痔になりやすい生活習慣とは?

身体障害者1種2級の者です。バリアフリーの整った
マンションの購入を検討中です。
障害者枠で入社した会社で契約社員として勤め始めました。
普通の住宅ローンでは審査で悉くだめでした。
昨年度の収入が障害者年金以外ゼロですから。
そんな時知人に
身体障害者が優位に低金利で借り入れができるモノがあると聞いたことがあるのですが
どういうものがあるのでしょう?
役所関係かと思い問い合わせてみたら改装(手すり)等に関する貸付しかないとの事。
どこかの銀行関連でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

各都道府県社会福祉協議会が貸し付けている「障害者福祉資金」のことだと思います。


窓口は、各市区町村社会福祉協議会です。

社会福祉協議会というのはわかりますよね?
役所の福祉事務所や障害福祉担当課などのことではありません(全くの別物です。)。
社会福祉法に定められた公的な民間福祉組織です。
まず、どこの市区町村にも存在します。

障害者福祉資金のうち、住宅資金(住宅の購入、新築、改築、増築)というのが目的のものです。
都道府県ごとに微妙に内容が異なるものの、根本のところはほぼ同じで、貸付限度額は400万円前後。年利2.5%程度です。
償還期限は10年以内。うち1年以内が据置期間とされ、その期間には無利子となります。

この制度以外では、障害年金しか定収入がない障害者に融資してくれるような制度は、事実上存在しません。
住宅ローンについても、契約社員ですと非常に厳しいと思いますよ。
そのほか、障害の内容と年齢(40歳以上)により、介護保険法上の特定疾病にあてはまれば、介護保険のしくみを使って住宅改造を図る、という方法もありますので、ミックスさせて考えてゆくと良いと思います(上述の貸付とも併用できます。)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング