私は、現在妊娠はしていないのですが、妊娠する前に出産について知りたいことがあります。それは、子供の出産の仕方です。私は、現在22歳なのですが、私の友人がおととし出産いたしまして、友人に「痛かった?」と聞いたら、「死ぬほど痛かった」と聞いたので、怖くなってきたんです。よく、無痛分娩とかって聞くのですが、それも注射を打たれる時が、半端じゃなく痛いって聞いたので、この方法以外の痛みが少ない出産の仕方ってないのでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は2児の母です。

去年、2人目の子を出産しました。妊娠する前に、とのことですから、お子さんは欲しいんですよね?ただ、痛みだけが心配なようなら、あまり気にし過ぎなくていいと思います。
痛みを無くす事はできないと思いますが、和らげる方法はいろいろありますよ。ラマーズ法、ソフロロジー法のような呼吸法もあります。病院によって様々なケアがあると思います。ただ、無痛分娩に関しては、私が行っていた病院では、「赤ちゃんにも麻酔の影響が出るので薦められない。」という感じでしたが・・・。まあ、それはお医者様の考え方で色々あると思います。それから、生理痛の軽い人と重い人がいるように、痛みの感じ方は人によって全然違うそうです。
確かに、痛いです。でも、生まれて来ようとしている赤ちゃんは、その何倍も苦しい思いをしながら、狭い産道を潜り抜けてくるんです。私は、初めての子の時、陣痛が始まってから、丸3日生まれずに苦しい思いをしましたが、生まれてきた我が子の顔を見た瞬間に、涙が出るほど嬉しくなりました。痛いのは事実ですが、それ以上の喜びでいっぱいでした。なんだか、うまくいえませんが、赤ちゃんを望んでいるのであれば、あまる気にすることなく、前向きに考えていってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり赤ちゃんというものはそういうものなんですよね。友人以外の出産経験のある方にそう言っていただくと、少し不安が解けたような気がします。私も早く赤ちゃんが欲しくなりました。朝早くからのお返事をどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/13 08:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポケットつき子供ズボンの作り方

ポケットつき(両サイドの縫い代の部分に表にでない
ポケットがついているもの)子供のズボンの縫い方が分かりやすく載っているサイト、もしくは解説を知りたいです。パターンはあるのですが、細かな説明書が
見当たらなくって・・縫えません。
縫い方が分かる方、サイトをご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

手芸の寺子屋↓
http://www.geocities.jp/jjzz9/top.htm

部分縫いポケットの作り方《縫い目を利用したポケット》というところを見てください。
女性用スカートで説明されてますが子どものズボンも同じことです。

まず前見頃に前ポケット布を縫い付けてポケット口をしっかり縫ってから身頃前後の脇縫いをし、
次に後ろ身頃に後ろポケット布を縫い付けて、最後に前後のポケット布を合わせて縫うと思います。

参考URL:http://www.geocities.jp/jjzz9/top.htm

Q無痛分娩・和痛分娩

ずっと前から無痛分娩を希望していて、卵胞チェックへ通うのも、無痛分娩ができる病院へ通っていました。
しかし、この度妊娠しまして、2,3ヶ月ぶりにこの病院へ診察に行ったところ、分娩は4月で終了することにしました、と言われてしまいました。

市内で他を探してみたところ、1軒あったのですが、持病を持っていたり、先生の判断でないと受けることはできません、と言われました。そしてもう1軒、和痛分娩ができる病院がありましたが、どうやらある程度陣痛が進んでから少量の麻酔を注射するようなんです。

いろいろ調べてみたのですが、陣痛の時こそ麻酔が効いていないと意味がない、和痛なら自然分娩も同じ、という意見があったりして、とても悩んでいます。

1)無痛分娩になる持病や、先生の判断ってどんな状況ですか?
2)実際、和痛で出産された方の体験談教えてください。
3)和痛分娩ができる病院では硬膜外麻酔の他に「ハリによる和痛分娩」「バランス麻酔」「自己麻酔」などがあるようなのですが、どのようなものなのでしょう?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

妊娠おめでとうございます♪

私の話でなくて恐縮なんですが、友人が和痛分娩で出産致しました。
本人曰く「和痛最高!」とのことでした。
痛みは多少はあるけれども、かなり冷静でいられるので、
赤ちゃんが旋回してる感じとか、降りてくる感じとかが分かった、とのことで、感動した、と言ってました。
痛みも多少あることで、生みの苦しみと共に最高の出産が出来た、と。
これから出産するなら和痛がオススメ!とのことです。

回答になってないかもしれませんが、
私は赤ちゃんの中の様子が感じられることにとても驚いたので、
書かせていただきました。

いいお産が出来るといいですね^^

Qベビー用 足付きズボンの作り方

いわゆるつま先までつながった靴下いらずのズボンなんですが、検索してもなかなか出てきません。どなたか作り方を教えて下さい。

Aベストアンサー

「小さくてもきちんとした服」という本に載っていましたよ。
図書館ででも見てみてください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579109961

Q自然分娩と無痛分娩と計画分娩の選び方

皆さんはどのような理由で分娩方法を選択しましたか?

色々HP等、調べた所、近所には中規模の自然分娩の病院しか良さそうだと思った病院はありませんでした。

無痛分娩を選択された方たちはやはり痛いのがイヤというような理由から選択されたのでしょうか?
(確かに私も痛いの苦手です)
(無痛分娩できる病院って意外と少ないですね・・)

また自然分娩を選んだ方は自然に産みたいなどの理由からでしょうか?

若干、無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
選択方法を教えて下さい。
ちなみに私は出来ればギリギリまで仕事を続けたいと思っております。
(と、するとやはり計画分娩が向いているということになりますが誘発剤は安全なのかな?とか考えてしまいます)

なのでなかなか決めかねている状態です。大抵、無痛分娩できる病院は自然分娩も出来るようですがみな電車で1時間くらいになってしまうのですよね・・

本当は私に最もベストなのは近くて無痛も自然も計画も選択出来る中規模以上の病院ということは分かっているのですがそのような病院はありません。

なので現実的には近い自然分娩か遠い無痛分娩かということになりますが少々遠くても無痛を選択される方も多いようなので皆さんの選択の仕方を知り参考にさせて頂きたく質問させてもらいます、宜しくお願いします。

皆さんはどのような理由で分娩方法を選択しましたか?

色々HP等、調べた所、近所には中規模の自然分娩の病院しか良さそうだと思った病院はありませんでした。

無痛分娩を選択された方たちはやはり痛いのがイヤというような理由から選択されたのでしょうか?
(確かに私も痛いの苦手です)
(無痛分娩できる病院って意外と少ないですね・・)

また自然分娩を選んだ方は自然に産みたいなどの理由からでしょうか?

若干、無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
選択方法を...続きを読む

Aベストアンサー

悩むところですよね。確かに痛みは恐怖です。
私は子供が二人いて、二人とも自然で産みました。上の子の時は悩みました。自然と無痛と計画と。無痛を考えたのは痛みが心配で、計画を考えたのは夫の仕事の都合で出産時に不在なことがわかっていたから。
まず、(日本では自然分娩が主流ですので)子供を連れている人を見ながら、この人たちみんなが耐えられたのなら私もできるはずと思いました。次に陣痛の痛みを聞いたとき「痛かったよ、痛いけどね・・・」とあいまいな答えが多く、その「・・・」が聞きたかったし、知りたかった。そしてコレは出産後にわかりました。痛みに耐えた分、強くなれるというか自信がつくと言うか。また、赤ちゃんがする~っと出た瞬間や胎盤がべろ~っと出た瞬間の感覚がとっても気持ちよかったんですよ。脳みその天辺から全部ふわぁ~っと出ちゃう感じで、それには痛みも恐怖もなくて、ただ脱力して。その気持ちよさの後に赤ちゃんの産声や顔を見る、腕に抱く。こんなに達成感のある気持ちいい幸福感はないだろうなぁ。

二人目はさすがに無痛を検討しました。でも、赤ちゃんに任せようと思いました。痛みを知っているだけにイヤでしたが、そのあとの良いことも知っていたし、もう一回がんばるかって。薬を使う方法への心配はなかったのですが、一度成功しただけに、次も無理に手を加えることはないだろうって。

まず、ご自分の仕事と赤ちゃんのペースと、どちらを優先しますか?私は、今は赤ちゃんを優先すべきと思います。職場復帰の可能性があるなら、生まれてまもなく赤ちゃんを預け先のペースで(親の都合で…と言うのは厳しすぎるけど)育てることにもなりますよね。大手を振って赤ちゃんに関われる時期は、赤ちゃんのペースに合わせてあげても良いかもと思います。
計画していたって、仕事中に破水したり張りが強くなって、出産の兆候が出る可能性がありますし。出産ぎりぎりまで仕事をしたいと言っても、産前産後の最低限の休暇(6週8週)がありますから、仕事をしてはいけない期間となるはずです。
無理は禁物ですよ。出産は仕事よりはるかに大仕事です。出産以上の大仕事はほぼないはずです。どうか無理をしないで・・・というか、生まれたら無理しなくてはいけない時期が長くきます。『今』にとらわれすぎないで。

>無痛分娩のほうが安全性が高く体への負担も少ないようですが・・
安全とはいえませんよ。針を刺すのですから、その技術が完全でなければなりませんし、背骨に針を刺すと思うのですが(静脈注射をする場合もあります)、その痛みや違和感はあります。長すぎる陣痛を経験した人より体力の消耗は少ないでしょうけれど、安全だとは言い切れません。かといって、危険性は万に一つのレベルくらいですが。

~赤ちゃんのペースとは、出産に必要なものが3つあって、胎児(赤ちゃんが自分で降りてきて、体を回転させて出てこようとする力)・陣痛・娩出力(お母さんのいきみ)を言います。
無痛・計画は、そのサポート(時に操作)だと思いますし、是非は言えません。とにかく安全ならいいんです。

赤ちゃんへの気持ち(愛情)は、分娩方法はあまり関係ないと思いますよ。どんなお母さんだって赤ちゃんをかわいいと思うし、お腹の中で育てた時間もありますから。生まれた赤ちゃんに対して、悩んだり途方にくれるとき、どうすればいいのよ・いい加減にしてよって大声上げたい(あげちゃう)時etcは必ず来ます。でもそこで「自分がこういう方法で生んだから」とまでは考えが及ばないと思います。今は出産方法で頭がいっぱいでしょう。でもどんな方法で生んでも、赤ちゃんが生まれれば、そこから育児が始まります。新しくて不安や悩みの尽きない育児が。

産院の場所ですが、大きな問題がない限り産後1ヶ月まで通えれば大丈夫です。あとは検診の公費補助や通うのに便利なところになります。産院の場所に関しては、さほど気にしなくていいかもしれません。破水してもすぐに行ける状況にしておけば(その時は電車ではなくタクシーなどで)おそらく問題ないでしょう。

悩むところですよね。確かに痛みは恐怖です。
私は子供が二人いて、二人とも自然で産みました。上の子の時は悩みました。自然と無痛と計画と。無痛を考えたのは痛みが心配で、計画を考えたのは夫の仕事の都合で出産時に不在なことがわかっていたから。
まず、(日本では自然分娩が主流ですので)子供を連れている人を見ながら、この人たちみんなが耐えられたのなら私もできるはずと思いました。次に陣痛の痛みを聞いたとき「痛かったよ、痛いけどね・・・」とあいまいな答えが多く、その「・・・」が聞きたかっ...続きを読む

Q子供の水着、ビキニの作り方を知りたいです。

子供1歳半、女の子の水着(ビキニ)を作りたいのですが、作り方などを記載しているHPなどあれば教えてください!
やっぱりひもでくくるタイプが簡単だと思うのですがどうでしょうか?
作り方知っている方でもかまいません!お願いします☆

Aベストアンサー

作ったことはあります。ショーツは普通のブルマの型紙を利用していいと思います。
上ですが、
(1) 三角おにぎり型を4枚作ります。
(2) 2枚を中表にあわせて縫いますが、そのときトップの部分に肩ひもを中に入れて縫います。
(3) これを2組作ります(両胸用)。
(4) 両側の胸当てを幅広(2cmくらい)のゴムを通した共布でつなぎます。
(5) 脇にも紐を縫い付けて完成。

わかりづらい説明ですみません。

Q出産はどのくらい痛いのでしょうか?また、無痛分娩による計画出産のリスクを教えて下さい。

出産はどのくらい痛いのでしょうか?

また、無痛分娩による計画出産のリスクを教えて下さい。

Aベストアンサー

夏に和痛(完全な無痛ではありませんが、硬膜外麻酔の一般的な方法)
で計画出産予定です。

なので「どれだけ..?」は私自身ドキドキ(笑)ですが、
無痛(出産時の麻酔利用)の事なら少しお役にたてるかも。

最近に産院探し(都内)をした結果、日本の「無/和痛」への理解も
対応も病院/医師により天と地。リスクも各産院で相当違うかと。

なので「無痛分娩のリスク」の基本情報はキチンと取り組まれている
医療機関からどうぞ。↓無痛分娩のQ&Aです。
(参考:東京衛生病院 http://www.tokyoeisei.com/shinryou/shinryou-sanfu-mutsu.html​ )

また私の予定している「和痛って?」という場合のため、参考URL欄には
「和痛の体験者」の方のリンクをおきますね。

妊婦サイドからいうと、麻酔や誘発剤の利用は自身の体質や、また医療
なので担当医師の経験&技術(どちらも"タイミングと量の見極め”が肝心)
で大きく変わると認識しています。
今の日本(産科医不足&まだ無/和痛が一般に普及とはいえない)なら、
より経験のある病院(医師)=リスクもより小さい。といえるかも。

それから念のためですが、ご質問の「無痛分娩による計画出産」とある
(無痛&計画出産)は本来ペアではありません。もしそういわれたら、
その病院の産科と麻酔科医との勤務時間の兼ね合いが多いはず。

私は少し前までアメリカに住んでいて、あちらでは知る限り無/和痛が
大多数でしたが、皆事情(希望)が無い限り自然な陣痛でご出産でしたよ。
(地方都市の中流家庭のお話で、ごく一般的な状況です。)

流れでいうと「陣痛(自然発生)→入院→タイミングを見て麻酔→出産」
(↑日本の産科医には、この状況すら未だにご存じない方も多数)

なのでこれが「当たり前」と思って、帰国後この方法を希望と都内の
複数病院(どちらも産科では名の知れた病院です)でお話したら異口同音に
「うちは医師(特に麻酔科医)の不足で物理的にムリ」との事でした(@o@)

それから、出産のつらさって出産時だけじゃないんですね。。。
無/和痛の事に加え、アメリカで皆(日本人も)の産後の回復の早さ&
元気さがあまりに違うのが不思議でいろいろ聞いてみたら「会陰切開」
の有無に行き当たり。。。これも日米の産科で違う事の一つです。
(参考:会陰切開を減らせ--米学会が産科医に警告http://www.supplenews.com/MT/archives/2006/05/post_575.html )

これら困惑する事が多く調べてみれば、日本の産科の言う「自然...」
自体かなり特殊かも?と思いました(ご興味があれば、WHOの提唱する
「59カ条の正常なお産のケアに関する提言」などご覧ください)

以上、参考URLなど大体別スレで書いたものと重複で恐縮ですが、
もしもご自身やご家族が硬膜外麻酔の利用や計画分娩をお考えなら、
より真剣に取り組む(実績のある)産婦人科で一度ご相談になられるよう
オススメします。

参考URL:http://www.multi-woman.net/labor/sanno.php

夏に和痛(完全な無痛ではありませんが、硬膜外麻酔の一般的な方法)
で計画出産予定です。

なので「どれだけ..?」は私自身ドキドキ(笑)ですが、
無痛(出産時の麻酔利用)の事なら少しお役にたてるかも。

最近に産院探し(都内)をした結果、日本の「無/和痛」への理解も
対応も病院/医師により天と地。リスクも各産院で相当違うかと。

なので「無痛分娩のリスク」の基本情報はキチンと取り組まれている
医療機関からどうぞ。↓無痛分娩のQ&Aです。
(参考:東京衛生病院 http://www.tokyoeisei.com/s...続きを読む

Q子供の着物の作り方教えて?

今年3歳の子供が七五三を迎えます。女の子です。で、お着物はお宮参りの時のお着物があるのですが被布がありません。いろいろ探しましたが気に入ったのがなく自分で作ろうかと思ったのですが作り方がわかりません。どなたか被布の作り方をご存知の方や作り方のサイトをご存知の方教えて下さい。被布って自分で作れるんでしょうか?ミシン?手縫い?アドバイスよろしくお願いいたします。(^^)/

Aベストアンサー

こんばんは。

被布の仕立てですが、
私ならば五千円はいただくことになるかと思います。
初着の袖の仕立て直しと、肩揚げ、腰揚げなどを
全部含めるのなら、一万円ですね。
他と比べると多分安いと思うのですけど…。
どうなんだろう…?
個人でやっていますので。
考えてみると、出来てしまっているものを買った方が
化繊物であるなら、安いですね(^_^;)

七五三の被布を取り扱っている、
子供の着物のサイトも結構あります。
いろいろと調べてもいいかも知れないです。

本当にここでkiyoshi0521さんと連絡取れるのなら
良いのですが…。
私は自分のHPを持っていませんし、持っていても、
ここではそのアドレスを教えてはいけないことになっています。
メルアドもダメですしね。
 
…なんか、残念です。
でも、こういう着物の仕立て関係のことなら、
ここで答えることはできますから、
また何かあったら、お会いできると思います。

Q無痛分娩派、でも迷う、自然分娩…

二人目を出産する時に無痛分娩にするか自然分娩にするか迷っています
わざわざ医学の発達している現代で痛い思いをするなんて…って

そこで教えてもらいたいのですが
「私はこれで 無痛or自然分娩にしました」 というのがあれば…参考にしたいです

私も断固として無痛分娩派でしたが、いろいろ体験談を読むと「自然分娩ってどうなの…??」と思ってきました

無痛or自然分娩 どちらの意見でもいいです
迷ってます、教えて下さ~い

(陣痛でこんな風に悶え苦しんだ…でも今は幸せ とか
無痛分娩じゃなきゃ絶対産まない! とか)

Aベストアンサー

こんにちは。
私自身は自然分娩でした。そりゃあもう大変でしたよ~。痛いし陣痛は長いし。2日間かかりましたもん。
私がお世話になった産院では自然分娩を進めていました。その理由は無痛分娩の際の麻酔で赤ちゃんが眠ったまま産まれてしまい、それが後々赤ちゃんやお母さんに影響があるとかなんとか…。詳しい理由はさっぱり忘れてしまいましたが、そこが重要ですよね。すいません。
でも海外では無痛分娩や帝王切開が普通、というところもあります。なので今はあまり気にしないでいいのかも知れません。
私はせっかく女に産まれたのだから、女しか耐えれないと言われている陣痛出産に耐えてみよう、と自然分娩にしました。確かに耐えれましたが辛かった…。次は考えていませんが、もうあの苦しみは嫌ですねえ。でも無痛分娩は費用もかかるということなので多分また自然分娩になると思います。ほんとーに痛かったけど自然分娩で良かったと思います。ダンナに頑張ったね、と言ってもらえたのもありますし(笑)。赤ちゃんと一緒に頑張ったって感慨もありますよ。痛いだけに。

Q子供の作り方について

子供の作り方について
子供を作るにはどうすればいいでしょうか?SEX以外で

Aベストアンサー

体外受精

正確には『作る』ではありませんが、養子


それとも、コウノトリやキャベツ畑的な回答が欲しかったんですか?

Q普通分娩と無痛分娩、経験された方

私は一人目を無痛分娩で出産しました。
前日にラミナリアの処理をして、翌日に陣痛促進剤を飲みましたが
その日に生まれず、翌日さらにラミナリアを増やし処理をし、
2日目にもまた陣痛促進剤を飲みましたが、生まれず、
3日目の朝、陣痛促進剤を飲んで、
「今日も産まれないだろうな」と思っていたお昼の12時ごろ
破水しました。

破水した5分後くらいにいきなりMAXの痛さの陣痛がはじまり、
息するのも苦しいくらい痛くて、大絶叫しました。
あまりに大絶叫するので助産師に「声出さない!」と怒鳴られました。
でも、大絶叫してもおさまらないくらいの痛みでした。


結局破水から6時間くらいで出産したのですが、
あの痛さは、3日間飲んだ陣痛促進剤の痛さなのか、本当に陣痛の痛さなのか
わかりません。

とにかく痛くて、例えるなら大人数の男性に思いっきりハンマーで
子宮を殴られているような痛さでした。
もう殺してくれ、と思ったほど痛かったのです。

普通分娩をした友人に聞くと、
「生理痛の痛さだった」と言い、
ネットで見ても、陣痛は下痢の痛みとか、生理痛のひどいとき、
というような表現がありますが、
その程度ならむしろ陣痛促進剤を使用せず、
普通分娩のほうが楽なんじゃないか?
と思えてきました。


また、母に出産の話を聞いたら、
「陣痛の間に痛くない時間がある」と言ってましたが、
私の場合、1秒もなかったです。永遠に痛かったです。
これはやはり、陣痛促進剤の痛みなのでしょうか。




2人目を産む予定があり、
次も無痛にして陣痛促進剤を使って出産するか、
普通分娩にするか迷っています。
無痛分娩は、最後のほうは麻酔が効いたのか、
出てくるときは痛くなかったです。
でも、それまで地獄でした。


普通分娩と無痛分娩を経験された方、
やはり無痛分娩のほうが痛くなかったですか?

それとも、普通分娩のほうがよかったですか?

私は一人目を無痛分娩で出産しました。
前日にラミナリアの処理をして、翌日に陣痛促進剤を飲みましたが
その日に生まれず、翌日さらにラミナリアを増やし処理をし、
2日目にもまた陣痛促進剤を飲みましたが、生まれず、
3日目の朝、陣痛促進剤を飲んで、
「今日も産まれないだろうな」と思っていたお昼の12時ごろ
破水しました。

破水した5分後くらいにいきなりMAXの痛さの陣痛がはじまり、
息するのも苦しいくらい痛くて、大絶叫しました。
あまりに大絶叫するので助産師に「声出さない!」と怒鳴られ...続きを読む

Aベストアンサー

1人目、2人目を無痛分娩で、
3人目、4人目を普通分娩で出産しています。

4回とも、陣痛促進剤を使用しています。


私が無痛分娩をした産院では、無痛分娩でも計画分娩ではなく、
陣痛が始まって、10分間隔になってから入院→子宮口が4センチになった時点で硬膜外麻酔投与、という流れでした。

1人目の時は、陣痛が5分間隔になってからの進みが悪く、促進剤を入れ始めました。
促進剤を投与し始めてからも進みは悪いままで、
投与から12時間ほど経ってようやく子宮口が4センチになり、麻酔を入れました。
それまでは、重い生理痛、ひどい下痢の時のような痛みはありましたが、
耐えられないというほどではなく、麻酔を入れたら、ウソのように痛みは全くなくなりました。


2人目の時は破水からのお産で、入院の6時間後から促進剤を入れ始めました。
子宮口はまだ開き始めたところでしたが、麻酔医が帰宅する時間になったからという理由で、
促進剤投与とほぼ同時に、麻酔を入れ始めました。
なので、陣痛の痛みは感じないままでしたが・・・
麻酔が効きすぎていたのでしょうか?
足の先からしびれるような感じがし始め、しびれの範囲はどんどん広がっていき、
麻酔を入れてから1時間経つ頃には、足の感覚は全くなく、
腰をハンマーで殴られているような痛みを感じるようになりました。
下半身が重く感じ、寝返りもできないくらいでした。
このまま下半身不随になるのではないかと思うほどの痛みと重さと無感覚でした。
体制が良くなかったみたいで、子宮口が全開になって、仰向けになった途端、しびれも痛みもなくなりました。


3人目は、胎児に異常が見つかり、急遽分娩となり、
ラミナリアで子宮口を広げて、促進剤を投与しました。
促進剤はなかなか聞かず、1日目は生まれず、2日目の深夜、ようやく生まれました。
陣痛は、2日目の3時過ぎくらいから始まりました。
(促進剤を投与し始めたのは朝8時~)
痛みそのものは、唸り声をあげたり、何かをギュッとつかんでいれば紛らわせることができる程度でしたが、
出したいのに出せない感覚というのが、つらくてたまらなかったです。
無痛分娩では、この出したいという感覚がなかったので。
ひどい下痢をしている時に、出したいのに、トイレに行けなくて出せない!という状態に近かったです。


4人目は、陣痛が10分間隔になり、子宮口も3センチ開いてからの入院でしたが、
陣痛が強くなったり弱くなったりしていたので、促進剤を投与し始めました。
3人目の時同様で、最初は促進剤が全く利かず、投与開始から5時間くらい経ってようやく痛みを感じるまでになりました。
上の子の時と同じで、痛みよりも出したい感覚が強く、つらかったです。

1人目、2人目を無痛分娩で、
3人目、4人目を普通分娩で出産しています。

4回とも、陣痛促進剤を使用しています。


私が無痛分娩をした産院では、無痛分娩でも計画分娩ではなく、
陣痛が始まって、10分間隔になってから入院→子宮口が4センチになった時点で硬膜外麻酔投与、という流れでした。

1人目の時は、陣痛が5分間隔になってからの進みが悪く、促進剤を入れ始めました。
促進剤を投与し始めてからも進みは悪いままで、
投与から12時間ほど経ってようやく子宮口が4センチになり、麻酔を入れました。
それま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報