このまえカマキリモドキの質問が出ていましたね。
今ぼくは図鑑でカマキリモドキを調べているんだけど、カマキリモドキの卵は葉っぱに産み付けられることはわかったんですが、そこで疑問に思ったんですけど

(1)卵から生まれてから幼虫はどうやって寄生してクモの卵を食べるんですか。そして

(2)どこでどのように成虫まですごすんですか。

金曜日に発表会があるのでもしよろしければ誰か教えてください。

A 回答 (2件)

 回答が遅くなってすみません。


 クモに寄生する昆虫
 カマリモドキ(クサカゲロウの仲間)はいといろな狩猟性のクモの卵のう
 を襲う。生まれた間もない幼虫が地上で卵のうを探して、穴をある。
 コモリグモ、キシダグモが持ち運んでいる卵のうにさえとりつく。
 一つの卵のうに進入する幼虫は1匹だけ。卵のうの中で、幼虫は
 十分育って蛹になるまでクモの卵と子グモを食べる。
 多くは熱帯性、日本にもいます。
 以上の文献
 <ワイルドライフ・ブックス>
 クモの不思議な生活 M・チナリー著 斎藤慎一郎訳
 晶文社 発行 1997.6.30
 もー、遅すぎましたか? 
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「キカマキリモドキ1齢幼虫がとりつくクロヤチグモの季節消長」

補足お願いします。

参考URL:http://village.infoweb.ne.jp/~fwgd9084/30tatikai …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカブトムシ幼虫、コガネムシやカナブンとの見分け方

カブトムシと、コガネムシやカナブン類との見分け方を教えてください。
先日、1.大きいカブトの幼虫と、2.それとまったく同じに見えるが大きさは半分くらいの幼虫、違う場所で3.カブトと比べ頭部(赤茶色のところ)がほとんどないような幼虫 が見つかりました。1と2はあごが大きいです。
2.が何か良くわかりません。見分け方を教えてください。クワガタでないのはわかるのですが。

Aベストアンサー

カブトムシ幼虫に関しての写真が探し出せなかったのですが、他の昆虫達ならみる事が出来ます。
何かのお役にたてば光栄です。

http://www.bekkoame.ne.jp/~kj8j-krd/

http://digicam.exblog.jp/879833

http://www1.odn.ne.jp/~aag12590/p_zakkichou.htm

Qこんなに暑くなっても、まだ蚊が出て来ません。 水溜りがあると卵を産み付けて、ボウフラになるらしいので

こんなに暑くなっても、まだ蚊が出て来ません。
水溜りがあると卵を産み付けて、ボウフラになるらしいのですが、親の蚊はいつ頃生まれて、どこで過ごしてたんですか?

Aベストアンサー

昨日、仕事中に刺されました。今年始めてです。前にテレビでやってたのは、植木鉢の受け皿のふちのような所に、小さい黒いつぶつぶが付いてるのが卵だと。親は産卵したら死に、卵は暖かくなってから水に浸かるとボウフラになってから成虫になるんでしょ。毎年最初に刺される頃の蚊は、なぜか凄く小さいですよ

Qヘラクレスオオカブトムシの幼虫のオスとメスの見分け方を教えてください.

ヘラクレスオオカブトムシの幼虫を飼育しているのですが、オスとメスの見分け方がわかりません。
ちなみに、もう3齢幼虫にはなっていますが、国産のカブトムシのようには見分けられないみたいなんです....。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんわ

ネットで検索するといくつかヒットしました。

http://www1.kamakuranet.ne.jp/kuwa/beet3/topics-k_hanbetu.htm

http://members2.jcom.home.ne.jp/nonzo1/
の外産カブト雌雄判別

参考まで
では。

Q昆虫。幼虫→成虫で姿を変える利点は?

鉄腕DASHの番組の中で色々な生き物が紹介されていました。
その中で、アリジゴクはカゲロウの幼虫だという解説でふと疑問が浮かびました。

アリジゴクがカゲロウの幼虫なのは小学生の頃から知っていますが、
なぜ彼らはああも姿形や生態や食性も違うのでしょうか?
サナギは身動きが取れないし、その間天敵に襲われるリスクもあると思います。
カブトムシなども幼虫と成虫で生態が異なります。確か完全変態でしたか。
一方で、ゴキブリなど不完全変態をする生き物はあまり姿が変わりません。

生活環でわざわざ姿を変える完全変態の生物学的利点は何ですか?
進化や適応などに詳しい方ご教示いただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

昆虫も元々は卵の中で、親と同じ形まで成長してから生まれていました。
(無変態:シミ、トビムシなど)

しかし昆虫が複雑な形に進化してくると、卵の中で成虫まで成長するのは難しくなりました。
・栄養がたくさん詰まった大きな卵が必要で、少量しか産めない。
・卵の状態が長期間続くことになる。

これでは生存競争で不利になる為、小さな卵を大量に産むことにしました。
・成虫はあらかじめ餌の豊富なところに卵を産む。
・小さな卵から未熟児の状態で生まれた幼虫は、餌を食べて栄養を蓄える。
・十分な栄養を蓄えた幼虫は、成虫に変態する。

完全変態の幼虫は動物に例えると胎児の状態で、昆虫に進化する前の形態に近いと言われています。

Qクワガタの幼虫の年齢の見分け方

 先日、雑木林の朽木からクワガタと思われる幼虫を数匹採集しました。大きさはまちまちで、小さいものはコクワガタの1齢かなと思いますが、大きいものはキャラメルコーンぐらいあり、これから来年の羽化に向けてさらに大きくなるのか、それとも数ヵ月後には羽化してしまうのか判断がつきません。
 そこで、幼虫の年齢の見分け方があれば是非お教えいただきたいと思います。また、これらの幼虫は朽木の中にいましたが、クワガタではない可能性もあるのでしょうか?本の写真と見比べた限りではクワガタの幼虫だと思うのですが、幼虫に酷似した他の幼虫があるようでしたら、そちらも併せてご教示願います。

Aベストアンサー

野外で採集した幼虫の年齢・・・難しいですね。

と言うのも、クワガタというやつ、種類や環境温度、栄養などによって幼虫の期間にバラつきがあるからです。

仮にコクワガタとすれば、キャラメルコーンくらいの大きさのやつは、この夏に羽化する可能性もあります。
しかし、羽化してもそのまま朽木の中で越冬する場合も多く、その場合エサを食べ始めるのは翌年野外に出てからになります。

また別なパターンは、幼虫のまま越冬して、来年羽化、さらに越冬して次の年に野外に出る・・というものです。

ですが、家で飼育した場合、この限りではありません。例えば栄養豊富なマットや菌糸ビンなんかで飼育すれば、すぐ成虫になるでしょうし、すぐにエサを食べ始めるヤツもいます。

クワガタ以外の幼虫の可能性もあるとは思いますが、私が朽木を割って採集した幼虫は全てクワガタでした(コクワかヒラタでしたけどね)

何になるか?楽しみですね。

Q【アニサキス】なぜアワビ、岩ガキ、サザエにアニサキスの幼虫が寄生していないのでしょうか? 簡単に入

【アニサキス】なぜアワビ、岩ガキ、サザエにアニサキスの幼虫が寄生していないのでしょうか?

簡単に入り込める気がしますが。。

Aベストアンサー

捕食する機会がないからです。

アニサキスの親は海生ほ乳類の体内で卵を産み、卵がアミなどの甲殻類に補食されて体内でふ化して成長します。その甲殻類が魚類などに食べられて食物連鎖をたどってヒトの体内で悪さをするのですが、その経路の中にはアワビや岩牡蠣、サザエが入り込む場所がないんです。

Qクワガタの幼虫の見分け方

クワガタの幼虫の、他の昆虫の幼虫との見分け方を教えてください。カブトやカナブンとはおしりのところ(クワガタは分かれている、人間のおしりみたいに)で区別しています。 この前クワガタと思っていたらカメムシみたいなものが羽化しました。 ここを見ればクワガタとわかる、とか、間違えやすい他の虫など、教えてください。

Aベストアンサー

肛門の形で見分けられるようです。横長なのがカブトムシで、縦長なのがクワガタとのこと。
 あと、全体にほっそりしていて白っぽいのがクワガタ、ずんぐりしていて毛深いのがカブト。
 頭部は、クワガタは黄色っぽい茶色で、カブトは黒っぽい茶色です。

Q卵→幼虫→蛹→成虫;こういう変態の単位はなんと言いますか? 単に第一段階、第二段階??

こんにちは、お世話になります。

タイトルの通りの質問です。

卵→幼虫→蛹→成虫と虫が変態する時に何か単位あるでしょうか? 

それとも、単に第一段階になったとか、第二段階になったとか言うのでしょうか?

ちょっと虫の話をしている時に、言葉に詰まりまして、、、。

Wikipediaの幼虫の欄では、それらしき単位はありませんでしたから、やっぱり無いのですかね?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>卵→幼虫→蛹→成虫と虫が変態する時に何か単位あるでしょうか?、それとも、単に第一段階になったとか、第二段階になったとか言うのでしょうか?
 → 大雑把でもいいですが一応有ります。昆虫の種類によっても幼虫の段階に差(普通3段階~5段階程度)があります。(例)クワガタ:通常3齢まで、アゲハ:通常5齢まで。

<大雑把>
卵→(孵化)→幼虫→(蛹化)→蛹→(羽化)→成虫

<細かく> ★「単位というならこちら」
卵→(孵化)→幼虫(1齢、又は初齢幼虫→2齢幼虫→3齢幼虫・・・終齢幼虫)→(前蛹)(蛹化)→蛹→(羽化)→成虫
 ・孵化:卵から初令(1齢)幼虫が出てくること。
 ・○齢幼虫:次の脱皮までの期間の幼虫の呼び名。
 ・前蛹:蛹になる直前の終齢幼虫で硬直し変化が始まっている。
 ・蛹化(ようか):サナギになること。

<こちらは参考>
アゲハなどのように幼虫でも姿も色も変わるものなどもいますが、若齢幼虫(1、2齢程度:まだヒゲっぽくトゲトゲしている)、中齢幼虫(3、4齢程度:黒くゴツゴツしている)、老齢幼虫(5齢=終齢:ミドリでなめらか)というような言い方でイメージのつかみ易い昆虫もいます。

>卵→幼虫→蛹→成虫と虫が変態する時に何か単位あるでしょうか?、それとも、単に第一段階になったとか、第二段階になったとか言うのでしょうか?
 → 大雑把でもいいですが一応有ります。昆虫の種類によっても幼虫の段階に差(普通3段階~5段階程度)があります。(例)クワガタ:通常3齢まで、アゲハ:通常5齢まで。

<大雑把>
卵→(孵化)→幼虫→(蛹化)→蛹→(羽化)→成虫

<細かく> ★「単位というならこちら」
卵→(孵化)→幼虫(1齢、又は初齢幼虫→2齢幼虫→3齢幼虫・・・終齢幼虫)→(前蛹...続きを読む

Qカブトムシの幼虫の雌雄の見分け方

カブトムシの幼虫を6匹頂きました。
半分を他の方に分けてあげる事になっているのですが、息子が雌雄を一匹ずつ残したいと言うので幼虫の段階での雌雄の見分け方が分かったら教えていただきたく存じます。

以前の質問を検索した所、回答があったのですが参考URLはすでに閉鎖されていて参照する事が出来ませんでした。

Aベストアンサー

http://www.3horn.com/nouhau_kabu_hanbetu.htm
http://homepage.mac.com/takanamba/Beetle/980909/

ご参考まで

参考URL:http://www.3horn.com/nouhau_kabu_hanbetu.htm

Qガラス面などに産み付けられた虫の卵??

ご存知の方教えて下さい。
夏場のある日の朝、職場の窓ガラスに変な物がついていました。
透き通った細い糸状(1センチくらい)のものの先に、
薄い白濁色っぽい虫の卵のような物がくっついていました。卵?の大きさは1、2ミリってくらいです。
それが1cm2くらいの大きさの中に密集していっぱいくっついています。
ティッシュでふき取ったくらいでは糸状のものが取れなくて、カッターで削り取るようでした。けっこう丈夫です。
削り取った跡も水でふき取っても消えないので洗剤でふき取ったくらいです。

これ、なんでしょう?ある朝突然くっついていたので
虫の卵ではないかと思うんですが、色々検索しても分かりませんでした。
これ、車のボディに産み付けられたこともあります。
糸にぶら下がっている姿は非常に気持ち悪いですが、親の姿を見てみたいです。見た目から害虫っぽい気もするんですが(怖)
ガラス面や車のボディなんかに卵産み付ける虫っているんでしょうか?

Aベストアンサー

ウスバカゲロウの卵ではないでしょうか。「うどんげの花」ともいいます。参考URLに写真がありますので参考にしてください。

参考URL:http://www.mitene.or.jp/~kakoya/i/kageroo.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報