出産前後の痔にはご注意!

見ていただきありがとうございます。

8年ほど前に友人ににもらいうけたRolandのSC-88proとそれにあわせて購入したCakeWalk Pro Audio 7.01Jを使って、いろいろと打ち込んで曲を作ってみたりしていたのですが、最近、もっといい音を出せる音源が欲しくなり、新しい音源の購入を検討しています。
条件としては
・予算は上限10万円程度(できれば安い方が良い)。
・今までに打ち込んだデータをほとんどそのまま使用できる。
というところです。

今まで使っていた音源があまりに古いのと、元々音源に関する基本的な知識がほとんどないため、どう探していいかわからなくて困っています。
お勧めの音源、または探すための指針となる部分でもかまいませんので、教えていただけませんでしょうか。
音源に合わせてシーケンサも購入しなければならない場合は、そちらも合わせてご教授願えれば幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自分もNo2様の意見と同じですが


グレードの高いマルチ音源を購入するより、
必要な音色(よく使う楽器や、リアルさを求める楽器など)の
専用音源(ソフトウェアサンプラー)の購入をオススメします。

自分はせいぜいバッキングの作成程度ですが
ドラムはEZ drummerという専用音源を使い
それ以外はSteinbergのHalionをつかっています。
最初は全部、Halion使ってたんですが、
ドラムはEz Drummerに変えたら、驚くぐらいリアルで感動しました(^^;
細かいニュアンスの表現なんかは、マルチ音源よりも専用音源の方がかなりしっかりできるかと思います。
Velocityの差をつけたときの雰囲気の差が歴然とします。
ソフトごとに、その楽器に特化した再生形式の違いもあるかと思うのですが・・・

ご参考までに。
    • good
    • 0

勝手な想像ですが、時期的に「もっとリアルな音が欲しい」と


感じ出したのではないでしょうか?
であれば、ソフトウェアサンプラーをお勧めします。

HALion PLAYER やGigaStudioなどがいいでしょう。

とくにHALionはライブラリ付属ですので、買ったらすぐに
使えます。
http://www.steinberg.net/725.html

価格COMで2万円を切っていました。

ピアノの音など、サンプラーの音に差し替えると今までとの
違いに驚くと思いますよ。
ただ、突き詰めていくと、最終的にはシーケンスソフトも
音源(付属品ではなく、専用音源が欲しくなる)もサウンド
カード(これ重要)もグレードを上げたくなりますので
お気を付けください。
    • good
    • 0

楽曲制作のための複数パートを鳴らすGM総合音源(いわゆるDTM音源)としては88proあたりで既に成熟していると思います。


作った曲を作品として質を高めるため…ということならシンセ音源や特定の楽器に特化した専用音源を選ぶ事になりますが、やりたい音楽のジャンルや欲しい音色のバリエーション等求める目的や効果を具体的にしておく必要があります。

>今までに打ち込んだデータをほとんどそのまま使用できる。
GMに合わせて作成したMIDIデータなどピアノのパートはピアノの音色で鳴るようになど、シーケンスソフトあるいは音源側で必要に応じて改めて設定が必要になってくると思います。

参考URL:http://maniacsound.net/
    • good
    • 0

音源っていうのは


結局好みだよ。

ピアノの生音が好きな人も居れば 別にエレクトーンでもいいじゃないか って言う人だって居るよね

SC-88proが気に入らないというなら捜しても良いだろうけど、そうでもないというなら、
SC-88proをもっと使いこなす方向の事を考えた方が良いんじゃないかな。
実際、音源が有ったからって一足飛びに作れる曲が増えるわけじゃないし…


というのは置いといて、
キーボードとかに音源が繋がっているような感じの楽器屋さん(つまりデジタル音源を扱ってる所)へ行って気に入る音が出る物が無いか物色するのが一番早いと思うよ。
ソフトウェアシンセサイザという手もあるね。(今ならミク辺りが有名かな)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング