痔になりやすい生活習慣とは?

地球には月の他にもう一つ衛星があるという話を最近耳にしたのですが、この話は本当でしょうか?
本当ならば詳細を知りたいのですが…
ご存知の方、いらっしゃいましたら是非教えてください!
もう気になって気になって仕方がないんで…(笑

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

小さな宇宙塵は周っていることと思います.



「衛星」・・・と呼べるほどの天体が回っているか?と言えば,
これは力学における軌道安定性の問題として取り扱われます.
詳細はおいといて,地球と月と,そして太陽とを考えた場合,
例え観測できないところに別の衛星があったとしても,
摂動によっていつかは必ず観測できるところに現れるでしょう.
それを聞かないと言うことは,「ない」と考えて差し支えないと思います.

同様の話は,地球から見て太陽のちょうど向こう側にある「もうひとつの地球」も,
同じ理屈(と言うか自然の摂理)によって,「ない」と考えられます.
    • good
    • 0

最近話題になったのにはこんなのがあります。

たぶんこのニュースのことではありませんか。

Astro Arts 天文ニュース
http://www.astroarts.co.jp/news/2002/09/13j002e3 …

横浜こども科学館 宇宙・天文ニュース
http://www.city.yokohama.jp/yhspot/ysc/index14.h …

参考URL:http://www.city.yokohama.jp/yhspot/ysc/index14.h …

この回答への補足

調べてみましたら、横浜こども科学館のニュースの中に「地球に付きまとう小惑星」という題でCruithneの事が載っていました。
Cruithneは非常に複雑な馬蹄型軌道をしている小惑星だそうで。
こんなものがはたして本当に地球の衛星と呼べるのか、不思議な感じです。

補足日時:2002/11/06 16:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
ニュースの記事そのものとは関係ないのですが、『Astro Arts 天文ニュース 』のリンク先の記事の中に、
「地球には月のほかにCruithne(小惑星3753)という小惑星の衛星(ただし軌道は円ではなく非常に複雑な形をしている)がある」
という記述があります。
これです!
何で読んだのかずっと気になっていたので夢じゃなくてほっとしました。

お礼日時:2002/11/06 16:56

そういえば、それに近い話を私も聴いたような記憶が


あったので、ネットで確認してみました。

「リリス」のことかもしれません。
これは実際にある衛星ではないですが、参考URLに
詳しい話が載ってます。

参考URL:http://www2.crl.go.jp/ka/TNPJP/nineplanets/hypo. …
    • good
    • 0

人工衛星やデブリ以外にも、月の他に衛星があってもなんら不思議ではないのではないでしょうか。


なぜなら地球の近くには微小天体が沢山あるからです。その内の幾つかは地球の引力圏に捉えられて衛星になるものもあるでしょう。
ただどれも小さいものだと思います。つまり存在しないのではなく、観測できないというだけでしょう。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

ないと思いますが



何処で聞いたんでしょう。

もしあったら、大発見です。ニュースになっていると思います。
    • good
    • 0

人工の衛星以外,


もうひとつの天然の衛星なんぞは存在しません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング