

労働基準法
| (賃金の支払)
| 第24条
|  賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。~当該事業場の労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者との書面による協定がある場合においては、賃金の一部を控除して支払うことができる。

労働契約法
| (労働契約の内容の変更)
| 第八条
|  労働者及び使用者は、その合意により、労働契約の内容である労働条件を変更することができる。
| (就業規則による労働契約の内容の変更)
| 第九条
|  使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。ただし、次条の場合は、この限りでない。


> そして、私もお給料(年収、基本給、正社員)が下がったのですが
> これは法律に違反してるのでしょうか?

上の労働契約法の「次条の場合」の、会社の経営が厳しくてやむを得ない場合なんかは、可能です。
賃金払ったけど、結果的に会社が倒産しましたって事だと本末転倒だし、そういう理由だと労基署なんかからも積極的に介入するのは難しいです。


法律違反以前に、労働組合なんかを通して、なんで賃金下げなきゃならないのか?会社の経営状況や資産状況は?誰の経営責任で、どういう責任の取り方をしたのか?とか、話し合いなんかして問題解決すべ器用な案件だと思います。
そういう請求を行ったが、会社から説明なんかが無いとかなら、不当な労働契約の変更だって話になるし。

あるいは、単に賃金減らす代わりに勤務時間を減らして休業手当なんかを支給し、休業手当に関して雇用調整助成金なんかを受ける、従業員の収入が減る分に関しては副業の許可を出すとか、そういう方向で解決すべきような話ですし。

基本的には、労働者との合意、協定無しには賃金カット出来ません。

労働基準法
| (賃金の支払)
| 第24条
|  賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。~当該事業場の労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者との書面による協定がある場合においては、賃金の一部を控除して支払うことができる。

労働契約法
| (労働契約の内容の変更)
| 第八条
|  労働者及び使用者は、その合意によ...続きを読む

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。


人気Q&Aランキング