放送大学を卒業するには、卒業論文の単位を取らなければいけないのですか?
それとも、124単位以上の単位のみ取得すれば良いのでしょうか?
いまいち、わからないので知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「卒業研究」の履修は、選択になっています。


選択ですから、必修ではありません。
つまり、通常の単位取得だけでも卒業できるわけです。

「卒業研究」は、直に先生の指導を受けたい人が希望して履修するものです。

参考URL:http://www.u-air.ac.jp/hp/depart/depart04.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2008/04/28 15:55

卒業論文の単位は必要ないと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2008/04/28 15:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q124単位取ったら卒業できる?

124単位が卒業に必要という大学が多いと思います。
でも3年次で124単位取ったからといって卒業はできませんよね?
1年で42単位取れば3年間で126単位になるのですが。
(資格(教員とか看護師とか)を取るような学部は別として)

仮面浪人で1年(単位を認定してもらえれば)+3年間ということはありえませんよね?
だったら編入試験の意味がないですし・・・。

Aベストアンサー

早期卒業プログラムがある大学であれば、可能です。

また、ゼミが必修で無い大学もあります(つまりは卒論なし)

Q大学生は大学で学ぶ為に勉強しているのか?それとも単位を取得して卒業する為?。

 大学生って勉強を何も目的に勉強しているんでしょうか?。
 1、勉強したい分野の学習をしている為?。

 2、単位を取得して卒業する為に、その場しのぎで暗記をしているだけ?

Aベストアンサー

大学の講義は取っ掛かりです。それを基本にどれだけ勉強するかです。

文部科学省の単位に関する規定では、1つの講義に対して、90分予習して、90分講義を聞いて、90分復習して、半年で2単位です。実際には、大学では予習は困難(教科書通りやるとは限らない、教科書が無い場合もある)ですので、予習を省略するとすれば、90分講義を聞いて、180分復習するのが2単位といえるかもしれません。

私が講義している学生の中にこのようなことをするものは、皆無です。

No.4さんのご指摘は、そのようなことを全く度外視しています。基本の基本の講義などそもそも面白くないことが多いです。しかも、レベルの異なる学生の仮に真ん中の学生に合わせれば、成績の良い学生も、悪い学生も不満に思います。

講義の下手さを勉強できない理由にしているようでは、学生自身が失格です。授業で何を言うっているのか、学生自身が調べ、理解しなければいけません。教員は、その導入部分を教えているに過ぎません。

最近学生の講義評価が推進されていますが、面白いです。自分たちの不勉強は棚に上げて、わからないことをわかって欲しいなどと書いてきます。かといって、質問に来るのは皆無です。

教えるプロだろうというのも本当は違います。学生に勉強させるのが仕事です。最近は、高校レベルのことを、予備校の先生に教えさせて、そちらの方が学生の評価が高いという結果が出ています。これにしても、大学教員の仕事と、予備校教員の仕事の違いが全くわかっていない現われです。

このように書いてくると、批判も出るでしょう。ほとんどの学生が、大学生とはいえないレベルで勉強していないのですから・・・

また、専門分野のレベルが低いという意見もありますが、その基礎を誰が開発したと思いますか。基礎の基礎の部分です。それを利用して製品を生み出すのが企業の仕事です。大学と企業の研究内容は本来違うのです。

実際には、大学でもかなり応用研究をやっていますが、その一部を見て大学のレベルが低いと言い切るのは井の中の蛙ということです(私自身、企業、公設研、国研、大学での研究暦があります)。

質問に対する答としては
No.6さんの意見に賛同します。

大学の講義は取っ掛かりです。それを基本にどれだけ勉強するかです。

文部科学省の単位に関する規定では、1つの講義に対して、90分予習して、90分講義を聞いて、90分復習して、半年で2単位です。実際には、大学では予習は困難(教科書通りやるとは限らない、教科書が無い場合もある)ですので、予習を省略するとすれば、90分講義を聞いて、180分復習するのが2単位といえるかもしれません。

私が講義している学生の中にこのようなことをするものは、皆無です。

No.4さんのご指摘は、そのようなことを全く...続きを読む

Q卒業論文、修士論文はやはり結果?

卒業論文や修士論文はやはり結果でしょうか?
ようは、学校に殆ど来ないとしても、
結果さえ出ていれば問題はないのでしょうか?
また、学校に結構来ていても、
論文が通らなかったのに、
殆ど来なくても結果が出ていた為論文が通ったという人がいた、
研究室に在籍していた人はいますか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大学教員です.電気系卒で現在情報系にいます.
大学や研究室によって基準が異りますので,一概には言えないと思いますが,結論として結果が全てではないです.

私の周りでは,例え結果が出ていなくとも,学生が一生懸命頑張っていた場合は卒業させますし,普段はあまり見掛けなくとも,しっかり結果が出ていれば卒業させます.また,卒論は学外に出ませんので,学生の書いた卒論を熟読することもありません.ただ,卒論の構成や卒論の書き方の指導は丁寧に行います.

学生のほとんど全てが研究者を目指していない現状を考えると,結局大学での卒論というは教育的な意味しか持ちません.ですので,卒業研究および卒論執筆を通して教えるべきことを教え,60%程度身に付けられていれば,最終的にはOKだと考えています(60%というのは60点以上が合格だからです).

PCのみで出来る研究の場合,家で研究することが可能でしょうが,真っ当な研究室であれば,週1回程度ゼミがあり,研究の進捗状況の報告や,間違った方向に行っていないかなど指導教員がチェックする機会があります.また,分からないことなど指導教員や先輩に質問したりするために研究室に出て来る必要があるように思えます.

少し横道にそれましたが,卒論が通らないというのは結果云々よりもそれ以前にそれなりの理由があるのだと思います(ごく希に意地悪な指導教員も居るようです).

大学教員です.電気系卒で現在情報系にいます.
大学や研究室によって基準が異りますので,一概には言えないと思いますが,結論として結果が全てではないです.

私の周りでは,例え結果が出ていなくとも,学生が一生懸命頑張っていた場合は卒業させますし,普段はあまり見掛けなくとも,しっかり結果が出ていれば卒業させます.また,卒論は学外に出ませんので,学生の書いた卒論を熟読することもありません.ただ,卒論の構成や卒論の書き方の指導は丁寧に行います.

学生のほとんど全てが研究者を目指し...続きを読む

Q卒業単位が足りている時に卒業延期はできますか

卒業単位が取れているのに、就職活動に失敗したために就職できない場合、そのまま卒業すると就職浪人になってしまいますね。一般的に就職浪人で就職活動をするのは不利だと言われていますので、大学に頼んで授業料だけ1年分払って、卒業を1年延ばしてもらうということは可能なのでしょうか。特に地方出身者が都会の大学に入った場合に、このようなことができれば大変便利なのですが。

Aベストアンサー

 できる大学もあるようですね。
 できない場合、指導教授のゼミの単位をわざと落とし(教授に頼み)、翌年当該科目のみを受講(登録のみ)をして、単位を取るケースがあるらしいことを聞いたことがあります。
 
 単位をわざと落とすことも、当該年度の講義に出席せずに単位を修得することも、本来は間違っていますが、学生と教授の同意があれば実質的には可能なことがあるのも事実です。

Q医学部の卒業条件に実験による卒業論文(研究)の有無

東京薬科大では
国家試験勉強の時間を与えるために、
実験をせずに英語論文の和訳を卒論代わりにして卒業できる「論文コース」が有るので、
医薬系の大学ではどこでもそうか知りたいのです。

Aベストアンサー

元国立大医学部勤務暦のある私大工学部教員です。

医学部は普通卒論はありません。
逆に薬学部は卒論があるのが基本です。

私大ではどの学部でもそうですが、卒論のない大学はあります。
私的には、卒論必修が当然と思っていますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報