人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

将来の不安から民事再生法を出した会社との
契約を解除したいと考えております。

進捗は基礎完了でストップしたままになっております。

契約を解除すると違約金が発生すると思います。

通常なら基礎代金等もろもろに掛かった費用が
発生しますが、こちらも著しく工期が遅れており
言い分はあると思います。

請負契約書によると「著しく工期が遅れた場合は
契約を解除できる。清算費用は協議による」と
書かれています。

違約金は全額支払う必要があるのでしょうか?。

A 回答 (1件)

>違約金は全額支払う必要があるのでしょうか?。



結果としては全額払うことにならないでしょう。

>「著しく工期が遅れた場合は契約を解除できる。清算費用は協議による」

と定められているのですから、会社側からは違約金、基礎工事などの実費、その他の無駄になった費用を請求してくるでしょう。
それに対して質問者さんも遅延による損害、建物が完成しない事による損害などの、今回被った損害を請求することになりますから、両方を相殺した金額が違約金(解約金)となるのが順当と思います。

つまり質問者さんの損害額の方が大きい場合は、貰う事になる可能性もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご教授有難うございました。

そのうちハウスメーカーと話し合いをするので
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2008/05/04 18:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング