賢いポイント生活をはじめよう >>

5月末にフィリピン(マニラ中心)で10日ほど妻と二人で観光に行こうと思います。ただ、マニラは危険だと色々な所で見かけ、不安になっています。いままでタイ・ベトナム・マレーシア・シンガポール・インドネシア等に行きましたが、比べものにならない位危険なのでしょうか?他の外国と同様に警戒心を常に持っていればある程度は大丈夫でしょうか?最悪の場合、キャンセルしようとも考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

15年ほど前だったと思いますが、旅行雑誌のA誌が‘二度


と行きたくない所’のアンケートをとったことがあります。
一位はフィリピンでした。
私は当時、まだ訪れたことはなかったので、でははたして
どんなところだろう?と思い、そういう予備知識を持って
マニラへ行きましたが、納得しました。

マニラって、名所旧跡がたいしてあるわけではなく、一般
人には、観てみたい所もあまりないように思います。
そんな街で、親切そうに振舞う人はいますが、それは
もてなしの心ではない場合が、圧倒的に多いと言えそう
です。
危険、というよりも、不愉快な思いをさせられるところだ
と思います。

フィリピンは島国ですから、パマリカン島をはじめ、快適な
(高級)リゾートがありますから、そういうところで過ごす
のであれば、まことにいいところだろうと存じます。

参考URL:http://wikitravel.org/ja/%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%8 …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
色々な話を伺い、気が萎えて来ました。
今回はリゾートでのんびり、というよりも知らない街をぶらぶらしたい!という旅を望んでいたので、残念です…。
再度、検討します。
貴重な情報、ありがとうございました!

お礼日時:2008/05/01 12:53

比べものにならないくらい危険です。


と、言っても必ず犯罪に巻き込まれるわけでは有りません。
犯罪に遭う確立を0に近づけたいなら、信頼できる旅行会社のガイドを付けて行動したほうが良いです。
どの程度の警戒心をお持ちなのか?
メルボルン事件で当事者になったとしても、私なら犯罪に巻き込まれることは無い!と、自信が有る方なら大丈夫でしょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
危険ですよねー。いろんなお話を伺い、非常に危険な国だとあらためて感じました。妻ともしっかり話し合い、再検討いたします。
たぶん、この旅はキャンセルになるでしょうが…。

お礼日時:2008/05/01 12:58

マニラ在住経験があります。



質問者様があげられている「今までに行かれたことのある国」には私は全て一人で旅行に行ったことがありますが、マニラへは今後も一人では絶対に行くことはないと思います。二人以上なら、まあOKかも、です。
でも、キャンセルはもったいないですよね。

それらの国と同様ではなく、それ以上に警戒心を持っておけば「危なくて、無事に帰ってこられない!」ということはないと思います。例えば、私なら日が暮れたら信頼おける車でのドアツードアの移動でない限り、建物からは一歩も外に出ないです。昼も基本的にはブラブラ街歩きみたいなことはしないですね。実にうまく(?)スりにあってしまいますので。目的の場所のみに最短で移動します。

あちこち回りたいなら、現地に精通したツアーガイドなどをやとうといいかもしれないです。チップは必要です。あとは公の人でも贈収賄がまかり通ってますので、お気をつけを。

海は今まで行かれた国のどこよりもキレイだと思います。(特に南のパラワン諸島付近)ピンクの砂浜とかもあったりしました。(白い砂に赤いサンゴがまざってそう見えるんですね)

当たり前のことをきちんと守っていれば、どうしようもなく危ないということはないと思いますよ。

楽しい旅行を!
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

でも、ドアツードア…、スリ…、賄賂…、やっぱり危険ですよね…。
同行相手が妻(天然)なので全く頼りになりません。
一人で警戒しまくりで疲れてしまいそうです…。
もう少し、検討してみます。
ありがとうございました!!

お礼日時:2008/04/30 20:55

仕事で6週間程滞在しました。

他の東南アジア諸国に行かれた経験がおありなら、警戒心を常に持っていればある程度は大丈夫だとは思います。
ただ、銃規制がないので、各ビルの入口にショットガンを下げたガードマンが居るので、それなりに、より危険な地域だと思ってください。好奇心で、裏路地へは絶対に行かないように。例え、有名ホテルの裏であってもです。
巨大ショッピングモールの爆発噴水は見ものですので、ぜひ!でも2~3回行くと飽きますけどね。
あとは、やはり海がきれいですよ!クリスマスに海水浴した思い出は最高です!!
    • good
    • 13
この回答へのお礼

早いご回答ありがとうございます!
マニラについて調べていると、怖い内容ばかりが目に付きます。正直、ビビッています…。でも「大丈夫」というフレーズで少し安心できました。もっと情報集めてみます。クリスマスに海水浴かー、素敵ですね!

お礼日時:2008/04/30 13:46

「比べ物にならないほど危険」ということはないでしょうけど、


どこでも多少の危険は付いてまわると思います。
外務省渡航危険情報などを参考に、ご判断ください。


http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=01 …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早いご回答ありがとうございます。
マニラに関して色々調べているのですが、どこも「危険だ」という言葉ばかりで、少々腰が引けています。外務省渡航危険情報もチェックしているのですが…。もっと情報収集し、再検討致します!

お礼日時:2008/04/30 13:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマニラ空港のターミナル2での時間つぶし

長距離バスでマニラ空港に余裕を持っていくつもりなので、順調に到着すると4時間ぐらいの待ちになります。
荷物が多いのでマニラの観光とかせず、空港で待ちたいと思います。
フィリピン航空のターミナル2でチェックインして中に入った待ち合いに、買い物とか飲食とかできるところはありますか?
他に時間をつぶせるところはありますか?
ラウンジに入る資格はないですがお金を払ったら入れませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国際線利用と仮定して、

>ターミナル2でチェックインして中に入った待ち合いに、買い物とか飲食とかできるところはありますか?

 あることはありますが、ショッピングや飲食で3時間も4時間も暇を潰せるほどのものではありませんよ。
 マッサージのフルコースなら2時間くらいは潰せるでしょう。搭乗ロビーの端の方に「MASSAGE」の看板が出ているので場所はすぐにわかります。

>ラウンジに入る資格はないですがお金を払ったら入れませんでしょうか?

 残念ながら無理ですね。でも、モノは試しってコトがあるので粘ってみては? チップと貴殿の魅力次第では、”もしかしたら” ってことが起きるかも・・・。(私の魅力では、交渉のとっかかりにもなりませんでした)
 T1には400ペソで使えるラウンジがありますが、T2でチェックイン後の移動は難しいでしょうね。とにかく保安上の制限が厳しい空港ですから。

>他に時間をつぶせるところはありますか?

 空港から1kmくらい離れたところに「マニラエアポートホテル」があるので、空港内へ入る前ならここで時間を潰すことが出来ます。が、荷物が多いのだから、素直に空港へ行ってしまった方がいいですね。


 蛇足ですが、長距離バスのことを考えると、空港での時間潰しを心配することは無いように思えるのですが・・・。
 

国際線利用と仮定して、

>ターミナル2でチェックインして中に入った待ち合いに、買い物とか飲食とかできるところはありますか?

 あることはありますが、ショッピングや飲食で3時間も4時間も暇を潰せるほどのものではありませんよ。
 マッサージのフルコースなら2時間くらいは潰せるでしょう。搭乗ロビーの端の方に「MASSAGE」の看板が出ているので場所はすぐにわかります。

>ラウンジに入る資格はないですがお金を払ったら入れませんでしょうか?

 残念ながら無理ですね。でも、モノは試しってコト...続きを読む

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Qマレーシアに旅行に行くのであれば、最低何日?

マレーシアに旅行に行くのであれば、最低何日くらいで楽しみつくせるでしょうか?

KL中心に回ろうと思っています。
目的は人それぞれで違うと思いますので、何をできるのかを一緒に回答してもらえると分かりやすいです

マレーシアの観光はまだほとんど分からないので、オススメなどでお願いします。

Aベストアンサー

マレーシアは行くだけで1日、帰りは向こうを深夜に出て日本は早朝到着が普通で、これで2日間必要です。

現地ではクアラルンプールは1日で十分かなと思います。
どうせ行くのならばそこからペナンに回ってはいかがでしょうか。

飛行機で1時間ほどですが、有名な観光の島です。
周囲に日本の工場が多いので日本人が大勢いる島です。
海岸に観光ホテルが多くあり、海岸でもホテルのプールでも泳げます。
中華街で中華料理や金ショップを冷やかすこともできます。
英国植民地時代の屋敷跡や砦もあります。
おまけに島に中央には小さなジャングルまであります。
ここでは最大2日もあれば十分です。
日程に余裕があればここからランカウイ島かインド洋のさんご礁へフェリーで行く現地ツアーもあります。

夕方の便でクアラルンプールに返って乗り換えでそのまま日本に帰ることができます。

でなければクアラルンプールから南へ向かってシンガポールで遊んで帰るかですね。

Qフィリピンのウォーターパークについて

フィリピンに旅行に行く予定です。ウォーターパークがあるホテルまたは、単独のウォーターパークのような施設はありますか?

Aベストアンサー

マニラ近郊ですか?
一度ラグナ・ベイ(湖)の北側だったと思うのですが行った事があります。
広めのプールがあって、プールの中にジャングルジムがあります。田舎です。
プールサイドはベーべキューのスペースもありました。地元の方が焼き鳥を焼いていたので
購入しようとしたら、タダでくれましたw 代わりにジュースを買ってあげました。
ビリヤードも2台とプールサイドにはお決まりのカラオケあります。
2階建の簡単な宿泊施設も有り、私も泊まりましたが確か一部屋1000-2000ペソ(当時2,3千円)位だったと思います。プールだけなら150ペソ位だったような・・・
部屋は10畳くらいのワンルームでトイレ・シャワー付き(温水なし)
私は連れて行ってもらったので、詳しいこと分らないですが。
連れて行った本人は現在マニラ郊外に行っており、帰ってくる歩は9/9以降なのでその時聞けば分ると思います。
食事はメインの通りまで徒歩で行くと数件のエアコンの無いレストランがあります。
非常にのどかでリラックスできました。観光客も他にいませんし。安全ですが、セーフティーBOXは無いので注意です。

フィリピンのプールの水は消毒液の臭いがきつく。誤って飲まないようにしましょう。
恐らくラグナ・ベイの水を引いてろ過しているだけかも・・・
あまり衛生的ではないです。現地の方は何故か上にTシャツを着たまま入りますから。
抗菌性の目薬を持っていくと良いと思いますよ。季節によっては”SAW-Eyes(流行り目)”が流行していたりします。

マニラ近郊ですか?
一度ラグナ・ベイ(湖)の北側だったと思うのですが行った事があります。
広めのプールがあって、プールの中にジャングルジムがあります。田舎です。
プールサイドはベーべキューのスペースもありました。地元の方が焼き鳥を焼いていたので
購入しようとしたら、タダでくれましたw 代わりにジュースを買ってあげました。
ビリヤードも2台とプールサイドにはお決まりのカラオケあります。
2階建の簡単な宿泊施設も有り、私も泊まりましたが確か一部屋1000-2000ペソ(当時2,3千円)位だった...続きを読む

Q飛行機が遅れて、乗り換えができなかったら…?

1)目的地へは途中で乗換えをする海外旅行の場合、はじめに乗った飛行機が悪天候などの理由で到着が遅れ、次の飛行機の乗り換えに間に合わなかった場合、対応や補償はどのようにされるのが一般的でしょうか?
また、格安航空券か否か、乗り換える航空会社がはじめの航空会社と同じか違うかで、異なりますでしょうか?

2)出発のときに日本の国内線が遅れたために国際線に乗れなかった場合や、海外から帰ってきたときに国際線が遅れ国内線に乗れなかった場合はいかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも出てきます。その場合の宿泊費は自己負担ですが、場合によっては航空会社が負担してくれることもあります。

 航空会社が違う場合でも同じ扱いですが、同じ航空会社の方が、ホテル代などの負担をしてくれるケースが多いでしょう。もちろん格安航空券所持者よりも、ノーマル航空券所持者の方が厚遇されます。

(2)これもケースバイケースですね。
 自己責任で、日本出発の格安航空券がパーになることもあるので、余裕がない場合は前泊するなど、利用者の防護策が必要です。

いずれにせよ、自分から何も言わないと、当然何もしてくれないです。外国では英語で交渉する必要がありますね。日本語は通じませんので。

 なお、乗る航空会社、路線、などを補足してもらえると、具体的な回答が得られるでしょう。

 日本航空の対応と、アエロフロートの対応では全く違いますので。

まず、前提条件ですが、事前に乗り継ぎの記録を入れておく必要があります。それを連絡しておかないと、何を言っても、無視される可能性が強いです。(予約記録は、同一でなくてもかまいません)

次に回答です。

(1)基本的に悪天候の遅延の場合は、なんの補償もなく、航空券を他の便に振り替えてもらうことになります。この場合は、無料で替えてくれますが、格安航空券の場合など、自社便以外への振替を断られるケースもあり、その場合、当日乗り継げずに、1泊以上、そこで宿泊しなければならないケースも...続きを読む

Qマニラ空港で気をつけること

来週末からセブ島にダイビング旅行で行きます。セブへは、マニラ空港を経由して行くのですが、飛行機待ちで行き帰りとも2時間ほど待たなければなりません。

初のフィリピン旅行で、英語も拙いです。マニラ空港は、色々とややこしいことがあると聞きますが、特に気をつけることがあればアドバイスいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

下記の二つはセブ・リロアンのダイブコテージのサイトです。
役に立つ情報があるかと思います。
旅行会社が手配しているようであれば、最新の情報や注意点を知りたいといえば何か情報をもらえるかと思います。
航空会社によってターミナルが違うので、第2であればそれほど問題ないですが、第一だとどの様にして国内線に行くのか、国内線チェックインをどうするのか詳細の確認が必要です。
でも2時間という事であれば第2ではないでしょうか?
ドーナツでも食べながらゲート近くで気楽に待ちましょう。
クーラーがきつい事もあるのではおるものは必要です。
セブに着いてから預けた荷物のタグのチェックがあることがあります。
チェックイン時にチケットなどに張ってくれる半券をなくさないようにしましょう。
セブでどんなプラカードを持っている人のところに行けばいいか確認しておきましょう。
誰かが声をかけてくれるのを待つのはどこの国でもいいことではありません。

http://www.marinevillage.jp/resort/page011.html
http://villa-tropara.com/jpn%20where%20right.htm#way

セブエリアは素敵な海があります。サンゴの種類が多く世界中の研究者が集まってくるところです。
私も30回以上セブに行っています。下記のリロアンがメインですが。
ダイビングを楽しんでください。

下記の二つはセブ・リロアンのダイブコテージのサイトです。
役に立つ情報があるかと思います。
旅行会社が手配しているようであれば、最新の情報や注意点を知りたいといえば何か情報をもらえるかと思います。
航空会社によってターミナルが違うので、第2であればそれほど問題ないですが、第一だとどの様にして国内線に行くのか、国内線チェックインをどうするのか詳細の確認が必要です。
でも2時間という事であれば第2ではないでしょうか?
ドーナツでも食べながらゲート近くで気楽に待ちましょう。
ク...続きを読む

Qボラカイ島・マニラ空港でのブランド品の買い物

ボラカイ島に行きます。ブランド品を買いたいのですが、ボラカイで買うことはできますか?また、マニラ空港の免税店ではどのような物が販売されているのでしょうか?

Aベストアンサー

ボラカイ島へは行ったことがないので分りませんが、

マニラ空港の免税店はたいしたことないです。いちおうコーチとかバーバリーとかブランド品もありましたが、いち早くそのシーズンの人気のあるものが置いてあるという雰囲気ではなく、はっきり言って数年落ちのアジア圏の売れ残りが陳列してあるという印象でした。それが気に入ったなら別ですが、あまり期待しないほうがいいと思います。

化粧品類もあるにはありますがクラランスなど品切れのものもありましたし、あればラッキーくらいに思っていたほうがよいです。

ゴディバのチョコレートをまとめて買って帰りましたが、食べてみたらあまり新しい感じではなく、他の国の空港の免税店で買ったゴディバより古い感じがしました。

セブ島の空港の免税店もマニラよりさらに田舎なので寄って知るべしです。なのでボラカイ島もあまり期待できないのではと思います。こういう地域の免税店は地元の工芸品で気に入ったものがあれば買う、というのがいいのではないのでしょうか。

Qマニラ空港 フィリピン航空で国際線→国際線乗り継ぎ

マニラ空港での国際線ー国際線トランジットの情報が全然引っかかってこないので質問します。

フィリピン航空で福岡からバリデンパサール空港に向かうため
マニラ空港ターミナル2でのトランジットになるのですが、
そのとき税関→入出国審査→空港使用税支払いは必要でしょうか?

それらを経由せずに1階の到着ロビーから3階の出発ロビーに行けるルートはありますか?

フィリピン渡航に詳しい方、国際線トランジット経験者の方、ご指南よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フィリピンへは何度か言ってますが、質問者さんは全てPAL(フィリピン航空)利用でしょうか?
トランジットがPAL→他社ですとターミナル自体の移動が必要です。
PALはターミナル2ですがここはPAL専用ターミナルで、他社はターミナル1かターミナル3になります。
NAIAはターミナル1からターミナル4までありそれぞれが独立していて連絡通路や専用シャトルはありませんので、ターミナル間の移動はタクシー(ボッタくりが非常に多い。もし利用するなら絶対にメーターを使わせること。でなければ3倍4倍の金額を吹っかけてくる)かボロいターミナルバスでの移動が必要です。
PAL同士でのトランジットでしたらターミナル2内だけの移動になるのでAir port Feeは必要ないはずです。
もし必要だったとしても、PHPだけでなくUS $でも支払いができますし、クレジットカードでの支払いもできます。
他の回答者さんが間違っているのは現在NAIのAir port Feeは550PHP又は$12.25です。
以前(二年くらい前まで)は確かに750 PHPだったのですが現在は550PHPに下がってます。
もしターミナル間での移動があるのでしたら一度フィリピンに入国と言う形になるので、確実にImmigration→customsと通って、ターミナル外へでてターミナル間の移動、そしてDepartureターミナルでチェックイン、Airport Feeを支払いImmigration→Security checkとなります。
ターミナル2はPAL専用なのでトランジットも比較的スムースに行きますが、ターミナル1は設備が古いうえ、常に乗客でごった返しており、出国審査に非常に時間が掛かります。少なくとも1時間以上は掛かりますので、時間にはかなりの余裕を持って移動した方がいいです。

フィリピンへは何度か言ってますが、質問者さんは全てPAL(フィリピン航空)利用でしょうか?
トランジットがPAL→他社ですとターミナル自体の移動が必要です。
PALはターミナル2ですがここはPAL専用ターミナルで、他社はターミナル1かターミナル3になります。
NAIAはターミナル1からターミナル4までありそれぞれが独立していて連絡通路や専用シャトルはありませんので、ターミナル間の移動はタクシー(ボッタくりが非常に多い。もし利用するなら絶対にメーターを使わせること。でなければ3倍4倍の金額を吹っかけ...続きを読む

Q『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理

『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理由で共産党系だといわれるのでしょうか?
また、同じような意味合い、理由で共産党系のものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本共産党の言う事を真に受けてはなりません。共産主義のシンボル色は「赤」です。それで戦前・戦後は「アカ狩り」が盛んに行われ、共産党は目の敵にされました。宮本顕治、徳田球一、伊藤律、野坂参三は日本共産党を代表する活動家達です。この輩は仲間を裏切る行為に対しては、徹底的に制裁を加えます。宮本顕治は実際、同志をリンチで殺害してますし、野坂参三も戦中にソ連のスパイだったとして日本共産党名誉議長を解任され、その後中央委員会総会において除名処分が決定されてます。99歳の老人に対しこうゆう処分を平気で下す、そうゆう危険極まりない、情け容赦のない党なんです。戦後日本を占領下に置いたアメリカのマッカーサー元帥が徹底的に、台頭してきた共産主義者を一掃し「日本の共産主義化」を抑えてくれたお陰で日本は共産主義国家にならずに済んだのです。現在でも世界では共産主義国家は5国しか存在しません。中国・北朝鮮・ラオス・ベトナム・キューバです。しかしどの国も政情は不安定です。一見して平和に見える中国も「内モンゴル自治区」との闘争に決着が付いてません。


最後に共産党系の団体を網羅したリンクを貼り付けておきます。

http://www2.odn.ne.jp/~caq10260/kyosantoukei.htm

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本...続きを読む

Q何カ国くらい行ったことがありますか?

・今までにどのくらい外国に行ったことがありますか?※海外旅行の回数ではなく国の数でお答えください。

・差し支えなければ、国名もお教えください。

Aベストアンサー

行った順で:

アメリカ、スウェーデン、デンマーク、ポーランド、東ドイツ(ちょっとずるです / 通過のみ / でも書いてみたい ^_^)、西ドイツ(当時)、オーストリア、オランダ、中国、モンゴル(トランジット / シベリア鉄道で2時間程滞在)、ソ連(当時)、ルーマニア、ブルガリア、トルコ、ハンガリー、ユーゴスラビア、スイス、英国、フランス。

今数えると、ドイツは1つ減り、ソ連は2つ増えます。ベオグラード(ユーゴスラビア)は今やセルビアで.......行った都市によって、行った国に多少増減があるのは時代の大きなうねりの中で旅行をしていたという事の様です。

お粗末でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報