増設メモリと増設DIMMモジュールはどこが違うんですか?
現在1GあるんですがOSをVistaに変えたら重くなりました、メモリーを増設したいんですが、
増設メモリ、増設DIMMモジュール、増設メモリーモジュール、増設DIMモジュール 、メモリーモジュール、DIMMメモリモジュール 、DIMM増設メモリー  等々
たくさん種類があるようですが「増設○○」ならいけるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

メインボードの規格によって対応するメモリーのタイプは違いますが、用途は同じです。

今のボードに付いているメモリーを外して、それを店員に見せて購入するのが安全です。なお、その前に増設するメモリーソケットがあるか確認が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2008/04/27 11:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリ(DIMM)の亀の子増設(スタック増設?)って可能ですか?

どうかご存知の方、よろしくお願いします。

昔のPCにオンボードメモリに対して、亀の子増設(スタック増設?)が可能な機種ってあるようなのですが、これは以下のようなときにもできますでしょうか?

又、可能であれば方法を教えてください。


1.SDRAM(PC-133)256MBを2枚所有(通常のデスクトップ用DIMMです)
2.使用マザーボードはメモリスロットが2つあり、1つにつき512MBまで認識ok
3.なので、古いPCにお金かけたくないので玩具感覚で2枚のメモリを1枚に亀の子して512MBメモリを作成
4.最終的には1G搭載
(PC133の512MBは価格が高すぎ、256Mはすでに4枚所有しているので)


私の希望はこのような形なのですが、みんな考えてもよさそうなことなのにこのような情報を掲載したサイトがなさそうなので・・・。

やっぱり無理なのでしょうか?

でもメモリのメーカの中にはスタック増設したメモリを販売しているメーカがあったことを記憶しています・・・(両面実装で各2層ずつ搭載)。

オンボードのメモリを亀の子するときChip Enable信号をマザーからリード線でとっているようなのですが、この取る場所がよくわかりません。

今回のような場合、メモリボード上のICから取るのでしょうか?

今回の質問が可能であれば、特にChip Enable信号をどこから取るのかが知りたいのです。実装予定のチップの型を統一しなきゃいけないことはわかっているのですが・・・。

半田の難易度はこの際、無視でお願いします。
どうかご存知の型、よろしくお願いします。

どうかご存知の方、よろしくお願いします。

昔のPCにオンボードメモリに対して、亀の子増設(スタック増設?)が可能な機種ってあるようなのですが、これは以下のようなときにもできますでしょうか?

又、可能であれば方法を教えてください。


1.SDRAM(PC-133)256MBを2枚所有(通常のデスクトップ用DIMMです)
2.使用マザーボードはメモリスロットが2つあり、1つにつき512MBまで認識ok
3.なので、古いPCにお金かけたくないので玩具感覚で2枚のメモリを1枚に亀の子して512MBメモリを作成
4.最終的には1G...続きを読む

Aベストアンサー

知識不足で、ご希望の回答は全く出来ませんが。
PC133だとRegisteredの1Gとかなら結構ありました(SAMSUNG,Infineon,ELPIDAとか)が、Registerdでも256MBや512MBでのスタック物はかなり古い物でしか私は見た事ないですね。
1度どうなってるのか1Gの物から上層のチップを剥いでみた事はあります。おおざっぱに見ただけではピンが1本だけ繋がれていなかったという記憶だけがあります。(実際どうかはしらないが)
やはりRegisterdですがPC2100の2Gとかにも亀の子タイプは有ります。
しかし一般向けのメモリーでは、私は全く見た事がないです。
まあ亀の子に成功したとしてもSPD情報の書き換えもしなきゃいけないですね。

で、マザーのチップセットがINTEL-BXやVIA-PRO133?だったりすると一部にはRegisterd-ECC使えたりする物があったりします・・・
そういうマザーボードで実際にRegisterd-ECC使った事もあります。
ABIT製とASUS製マザーだった様な記憶あり。
取説を確認してみてはどうでしょうか。
もしそういう物であれば、Registerd-ECCの512MBとか中古はかなり安くなってるのではないかと思いますよ。
とはいっても1個1000円以上はするかも。

参考になるかどうか判りませんが、SAMSUNGのデータシートのページを載せておきます。
何故かSDRAMの所には自分が持ってるRegisterdのスタックタイプの型式が出てこないのでDDRのRegisteredのページを見ると4Gとか2Gのスタックは載ってます。
ちなみに私が剥いでみたのはELPIDAの物で、これも当時データシートを一応見てから貼り直した記憶があります。
一般向けの物があるかどうかは判りませんが、がんばってスタック構造の物の載ってるページを探してみる(各メーカー)のも手かとは思います。

参考URL:http://www.samsung.com/global/business/semiconductor/productList.do?fmly_id=117

知識不足で、ご希望の回答は全く出来ませんが。
PC133だとRegisteredの1Gとかなら結構ありました(SAMSUNG,Infineon,ELPIDAとか)が、Registerdでも256MBや512MBでのスタック物はかなり古い物でしか私は見た事ないですね。
1度どうなってるのか1Gの物から上層のチップを剥いでみた事はあります。おおざっぱに見ただけではピンが1本だけ繋がれていなかったという記憶だけがあります。(実際どうかはしらないが)
やはりRegisterdですがPC2100の2Gとかにも亀の子タイプは有ります。
しかし一般向けのメモリーで...続きを読む

Qメモリ増設したいが使用しているメモリがSIMMなのかDIMMなのか不明

こんにちは。
タイトルの通りなのですが、見分け方がよくわかりません。
過去ログを見ると、ピンの数が違う、という記述がありましたが、
一つ一つのピンの数を数えなければならないのでしょうか?

どちらかわからないので、とりあえずDIMMを購入したとして、
元のPCがSIMMのメモリを使用していたら
DIMMは使えないものなのでしょうか?
(複数のメモリは差さない事が前提)

現在自分が使用しているPCは
過去に知人(2001年頃に)に自作PCとして
もらいうけたので、どんなマザーボードなのか
既製品からたどる事ができずにわからないのです。

お手数になりますが、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>一つ一つのピンの数を数えなければならないのでしょうか?
そんな事しなくても大丈夫です。
「メモリースロット(メモリーを取り付ける所)」を見れば分かります。
{参考}
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/slotsocket/indexpage/
こちらの「メモリ・ソケット」の所を見れば、ソケット自体が別物なのが判かると思います。

>元のPCがSIMMのメモリを使用していたらDIMMは使えないものなのでしょうか?
仮に、SIMM用のソケットしかないマザーの場合は不可能です。
大きさが全然違うので刺すことすら出来ません。
もし、お使いのマザーがDIMMスロットを持っていた場合も注意点があります。
現在市場には「168PinDIMM」と「184PinDIMM(DDR)」がありまして、お互いに互換性は無いので、間違って「184PinDIMM」を買わないようにしてください。
(2001年なら、184Pinの規格はまだ無かったので)

2001年なら、だいたい168PinのDIMMだと思いますよ。

ご参考までにどうぞ。

>一つ一つのピンの数を数えなければならないのでしょうか?
そんな事しなくても大丈夫です。
「メモリースロット(メモリーを取り付ける所)」を見れば分かります。
{参考}
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/slotsocket/indexpage/
こちらの「メモリ・ソケット」の所を見れば、ソケット自体が別物なのが判かると思います。

>元のPCがSIMMのメモリを使用していたらDIMMは使えないものなのでしょうか?
仮に、SIMM用のソケットしかないマザーの場合は不可能です。
大きさが全然違うので刺すことすら出来...続きを読む

Qメモリの増設 拡張モジュール???

機種 : FMV DESKPOWER C4/665

http://www.fmworld.net/product/former/dp0005/c_series.html#5などを見てみると、拡張モジュールなるものを使わなければいけないようですが、パソコンの中身を開いて、そこにあるスロットに256Mのメモリを2つ付けるだけではダメなのですか?

あるいは、既に付いているメモリにプラスして(スロットが1つ空いているので)256Mのメモリを付けても使えないということなのでしょうか?よく意味が分かりません。。。

Aベストアンサー

#2です。
>Windows 98ですが、そういうことがあるのですか?
けっこう面倒なのですね。
なんだか、「色々とお金をかけるまでもない」と思えてきましたが、どうもこのままにしておくのはもったいないので、このポンコツでも使えるようなフリーのOSを探してみようかと思います。

書き方が悪かったので訂正します。
OSがXP、2000、NT以外で512MBにすると不安定になったり、
起動できない場合があるので
バッファローでは安定させる為のソフトを提供しています。
http://buffalo.jp/download/driver/memory/memset.html
256MBを1枚足した場合でも十分効果があると思います。
この時期のメモリは今の物に比べれば非常に高価ですが
オークションで中古を探せばメモリ1枚1000円位~なので
http://search3.auctions.yahoo.co.jp/jp/search?p=PC100%a1%a1PC133%a1%a1256&auccat=2084211541&f=0x4&alocale=0jp&apg=1&s1=cbids&o1=a&mode=2
気にするほどの出費でもないと思いますが。

#2です。
>Windows 98ですが、そういうことがあるのですか?
けっこう面倒なのですね。
なんだか、「色々とお金をかけるまでもない」と思えてきましたが、どうもこのままにしておくのはもったいないので、このポンコツでも使えるようなフリーのOSを探してみようかと思います。

書き方が悪かったので訂正します。
OSがXP、2000、NT以外で512MBにすると不安定になったり、
起動できない場合があるので
バッファローでは安定させる為のソフトを提供しています。
http://buffalo.jp/download/driver/memor...続きを読む

Q古いメモリでも同容量のメモリモジュールを取り付けた方が良いのですか?

現行のメモリ(DDR,DDR2やDDR3)はデュアルチャンネル動作で、2枚同容量の物を刺せばパフォーマンスが上がる、というのは知っているのですが(最近は1枚差しでもデュアルチャンネル動作する物もあるようですが。)、古いメモリモジュール(SDRAM)も同容量のメモリモジュールを取り付けた方が良いと、聞きました。

本当でしょうか?


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どれくらい古いメモリーモジュールを指しているのか分かりませんが、確か「XPは同じものを二本挿せ」とどこかで読んで以来、そのままそう理解していました。多分、シングル・インラインのモジュールが主流だった頃のことでしょう。

マザボが認識できなければケーススピーカーから「ピーッ ピッ」と、メモリエラーのビープ音が出るだけですから、もし手持ちのモジュールがあるのなら挿してみると良いでしょう。

新旧二枚のメモリモジュール(ピン数も容量も同じで、違うバススピード規格)を挿すと、当然古い方のバススピードに合わされます。なので、折角新しい方はもっと速いバススピードを達成できるのに、それは勿体ない使い方であるのは確かですよね。まあマザボのFSB規格によりますけど。

ご参考まで。

Qメモリーの交換についてDIMM・・・・・

今はメモリーが64なので今回128へ変更したいのですが 注意事項はありますか? yahooのオークションで買いたいと思いますが DIMMとかRIMMとかSIMMありますがなんでしょうか?教えてください。 よろしくお願いします

Aベストアンサー

メモリー交換のご希望ですね。
非常に簡単に申しますと、

SIMMは、主にウィンドウズ3.1や初期95のAT型マザーボードに採用されていたメモリです。同じ容量のカードを2枚セットにしなければ使えません。現在の中古価格は相当安価です。

RIMMは、初期のペンティアム4対応のマザーボードに採用されたメモリです。基本クロックが700Mhz・800Mhzと非常に高く、快適な作業ができますが、機能構造上、1枚での使用ができず、空きスロットには、C-RIMMというダミーメモリを差す必要があります。

DIMMは、現在も一般的に使われているメモリです。
一昔前のペンティアム3辺りまでは、100Mhz、133Mhzが主流でした。古いパソコンの交換は現在だいたいコレです。

DDR-SDRAMが現在の主流です。2700Mhz,3200Mhzがよくペンティアム4のボードに採用されています。

注意事項ですが、オークションは止めたほうが懸命です。
安い、と思っても、落札金額に送料と、振込み手数料、場合によってはシステム手数料が追加されるので、1000円程度金額が上がります。それに、中古品ですので、確実に作動するか、また、果たしてあなた様のパソコンに対応するか、が問題で、駄目なら、単なるゴミになります。

メモリの種類の判別がきちんとできる経験を積んでから、危険覚悟でオークションを利用した方がよろしいかと。

お近くのパソコンショップで対応メモリを判別してもらった方が、結局格安、安全になります。

ご参考になりましたでしょうか。

メモリー交換のご希望ですね。
非常に簡単に申しますと、

SIMMは、主にウィンドウズ3.1や初期95のAT型マザーボードに採用されていたメモリです。同じ容量のカードを2枚セットにしなければ使えません。現在の中古価格は相当安価です。

RIMMは、初期のペンティアム4対応のマザーボードに採用されたメモリです。基本クロックが700Mhz・800Mhzと非常に高く、快適な作業ができますが、機能構造上、1枚での使用ができず、空きスロットには、C-RIMMというダミーメモリを差す必要があります。

DIMMは、現在も...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報