親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

リトマス試験紙について教えてください。その際には平衡反応そのものおよびアジサイや紫キャベツについての説明は結構です。酸性の時の反応、塩基性の時の反応がどのようになっているのかが知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「erythrolitmin」
特に下段のサイトが詳細に記載されてます。
「Chemical Composition」
「Litmus Paper」

リトマス苔の抽出成分で複数の化合物が含まれていて、その中で「erythrolitmin」がメインのようです?

構造式を少し検索したのですが・・・・?

色素関連あるいは「地衣類」関連の成書をあった方が良いのかもしれませんね?

ところで、どのような意図でここまで質問されるのでしょうか?

補足お願いします。

参考URL:http://www.bartleby.com/65/li/litmus.html http://www.ibiblio.org/herbmed/eclectic/kings/ro …
    • good
    • 0

rei00さん、ご専門のようなのでご教示下さい。


#3までは調べたのですが、「erythrolitmin」の構造式等が見つかりません?
「色素」関連の辞典には記載があるのでしょうか?
それと「天然化学」でも「地衣類」等の化学は特殊なのでしょうか?

フォローお願いします。
    • good
    • 0

 masa1000rx さんがご回答のように,リトマス試験紙の色の素になっている化合物の構造が不明な状態では,反応はわからないわけですが,その化合物アゾリトミンはアントシアニン系色素と考えられます。



 アントシアニン系色素の発色(色変化)に関しては,前回のご質問(http://www.kiriya-chem.co.jp/q&a/q07.html)の際に MiJun さんがお示しになっているペ-ジ(http://www.kiriya-chem.co.jp/q&a/q07.html)に載っている反応でよいかと思います。

 MiJun さんご免なさい。褌借りました。
    • good
    • 0

 リトマス (litmus) はある種の地衣類を化学処理、醗酵させてつくる青紫色粉末。

複数種類の色素混合物で、そのうちのアゾリトミン (azolitmin) が主要な指示薬成分である。[化学辞典(東京化学同人)から要約]

 ということですが、アゾリトミンに関しては、構造も不明のようです。(参考URL)よって、反応もわからない、ということになってしまいます。

 さらに、英語で検索してみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://sci.ed.okayama-u.ac.jp/sci/org/ProfileJ/9 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリトマス紙

ふと思ったんですが…

何故リトマス紙はアルカリ性に反応すると青になり、酸性だと赤になるのですか?

Aベストアンサー

そもそもリトマス試験紙に、染み込ませてある
リトマス苔の成分が、pH(水素イオン指数)<4.5の酸性では赤
pH(水素イオン指数)>8.3のアルカリ性では青く呈色するので
質問の様になります。

因みに
リトマス試験紙では変色域が広いため、単に酸性かアルカリ性かを判定することしか出来ません。
この為、よく小学校の理科の授業で簡便的に液性の判定用に使われますが
酸・アルカリの濃度を求める中和滴定の際に、通常リトマスが用いられ無いのは
この様に変色域が広く、中和点を正確に判断出来ない為である。
【補足】
厳密に言うと、中性とはpH(水素イオン指数)=7
のみを指します。

参考webページ
リトマス by Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B9


人気Q&Aランキング