AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

始めて自動車を購入し、自動車保険を検討してます。
オススメ(もしくはここはダメ)の保険会社や保証内容で絶対気をつけておかなければならないことなど教えて下さい。
初めてで言われるがままに見積もりを作ると想像してるより高くなってしまいどのように選んでいけばいいのか悩んでます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私はJAに加入しています。

(小出恵介がCMやってるやつです)
必要な保障がはじめからある程度まとまってるので、
内容をあれこれ考えずに済みます(笑)

他回答にもあるように、リスク細分化で保障を付けたり、はずしたり、で
掛け金などを調整するなら損保がいいのですが
内容が本当に細かすぎてどれが必要か、
よほど詳しくないと判断が難しいと思います。
価格の安さで言えばダイレクト会社が一番でしょう。

内容のおすすめは、
・対人、対物を無制限(対物超過修理保障あり)
(これは相手に対する保障なので必須ですよ!)
・搭乗車障害 1000万円(死亡のとき)
ケガは症状に応じて払われるものが多いです。

もっと保障をつけるなら、
人身障害保障(自分のためのケガや費用の保障)
車両保障(自分のための車の保障)

掛け金支払いが難しくないのであれば、
このふたつも付けた方がいいでしょう。

保険会社によって、内容が違う=掛け金も違うので
まずはいろんな会社の見積りをとってみてはいかがでしょうか。
自分にあった保険で、楽しいカーライフを送って下さい♪
    • good
    • 0

自動車保険の保険料は保険会社というよりも、自分の車と乗車する環境による要素で決定されます。


そのため補償条件を限定するなどすると保険料節約に繋がりますよ。

ちなみに保険会社は代理店系とダイレクト系の2つに大きく別けられます。
・代理店系の特徴
 ⇒多くのコミュニケーションを対面で行い、契約者に安心感を与えることをメインにしている。
   保険料は代理店のため、中間マージン分保険料に上乗せされる。
・ダイレクト系の特徴
 ⇒手続きや事故対応など電話やネットで手軽に行えるフットワークの軽い保険会社。
   保険会社直営であるため、保険料は割安である。
   (コミュニケーション能力も近年、代理店系保険会社よりも手厚くなってきている)

参考までに、私は保険料を見直す際に、価格.comの自動車保険一括見積もりサービスを利用してます。
有名な保険会社数社へ同じ補償条件で見積もり依頼が出来るので気軽に比較できるため便利なサービスです。

参考URL:http://kakaku.com/kuruma/hoken/
    • good
    • 0

保険の見積もりはインターネットでもできます。


自分で好きな内容で見積もりましょう。
自動車の車検証を準備します。
オススメの補償は、
対人と対物は無制限、人身傷害三千万円、搭乗者障害1千万円。
車両保険はお好みで。初めてご加入ですと車両事故の可能性は高いので付けた方がいいです。中古車ならエコノミータイプ、新車なら一般タイプ。免責金額を5-10万円だと多少保険料が安くなります。
    • good
    • 0

結論から言うと、大手の保険をお勧めします。

保険は使わないにこしたことはありませんが、いざというとき頼りになるのは代理店です。保険会社ではありません、代理店です。あるいは、代理店と保険会社の力関係です。もし、あなたがディーラーから自動車を購入されるのなら、保険も一緒に契約されたほうがいいと思います。割高感があるとは思いますが、その分は安心料だと思ってください。
 私の経験ですが、昨年家内がタクシー乗車中に追突事故に遭ったとき、相手方の保険会社が所謂通販タイプの保険会社で頼りなかったので、私の保険を使いました。東京海上日動の選べるアシストです。そこまでしてくれるの?!って思う位手厚いです。相手方との交渉も含めてすべてお任せしました。さすが、代理店(家内が事故に遭ったあとすぐに電話したのは私の車の営業マンです)!!
保険とは安心を買うことです。ですから、あなたのお財布が許す限りで最も高額の保険をお勧めします。
    • good
    • 0

レジャー使用について少々。



レジャーか通勤通学使用かどうかは、
原則、月に通勤通学で使う日数によって決まっています。

で、なんだかんだと言ってもレジャーで加入していて
たぶん保険が出るのが代理店型。

これは使用目的によってもあまり保険金額が変わらないからです。

逆に非常にシビアなのは、通販型。
レジャー加入で、通勤中に事故を起こすと少々やっかいです。

これはリスクを極力細分化してこういう所でも保険料の差を付けているからです。

よく考えれば当然のことですけど。
    • good
    • 0

同じような質問があります。

 ↓

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3955243.html

自動車保険の内容は、大きく分けて二つ、
「レジャー使用」と「業務使用」がある。
お仕事が休みの日に使うのが「レジャー使用」で、
仕事で使うのが「業務使用」である。
「レジャー使用」に加入して、
業務中に事故を起こしても、原則、任意保険が降りません。
「業務使用」で加入して、レジャー中に事故を起こしても、
その際は、任意保険が降ります。
通勤中と退社中(=帰宅途中)は、原則「業務使用」になります。
通学中については不明です。
保険会社によって対応が異なるかと思います。
    • good
    • 0

安さだけを求めるのなら通販です。


通販同士でも保険料の格差はあります。

ただ通販は他の回答にもあるように保険に無知な人が加入すると
大失敗することがあります。
ネット上で自分の車の使用実態に適した特約やその他の加入条件を
自分で選択し、保険設計も自分でしなければなりません。

通販には思わぬ落とし穴がありますが、すべては自己責任での加入
ですので、どこへも文句は言えません。

逆に代理店経由が万全とも言えません。
日本の代理店の9割は素人的な副業・片手間代理店であり、保険は
知識でなく顔でとっているのが実態です。

保険は経験豊かなプロ代理店で加入しないと必ず後悔しますよ。
保険会社より代理店を選ぶのが最も重要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
安さだけを追求する事に不安があったので質問させていただきましたが、確かに保険は専門の方のアドバイスを受けないとわからない事が多いと感じてます。
ですので生命保険の契約の際、親身になって相談に乗っていただいた保険会社の方に自動車保険の方もお願いしようと思ってます。安いだけだとやっぱり不安ですので。

お礼日時:2008/05/04 12:19

No3です。


書きもらしてしまいました。
通販も良い商品ですし、保険料も安くていいと思いますが。
No2の方が書いていらっしゃるように、初心者の方ですからあえて代理店を通じてとお勧めしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
確かに初年度は専門の方を通して契約する方が安心できそうですので通販型は2年目以降に検討しようかと思います。

お礼日時:2008/05/04 12:14

どこの保険会社も良い商品を売っています。


ただ、良い悪いと耳にするのは必要な商品の選び方を間違ったり理解しないままにつけてしまうからです。

これから修理や点検でお世話になるディーラーやの家族や友人がお世話になっている代理店さんにご相談ください。

事故をしたら自分で直接保険会社に連絡するのが、通販方の保険です。
自分である程度知識があれば通販型でも良いでしょう。
けれど、親身になっていただける代理店さんを探すことができれば、事故の際も安心してお任せできます。
    • good
    • 0

ここのカテゴリの過去ログを色々見てみてください。



少なくとも、私は○○ダイレクトというような
通販型は初心者にはお勧めしません。

契約時の内容、設定条件によっては
事故の際に保険金が出ない恐れがあるからです。

ここで聞くよりも、車購入されるディーラーなどで
聞いた方が安心です。
カーディーラーは保険の代理店をやっている所も多いので
そう言う相談にも乗ってもらえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
確かに初心者なのでそういった不安が一番大きいです。
生命保険は代理店経由で契約してますので、そちら経由の検討とディーラーでの契約も検討に入れてやっていこうと思います。

お礼日時:2008/05/04 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング