AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

Excel2000を使用しています。
時給計算をしているのですが、
例えば、
9:00~17:30  1000円
17:30~23:00 1250円(残業料金)
23:00~    1500円(深夜残業料金)

という場合の関数の式がわかりません。
トータル勤務時間から7.5Hを引き、それ以内なら1000円、
7.5H~13Hの間なら1250円、13H~なら1500円という計算がベストでしょうか。
もっと他の計算方法があれば教えていただきたいです。

関数初心者のため、分かりにくい説明をさせていただいているかもしれません。
説明不足点がございましたら、ご指導ください。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

こんにちは。

maruru01です。

A1に開始時間(例えば"9:00")、B1に終了時間(例えば"23:30")を入力するとします。
いっぺんに出す場合は、例えばC1に、

=IF(B1<=TIMEVALUE("17:30"),((B1-A1)*24-1)*1000,IF(B1<=TIMEVALUE("23:00"),(B1-TIMEVALUE("17:30"))*24*1250+7.5*1000,(B1-TIMEVALUE("23:00"))*24*1500+7.5*1000+5.5*1250))

(長い!)
と入力します。

正規(C1)、残業(D1)、深夜残業(E1)とそれぞれの区分ごとにだす場合は、

C1に、
=IF(B1<=TIMEVALUE("17:30"),((B1-A1)*24-1)*1000,7.5*1000)
D1に、
=IF(B1<=TIMEVALUE("17:30"),0,IF(B1<=TIMEVALUE("23:00"),(B1-TIMEVALUE("17:30"))*24*1250,5.5*1250))
E1に、
=IF(B1<=TIMEVALUE("17:30"),0,IF(B1<=TIMEVALUE("23:00"),0,(B1-TIMEVALUE("23:00"))*24*1500))

と入力します。
それで、例えばF1に、

=SUM(C1:E1)

と入力すればいっぺんに出した時と同じ結果になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!まさに目からウロコです。
別にたくさん作業セルを作るのがいやだったもので・・・。

これからじっくりお教えいただいた式を分解して
研究したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/07 13:45

初めまして。

貴方様のおやりになりたいことはマクロを組めば、簡単に実行することができます。もしよろしければコピー&ペーストするだけで貴方様の思い通りの動作をするサンプルマクロを組んでみたいと思います。ご希望の節は、下記の内容のついて教えて下さい。

・シートの列構成とセル番地(項目名を含む)

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

実はマクロはサッパリで、
フリーソフトでこのマクロを使用したソフトを見つけたのですが、
自分への勉強、今後の応用のために関数でできればと思いました。
(最初に記述すべきでした。申し訳ありません。)

kazuhiko5681さんのご好意、大変に感謝、むしろ感激しております。
もし、次なにか不明な点があった時はよろしくお願いいたします。

ありがとうございました!!

お礼日時:2002/11/07 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング