着物の袖の長さについて質問です。
留袖の長さについては理解しているのですが、その他の長さについて理解できません

着物には留袖以外に振袖がありますが、小振り袖、中振袖の袖長さって各何センチ位なるんでしょうか?

手持ちの着物で袖の長さが64センチ位の付け下げ訪問着あるのですが、これは何振袖になるんでしょうか?
あと私は30歳で、先に入籍しまして、結婚式はせず近日に親戚の顔見せ食事会をする予定です。

このお食事会に上記の着物を着ても大丈夫でしょうか?
ちなみに袖の長さが55cmから60cmぐらいのお着物は30歳の私が着ても大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>このお食事会に上記の着物を着ても大丈夫でしょうか?


ちなみに袖の長さが55cmから60cmぐらいのお着物は30歳の私が着ても大丈夫でしょうか?

私は年が56(笑)ですが、余所行き(訪問着、つけ下げ、色無地、レトロなお召し)は全部、原則尺6寸(61cm)です。

普段着(小紋、つむぎ)は尺3寸(50cm?)

オークションでお安く落としてはちまちまいじるのが趣味で
いつの間にか袖丈が尺2寸から、4寸5分まで実にバリエーションが豊かになってしまいました。
出せるなら、全部3寸までにはそろえたいと思ってますが、
昔の人は、縫込みがあって、着丈を出せても、
袖を短く切ってしまっているのも多いので出せないのもおおい。
ただし、本当に良いものはかなり袖は長いです。

ただ、アナタが身長160以上あるなら、尺6寸(61cm?)までは、「優雅な着物」は、優雅ですからお薦めします。

特に、留袖でも、昔のものは結構あります。
短い(尺3寸以下)というのは、当時の人が身長もなくて
全体のバランスから言っても短くても良かったからです。
留袖着るような昔の人は身長が150もなかったりするのです。

優雅に着るなら、今ある袖丈を切る必要はないですが、
長じゅばんの袖丈はそろえてください。

長じゅばんは、ちょっと慣れると、誰でもつくれる。

私は、半襟(色柄を楽しむので)をかけ替えるのが面倒なので、
着物の数だけ、長じゅばん作ってしまおうかと、現在企画しています(笑)。

ですので、そのままの長いので優雅をお楽しみください。

>小振り袖、中振袖の袖長さって各何センチ位なるんでしょうか?

戦後、呉服屋さんが売りやすいように、こういう名前をつけて
時代に合わせてネーミングしただけですので、
何センチが○○袖という決まりはないのです。
着用する人の身長にあわせ、反物の尺にあわせて、目的にあわせて
作るだけです。

余談ですが、
舞妓さんのお袖は上げがしてありますが、気がついてる?
元は、子供用で、それが成長しても、「ふりそで」として通用するようにさらに、コレは「ながいです」という目印として
あえて、表に見える「あげ」にしてある(下のほうで縫いこんでもいいのにです)。
本来、舞妓は子供(成長するからのあげです)なの。

袖が長い=高級品という目印でもある。

だから、長いまま、ぜひ、どうぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
身長は156CMですが、やはり袖が長い方が優雅にみえるのでそのままの丈のまま置いておきたいと思います

舞妓さんのお袖上げ、たしか映画の舞妓はーん、でそのようなシーンがあったような気がします

お袖が長いとそれだけ襦袢が必要になるのはちょっと大変だけど少しづつ集めていきたいと思います

お礼日時:2008/05/04 22:57

64cmを尺貫法に直すと1尺6寸8分となります。


一般的な着物は現在1尺3寸ほどで仕立てられることが多いので、
それに比べるとだいぶ長いことになりますが、すでに回答にあるように
振り袖や小振り袖ほどの長さはありません。
大正から昭和初期の着物にはわりと見られた袖丈で、未婚、既婚の区別なく着られていたようです。
毎日着物で生活していた時代ですので、私達が用途に応じて洋服を着替えるように、家庭着とお出かけ着、普段着とハレの日の着物、とバリエーション豊かに着物のおしゃれを楽しんでいたのでしょう。
色や柄だけでなく袖丈にも流行があったのです。

今どきの訪問着としては珍しいですが、わざわざ長く注文する方もいらっしゃいます。
かなり年配の方でもいるくらいですから、お食事会に着てなんらおかしい事はありません。
長めのお袖の着物をたくさんお持ちなのですね?
どなたかから譲られた物なのでしょうか。とするとかなり着物のおしゃれに凝った方からのお下がりです。
長さが違ういくつもの着物に対応した長襦袢もおありなのでしょうか。
だとするととても贅沢なことです。
もちろん30歳で全く問題なく着られます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今回質問の御着物にあう襦袢もそろっています
頂いた物もありますが、骨董市で購入した物もありますので入手先はばらばらですね

袖の長さは、このままの長さにしようと思います
折角柄があるのに切ってしまうのももったいないですので^^;

お礼日時:2008/05/04 23:01

こんばんは。


着物の袖の長さは、お召しになる方の身長とのバランスで決めます。
50センチ(1尺3寸)あたりが標準サイズでしょうか?
昔は、45センチ(1尺2寸)の着物が多かったように思います。

付け下げ、訪問着などは、60センチを超えて仕立てる場合が多いです。柄ゆきを考えてのことだったり、華やかさをだす為だったり・・。
ただ、それに合わせて襦袢を仕立てなくてはいけないので、着回しを考えて長さを50センチ前後に揃える方は多いと思います。

>袖の長さが55cmから60cmぐらいのお着物

振袖ではありませんので、年齢に関係ないと思います。

でも、振袖お召しになれるんじゃないでしょうか、その状況なら。
むしろ、振袖もよろしいのでは?最後の機会じゃないかしら・・。
    • good
    • 1

ちょっと検索してみました。


http://www.hotya.net/kimono/furisode/
中振袖(87~106cm) 小振袖(76~86cm)
というところですね。
以下にも回答が寄せられていました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa207980.html

今はあまり様式にうるさくないですし別段問題ないと思いますけど。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
小振袖が76センチとなると私の手持ちの着物は小振袖にはならないんですね。

補足日時:2008/04/25 19:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q順位付け

お願いします。順位付けのことで詰まっています。
1位から10位までの月順位を出しますが、同点の場合年間順位で順位を決定しています。
  
    年順位  月順位  修正順位
      2     1      1
      7     2      2 
     10     3      10
      9     3      9 
      8     3      8
      4     3      5       
      1     3      3     
      5     3      6
      3     3      4
      6     3      7

同点が8個もあり、自動的に年順位を参照して順位決定できる方法
がわかりません。RANK関数の応用ができません。
よろしくお願いします。



 

Aベストアンサー

 月順位の数値が存在している行には、必ず年順位も存在している場合にのみ有効な方法です。
 今仮に、
「年順位」と入力されているセルがA1セル、
「月順位」と入力されているセルがB1セル、
「修正順位」と入力されているセルがC1セル、
であるものとし、
A列とB列の2行目から11行目にかけて順位が入力されているものとします。

 その場合、C2セルの修正順位を求める数式の一例は、次の様になります。

=$B2+SUMPRODUCT(($A$2:$A$11<$A2)*($B$2:$B$11=$B2))

 この式を、エラー防止と、行数の変化に対応するように、拡張すると、次の様な数式となります。

=IF(COUNT($A2,$B2)=2,$B2+SUMPRODUCT(($A$1:INDEX($A:$A,MATCH(9^9,$B:$B))<$A2)*($B$1:INDEX($B:$B,MATCH(9^9,$B:$B))=$B2)),"")

 C3以下の修正順位に関しては、C2セルに上記の数式を入力してから、C2セルをコピーして、C3以下に貼り付けるだけで表示されます。

 月順位の数値が存在している行には、必ず年順位も存在している場合にのみ有効な方法です。
 今仮に、
「年順位」と入力されているセルがA1セル、
「月順位」と入力されているセルがB1セル、
「修正順位」と入力されているセルがC1セル、
であるものとし、
A列とB列の2行目から11行目にかけて順位が入力されているものとします。

 その場合、C2セルの修正順位を求める数式の一例は、次の様になります。

=$B2+SUMPRODUCT(($A$2:$A$11<$A2)*($B$2:$B$11=$B2))

 この式を、エラー防止と、行数の変...続きを読む

Q着物の袖の長さ

着物の袖の長さには、成人式の着物のように裾ぐらいまでの長さがあるものもあれば、訪問着のようにとても短い袖もありますよね。
また、裾より少し短めの袖も見たことがあります。

着物の袖の長さには、種類があるのでしょうか。
また、袖の長さには、規定があるのでしょうか。

Aベストアンサー

未婚女性の正装として,振袖があります.普通の着物に対して,袖が長いのか特徴です.
振袖は袖の長さで3種類に分類されます.
大振袖(本振袖) 袖の長さが114~125センチ 最も格が高く,花嫁衣裳などに用いられます.
中振袖 袖の長さが91~106センチ 
小振袖 袖の長さが75~87センチ 振袖の中では気軽な社交着です.

振袖以外の留袖・訪問着などは大体49センチくらいですが,体型や年齢によっても多少変わります.
背の高い人・若い人は長めに,背の低い人・年配の人は短めにするようです.

Q「順位1番目の登記を移記」って何ですか

家屋の登記簿をインターネット(登記情報提供サービス http://www1.touki.or.jp/gateway.html)で見ているのですが、その登記簿の「権利者その他の事項」の欄に「順位1番目の登記を移記」とあります。

(1)
「順位」とは何に付けられた、何の順位でしょうか。

(2)
「順位1番目」、「順位2番目」、.....は、どんな基準で決まるのでしょうか。

(3)
「順位1番目の登記」、「順位2番目の登記」、.....は、どこに書かれているのでしょうか。
今見ているインターネットの登記簿には、「順位1番目」、「順位2番目」、.....のような文字は全くないので不思議です。

Aベストアンサー

(1) 登記は「早い者勝ち」となっている関係で順番が付けられています。
これは、所有権に関する登記(これを「甲区」と言います。)も、所有権以外(これを「乙区」と言います。)も同じです。
ただ、何十にもなって登記用紙が膨大となったときなどは、新しい用紙を使うので(現在は電子化しているので少々違いますが)そうすれば、旧用紙の最後の順位が新用紙の1番になります。(旧用紙を「閉鎖登記簿」と言います。)
旧から新に書き換えるので、それを「順位〇番目の登記を移記」と言うような表示にしています。
(2) 受け付けた順番です。受け付けたならば同一日でも受付順に番号をつけ(これを「受付番号」と言います。)ます。
(3) 「順位1番目の登記」と言うような登記はないです。
登記簿の左端に「順位番号」と言う欄があって、各登記に「1」や「2」となっています。
それが順位1や順位2と言うわけです。

Q卒業式にふさわしい着物は?-色無地・袖の長さ-

来月の卒業式に着物で出席をしたいと考えています。
振袖を持っていませんので母の着物(身長ほぼ同じ)を借りようと考えています。
色無地に華やかな帯(金糸の織りの袋帯)というのは卒業式・24歳という年齢にふさわしいでしょうか?
(なお、色無地以外では、訪問着はなく、濃紺の付下げと格の高めと思われる小紋があります。)
あと、母の着物の袖はすべてかなり短めなので、その点も年齢にふさわしいのか、心配です。
おそらく、色無地に袴姿なら問題ないだろうと思いますが、できれば着物姿で出席したいのです。
ちなみに、場所は京都です。

以上、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

卒業式は式典なので、帯と調和するという前提では付下げが最も良い選択だと思います。
付下げはミス・ミセスの区別なく着ることのできる略礼装で、
格も訪問着とほとんど同じなので、金糸の袋帯(ご質問から錦織だと思いますが)と
合わせると式典などの改まった場にも着ることができますよ。
帯は変わり結びで華やかさをプラスしても良いと思います。
それから、色無地の方に三つ以上紋が入っていればこれは訪問着と同格になりますので
着物は帯に合わせて付下げと色無地のどちらかから選べることになりますね。
また、色無地に一つ紋以下しかない場合も、錦織の帯とあわせれば
付下げより格は落ちますが、礼装として着ることも可能です。
もし色無地を着る場合は伊達衿をすると、華やかになっていいですよ。
それから格の高い小紋とは、江戸小紋のことでしょうか。でも、こちらは
一つ紋以上でも色無地と同格にしかならないので、選択肢としては最終候補ですね。

それから袖の長さですが、よく「若いと長く、年配は短く」といわれるので
心配なさっているのだと思いますが、基本的には好みで良いらしいです。
年配の方が袖を短くするのは、年寄りが華やかさを着物に頼(って若さと張り合おうとす)る
のはみっともないという意味と、単に年を取って体力がなくなってくると
袖が長いと重くてつらいから短くしておくという意味なんだそうです。
とすると、若くて袖が短くても何の問題もないですね。
(まぁ、「えらくおとなしいのが好みなんだな」とは思われるかもしれませんが)
質問者様は若さという華やかさをお持ちですし、あとは髪飾りなどを
派手目にすればそれで大丈夫ではないでしょうか?

もしこの回答中に使っている言葉などで不明な事があれば、補足してくださいね。
最後になりましたが、ご卒業おめでとうございます。
よい卒業式をお迎えになられますよう、お祈りしています。

卒業式は式典なので、帯と調和するという前提では付下げが最も良い選択だと思います。
付下げはミス・ミセスの区別なく着ることのできる略礼装で、
格も訪問着とほとんど同じなので、金糸の袋帯(ご質問から錦織だと思いますが)と
合わせると式典などの改まった場にも着ることができますよ。
帯は変わり結びで華やかさをプラスしても良いと思います。
それから、色無地の方に三つ以上紋が入っていればこれは訪問着と同格になりますので
着物は帯に合わせて付下げと色無地のどちらかから選べることになりま...続きを読む

Q順位 (学級?学科?)

順位発表の紙が今日届いたんですけど
この順位って学科全体の順位なんでしょうか
それとも学級だけの順位なんでしょうか

Aベストアンサー

少なくともどこの学校でどのテストの成績での順位かわからないことには誰も答えようが無いと思いますが・・・。

Qベル袖?ふわ袖?フレアー袖?袖の名称について

袖(そで)について質問です。

肩から肘辺りまで普通の袖で、途中から切り替えになっていて、
ギャザーが入ってふわっとはしているけど、あまりヒラヒラと姫っぽく
ないお袖です。
よく見かける名称では、「ベル袖」、「ふわ袖」や「フレアー袖」
などと書いてあります。

確か「ベドル袖」、「バドロ袖」とかそんな濁点、ラ行な感じの
聞き慣れない名称があった気がするのですが・・・
袖に正しい名称ってあるのでしょうか?

腕が気になる年齢(笑)としては袖の形で洋服を探したりするので
気になりました。
詳しい方いらっしゃいましたら教えてください!(*・ω・)*_ _)ペコリ

Aベストアンサー

肘から広がってるのは「パゴダスリーブ(パコダ・バゴダなど)」でしょうかね。
キャザーとかフレアの分量は違えど、こういう名前の袖があります。
http://wedding.dictionarys.jp/%E3%83%91%E3%82%B4%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96.html
ウエディングドレスなどに多いですね。
下はほんの一例。
http://doronco.shop-pro.jp/?pid=6962923
http://item.rakuten.co.jp/apt/10000240/
あとは「トランペットスリーブ」なんかもありますね。
これは切り替えがあったりなかったりなどいろいろです。
http://www.rakuten.co.jp/tikmix/1836684/1801867/
ベル袖の場合「ベルスリーブ」で検索するといいですよ。
袖の名称は大抵「○○スリーブ」となってますんで。

袖とか襟などは、同じ名前でもで形が全然違ったりする事があります。
メーカーの違いだったり、同じ名前でもカジュアルとフォーマルで形が違ったりなどいろいろです。

肘から広がってるのは「パゴダスリーブ(パコダ・バゴダなど)」でしょうかね。
キャザーとかフレアの分量は違えど、こういう名前の袖があります。
http://wedding.dictionarys.jp/%E3%83%91%E3%82%B4%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96.html
ウエディングドレスなどに多いですね。
下はほんの一例。
http://doronco.shop-pro.jp/?pid=6962923
http://item.rakuten.co.jp/apt/10000240/
あとは「トランペットスリーブ」なんかもありますね。
これは切り替えがあったりなかったりなどいろいろ...続きを読む

Q順位の上がる下がる

順位の上がる下がるで質問です
順位が10位から1位になると順位は「上がる」ですよね

順位が1位から10位になると「下がる」ですよね

順位の数値は「下がる」のに「上がる」
「上がる」のに「下がる」

いつも何気なく使っているのですが、どうしてこうなるんですかね?

Aベストアンサー

国語カテらしく回答すれば、「主語・述語の関係性」や、「因果関係」ですね。

「上がる」場合、主語が「順位」だからです。
順位は、1位から数字が増えるに従って、下がりますから。

しかし「数値」を主語にすれば、「下がった」「減った」「小さくなった」などとなります。

言い換えますと、「順位」は状態や現象です。
一方の数値は、あくまで数値でしか無く、何らか状態や現象の値を示すだけです。

物事の状態や現象は、数値が大きい方が優れる・良くなる場合と、その逆もありますよね?
それが「因果関係」です。
順位の場合は、「逆」の場合の因果関係・相関性であると言うだけのコトですよ。

順位に限らず、物事には値が小さくなった方が優れる・良くなると言う状態や現象は、色々ありますよ。
「失業率が下がり、景気は上昇した。」
「血圧が下がり、健康状態が良くなった。」
「借金が減り、生活状態が改善した。」

順位も同じで、「順位と言う数値が下がり、順位が上がった。」と言う関係性です。

数値の部分を変えれば、「100m走りのタイム」だと、数値が下がれば順位は上がりますが、「得点」だと、数値が下がれば順位は下がります。

この因果関係などを数学的に言えば、順位などの場合、「絶対値」と考えてみても良いですよ。
順位の頭には、「マイナス」が付いていると考えてみて下さい。
「-1位の方が、-10位より上」と言うワケです。

逆に「前科」みたいに、悪い性格のモノは、前科そのものがマイナスです。
ですから、初犯から前科10犯までを順番に並べ、悪党ランキングを作れば、「マイナスXマイナス」でプラスになります。
犯罪歴が多い方が「悪党」と言うコトです。

国語カテらしく回答すれば、「主語・述語の関係性」や、「因果関係」ですね。

「上がる」場合、主語が「順位」だからです。
順位は、1位から数字が増えるに従って、下がりますから。

しかし「数値」を主語にすれば、「下がった」「減った」「小さくなった」などとなります。

言い換えますと、「順位」は状態や現象です。
一方の数値は、あくまで数値でしか無く、何らか状態や現象の値を示すだけです。

物事の状態や現象は、数値が大きい方が優れる・良くなる場合と、その逆もありますよね?
それが「因果関係...続きを読む

Q着物(黒留袖)の仕立て直しの金額

今年の夏に親族の結婚式があります。
母が残してくれた黒留袖があるのでそれを着ようかと思っています。
母は生前に「作家もので高かったんだ」と言っていたので、このままタンスの肥やしにしてはもったいないですし・・・。
しかしサイズが合わないのです。軽く羽織ってみたら袖が短いのです。
母は身長153cm体重43kgくらい、本人曰く、手が短いと言って洋服も袖を切って直してました。
着物は仕立て直しができると聞いたのですが、どれくらいの日数とお金がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

和裁が趣味のおばちゃんです。

袖というのは、ゆきのことですね?

あなたのお母さんのぐらいなら、反物の幅も尺はあるので
裄として9寸+9寸で68cmぐらいまでなら出るでしょう。
留袖は身頃と袖とに続く柄がないので出せます。

ただし、黒というのは以外に色やけしますので、
出したところが目立たないといいのですが。

袖と身頃とで身八つのところから斜めに合計で一寸(3-4cm)は
出せますが、これ以上だと、身幅から出さないとかなり不恰好になりますので、
きものの脇を全部やり直し、あるいは、おかしくないなら、腰から上で出すという方法もないこともないです(すそ回しまではいじらない)

ココまでいじるなら、お母様の身長から考えると、着丈も短そうですので、おそらく仕立てのときに縫込みがあるはずですから
これを出してもらって、オハショリ分を確保したほうが着易いです。
着丈の丈だしで伸ばす部分は色やけしていても
着用するときに帯の下になりますので気にしなくていいです。
比翼(きものについている白い2重のきもののお化けのようなもの)の隠してある丈が足りないなら、襟した寸法はお母様寸法そのままでもいいのですが、着丈を出すと襟寸法も延長しないと先がたりなくならないか・・・どうか?
上手な人は、かけ襟のしたで切って調整してくれますが、
そうでないと、襟したの縫込みをだして、色が焼けてると、腰の部分の襟が色が違ってちょっと目立ちます。

ほとんど、仕立て直しのフルになります。

いずれにしても、今はほとんどの仕立てを海外で40日というのが相場ですので、国内で受けてくれる人がいるかどうかです。

早めにご相談されるといいと思います。

長じゅばんの裄、袖丈と寸法を合わせることも忘れないように。
留袖の長じゅばんは「白」が決まりごとですから。

和裁が趣味のおばちゃんです。

袖というのは、ゆきのことですね?

あなたのお母さんのぐらいなら、反物の幅も尺はあるので
裄として9寸+9寸で68cmぐらいまでなら出るでしょう。
留袖は身頃と袖とに続く柄がないので出せます。

ただし、黒というのは以外に色やけしますので、
出したところが目立たないといいのですが。

袖と身頃とで身八つのところから斜めに合計で一寸(3-4cm)は
出せますが、これ以上だと、身幅から出さないとかなり不恰好になりますので、
きものの脇を全部やり直し...続きを読む

Q比例代表の名簿順位について

比例区の名簿順位が発表されていますが、どの党も同順位の人が何人もいるのはなぜなのでしょう?

同順位の中でもさらに順位があるということでしょうか?
それならば、順位を発表した意味がないですね。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

No.1です。文章だけでは分かりにくいですよね?

ちょっと例をあげてみます。

A党が比例名簿に次のように登録していたとします。
1位 a
2位 b
2位 c
2位 d
2位 e
6位 f

そして小選挙区では
b 当選
c 80,000票(当選議員100,000票)
d 45,000票(当選議員50,000票)
e 60,000票(当選議員120,000票)
とすると
c 惨敗率80%
d 惨敗率90%
e 惨敗率50%
となりますので比例区の当選議員を決めるとき
1位 a
2位 d
3位 c
4位 e
5位 f
として扱われるのです。

Q着物の袖はなぜあるのですか?

テレビ番組で着物をきて食事をする場面をみていてふと疑問に思ったのですが着物のの袖はどうしてあるのでしょうか?

食事の時に邪魔になるし~
袖はお金や様々な小物を入れるいわゆるポケットですか?

日本人は古来から凄い合理的で機能的な様々な
物を発明してきたのできっとなんらかの理由があるはずだと
思うのでご存知の方はお願い致します。

Aベストアンサー

袖の振りのことですね?
昔は筒袖といって、Tシャツの袖みたいに(ちょっと言いすぎかも)振りの無い袖でした。
それだけでなく、女の人が今みたいに腰でおはしょりを作ることも無く、帯ももっと細くて短いものだったそうです。
今の着物の形になったのは江戸時代で、概ね安定した生活と鎖国によって、日本独特の文化が花開いた時代です。

この頃から着物はどんどん華美になってきます。袖も、着丈も、帯の長さも流行りに乗って長く派手になり、結果今みたいな着物の形になりました。アンティーク着物なんかは、普段着でも振袖みたいに袖が長いのがたくさんあります。
ちなみに当時は家の中では裾を引きずって歩き、家の外でのみ紐を使って揚げていたのだそうです。その内揚げて着るようになって、これがおはしょりとなったと。

ということで、お答えとしてはやはり「ファッション性」というべきかもしれません。
ただ、着物は長い一枚布を切って繋ぎなおすことで出来ています。
仕立ては出来る限り縫いこんで、ハギレをほとんど残しません。

振袖みたいに長い袖は、凄いことに身頃の部分と入れ替えて仕立て直すことも出来るんです。身頃の部分は一番傷みやすいので、ダメになったところを落として、仕立てなおせばまた着られるようになります。
着物として着られなくなっても、四角い布として残るので、中着にしたり裏にしたり、子供の着物に仕立て変えたり、最後は雑巾になるまで使えます。
合理的で物を大事にする日本人らしい衣類だと思います。

袖の振りのことですね?
昔は筒袖といって、Tシャツの袖みたいに(ちょっと言いすぎかも)振りの無い袖でした。
それだけでなく、女の人が今みたいに腰でおはしょりを作ることも無く、帯ももっと細くて短いものだったそうです。
今の着物の形になったのは江戸時代で、概ね安定した生活と鎖国によって、日本独特の文化が花開いた時代です。

この頃から着物はどんどん華美になってきます。袖も、着丈も、帯の長さも流行りに乗って長く派手になり、結果今みたいな着物の形になりました。アンティーク着物なん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング