これからの季節に親子でハイキング! >>

自動車保険の保険契約者と賠償被保険者、被保険自動車の関係で質問です。
変更前
保険会社:〇社 保険契約者:夫(A,B車2台とも)
A車の契約 〇社 賠償被保険者:夫(5等級)
B車の契約 〇社 賠償被保険者:妻(10等級)

質問1 以下のように変更する事が可能なのでしょうか?
保険会社:〇社 保険契約者:夫(A,B車2台とも)
A車の契約 〇社 賠償被保険者:妻
B車の契約 〇社 賠償被保険者:妻
質問2 以下のように変更する事が可能なのでしょうか?
保険会社:〇社、×社 保険契約者:夫(A,B車の2台とも)
A車の契約 ×社 賠償被保険者:夫
B車の契約 〇社 賠償被保険者:妻
質問3 被保険自動車を主に運転する人は賠償被保険者でなければならないのでしょうか?
主に運転する人の判断は申告でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

A1.実態がそうであれば変更することには何の問題もありません。

配偶者間であれば等級継承することになります。

A2.変更前と比べた場合、単純に保険会社を変えるだけのようです。問題なくできます。

A3.基本的にはメインドライバーが賠償被保険者ということです。しかし保険会社の規定を見てもらいたいのですが、必ずしもメインドライバーがならなければいけないといったケースばかりではありません。車両所有者や実質的に車両を支配している人間だったりもします。リスク細分型といわれる保険では、この賠償被保険者が最も重要です。保険料算出にも保険の適否にも関係します。保険会社の規定に合わせた設定にする必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
納得しました。

お礼日時:2008/04/27 22:27

主に運転する人が誰なのか、その使用頻度により賠償被保険者を決めます。


2台車があり、いずれも妻が乗るということなら問題ありません。
賠償被保険者名義変更は可能です。等級継承は可能です。当然デメの等級も名義を変えても継承します。

判断は契約者の申告です。
事故時、実情と違った形態、実態であれば告知・通知義務違反となり保険金の支払いが減額されたり、最悪支払いされない場合もあり得ます。

ご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ありのままであれば問題ないのですね。
わかりました。

お礼日時:2008/04/27 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。


人気Q&Aランキング