グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

最近の新車には、泥除けが標準で装着されていない車が多いことに気が付きました。
車のジャンルを問わず(一部のRV車等を除く)装着されていないようですが、何か理由があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>何か理由があるのでしょうか?



昭和60年代までの車には、先ず「泥よけ」が付いていますよね。
今では、RV車・ラリー車・トラック・ダンプ程度しか付いていません。

何故かというと・・・。
1.塗装技術の高度化で、走行中に泥水を撥ねても錆びる事がなくなった事。
2.道路事情が良くなり、舗装道路を走る機会が多い車種は対策が不要になった事。
3.全般的に、最低地上高が低くなった事。
が主たる原因です。

反対に言うと、1から3に該当しない車種(ラリー車・ダンプ・トラック・RV車など)には今でも標準装備です。
後続車にとっては、水しぶきは迷惑ですし危険ですからね。
運転者の交通マナーの意味もあります。

余談ですが、泥除けは流行・ドレスアップで取り付ける物ではありません。
旧運輸省の規則で決まっていたのです。
似たような規則・指導ですが・・・。
RV車・ジープタイプの車には「左ドアミラー以外に、左フロントフェンダー上部にサイドミラー」が付いていますよね。
これも国土交通省の「ドアミラーだけでは、後方確認が困難だ」との鶴の一声で決まったのです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

私の車は平成8年式ですが、新車間もない頃から石ハネによる傷が多くつきました。現在の塗装であれば、強くなっているということですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:15

いや、昔から、標準装備ってほとんど無かったと思いますよ。



30年くらい標準でついていた車は、ほとんど見た事がありません。
皆、ディーラーオプションでした。
車を買うとき、セットで購入して居たと言うのが実際でしょう。

それが、車を買う人が
「あっちはいくらにしてくれる。こっちはいくらだか、それより下げろ」
と、言うので、見積もりに載せられなくなっているんでしょうね。

ドイツ車などは、ボディデザインなどの処理で、泥はね跡がつきにくくなって居ますが、日本の車は相変わらずの物が多いですね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

見た目だけでは判断できない差が、ヨーロッパ車と日本車とでは存在するみたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:24

 駆動輪との関係ではないでしょうか。


 前輪駆動では前輪で砂利などを巻き上げても自分のくるまに下回りにあたってしまうのではないかと考えています。

 
    • good
    • 5
この回答へのお礼

確かにFFであれば、砂利道で勢い良くアクセルを踏み込んでも、砂利はお腹に当たりそうですね。
過去に比べてFFが多いことを考えると納得がいくような気がします。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:21

オプション部品として存在しています。


純正でエアロパーツ(シルスポイラー)が付いているような場合は装着不可となっています。

泥を巻き上げることが少なくなったのと、泥よけが付いていると割と巻き上げが多いんですよねぇ。
空力が良くなったんでしょうか。
バンパーの形や高さも古い車とは違ってきていますし。

個人的にはだっさいので嫌いです。

ちなみに#4さんのアンダーミラーですが、サイドビューモニター装着車は付けなくても良いそうです。
純正のヤツが付いている場合はです。
新車の時に装着していない場合は、従来通りアンダーミラーが付けられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

空力の違いで泥ハネにもかなり差があるみたいですね。
空力までは想像していませんでした。参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:18

土砂を運搬するダンプトラックでは、まだまだ現役ですが・・・


一般公道(=舗装路ではないでしょうか)を泥よけ無しで走行して何か問題がありますでしょうか?
その辺を考えると、自ずから回答が出てくるのではないでしょうか?

#2さんの理由が大きいと思いますが、そのほかに「日本に道路はない。あるのは道路”予定地”だ(第二次大戦直後の英国の日本のインフラ整備状況調査団の報告)」の名残の残る昭和40年代までの砂利道、泥道などの非舗装路が珍しくなかった頃なら兎も角、殆どの公道が舗装化された昨今では、泥よけを必要とするのは、作業用車両か一部のオフロード愛好家(”愛好”しているとは認めがたい輩もいますが・・・)だけになっていますね(真に必要に迫られて・・・は、更に少数派になるでしょうね)。

で、さして必要性の認められないモノに掛けるコストは価格競争において無視できないものですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メーカーもコストダウンする為に、色々な検討項目があるのでしょうから、道路事情が良い現在では不要な物なのかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:07

・少しでも価格をダウンするため。


・ディーラーの儲けを増やすため。
・ニーズが減ってきたため。
・最近の車両デザインとマッチしないため。
・空力の改善などで路面からの巻上げが少なくなったため。

などでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々な理由があるのですね。参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:05

 


昔~しから泥よけは飾りでしたから……

今時は流行らないのでしょう。
エアロバーツも最近は少なくなったし……

 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、飾り的な意味合いが大きいということみたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/04/30 19:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマッドガードは必要でしょうか?

何度もこのカテでお世話になっております。

シエンタとモビリオを迷ってるのですが、どちらもマッドガード(どろよけ)が必要かきかれました。車に詳しくないので、いるものかどうかわかりません。教えてくださいませんか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

僕が昔、ディーラーに勤めていた時、客との交渉時「フロアマット」「マッドガード」「(サイド)バイザー」などのアクセサリーが必要かどうかを聞くのは、当たり前のことでした。
価格交渉の時、ギリギリのラインで事が進んで「もう一声!」と言われた時に「じゃあ、マッドガードをサービスしますから、この条件でハンコ押してください…」とお願いするための「ネタ」なのです。
シエンタかモビリオを「マッドガード付き」で交渉されて、どちらか決められてクロージング(契約)の寸前に「マッドガードをサービスしてくれれば、今ハンコ押すんだけど…」と、もったいぶっておっしゃってみて下さい。ほとんどの場合(一瞬躊躇はするものの)「わかりました!」と言うでしょう。逆に営業マンが「それはちょっと…」と言ったら、席を蹴って、もう一つの候補の方で同じことをやってみましょう。

なお、マッドガードは、ボディーへの小石やアスファルトのタールの跳ね上げが防げますので、納車時に装着しておかれた方が良いと思います。後付けにするのは結構面倒なものですし、定価と工賃を全て取られますので損です。

Qなんでみんなドアバイザー付けてるの?

なんでみんなドアバイザー付けてるの?

気をつけて見ていると,9割くらいは付けているみたいです。
わざわざお金を出してかっこ悪くなる物を付けるのか分からない。
今の車はほとんどエアコン付いてるからそんなに換気する必要もない。
エアコンいらない季節なら,窓全開の方が気持ちいいし…

唯一役に立ちそうなのは,雨の日にタバコを吸った時くらいかな?
でも日本の喫煙率は3割を切っているので,
タバコを吸わないのに付けてる人もいっぱいいるはずです。

はじめて車を買った時,みんな付けてるんだからきっと役に立つんだろうと思って
ディーラーさんに言われるままに付けたけど,何も役に立たなかった。
(わたしはタバコを吸いません)
新車見積もりの時には当然のようにオプションに入れられている。
2台目からはすぐにカットしてもらってるけど。

車のカタログを見ても,いちばんかっこいい写真が掲載されているはずだけど
当然バイザーなんて付いてない。
街中で,付けてない車はどんなのかな~と思って見ていたら
(1)スポーツカー
 RX7やS2000みたいな2ドアクーペや,
 4ドアでもランエボ,インプ,タイプRなどの走りにこだわった車
 やっぱ,かっこよく走るためには邪魔でしょ~
(2)外車
 ベンツやBMW,アメ車にはほとんど付いてない。
 VWは付いてるのも見かける。
(3)レンタカー
 ファミリーカーなのに付いてない,と思ってプレート見たらほとんど「わ」ナンバー
 レンタカー会社も不要な装備と思っている証拠?

みんなかっこいいと思って付けてるの?
それとも,かっこ悪くなるデメリット以上のメリットがあって付けてるの?
考えがあって付けているのならともかく
何も考えず,ディーラーに言われたままに付けてるのは全くの無駄だと思います。

なんでみんなドアバイザー付けてるの?

気をつけて見ていると,9割くらいは付けているみたいです。
わざわざお金を出してかっこ悪くなる物を付けるのか分からない。
今の車はほとんどエアコン付いてるからそんなに換気する必要もない。
エアコンいらない季節なら,窓全開の方が気持ちいいし…

唯一役に立ちそうなのは,雨の日にタバコを吸った時くらいかな?
でも日本の喫煙率は3割を切っているので,
タバコを吸わないのに付けてる人もいっぱいいるはずです。

はじめて車を買った時,みんな付けてるんだから...続きを読む

Aベストアンサー

 エアコンを入れるとエンジンのパワーを喰いますから、非力な車種では、エアコンが車内温度を調節するために自動的にON・OFFする度に、車は減速と加速を繰り返しますから、その度にアクセルの踏み加減を調整したり、狂った車間距離を元に戻さなくてはいけなくなります。
 又、エアコンはバッテリーに負担をかけますし、燃費も悪化します。
 そのため、坂道走行等のパワーが必要時には、エアコンは不便ですから、外気導入だけでは暑さが耐えられない場合には、窓を開ける事になります。
 又、雨の日に多いのですが、ウィンドウの曇りを取るために、エアコンで除湿する際に、外気の湿度も高い場合には、ウィンドウガラスの外側が曇り出す事があります。
 その様な場合には、雨の日に窓を開けても、雨滴の侵入を防いでくれるドアバイザーは大変重宝します。

 それから、エンジンの停止中は、当然エアコンを入れっ放しにする訳には行きませんが、夏の晴れた日に駐車していますと、一部のプラスチックが熱で変形する程、車内温度が上昇します。
 そのため、気休め程度でも車内の換気を行うために、サイドウィンドウを少し開けたままにしておく事もあるのですが、その場合も、ドアバイザーがあれば、雨に対する心配が要らなくなります。
 それと、ドアバイザーがあれば、開けてあるサイドウィンドウの隙間から、道具を入れてドアロックを解除する事が難しくなりますから、駐車中の車内換気と自動車窃盗対策の両立が可能になります。

 エアコンを入れるとエンジンのパワーを喰いますから、非力な車種では、エアコンが車内温度を調節するために自動的にON・OFFする度に、車は減速と加速を繰り返しますから、その度にアクセルの踏み加減を調整したり、狂った車間距離を元に戻さなくてはいけなくなります。
 又、エアコンはバッテリーに負担をかけますし、燃費も悪化します。
 そのため、坂道走行等のパワーが必要時には、エアコンは不便ですから、外気導入だけでは暑さが耐えられない場合には、窓を開ける事になります。
 又、雨の日に多いの...続きを読む

Qマッドガード 雪国の方

 新車購入時にマッドガードつけようか迷っています。SUV車です。
 雪国に住んでいるわけではないのですが、冬は周一位で雪を求めて行きます。
 車が汚れないように付けようと思ったのですが、
やっぱり雪道だと邪魔ですかね?雪がたくさん付きそうだし、固まった雪にぶつかって割れたりしそうだし
 ご意見をお聞かせください。
他に雪国特有の装備って何かありますか?
 

Aベストアンサー

 私は降雪地域に住んでいて、以前は毎週スキー場に行っていました。
 やはり、マッドガードがあると車の汚れは少なくなりますね。エアロを組んで、マッドガードを外した途端に車の汚れが酷くなったのを覚えています。
 実際は、雪の上よりも、雪が解けた路面や、高速道路などの濡れた路面で車が汚れると思います。融雪剤(塩)で白っぽくなっていると悲しくなりますよね。

 確かに、マッドガードの間に雪が詰まったりしますが、そのおかげで走行不能になったことは無いです。車を停めた際など、凍る前に蹴飛ばして落としていました^^;
 SUVでしたら、タイヤハウスのクリアランスが大きめだし、それほど気にしないで良いのでは無いでしょうか?

 また、頻繁に雪道走行をするのでしたら、ワイパーデフォッガーとヒーテッドドアミラーをお勧めします。
 安全な雪道走行は、視界の確保から!ですね^^

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q自動車(インプレッサ)の泥除けパーツについて。

自動車(インプレッサ)の泥除けパーツについて。

先日、通勤、趣味のマリンスポーツ用にスバルのインプレッサ1.5-Lの購入を決めた30代です。
現在納車待ちなのですが、泥除けのスプラッシュボードについて教えていただけないでしょうか。

当初、泥の汚れや石ハネ等が軽減されるのならいいのかも。。と営業の人に相談したら、今は付けてる人は少ないとの事で、付けないことにしました。

営業の人は見た目もあんまりよくないと言っていましたが、カタログの写真で見る分には自分的には案外有りなのかもと感じていて、それで効果もあるのなら付けてもいいのかな?と考えています。
実物を見ていないので、見た目は写真の印象と違うのかも知れませんが。。
ちなみにエアロパーツは装着していないので、泥除けパーツは装着できる状態です。


泥除けはあるのと無いのではやはり効果は違いは大きいのでしょうか?

また、実際装着されている方がいましたら、見た目の印象も聞かせていただけたら嬉しいです。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前モデルインプレッサ乗りです。

まず、スプラッシュガードの方は無いよりはマシであるって事です。
純正であれば装着もスマートですし、誰が見ても別におかしい感じも無いでしょう。
ディーラーに行けば、オプションカタログも貰えると思いますし、
スバルのHP上でも確認出来ますが、悪くないかと思います。

対して他の方も言われているマッドガード。
装着した場合、明らかにドアサイドの汚れや、石などの跳ね上げなど、
劇的な感じでキズなどの付き方が少ないですね。当然汚れも付き方が少ないです。

但し!・・良くお店にある輪止め、この輪止めにバックで駐車した際に
輪止めと自車のタイヤでマッドガードを挟んでしまい、リヤバンパーごと
脱落してしまい・・って事が非常に多くあります。
駐車する際には細心の注意が必要である事をお忘れなく。
マッドガードはスバルのSTIなどの部品などだと価格面で非常に高いですね。
これは量販店などに売られているEVAシートなどを使えば自作も可能ですし、
某オクなどでも入手は出来ます。
難なら加工済のモノやSTI製品と同様のマッドガードすら購入出来ますので
一度探されて見るとまた良いかと思います。

見た目の印象に関しては・・・スプラッシュボードなら、別に誰も気にしないレベルの物・・・
全く目立つ事も無く・・・って所でしょうか。
逆にマッドフラップの類は明らかに誰が見ても視界に入る、大きな物となりますので
それらしく見えてしまう=ラリーなどの真似しているの?なんて聞かれる事もあるかも?と。

どちらにしても、良く聞く言葉は、一度マッドフラップを装着された方だと
やはり付いてないと途端に付いてない故のボディの汚れが気になるようですね。

前モデルインプレッサ乗りです。

まず、スプラッシュガードの方は無いよりはマシであるって事です。
純正であれば装着もスマートですし、誰が見ても別におかしい感じも無いでしょう。
ディーラーに行けば、オプションカタログも貰えると思いますし、
スバルのHP上でも確認出来ますが、悪くないかと思います。

対して他の方も言われているマッドガード。
装着した場合、明らかにドアサイドの汚れや、石などの跳ね上げなど、
劇的な感じでキズなどの付き方が少ないですね。当然汚れも付き方が少ないです。

但し...続きを読む

Q新車のカーコートは必要ですか?

今回新車でプリウスを購入する事となりました

ディーラーオプションで「ペイントシーラント」というカーコートをする予定ですが、

費用が5万円ほどかかります   一応5年程効果があるそうなのですが・・・

かなり高額なので、似た様な効果で何か良い施工はないものかと考えております

有識者様、ご意見アドバイス宜しくお願い致します

Aベストアンサー

>新車のカーコートは必要ですか?

ペイント会社の技術者的立場で回答すれば、不要です。
新車塗装でコーティングを行なう行為は、ペイント会社の技術に対する「冒とく」ですからね。
ペイントメーカー各社は、自動車用・船舶用・航空機用など様々な分野毎に成分を変えるなど日夜研究を行なっています。
結果、自動車の場合「(通常の使用で)ボディーに錆・錆穴が空いた場合は、新規登録10年間はメーカー保証」という段階にあります。
エンジンオイルの添加剤と同じで、わざわざ研究成果を拒否する必要はありません。
レストランに入って「僕は、醤油が好きなんだ」と、出された料理に醤油をかける行為と同じです。

ディーラー及び営業関係者の立場で回答すれば、必要です。
コーティングは、利益幅が大きい重要な商品です。
旧自民創価学会連立政権が種を蒔き、ポンコツ民主党政権が大輪を咲かせた「超不況」。
ディーラー各社は、販売台数が落ち込んでいます。
1円でも、売上を確保する必要があります。
毒にも薬にもならないコーティングは、重要な商品です。
(コーティングの成功・失敗は、素人には分からない)
自動車業界を助ける為にも、是非コーティングを依頼して下さい。
コーティングを依頼する事で、ディーラー及び下請け会社のコーティング担当会社が儲かります。

>新車のカーコートは必要ですか?

ペイント会社の技術者的立場で回答すれば、不要です。
新車塗装でコーティングを行なう行為は、ペイント会社の技術に対する「冒とく」ですからね。
ペイントメーカー各社は、自動車用・船舶用・航空機用など様々な分野毎に成分を変えるなど日夜研究を行なっています。
結果、自動車の場合「(通常の使用で)ボディーに錆・錆穴が空いた場合は、新規登録10年間はメーカー保証」という段階にあります。
エンジンオイルの添加剤と同じで、わざわざ研究成果を拒否する必要はあり...続きを読む

Q走行中にナビを使う

こんにちは。
以前の質問で走行中にDVDやテレビを見たいという質問があったのですが、
それと似たような質問になってしまうかもしれません。
申し訳ございません。

MAZDA車に乗っており、ナビは購入時につけてもらいました。
パナソニックのHDDナビですが、MAZDA用に改良されているものみたいです。
サイドブレーキをひいていないとナビが使えないのですが、同乗者が走行中に
経路を見る事もあり、とても不便です。

サイドブレーキにつながるコードを抜いてみたのですが、逆に常にブレーキが
かかっている状態になってしまいダメでした。
ここまでうまくできていると、ナビの操作も携帯電話と同じように法律違反
なんでしょうか?
友人知人は走行中も使えるので、設定を変える方法はあると思うのですが
ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

すべて自己責任でお願いします。

ナビの走行中の制御には二通りあります。

1)サイドブレーキ
サイドブレーキが引かれているかどうかで、走行中か停車中かを判断します。
後付けのナビは、ほとんどこの方式です。

2)サイド+車速
サイド1)の方法に加え、車速センサーから車速信号を取り、速度が「0」を判断する方法です。
純正ナビは、この方法を取っている場合が多いです。

で、まず、この1)か2)を見極めなければなりません。
まず、案ぜんな場所で、サイドブレーキランプが点く一番弱い状態でサイドを引き、車速が20km/h程度で走行します。

1)の場合は、テレビが映ったり、ナビが操作できます。
2)の場合は、スピードが上がってくると、TV画面が移らなくなったり、ナビが操作できなくなったりします。

では、解除の方法は、
1)の場合は、サイドブレーキをボディーアースします。サイドブレーキにつながっているナビの線を、車体の金属部分につなげることで、「サイドが引かれている」とナビが勘違いして映るようようなります。
抜くだけではだめですよ。

2)の場合は、
A)TVキットを購入する
特殊なナビをのぞいて、1万円前後で購入できます。そこそこ器用なら、自分で取り付け出来ます。
こういった物です。
http://www.tohshow.co.jp/start/tvtop1.htm

B)車速信号を殺す
1)の解除方法に”加え”て、
ナビにつながっている車速の線の間にスイッチを入れます。操作したい時だけそのスイッチをOFFにすると、車速「0」=停車とナビが勘違いして操作できるようになります。
この方法を使うと、スイッチOFFの時に、自車マークが動かなくなり、TVの裏画面でナビが停止するので、ルート案内をしなくなることがあります。しかし、スイッチを入れると、すぐにGPSで自車位置を修正して、再度案内が始まるので、特に問題はないと思います。

※車種やナビによっては、2)のB)の方法を取ると、「不具合が出る」場合もあります。この方法でも「解除できない」場合もあります。ですから、下のリンクの掲示板などでお乗りの車種やナビの種類を確認してから実行してください。
http://www.carview.co.jp/community/bbs/models.asp

ナビやTVが映っているだけでは違法ではありません。しかし、「安全」=違法or合法ではありませんので、そのあたりを十分にご理解して判断してください。

すべて自己責任でお願いします。

ナビの走行中の制御には二通りあります。

1)サイドブレーキ
サイドブレーキが引かれているかどうかで、走行中か停車中かを判断します。
後付けのナビは、ほとんどこの方式です。

2)サイド+車速
サイド1)の方法に加え、車速センサーから車速信号を取り、速度が「0」を判断する方法です。
純正ナビは、この方法を取っている場合が多いです。

で、まず、この1)か2)を見極めなければなりません。
まず、案ぜんな場所で、サイドブレーキランプが点く一番...続きを読む

Qクルマの下回りのサビ止めの値段

北海道に住んでます。
最近、新車購入でディーラーの方に下回りのサビ止めを勧められました。3万円位だそうですが、実際相場はどのくらいなのでしょうか?
もっと安くすませたいのですが・・・。

Aベストアンサー

通常のボディー表面(外装)とは違い、ボディーの下回り塗装は薄く仕上がりも悪いです。
まぁ、下回りを見たり下回りにワックスかける人は居ないですからね。
で、タイヤハウス内だけは他と違う塗装がしてあるのをご存知でしょうか?
これはタイヤからの飛び石などの衝撃からボディーを守る、衝撃吸収性の塗装をしてあります。
この塗装はネッチョリとボディーに塗装されていて、錆の発生率も低いんです。
北海道仕様の車の下回りを見た事はありませんが、おそらく そんな塗装をボディーの下回り(サスアームなどにも)に施すんだと思います。

新車の内は錆なんて発生しませんが、ワンシーズン使用すれば除雪材の影響で錆の発生率は上がります。
その錆の発生率が高くなってから施すのと、錆とは無縁の新車の時に防錆処置しておくのとでは、5年・10年経過した時 凄い差が現れます。
雪国とは無縁の東海地域でも、単なるシャーシブラック塗装した車と しない車では、錆の発生率は明らかに違います。

そして錆がどの程度の影響を与えるのかと言うと、ボルトが錆び付き緩めることが出来なくなるばかりか、ボルトの頭が六角ではなく丸い物体になっていたり、場合によっては頭が欠落してボルトの意味を成さなくなっていたりします。
つまり 単にボルトを緩めるだけの作業が、欠損ボルトを抜き取る以上の難易度になり作業時間もかかり工賃も上がります。

3万円で錆の発生を押さえくれるなら高いとは思いませんが、今を安くおさえて後に高く支払うのか。
安く値切って手抜き作業をしてもらうか。
新車で購入した車を3年程度で買い換えるならいいんでしょうけど。

通常のボディー表面(外装)とは違い、ボディーの下回り塗装は薄く仕上がりも悪いです。
まぁ、下回りを見たり下回りにワックスかける人は居ないですからね。
で、タイヤハウス内だけは他と違う塗装がしてあるのをご存知でしょうか?
これはタイヤからの飛び石などの衝撃からボディーを守る、衝撃吸収性の塗装をしてあります。
この塗装はネッチョリとボディーに塗装されていて、錆の発生率も低いんです。
北海道仕様の車の下回りを見た事はありませんが、おそらく そんな塗装をボディーの下回り(サスアー...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q車契約後、納車前にキャンセルは?

新車の契約を9月21日にしました。納車は早くて今月末か来月初めとのことです。現在の時点でこの車をキャンセルすることは可能でしょうか?取消料等発生する金額は?
営業マンには当然「出来ない」と言われそうですが・・何か方法ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買う気をなくした客をつなぎ止めることはほとんど不可能です。
 もっとも車屋も慣れたもんで、ダメならダメで「そうですか、残念です」とあっさり了承すると思います。

 仮に納車間近でナンバープレートが付いてた場合、車屋の中の人は「登キャン(登録後キャンセル)」と呼びます。
 この場合はたいていキャンセル料が発生します。
 金額は車によって販売店によってまちまちですので、書きようがありません。これこそ店の人に聞いてください。
 一度でも登録される(ナンバーが発行される)と、もうその車は新車ではなくなるため、車屋側としては中古車としてしか売れません。
 それと納車後は完全にアウトです。
 その場合はキャンセルじゃなくて買い取りになります。まず滅多にあることじゃないですが。
 クーリングオフの適用はありません、というのはこれらの事が理由です。

 あと完全フルオーダーの特装車では、注文後キャンセルができないことがあります。
 でもそれは法人契約などの特殊ケースなので、一般の契約にはないと思います。

 契約から1週間、納車まで1ヶ月近くあるなら、工場のラインにも乗ってないでしょう。
 決裁が降りて車両課に受注書が回るか回らないかの頃で、納車する車両自体も決まってないのでは。
 その場合は販売店としてもそんなに痛くないので、丸く収まるでしょう。
 だからキャンセル料が発生することはまずないです。

 いずれにせよ本当にキャンセルを決めたなら、明日の朝にでも連絡を入れてください。
 それがお互いにとって何よりも最善の方法です。

 菓子折とか謝罪とかは、よほどの何年も何台も乗り継いできた、古い付き合いの客でしょうかね。
 わたしの知る限りはそんな誠実な客は見たことありません。
 電話一本で終了ってことが多かったです。客層によるんだろうけど。
 店長に怒られたり給料が減ったりしても、客がそのぶんのお金をくれるなんてことないです。
 いつだって泣くのは営業マン。

 ただ、ハンコ押したくせに軽々しくキャンセルするのは、はなはだ迷惑なことに変わりありません。
 少なくともそのハンコで迷惑を受けた人間が何人もいる、ということだけは覚えてほしいです。
 次はやめるならハンコ押す前にやめてほしいです。いやホント。

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング