キヤノンの一眼レフカメラの中のKISS3と7の電池室の蓋には蝶番がなく、単に弾性のあるプラスチックが折れ曲がっているだけです。他社製カメラに同構造のものは見かけず、かつ同社の上級モデルの電池室の蓋はもう少しましな造りをしています。使っているうちに千切れてしまいそうで不安になりますが、実際の耐久性はどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ホント、最近のキヤノンって合理化が進みすぎているような・・・。


確かにプラスチックは自動車のドアノブやら、カメラのボディやら、いろんなところに使われていて、思ったより丈夫なんでしょうけどねぇ。レンズのマウントまでプラスチックとは、少々味気ないような。その昔のF-1というキヤノンは丈夫さで鳴らしたもんですけど。

ところで肝心の回答ですけど、私が使っているスマートメディアのケースが同等の作りですけど、結構頻繁に開け閉めしている割には、まだ切れてきません。
カメラの電池ケースは年に何度かの開閉ですから、かなり長い間もつんじゃないでしょうか。あいまいな回答でスミマセン。
    • good
    • 0

 一応キャノンの名前がついているわけですから、そう簡単には壊れないと思いますが・・・。

どうしても不安であればふたの交換を申し出てみてはいかがでしょうか。ただ確実に交換してもらえるかどうかはわかりませんが。
 相談窓口はこちらに・・・(キャノン販売)

参考URL:http://www.canon-sales.co.jp/e-support/contact.h …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古いカメラの電池の事で。

先日、実家から「MINOLTA SR-T 10」と「MINOLTA SR-7」を貰って来ました。

露出の電池だと思うのですが、中に電池が入っておらず、
どの電池を入れて良いのか困って居ます。

昔のカメラなので、電池は水銀電池を使用していたと思うのですが、
現在では水銀電池の販売ってしてませんよね?
代用品とかって出ているのかな?
どの電池を入れたら良いのかまで、
知っている人が居ましたら、教えて下さい。

それと、使わなくなってから、15年近くとの話なのですが、
カメラの保存方法をカメラの専用ケース(HAKUBA)の鉄製の物に入れて合ったのですが、
一度、オーバーホールに出した方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

1)水銀電池:

海外ではまだ製造・販売されています。東京の一部のカメラ屋で売っています。店は忘れました。

2)酸化銀電池:

ご指定の機種だは正確に分かりませんが、基本的にアダプタを介して使います。実用上問題ないようです。

・旭光光学
・関東カメラ
・セレック

などで販売していますが、水銀電池の情報は以下をご覧下さい。

http://member.nifty.ne.jp/tsun2/spbat.htm
http://homepage1.nifty.com/fukucame/voltage.htm

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/japan/manual-camera/merc.htm

Qこのカメラの電池は?

結構以前から使っている一眼レフのカメラ(CanonのFT)に、自動で露出を測り、ファインダーの中の針で適正絞り値を示す為に電池が入ってるんですが、この電池の電圧が減ってしまった為、カメラ屋に持っていったら既に製造中止との事でした。型番はMR9 1.3Vです。どなたかこの電池をお持ちの方若しくは、まだ販売しているお店をご存知の方、又は代替品をご存知の方がいらっしゃったら教えて下さい。

Aベストアンサー

検索したら、こんなのが出てきました。

参考URL:http://zuiko.hp.infoseek.co.jp/om-1.htm

Qコンデジ・カメラの電池の充電について

当方はオリンパスのコンパクトデジタルカメラで「FE-4020」と 「VG-145」の
2台を撮影用途により使い分けております。
どちらの機種も使用されている、リチウムイオン充電池は同じ品番です。
----------------------------
OLYMPUS リチウムイオン充電池
LI-70B
公称電圧:3.6V
公称容量:650mA
----------------------------
2台ともヤフオクにて中古で購入したので、カメラ本体内で充電するための
USB接続ケーブルやUSB-ACアダプターは付属してませんでした。

オリンパスのサイトで両機種のUSB接続ケーブルなどの適合を調べて見ると
FE-4020はCB-USB6。VG-145はCB-USB7です。直販価格:各¥1680

この接続ケーブルを2本買うと¥3360で結構高額になりますし、いちいちカメラの
ゴムキャップをめくって接続するのも面倒だし、その度にPCを起動するのも面倒。

手持ちのリチウムイオン充電池の充電器で使える可能性があるものを物色中に・・・
下記のバッテリーチャージャーがありました。
---------------------------
FUJIFILM BC-80
リチウムイオン バッテリーチャージャー
入力:AC 100-240V 50/60Hz
出力:DC4.1/4.2V 1.2A
---------------------------
上記のリチウムイオン バッテリーチャージャーで充電する本来の充電池は
FUJIFILM NP-80です
----------------------------
FUJIFILM リチウムイオン充電池
NP-80
公称電圧:3.7V
公称容量:1100mA
----------------------------
使えなくなったNP-80充電池を底面から10mm位の所で切断してはぐり
内部を確認。円筒型のリチウムイオン充電池とプラス極にはICを使った
制御基板が付いています。プラス極とマイナス極のスポット溶接を切断して
充電池を取り外し、プラス極には赤線。マイナス極には黒線をハンダ付して
電池ケースから2本の線を引き出しておきます。
あらかじめ、プリント基板で作ったLI-70Bリチウム充電池ホルダーの
プラス極に赤線、マイナス極に黒線をハンダ付してLI-70Bを仮セットし、
FUJIFILM BC-80 バッテリーチャージャーにNP-80改造電池部セット
AC100Vコンセントに挿して、正常充電を開始するか?
チャージLEDが充電中から充電完了に切り替わるか?
充電中のLI-70Bリチウム充電池が異常加熱しないか?・・・など
動作検証を行いました。

その結果は、FUJIFILM リチウムイオン充電池 NP-80を充電している時と
全く同じ様に、チャージLEDが充電中の赤色から充電完了の緑色に切り替わり
正常に充電動作している事が分かりました。

LI-70Bリチウムイオン充電池の規格は上記の通りですが、FUJIFILM BC-80の
出力:DC4.1/4.2V 1.2Aで充電し、制御基板通りに充電すると過充電に
なりますでしょうか?

この充電器で充電完了したバッテリーをカメラにセットし、正常動作を確認しました。

当方はオリンパスのコンパクトデジタルカメラで「FE-4020」と 「VG-145」の
2台を撮影用途により使い分けております。
どちらの機種も使用されている、リチウムイオン充電池は同じ品番です。
----------------------------
OLYMPUS リチウムイオン充電池
LI-70B
公称電圧:3.6V
公称容量:650mA
----------------------------
2台ともヤフオクにて中古で購入したので、カメラ本体内で充電するための
USB接続ケーブルやUSB-ACアダプターは付属してませんでした。

オリンパスのサイトで両機種のUSB接続ケーブル...続きを読む

Aベストアンサー

実際に充電出来たということですが
それに関しては異論はありません充電される側より高い電圧をかければ充電は可能です
有る程度充電が進んで電流が落ちてきたら充電が止まるように充電器は設計されています
運良く止まったようですが本来充電する電池の容量がお使いの物より大きいので止まらない可能性はあります
専門家云々と言っておられますが元々は機器の設計者です
実験して安全を確認しなければ怖くて使用は出来ません
昔のニッカドならまだしもリチウムイオン電池であれば最悪爆発します
絶対的に安全な場所で24時間充電したまま放置して大丈夫なら黄色信号ではあるが使っても良いかなと言った所です
自分で使うならリスクも承知しますが他人には勧めません
という訳で好きにしてください

追伸
カメラに入れた時にバッテリー残量が100%になっていない場合満充電する前に止まっているということなので逆に安心出来ます

Qヒットタイプ(もしくはBELL14)のカメラ(おもちゃのカメラ、豆カメラ)をどうしても入手したいのです

 先日の教えてGOOにて、私の探していたおもちゃのカメラがヒットタイプの豆カメラである事が判明しました。が、しかし何処で購入出来るかがネット上探してもよくわかりません。もしかして海外だったらあるのかもしれませんがあいにく私は英語が読めず…解読するまとまった時間がとれない今、ヒットタイプカメラの日本の中のみの購入方法を教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

懐かしいですね。
高校時代にヒットではなく、マイクロでしたが使って友人などを撮影しておりました。

参考URLに「ヒット」が有るようです。
通販しているようです。
在庫がいつまで有るかは、不明です。
この種のものは、有ったときが買い時のようです。

この種のカメラは、豆カメラまたはマイクロカメラと呼ばれて、収集家の対象にもなり、アンティーク(骨董)でも扱われております。
といっても、機種によりますが1万円から数万円止まりのようです。
また中古カメラ店でもアンティークに力を入れている店では、目にすることがあります。
各地で開かれるアンティークフェアなどでは、いろいろと目にすることが多いです。

平和島で3ヶ月に一度開催されるアンティークフェアでも見かけたことがあります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/meikodo/mi.htm

Qニッケル水素電池とニッカド電池

1)性能の差(およそで結構です)
2)ニッケル水素乾電池用充電器と表示のあるものとニッケルカドミウム乾電池用充電器と表示のあるものをもっていますが、それぞれを厳密に使い分けしなくはいけないでしょうか?

Aベストアンサー

>1)性能の差(およそで結構です)
通常の使用において、両方とも1.2Vで、完全に互換性があるものと考えてよいです。
従って、同じサイズでは、ニッケル水素の方が容量が2倍以上である点が異なります。
>2)ニッケル水素乾電池用充電器と表示のあるものとニッケルカドミウム乾電池用充電器と表示のあるものをもっていますが、それぞれを厳密に使い分けしなくはいけないでしょうか?
一般的な定電流充電方式の場合についてご説明します。

ニッケルカドミウム乾電池用の方は、どちらにも使えます。
ただし、ニッケル水素に使用すると容量の大きな分だけ充電時間を長くする必要があります。

ニッケル水素乾電池用充電器は、ニッケルカドミウム充電池には、使用してはいけません。
充電電流が大きい為に電池が温度上昇し液漏れや破裂の恐れがあります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報