人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

主人の父(75歳前後で楽隠居の身分)のことですが、8月に会ったときから「腰が痛い」と元気がありませんでした。それから約3ヶ月経って、昨日会ったのですが、相変わらず腰痛に悩まされているらしく、最近は整形外科のリハビリに通っているそうです。私は直感的に内臓疾患ではないかと思ったのですが、「腰だもの、整形でしょ」と取り合ってくれません。腰痛と関係のある内臓疾患についてお分かりの方、教えてください。
関係ないかもしれませんが、義父は毎晩の晩酌は欠かさない程、お酒が好きなようです。また、高血圧で内服しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

降圧剤を飲んでるから血液検査をするのではなく、定期的に病院へ血圧を測りに行っていますか?診察をせずに薬だけもらっているのであれば、週1~月2の割合で病院へいくのをお進めします。



暫く検査していないなら、コレステロールや中性脂肪を調べてもらってはどうでしょう。降圧剤って何種類も飲むと下がりすぎる事もあると思うのですが・・・

レントゲンは、腰椎だと、骨だけですね。変形、骨折、ヘルニアぐらいですかね?
それで、もっと詳しく調べるとなると、MRIとかになります。

CT・・コンピュータ断層撮影法。X線を人体に当てて、体の横断面を調べる事ができます。X線より鮮明に画像化できます。

MRI・・核磁気共鳴断層撮影法。CTに比べ、組織分解能力が高く、横断面だけでなくあらゆる角度から断面見ることができます。CTで発見できなかった小さな異常も見つける事ができます。磁気を使っているのでX線を使うよりも人体への影響は少ないです。ただし、ペースメーカーや脳にクリップなど金属装置が入ってると検査できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明して頂き、助かりました。

先程、義父から別件で電話があったので、ついでに腰の事を聞いてみました。そうしたら、かなり前に整形外科でレントゲンを撮って『脊髄のズレ』と診断されたそうです。それで、一旦は治ったものの、治ると無理をする為再発し、また治るの繰り返しなのだそうです。(2度目、3度目には「また…」という事で、もうレントゲンは撮ってないみたいです)という事で腰の方は整形外科の先生にお任せしているようです。ハッキリ聞いて、一応私も安心しました。でも、たかが腰痛でも内科的な病気のサインであることを知り、勉強になりました。

高血圧については、2週間ごとに通院していると、以前話していたので多分大丈夫だと思います。

親身に回答してくださって、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/11/07 20:59

降圧剤を飲んでるから血液検査をするのではなく、定期的に病院へ血圧を測りに行っていますか?診察をせずに薬だけもらっているのであれば、週1~月2の割合で病院へいくのをお進めします。



暫く検査していないなら、コレステロールや中性脂肪を調べてもらってはどうでしょう。降圧剤って何種類も飲むと下がりすぎる事もあると思うのですが・・・

レントゲンは、腰椎だと、骨だけですね。変形、骨折、ヘルニアぐらいですかね?
それで、もっと詳しく調べるとなると、MRIとかになります。

CT・・コンピュータ断層撮影法。X線を人体に当てて、体の横断面を調べる事ができます。X線より鮮明に画像化できます。

MRI・・核磁気共鳴断層撮影法。CTに比べ、組織分解能力が高く、横断面だけでなくあらゆる角度から断面見ることができます。CTで発見できなかった小さな異常も見つける事ができます。磁気を使っているのでX線を使うよりも人体への影響は少ないです。ただし、ペースメーカーや脳にクリップなど金属装置が入ってると検査できません。
    • good
    • 0

肝臓が悪くなると、黄みがかった色になります(黄疸)。



畑に行くのもつらいようであれば、1度病院へ行った方がいいと思います。
降圧剤も飲んでいるようですし、血液検査は行っていますか?

そうですね、嫁の立場だといろいろ聞くのも聞きにくいですね。
お義姉さんに言ってもらうのがいいかも知れませんね。

血液検査、腰のMRIかレントゲンが検査できる病院へ。
そもそも、腰痛を起こしてる原因はなんでしょう?どの辺りが痛いか、痛みの程度はどうか、他の部位は痛くないか、など・・・

骨が変形したまま生活していると、そのまま固まってしまう可能性がありますし、腰が曲がってもいけませんし、男性なので骨粗しょう症?とは言えませんが。

この回答への補足

基本的な質問でスミマセン。
降圧剤を飲んでいると、血液検査が必要なのですか?(義母も義父より酷い高血圧で何種類もの薬を常時服用していますが、血液検査のことは聞いた事ないです。)
レントゲンでは骨の状態しか分からないですよね?
MRIではどのような事がわかるのですか?
あと、ついでで申し訳ありませんが、CT検査で分かるのはどのようなことでしょうか?
分かる範囲内で結構ですので、もしお分りでしたらお願いします。

補足日時:2002/11/06 15:28
    • good
    • 0

腰痛を起こす種々の原因を列挙します。



1、筋骨格系に起因する腰痛。(こちらは整形外科ですね。)

a、退行性疾患(椎間板ヘルニア、椎間板症、変形性脊椎症、脊柱管狭窄症、変性すべり症、変性側彎症)
b、骨粗鬆症
c、先天性疾患(先天性側彎症、後彎症、奇形椎)
d、外傷(急性外傷、外傷後遺症)
e、腰椎分離症
f、腫瘍性疾患(癌の骨転移、原発性脊椎腫瘍、脊髄腫瘍、血液軽悪性腫瘍)
g、感染症(椎間板炎、化膿性脊椎炎、骨髄炎、腸腰筋膿瘍)
h、膠原病(強直性脊椎炎、関節リウマチ、リウマチ性多発筋痛症)

2、筋骨格系以外に起因する腰痛(こちらは内臓疾患+αです。)

a、泌尿器科的疾患(尿路結石、腎盂腎炎、腎ガン、後腹膜膿瘍、遊走腎)
b、婦人科的疾患(子宮内膜症、骨髄内炎症性疾患、卵巣ガン、子宮ガン)←このケースではありえないですが^^;
c、血管性疾患(腹部大動脈瘤、大動脈解離、腎梗塞、腎静脈血栓症)
d、消化器疾患(胃十二指腸潰瘍、胃ガン、膵炎、膵ガン、胆石症、胆道ガン、憩室炎)
e、神経内科疾患(パーキンソン病、片麻痺、脊髄炎、糖尿病性神経根症)
f、皮膚科疾患(帯状疱疹)
g、精神科疾患(心因性腰痛)
h、その他

心配であれば、一度人間ドックなどを受診させてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>一度人間ドックなどを受診させてみては?
そうですね。人間ドックはいい手かもしれません。
義姉がいるので、そちらの方から話してもらおうかと思っています。私からだと話が通じにくいので…

回答ありがとうございました

お礼日時:2002/11/05 23:52

確かに、まず腰が痛いとなると整形ですね。


そこで、腰椎のレントゲンはとってもらったのでしょうか?
その上での、リハビリならいいですが・・・

腹部の臓器や泌尿器系の異常でも起こることがあります。

症状としては、ただ腰が痛いというだけでしょうか?
他には言ってないですか?

変形性脊椎症?かしら?

この回答への補足

レントゲンを撮ったかどうかは聞いていません。(何分、嫁という立場ではあまり根堀歯堀聞けなくて…)

ただ、3ヶ月前に会った時よりも顔色が浅黒くなったような気がしました。何か関係はありますでしょうか?

趣味で畑を借りて、少量の野菜などを作ったりしているのですが、最近では腰痛の為に畑へ出る機会も減ったという話でした。気になります。

補足日時:2002/11/05 23:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング