痔になりやすい生活習慣とは?

カスペルスキー インターネットセキュリティー7.0を使用しています。
「Trojan-Clicker.HTML.IFrame. km」
を検知しました。
焦ってしまい自分がどのような操作をしたのか記憶がありません。
許可と拒否というのが出てきて恐らく拒否を選びました。

カスペルスキーの「レポートとデータファイル」→「レポート」→「イベント」には
疑わしいHTTPオブジェクト <○○○○○crazyclits.com/?cgi-bin/tm3/1d4f97.jpg>: アクセスが拒否されました

と書かれています。
現在、完全スキャンもしています。

今後、どのような対応をしたらよいのでしょうか?
OSの再インストールも視野に入れています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

感染していません大丈夫です



カスペルスキーがブロック(アクセスが拒否)したのなら大丈夫です
それにカスペルスキーって危ないと判断したらユーザーが「許可」してもしつこく「拒否する?」って聞き返してきますから

拒否した場合真っ白でカスペの説明&案内が開きます
こんな感じね(さっきURL探して踏んでみた)
>Kaspersky Internet Security 7.0
>The requested URL ttp://***.crazyclits.com/ is infected with Trojan-Clicker.HTML.IFrame.km virus

せっかくセキュリティソフトが良いお仕事しているのだから信じてあげましょうね

>今後、どのような対応をしたらよいのでしょうか?
何もしなくて良いです
拒否しているのだからあなたのPCには何も入り込んでいませんから「完全隔離して削除」も必要無いです
…っていうかPC内に入り込んで無いから隔離も削除も出来ませんって(笑)
強いて言えばブロックした"記録(レポート)"が要らなかったら「レポートとデーターファイル」から消すくらいかな?


NO2さんが書かれている
>一般的なサイトを閲覧したのであれば、トロイが検出されたことをフリーメールなどで先方に連絡してあげましょう
これもアドレスで検索してみたところ一般サイトでは無さそうですね
(元々トラップ仕掛けの危険サイトだって事)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
完全スキャンの結果も何も検知しませんでした。
ひとまずは安心しました。

お礼日時:2008/05/03 22:57

当方、アングラ突入調査や対策ソフトの性能テストなどをしております。



#3さんの言う通りです。

ちなみに、これは最近流行のIFrame Exploitですけど、ちょこっと調べたら有名なWMF ExploitやQuick Timeの脆弱性を狙うExploitも含まれてるようです。

掲示版とかのリンクをむやみにクリックしてはいけません。
    • good
    • 0

一般的なサイトを閲覧したのであれば、トロイが検出されたことをフリーメールなどで先方に連絡してあげましょう


英語サイトなら、適当な翻訳サイトで英文に直したもので十分です
怪しいサイトなら放置の方向で(笑


アクセス拒否されているのでしでたら感染していないと思いますよ
リカバリをするとアクセス拒否した情報まで消えてしまいますから、そのままでも十分な気もします

ただし、カスペルスキーでも完璧ではありませんので見落としているウイルスが潜んでいる可能性はあります
(ここまで疑うとセキュリティソフトを導入する意味がありませんけどね)
今後のアクセス履歴を注意して見るようにしましょう
不明なサイトやIPアドレスへの接続を試みている様子があれば、感染を疑う必要があります
そのときにリカバリなどを検討すると良いと思います
    • good
    • 0

完全隔離して、削除です。

削除できない場合は、再インストールで、すべて入れなおして解決できます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング