最新閲覧日:

核爆発について質問します。
一番小さい核爆発とはどの程度のものなのでしょうか。
大きいものについては、水爆など理論上限度が無いと聞きましたが、最小の核爆発はどの程度の威力があって、たとえばそれはビルの破壊とかの有効利用はできるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

有効利用するためには、残留放射能を何とかしないといけません。


だから原爆だと使い道がなさそうです。
水爆だと放射能が残らないと思いますが、
起爆に原爆を使うので意味がないですね。
私が知っているもっとも小さい爆発というと、
やっぱり「バケツでウラン」だと思います。
あんなので爆発するとは思わなかったくらいだし...。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えどうも有り難うございます。だんだん考えがまとまってきました。
ちなみに東海村の事故ですが、あれは爆発を起こしていません。バケツの中で臨界点を突破した核燃料が大量の放射線を放出したものです。目撃者によると「青い光が見えた」という事で、事故があった部屋は無傷のままでした。

お礼日時:2001/02/14 00:20

 失礼ながら、化学の専門的知識をもたない一個人の


くだらない意見として受け取ってくださいね。

 私は Fighting_Oldman さんの質問を読んで、
核爆発における理論上の最小の極限を聞いていると
思いました。それで、次のような考えが浮かびました。

 核爆発は、ウランなどの放射性物質原子が核分裂することを
利用していると解釈しています。爆弾のような小さな
球体の中で、その中に詰め込まれている放射性物質の
原子が一つでも核分裂を起こせば、それによって
飛び出した電子(中性子?)が他の原子の核分裂を
誘発し、それが瞬間的にすべての原子に起こるので
大きな破壊力を持つと解釈しています。原子力発電では、
毎秒一つの原子が核分裂を起こす(つまり、ちょうど今
分裂して外に飛び出した電子が一秒後に他の一つの原子に
衝突する)ように調整しながら動いているそうですね。
これが「臨界」だと記憶しています。

 以上から、私が思う「一番小さい核爆発」は
一つの原子が核分裂を起こすことです。素人の
考えながら、Fighting_Oldman さんの参考になれば
幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに一番小さい反応は「核分裂」です。
...しかし、残念ながら核爆発の定義とは
『 核分裂または核融合による【爆発】』
なので、言葉の範疇から少し外れてしまうように思えます。

お礼日時:2001/02/14 00:03

現在、実用化されているもので最小の核爆弾は、おそらく155mm砲弾(直径15cm、長さ70cm、重さ50kg)のものではないかと思われます。

旧ソ連では更に小型のものが作られていたと推測されていますが‥。
破壊力としてはTNT換算で1トン程度のものがあるようです。直径200mが吹っ飛ぶほどの破壊力ですネ。
仮にビル破壊に用いると、死の灰が周囲に降り注ぎます。そして、放射線に汚染されたビル跡は数十年に渡り、立入禁止となるでしょうか‥
実用的ではありませんネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
50kgでTNT換算で1トン程度とすると、どんなに量を減らしても莫大なエネルギーが出て、扱い辛い事この上ありませぬな。
「核爆発でビル破壊」とか「核爆発を内燃機関に使用」とか、極端な話「核爆発をライターに使用」とか考えていたのですが核爆発を兵器以外に使うのは難しそうですね。(特に残留放射能の扱いとか)
カリフォルニウムを使って「核弾丸」とかは可能性がありそうですが。

お礼日時:2001/02/13 01:12

使用する核物質にもよるでしょう。


臨界点に達する重量が小さい物質なら小規模の核爆発になりますね。
カリフォルニウム(だったかな?)などはパチンコ玉サイズで
核爆発を起こすそうですが。

旧ソ連において核爆薬を使い、人造湖を作ったことがあります。
使用目的とか、残放射能をどうしたかは失念しちゃいました。スイマセン
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
カリフォルニウムでパチンコ玉程度なら大雑把に計算して20~30gですか・・・これがどの程度の威力か非常に興味があります。

ところで、旧ソ連での核爆発による人造湖の目的は灌漑設備を作る為で、作ったのはいいけれど残留放射能の為に使い物にならなかったという事です。
炭坑の粉塵除去の為に核爆発させたこともあるらしいです。

お礼日時:2001/02/13 00:55

ビル破壊ですか・・・。


「破壊」のみを考えるならば出来るでしょうけれども、あくまで「核爆発」ですから中性子なり放射性物質なりが出て生体に影響が出るのではないでしょうか?
専門ではないので詳しくは分かりません。私個人の意見でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
質問で「ビル破壊」と書きましたが、もっと小さい規模の核爆発を考えていました。書き方が拙かった様で失礼しました。

お礼日時:2001/02/13 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報