OCN光で最大124,800円おトク!

訳あって今年の5月にそれまで勤めていた会社を退社し、現在無職です。
僕のような場合、個人で保険料の控除申請(いわゆる年末調整)はおこなえるのでしょうか?
できるならやり方等教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

年末調整は、その年の12月の給料で、1年間の所得税の精算を勤務先で行なうものです。


年の途中で退職した場合は、年末調整が受けられないので、翌年の2月16日から3月15日までの間に、税務署に確定申告をして、前年の所得税の精算をすることになり、その確定申告で、生命保険料控除・損害保険料控除・医療費控除などを受けることになります。
又、退職後、個人で支払った国民健康保険・国民年金の保険料も社会保険料控除として控除出来ます。

5月に退職していると、でそれまでに控除された源泉税が、ほとんどの場合、確定申告で全額か一部が戻ることになります。
このように確定申告で税金が戻る場合は、翌年の1月上旬から税務署で確定申告を受け付けます。
手続きは、前の勤務先の源泉徴収票・印鑑・保険料の証明書や国民健康保険・国民年金の保険料の金額のメモ・税金の戻りを振り込んでもらう銀行の口座番号のメモか通帳を税務署に持参すれば、申告書の書き方を教えてもらえます。
1月中であれば、税務署も混雑していませんから、時間がかかりません。
税務署が遠い場合は、2月16日から市役所でも確定申告の受付が始まります。
    • good
    • 0

現在無職であれば、来年2月頃から受付が始まる「確定申告」で


保険料や医療費などの申告を行うといいですよ。
それまでは、退職した会社から発行された「源泉徴収票」や保険会社
から届いた「保険料控除証明書」などは、大切に保管しておいて
ください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング