『遺体』と『死体』の使われ方の違いについて教えて下さい。

ニュースなどでは『死体』とは殆ど使われていないですよね。

やっぱり『人の時には使わない』とかなのでしょうか?

A 回答 (5件)

身近に警察の人がいるんで、その人に聞いてみたところ、人間の「死体」は証拠物件として扱い、検死にかけるそうです。

この段階では、「死体」は物なのだそうです。このとき、刑事たちはその「死体」にはまだ人間の「遺体」として接しないため、手を合わさないんだそうです。よく刑事ドラマなんかで、「死体」を見つけてすぐに刑事が手を合わすシーンがありますが、あんな事はまず無いそうです。
そして、検死の結果その「死体」が人間のものだとわかったときに、初めて「遺体」として扱われ、現場の刑事たちはそのときに初めて「遺体」に手を合わすそうです。
聞き書きなんで、自分もよくわかりませんが、参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほえ~、なーんかリアルですねぇ。

『遺体』は人間に対して使うというのは大体意見が揃うところでしたが、
その過程が、これまたクールというか、冷静というか・・・

a24さん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/09 22:39

 広辞苑を参考にしてます。


 遺体は「人の」なきがら、つまり人の場合にしか使わない。いくら愛犬であっても「犬の遺体」とは言わない。
 もう一つは、おそらく気持ちの問題。「死」は生物学的な「死」生命維持のための気候が働かなくなった状態をいう語。それに対して「遺」は「のこる」「のこす」と読むことから、「遺体」は「のこされた体」、つまり、「魂」が昇天し「肉体だけが残った状態。人の死を「死」ととらえるのではなく「魂」の抜けた肉体で、魂は天国でまだ生きているということ。これはおそらく日本人の死生観に基づくものではないでしょうか。
 このようなことだと思うのですが、いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、『人かそうでないか&魂という概念』って言われると実際的には
そんな感じですね。

『死体』というのはなんだか冷たい感じがしますし。

gonta-11さん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/09 22:36

すごく前のテレビ番組で、「遺体と死体、女性の場合はどちらを使う?」


というクイズがありました。答えは女性だったのですが・・・・・・なんか意味分かりませんよね。
 回答と関係なくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん・・・
難しいですね。(^^;)

どうなんでしょう???

確かに謎ですが、tudukiさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/14 01:38

広辞苑によると


遺体
 (「父母ののこした身体」の意から) 自分の身体。
死体
 死んだ人や動物のからだ。死者の肉体。死骸。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、辞書的な説明も参考になりますね。

でも、なんかこう一般的に使用されているニュアンスも
知りたいなーって思ったもので、、、

madmanさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/02 18:11

参考URLによると


遺体:身元がはっきりしている時に使用
死体:身元がわからない時に使用
とありました。

参考URL:http://www.fin.ne.jp/~endoh/kotoba.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。
けっこうはっきりとした違いなんですね。

しかし、このサイトは為になります。
この機にしっかり言葉について勉強しよーっと。

neiさん、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/14 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明かな水死の場合、警察の検死時間の目安は?

知人のお子さんが水死した際、ずいぶん長い時間検死に時間を取られたと言っていました。あと事情聴取(お子さんが知的障害を抱えており、家族らによる他殺と考えたのかもしれません)も結構な時間だったそうです。

通常(ケースバイケースでしょうが…)明かな水死の場合の検死はどれくらいの時間が必要なのでしょうか?
そもそも、事故死はすべて検死が必要なのですか?
ご存じの方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

ここでお尋ねする質問でない場合はすいません。ここの回答者さんが一番適切かなぁと思い質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 うちの祖母も風呂場で死んでいたので検死があったのですが…

 まず、明らかな水死との事ですが、発見者の主観では「風呂場で死んでいたんだから…」「海でおぼれたんだから…」とゆう理由で水死が明らかだと『思い込んでいる』だけで、実際に調べて見なければ本当の死因は分かりません。法的な死亡報告書は誰かの「主観」で書く事はできず、あくまでも客観的な事実で無ければなりません。

 だから、家族の側からすると「明らかな水死を何時までも調べている…」と感じるだけで、不審な点が無い限り1時間程度で検死は終了したのでは無いでしょうか?

 「両親の殺害を疑う…」とゆうのも、その方や周りの人の考えすぎで、警察はあくまでも周囲の状況と死体から何があったのかを判断するので、それなりに時間はかかります(何かあった事を見つけるのは一瞬ですが、何も無い事を証明するのは、それこそ手がかりさえ何も無いので、普通は時間がかかるのです)。ただし、確かに不真面目な医師や警官による「思い込みの」検死、捜査も無いではなく、むしろ短時間で警察が引き上げる事のほうが問題です。

Q死体と遺体の違いは?

死体と遺体の違いは?

Aベストアンサー

まず、遺体は人間限定です。
動物には適用しません。

次に、遺体は身元の判明しているものという事でしたが、テレビの報道などでは「人の死を死因、身元で差別してはいけない」、「死体は生々しい」という考えから、人の場合は全て「遺体」と言うこともあるようです。

法律用語では、すべて「死体」に統一されています。

Q突然死の検死についての質問です。

突然死の検死についての質問です。
友人の祖母が突然亡くなりました。その場合の検死って
どのくらいの時間をひつようとするのでしょうか???
おしえてください><宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

行政解剖の場合、死に至る原因がある程度わかっている場合(交通事故など)は、約1時間程度。
そうでなければ、それ以上かかる場合もあり、一概には言えません。

Q「死体」と「遺体」の違いについて

先日放送されたテレビ番組(はなまるマーケット??)の中で、「死体」と「遺体」の違いについて次のように説明されていました。
「死体」・・・身元の判明しないもの
「遺体」・・・身元がハッキリしているもの

ところが今朝の読売新聞には『田んぼに男性遺体』の見出しで『身元不明の被害者』の記事が載っていました。

どちらが正しいのか、「広辞苑」を開いてみましたが解決できません。自信のある方お願いします。
       

Aベストアンサー

 「花まるマーケット」で言われた区別というのは、厳密には警察内などでの用語ではないかと思います。
 言葉の意味としては
死体→死んだ動物・人間の体
遺体→死んだ人間の体
 です。死体はモノで、遺体にあるような人に対する扱いの格はありません。
 そのためにマスメディアでは表現がきつすぎるとより柔らかく聞こえる「遺体」を使うなどの自主的な配慮があるのだと思います。
 
 参考URLの言葉のはなし901をごらんください。
 

参考URL:http://www.ytv.co.jp/anna/t04901.htm

Q検死について

こんにちは。
検死について疑問に思うことがあるので教えてください。
たとえば首をつり自殺した人がいると仮定してお伺いします。
死亡解剖はなしとして検死のみと仮定します。

1どんな検死をして遺体から何を調べるのか?

2 死亡推定時刻の出し方は何を基準にしているのか?
3 採血をする理由と血液はどこから抜くのか?
4 血液を抜いて覚せい剤などの反応も調べるのはなぜか?
5 4で抜いた血液は警察医がいる病院で検査するのか?また、結果までどのくらいかかるのか?
4 もしも薬が見つかった場合は遺族に伝えるのか?
5 首つりの場合の所見はなにか?
死斑や点状の内出血はなにか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法医学の知識はかなり衰えましたので、それほど自信はありませんorz
その前提の上で。
1.まずは事件性の有無が最重要でしょうね。事件性があれば、警察にわたし、司法解剖となりますので。体表の傷や出血などの状況、推定される死因に合致するか否か。
2.直腸温が簡便に使われます。死斑や死後硬直などの所見も参照とし、状況から推定される死亡推定時刻などと照らし合わせます。
3.普通の検案では採血をしないのではないでしょうか?するとしたら事件性があることが推定されますから。
4.5.がいっぱい・・・。検案のみという仮定なので、4.5.4.は割愛しますね。
最後の5.は首の擦過痕に首から上の溢血などがありますね。

Q『殿』と『様』の使い分け

メールやFAXなどで、あて先の個人名につける ○○様 ○○殿でいつも悩んでいます。例えば、送る人によって替えるべきなのでしょうか?
また、○○部長様や○○課長殿などのように、役職のあとに『様』や『殿』をつけるのはおかしいのでしょうか?
目上の人あてですと、『○○部長』でとめてしますと失礼な気がしてしょうがないのですが・・・・。

Aベストアンサー

いろいろと出ていますが。

>〇〇会社御中〇〇部長様の様に使っています。

これは、「御中」が不要です。
会社名だけで、個人名が入らないときに使います。
  
>○○部長様と○○部長の間を取って、○○課長殿を使用しています。

これは、役職を格下げしていて、とても失礼です。

>人の名前の上に役職を付けることも失礼に値すると私は考え使用していません。

失礼なことは有りません。
○○部長 山田太郎様
山田太郎部長様
山田部長様
1番目が正しいです。

以前は、官庁などが民間人に対して、「殿」を使っていましたが、これは民間人を見下す使い方だとの批判から、最近では「様」を使うように変わって来ています。
もともと、「殿」は目上の人が目下の人に使う言葉でした。

そんなことから、最近は「様」を使うことが増えています。
又、役職は、名前の上に付けるほうが丁寧です。

結論として、
総務部長 山田太郎様
これが、一倍良いでしょう。

Q●死亡後傷口からの血液は何時間で出なくなりますか?

事故などで怪我を負ってなくなられた人は、その傷口からの出血はどれくらいの時間でとまるのでしょうか?
  
 先日叔父が心筋梗塞で突然亡くなり、検死官?の方が色々調べていったらしいのですが、怪我をしたわけではないのに首の後ろからなかなか出血が止まりませんでした。

 普通生きている人なら血小板が止血の作用があるはずですが、亡くなられた方だと血液自体にそんな作用もなくなるのでしょうか? 

Aベストアンサー

 一般的に生前より亡くなってからの方が血液の循環が無くなるため、出血は少ないのです。

 首の後ろからの出血とのことですが、死亡原因を特定するために検死の際に硬膜から髄液を採取した傷からだと思います。
 
 循環しない血液は、血液就下と呼ばれる現象のため重力により下方へ移動するのですが、硬膜から髄液を採取する際に出来た傷に血液が染み出して髄液と混ざったために出血が止まらなかったのだと思われます。

 また、亡くなられてからは血小板の活動も停止してしまい、本来の凝固はしなくなりますが、時間が経つにつれて凝固はします。(時間については失念しました)

死体現象
http://stc.med.tohoku.ac.jp/~medfes/arc/17/hoigaku.html

生活反応
http://www.cc.rim.or.jp/~pzmasa/polse/kanshiki/hannou.htm

参考URL:http://stc.med.tohoku.ac.jp/~medfes/arc/17/hoigaku.html

Q”なんか”という言葉 最近日常会話で、”なんか”という言葉をよく使います。何度も使うと、相手に伝えた

”なんか”という言葉
最近日常会話で、”なんか”という言葉をよく使います。何度も使うと、相手に伝えたいことが、曖昧になります。
そういった、口癖を改善するにはどうすれば良いでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

この場合の「なんか」は「なにか」の音変化形で、【1 はっきりした訳もなく、ある感情が起こるさま。どことなく。なんだか。】という意味になると思います。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/164507/meaning/m0u/
辞書にあるような
・どことなく
・なんだか
・よくわからないけど
・なんとなく
・特に理由はないけど
といった表現を使えば曖昧な印象は薄れるでしょう。

Q検死医マッカラムに出ていた俳優の名前

以前放映された「検死医マッカラム」で、マッカラムの
部下のアンジェラや恋人のジョアンナを次々に誘惑して いくドクターを演じていた俳優をご存知ないでしょうか?
ショーン・ビーンに似ていたと思うのですが。。。

Aベストアンサー

彼は、Hugo Speerという俳優です。
(日本語読みはヒューゴ・スピーアとなるのかな?)

「フル・モンティ」に、
Guy役で出演していました。
ロバート・カーライル率いる男性ストリップ6人組の一人です。
(オーディションに来て、脱いだらすごかった、
という男性です。)

ショーン・ビーンにも似てるかもしれませんね。

Q『変更』と『修正』の違いについて

業務のガイドラインを読んでいます。

担当箇所によって『データの修正』と書かれていたり
『データの変更』と書かれていたりするのですが
違いがわかりません。

作成者に理由を聞いてみましたが
なにか基準があって分けたということは覚えてるけど
その基準を忘れた、と言われてしまいました。

大きな問題ではないのかもしれませんが
その違いが物凄く気になります。

もちろん辞書で調べてみましたがぴんときません。
『データ変更』と『データ修正』の違いについて
お考えをお聞かせ下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

修正=正規と違うを正にすること、(例えば原本はそのまま)
変更=変えて改めること、、(例えば原本を変えた)
技術的な使い方は別問題で用語の意味は違います。


人気Q&Aランキング