システムメンテナンスのお知らせ

 普通に仕事しながら右翼に入ることはできますか。
今の日本人にはない愛国を掲げていて好きなんですが暴力団と関ったりするのは嫌です。
国のために死ねるのか?と言われれば「死ねません」
と答えてしまうほどのへたれです。
 一水会に入ろうと思うのですが、頭が悪いため、これから政治を勉強していきたいのですが、勉強会などは地方なのでいけそうもありません。
 しかし、ほかの右翼の方とあって話を聞いてみたいです。
ほかの右翼の方と対等にお話できる立場ではないので、購読だけで我慢すればいいのですが、何か活動してみたい気持ちもあります。
アドバイスをください。

gooドクター

A 回答 (8件)

質問者さんのように真摯に日本のことを考えている人がいると知って、日本


人の1人としてたいへんうれしいです。質問者さんのような、すばらしい人に
こそ、愛国者たる石橋湛山先生の本を読んでほしいです。頑張ってください。

石橋湛山評論集
http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%B3%E6%A9%8B%E6%B9 …

湛山回想
http://www.amazon.co.jp/%E6%B9%9B%E5%B1%B1%E5%9B …

湛山座談
http://www.amazon.co.jp/%E6%B9%9B%E5%B1%B1%E5%BA …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そういわれると素直にうれしいです。さっそく本を読んでみたいと思います。

お礼日時:2008/05/04 00:09

素人ですが意見言わせてください。



エセ右翼多いですよ。それから生半可な覚悟だったら入らないほうがいいのでは?
「一個人として世の中を良くしよう」でいいんじゃないでしょうか?
まずは両者の本を読むことですかね。no.4さんに同感です。
それである程度の知識や思想と、覚悟ができたら入ればいいんじゃないでしょうか?


【おまけ】
世の中を憂うことは大変よい事であり、必要当然なことです。
その必要当然なことが今の日本の若者にはありません。
そのように悪い奴らに教育されてしまいました。
このままでは日本は奴隷にされるか(もうされかけてる)、滅ぼされることでしょう。
    • good
    • 19

右翼の7割はエセ右翼と言われますね。

いわゆるヤー公。
残りの3割も何かしらヤー公とつながってます。
まずは、北一輝とか三島由紀夫とかの学問を勉強してからでも遅くはないのでは?
自分なりの論文をまとめて送ってみては如何でしょうか?
目に留めてもらえるかも知れません。
    • good
    • 8

維新政党新風のせと弘幸先生達が、ネットやブログで活動を呼びかけてますので、そこから初めてみてはどうでしょうか?


開かれた門なので、一般の方でも集合場所に行けば簡単に参加できますが、せと先生や、先生の門下の方達も参加されてますし、そこで仲良くなったりすれば、キチンとした団体に所属するよりも何かと便利?かもしれませんよ。
僕も何度かデモに行ってますが、特に束縛されたりもないので、気軽参加できますからそちらの方がオススメです。
    • good
    • 8

生半可な気持ちで、政治団体(右翼であれ左翼であれ)近づくと火傷しますので、慎重に行動されることをお薦めします。


まずは、政治や日本政治史について正確な知識を身につける事から開始してください。
「右翼」と一括りにしても、その主義・主張は様々で、また背景もそれぞれです。
良く言われるように、ヤクザの金集めの為の機関に過ぎなかったり、思想を達成するためならテロ行為も辞さない殆ど犯罪集団と変らない団体もあります。(まぁ、一時かなり大人しくしてましたけど最近また活発化してる模様)

いずれにせよ、一つの思想に凝り固まっていては国のためにならない事になる可能性も十二分にあります。
特に、極右・極左などに行くと殆どオカルト宗教に近い団体もあります。
「理想」というのは、素晴らしく見えますが、その分「現実」が見えなくなる副作用があります。
その「副作用」を緩和するには、自己意識をしっかり持って「現実を見る目」が必要になります。

なんで、安易に右翼団体等が開催する「勉強会(セミナー)」には参加せず、まずは正しい知識を身につけてください。
著名人の中には、一時そういった団体に身を置いたけど理想と違う事に気付いて離脱した方は何人もいます。
彼らは、「事実を見る目」を持っていたから団体に取り込まれなかったんですね。

まずは、読書等を通して知識を付けてください。
この時、「耳に心地良いから」と言って「右翼系の思想」を持った人が書いた本ばかり読まないことです。
必ず、反対の立場の人の本も読んでみましょう。

※例えば、共産主義は嫌いだからと言ってマルクスの本は読まない・・・ではなくて、
まずマルクスの原書(まぁ訳本でも良いですが)を読む→マルクスに反論した本を読む→マルクスを賞賛した本を読む=自分で判断
というプロセスを踏んで、やっとマルクスについて考える土台が出来るんです。

そして、「右翼の方が正しい・右翼でも少し違う」と考えたりあるいは「左翼だけど正しい事もも言う・やっぱり左翼はダメだ」と思ってみたり。
そうして、少しずつ自分の思想の基盤をしっかりさせてやりましょう。
そうしないと、右翼団体にとっては都合の良い金蔓&捨て駒になりますよ。(それでも団体愛があるから良いってなら止めませんけど)

参考に一冊
『昭和史と私』(文春文庫)
林 健太郎 (著)

http://www.amazon.co.jp/%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%8F …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
反対側の言うこともよく聞き、自分の考えを見つめなおすということですね。どうしても気持ちが前に良き、いつもそれで失敗しているので、心に留めておきます。それと何より勉強ですね。 
  これは言っていいのかわかりませんが、身近に左翼がいます。親がいろいろとしており某宗教に入っています(僕は入っていません)。神崎代表と取った写真を見せてくれました。親は左翼だとおもいます
 僕はそのことには口出しませんし、家族でそんなことはなしません。親に右翼的な考えを言うのはやめたほうがいいでしょうか。

お礼日時:2008/05/04 00:07

 現在日本に存在する右翼団体のうち、一水会のようなところは大変まれで、多くが別目的で右翼を名乗っているだけとも言われています。

話を聞く、といった形で安易に接触して、もし似非団体に強引に引っ張り込まれたらどうします?あえてリスクを犯す必要はないと思います。
 まずは色々な本を読むことからでもいいのではないですか?
 
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですね。テレビ番組で一水会以外は暴力団と関っていると言っていました。もっと勉強しなくていけません。

お礼日時:2008/05/02 18:19

 一水会は勉強しないとは入れないってどういうことだろうと思って、一水会のサイトを見てみたのですが、小論文の事を心配されているのでしょうか?まず、入りたいと思うのなら一水会に問い合わせてみてはどうです?よくは分かりませんが、本人を思いを見たいという論文なんじゃないかなと思いましたけど。


 ただ、ちょっと何かの熱に当てられた影響だったり、生半可な気持ちで参加しようと(偉そうですいません)されているのなら、ちょっと冷静になって考えてみるのも良いかもしれません。まずは機関紙の購読をしてみて、自分が共感できればそこからもう一歩進んでみるというのがいいのではないでしょうか。
 
 まあ、私もどちらかといえば右翼にシンパシーを感じるほうですが、今の国の為に命を懸ける気にはなれませんね。それに値する国を創るための右翼団体なんじゃないのかなと思いました。その過程で命の危機にさらされた場合には国の為なのかな…んー。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。気持ちはほかの右翼の方に比べれば生半可かもしれません。しかし周りの人間を見ると、国のことも考えてない人が多いのではないかと思っているのです。中学のときからこういう考えはありましたが、右翼自体をしらなかったので悶々とした気持ちがどこかにありました。
>それに値する国を創るための右翼団体なんじゃないのかなと思いました。
この考え方はまったく同感です。
まずは購読からはじめたいと思います。

お礼日時:2008/05/02 18:16

私は、自称「一人右翼」です。



そもそも、左翼や任侠・極道でも同様ですが、右翼をするのに、右翼組織に加入する必要があるのでしょうか?
貴殿は、一匹狼右翼で良いのではないでしょうか?

また、貴殿が、右翼組織を結成すれば良い。
同志を募り、選挙管理委員会に問い合わせをして、政治団体をなのればいい。

私は、一人右翼として、他の一人右翼や正統派の零細右翼団体と共闘して、朝鮮総連屋マフィアやエセ同和やエセNPOや左翼や日教組等に対して合法的・平和的闘争をしてきました!!!
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
そういう考えもあるんですね。尊敬します。
豊田商事永野会長刺殺事件の方も右翼を名乗っていましたが、彼も一人で活動していたのでしょうか。
まだ勉強不足なので一人で活動する活動することを考えてみたいと思いますが、働きながら右翼には入れたら、もっと人は集まるだろうし愛国心を持つ人が増えるのではないかとも思っています。

お礼日時:2008/05/02 18:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング