マンガでよめる痔のこと・薬のこと

はじめまして。
私は先日オーストラリアの大学を修了し、帰国してから就職活動をしています。
今週の水曜日に最終面接が行われるのですが、その際に大学の卒業証明書と成績証明書の提出を求められました。

ですが私は卒業証明書が卒業証書のことであると勘違いしていたため、人事の方に、
「どちらも水曜日に提出可能ですと」答えてしまいました。
手元には郵送された成績証明書(academic transcript)と卒業証書があります。

大学に卒業証明書の発行を求めたところ、
「成績証明書にすべて必要なことは記載してあるため、そのようなものは発行していない」と言われました。
確かにその成績証明書には取得した学位(degree of certification),年数、卒業年月日もすべて記載してあります。

「どちらも水曜日に提出可能」といってしまった私は
企業の方に、どうお話するべきでしょうか?
また、面接会場に卒業証書の原本と、そのコピーをとって持っていってもその代わりにはならないでしょうか?

長々と申し訳ありません。
よろしければお返事お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

“成績証明書”と“卒業証明書”の2つの書類を求められたのではなく、“成績”と“卒業の事実”を証明出来る書類を求められたととっていいと思います。


それに大学側が「成績証明書が卒業証明書を兼ねている」といった内容の回答をくれたのなら、その旨を提出する時に、企業側に伝えておけば問題ないかと。
どうしても不安なら、明日にでも企業の担当者に問い合わせてみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

AyumiPPE様
お返事ありがとうございました。
そうですね!
電話をして問い合わせをすれば、何か非常識な奴と思われるのが怖く、迷っていたのですが明日にでも電話してみようと思います。

助かりました。
本当に貴重なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/28 00:30

採用など実務を担当してきた者に過ぎません。



>企業の方に、どうお話するべきでしょうか?

この質問をそのまま会社ご相談されることが最優先かと思います。

あくまで目的は卒業したことを第三者が確認でき、事実を確認することが目的かと思います。

国家試験でも成績証明書は別として「卒業証明書またはその原本(コピー不可…」と記載があることがあります。コピーは会社から指示があればすればよいことかと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takuya1663様
早速のお返事ありがとうございます。
どうしても行きたい会社なため、少しでも間違いがあると不採用にされてしまうんではないかとかなり神経質になってしまいました。

水曜日にきちんと事情を人事の方に伝えようと思います。

お返事を頂きまして本当に感謝しています。
ありがとうございました!

お礼日時:2008/04/28 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒業証明書とは卒業証書のことを言いますか?

転職で卒業証明書の準備をしなければならないのですが、卒業証明書とは、学校卒業の際に頂いた卒業証書又は卒業証書(賞状のような厚紙のもので学校印が)の事を言いますか?
これらの証書はありますが、証明書とは別途学校に発行して頂いて提出するものなのでしょうか?
分かる方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

卒業証明書と卒業証書は別物です。
卒業された学校の事務局に行けば

平成(昭和?)○○年3月31日に本校○○科を卒業したことを証明する。

みたいな文面が書かれた証明書を発行してくれます。

Q成績証明書とは?

大学既卒で就活をしています。
応募書類に成績証明書が必要なのですが
それは卒業証明書とは別物ですか?
成績証明書なんて聞いたことないので
どの書類のことを言っているのか分かりません

通常、大学に問い合わせて発行してもらうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

> 最後に貰った通知書をコピーして送ればいいのでしょうか?
> それとも、就活用は発行しなければ貰えないようなものなのでしょうか?

応募書類の文面をよく読みましょう。
もし通知書でも良いのなら「代用可」という文言が付記されているはずです。
そうでなければ要求されているのは「証明書」です。
通知書と証明書の大きな違いは大学の角印が押されているか否かです。
角印というのは実印に準ずるものです。
実社会では角印の重みはあなたが想像するより遥かに重いのです。
そして印の無い「通知書」は言ってみればただの紙切れです。

業務において、「中身は一緒だからこっちの書類でもいいだろう」と勝手な判断をして大やけどをする人間がいます。
例えば輸出業務などで税関への提出書類に不備があった場合、関係各方面に多大な迷惑を及ぼすばかりか、自社にとっても甚大な損害が生じる場合があります。
書類の文面を正しく理解できない人間に仕事は任せられません。

証明書が入手困難なのですか?
それなら相手先にそう言って了承を求めましょう。
でも、入手可能だとしたら、なぜそんなリスキーな方法を考えるのか私には理解できません。

既卒とのことですが、あなたのそういう姿勢が現状を作り出しているのだと、採用側の人間に見られたら、その時点でアウトですよ。
老婆心ながらご忠告申し上げます。

> 最後に貰った通知書をコピーして送ればいいのでしょうか?
> それとも、就活用は発行しなければ貰えないようなものなのでしょうか?

応募書類の文面をよく読みましょう。
もし通知書でも良いのなら「代用可」という文言が付記されているはずです。
そうでなければ要求されているのは「証明書」です。
通知書と証明書の大きな違いは大学の角印が押されているか否かです。
角印というのは実印に準ずるものです。
実社会では角印の重みはあなたが想像するより遥かに重いのです。
そして印の無い「通知書」は言って...続きを読む


人気Q&Aランキング