出産前後の痔にはご注意!

春と秋に行われる工事担任者試験と言うものがあります。財団法人日本データ通信協会が行う国家資格です。「基礎」「技術」「法規」の3科目が行われ3科目合計で2時間(各科目40分)の試験です。
それで受験料が¥8,700円です。この受験料がちょっと高すぎると思うのですが、正当な料金かどうかをどこか調査依頼できるところをご存知ないでしょうか。先ほどの3科目ごとに合否がありますが、3科目すべて合格して資格が与えられます。例えば、2科目合格して1科目不合格になった場合、2年以内に不合格になった科目のみ受験し合格すれば、3科目合格となり資格が与えられます。しかし、この不合格の1科目のみ受験する際も受験料として¥8,700円が必要です。
1科目受験の場合、わずか40分の試験で受験料が¥8,700円です。2科目受験でも3科目受験でも受験料は¥8,700円です。誰かが不当に利益を得ていなければ良いのですが、それを明確にし対のです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 何をもって正当とするかが難しいところですね。


 単純に試験の運営経費を見込んで受験料を設定するのが「正当」なのか、他の機関の試験との相場を織り込んで設定するのが「正当」なのか等、試験料設定にはいくつかの要素があります。
 また、1科目と3科目の受験料が同じ件ですが、試験運営を考えれば、科目数の経費の差異は試験問題と解答用紙の単価と採点費用といったところです。年間5万人以上受験申請(受験者は5万人を下回る)しているとなると試験運営にかかる人件費は頭数で割ると微々たるものになるかと思います。
 私個人としては、世間相場的には8700円はそれほど高額でない(むしろ、IT関連のベンダー系試験に比べると安いぐらい)と思いますし、受験料が受験科目数によらないことも、もとの受験料が高額でないため許容範囲に感じたりします。

 ただ、この「財団法人日本データ通信協会」も天下り団体の一つのようですし、受験料を単純に受験者数で乗ずると当該財団の収入の一番の柱である事業収入の半分以上を占める状況のようですので収入確保のために受験料の設定を操作している可能性はあります。(別の表現をすれば、財団全体としての効率的な運営をサボタージュして、それが受験料に跳ね返っている可能性があります。)

 尚、この財団法人の収支はホームページで確認できますが、試験運営における収支の細目までは判りません。
 不当利益を疑い、試験の運営費を明らかにするにはこういった情報を入手する必要があるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
財団法人の試験に関する運営費を入手することは簡単ではなさそうですね。
時間をかけて調べてみます。

お礼日時:2008/05/05 10:46

良く良く考えていただきたいのですが


主催者側(試験実施側)からしてみれば、受験者が1科目受験でも2科目受験でも3科目受験でも、受験者個人に番号を付与し、会場を借り、試験官を配置し、採点合否判定をし結果を送付する手間はあんまり変わらないと思います。つまりかかる経費もほとんど変わらないということです。
こういった観点から見ると受験料が同額でも問題は無いと思います。
(採点分で手間が若干減っても、科目合格を分別、確認するのに手間がかかるから全科目受験者と経費は大差ないと思います)

失礼な言い方ですが、損すると思うのでしたら1回で3科目合格する。若しくは科目免除を申請しないで毎回全科目受験する。
と言う選択をすれば良いことだけと思います。

一応、財団法人は利益を追求しないと言う建前になっている以上、誰かが不当に儲けていることは無いはずです^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
財団法人は利益を追求しないと言う建前でしょうが、それが出来ていないことが多いので、時間をかけて調べてみます。

お礼日時:2008/05/05 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q工事担任者 勉強法 基礎が全く分かりません。

工事担任者の勉強方法 DD3種、DD1種をうけます。基礎が問題集で回答をみても全く分かりません。 公式のあてはめかた、あてはめた後の計算もままなりません。電気の基礎知識から勉強しないといけません。
いい勉強法はありますか? 
アマチュア無線4級、3級程度の過去問集 がいいと回答ありました これはいいのでしょうか。
他に何かいい勉強法ありますか? 
教えてもらえるところとかあるんでしょうか?職業訓練所、学校、定時制学校

大変はずかしい話工業高校の電子機械科卒なのに、オームの法則しか覚えてません。
警備会社で13年勤め、資格が必要となったものです。
実技、法規はとにかく勉強、テキスト、過去問ですが、基礎が絶望です。
 電気  電子  論理   伝送理論  伝送技術 どれも理解でできず
教えてください。

Aベストアンサー

私も基礎が苦手です。
実務経験の内容によっては、免除も可能ですが、それは出来ないですか。私は、それも出来ないのでひたすら勉強しています。リックテレコムの問題集が良くわかるのでそれを購入し、問題を解きながら、それに関連するページを読んで少し理解したら、また問題を解いて、と言う感じで進めていますが時間がかかります。これは、しょうがないことだと思います。また工事担任者のWEBページから過去問題と回答を印刷しそれも同じ様に解いています。少しずつ進めるしかやりかたはないのではないでしょうか。
また、下記のような通信教育もあるようです。
私は利用したことがありませんが、調べてみてはいかがでしょうか。
http://www.matisse.org/course/sikaku/digital.htm
http://www.jtex.ac.jp/D-05.htm
http://pf.prometric-jp.com/gov/testlist/elpit/index.html

Qデジタル工事担任者か、電気工事士か?

デジタル工事担任者か、電気工事士か?
現在、半年ほどのネットワークに関する職業訓練を始まったばかりです。職業訓練はサーバーに関することと施工(配線+CAD)に関することをします。資格をとりたいと思っているんですが二種電気工事士は学科と実技があり今申し込んで今から勉強を始めたとしてもかなり厳しいと感じています。6月学科+実技7月・・・
デジタル工事担任者なら10月に試験があるので大丈夫かとは思いますがどうなんでしょう??

できれば両方とりたいのですが・・・・

Aベストアンサー

2電工は、もう今年の受験は締め切りました。
工事担任者は、5/23頃今年の1回目の試験日です(年2回・次は11月)

学科も、実技も余裕ですよ実技は「この中から出題します」と言うのが
出ておりますし、VAストリッパも圧着ペンチも大変楽になりましたので、毎日ペンチ握っていれば(1日20分でも練習すれば)合格ラインと
思います。(実際に、50-60歳代のまったくの素人のおじいちゃんに教えて合格させました)

DD種は、「リックテレコム」社の本と
解りやすい「電気回路・電子回路」の本から読み始めても大丈夫と
思います。

どっちが仕事あるか?と言われて、再就職しやすいのは「電気工事士」と思いますし、結局 工事担任者も、電気工事が必要になったりしますので、どっちも欲しいところです(LAN配線を通すところにもVA線を通したりするので・・)

Q工事担任者DD2種について

工事担任者のDD種 DD3種を今回受けますが、DD2種と違いがほぼないような気がします。

今年度の(2月1日施工)改正によりますます違いがなくなったような感じです。
試験受験数もDD3種の約1万人に対し DD2種は約500人 DD1種は6000人で何の為にあるのか?
DD3から順番にDD1、総合と行こうと思っていましたが、DD3の次はDD1か総合がいいのでしょうか?
また、AIは今後なくなるのでしょうか?一部ISDN等まだありますが、今後持っていても仕方がない資格であれば取る意味もないのかなと。
DD2種を持っている方どういう感じで受けられているかをお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

確かにDD2種の資格自体には先の回答者さんがおっしゃる通り、さほどの意味はありません。
ですが、DD2種は試験上では、DD1種や総合種と「基礎」だけは同等レベルの資格です。そし
て、そのためか、実質的な上位資格である「電気通信主任技術者」を受験するとき、「電気
通信システム」科目を免除申請することができます。勿論、総合種やDD1種でも良い訳ですが、
それらは「技術」が結構難しく、人によっては中々受かりません。ですがDD2種の「技術」は
過去問の使い回や類題が多く、アッサリ受かることが出来ます。ですので、そういう狙いの方
もいるんじゃないかな?とは思います。(まあ、免除できても、そんなでは受かるか怪しいで
すが)あと、会社によっては「資格手当」「報奨金」がそれらを取ると出る場合もあるでしょ
う。そのためかもしれませんね。私は単に全て段階を経て揃えたかったので3→2→1と取りま
したけどね。次はAI種にも挑戦予定ですが、こちらは1種だけ受けようと思っています。今
後の需要がおっしゃる通り微妙ですし、1種を取れば、DD1との合わせ技で総合種の資格者証
が無試験で申請できますしね・・・

確かにDD2種の資格自体には先の回答者さんがおっしゃる通り、さほどの意味はありません。
ですが、DD2種は試験上では、DD1種や総合種と「基礎」だけは同等レベルの資格です。そし
て、そのためか、実質的な上位資格である「電気通信主任技術者」を受験するとき、「電気
通信システム」科目を免除申請することができます。勿論、総合種やDD1種でも良い訳ですが、
それらは「技術」が結構難しく、人によっては中々受かりません。ですがDD2種の「技術」は
過去問の使い回や類題が多く、アッサリ受かることが出来ます...続きを読む

Q第1級陸上特殊無線技士って・・・。

第1級陸上特殊無線技士と第1級陸上無線技術士って同じものですよね?
なんかバカな質問ですいません。
私が通っている学校で取れる資格では「特殊」が入っているのですが、希望する職業の採用案内では後者の呼び方をしているのです。
「特殊」という言葉が入っているかどうかで、資格そのものが違うのか…?という疑問がわいてしまいました。
お願いします。

Aベストアンサー

大阪電気通信大学のHPによると、
〇第1級陸上特殊無線技士

陸上の無線局(空中線電力500W以下)の多重無線設備( 多重通信を行うことができる無線設備で、テレビジョンとして 使用するものを含む)で30MHz以上の周波数の電波を 使用するものの技術操作ができる資格です。

〇第1級陸上無線技術士

無線通信の技術操作の中で最高の資格である
となっております。
出典:大阪電気通信大学のHPより
詳しくは同大学の下記URLをご覧ください

参考URL:http://www.osakac.ac.jp/dept/f/shikaku.html

Qスイッチングハブとレイヤ2スイッチの違いについて

妙な質問ですみません。
周辺機器メーカサイトを見ると、スイッチングハブとレイヤ2スイッチと分かれたカテゴリで置かれているのを目にしますが
スイッチングハブとレイヤ2スイッチの違いとは何でしょうか?

どちらもデータリンクの2層目を対象として動き、アドレステーブルを元に対象のポートに搬送波を流すもので、ほぼ同じものと思っていたのですが、上司に質問したところ、
異なるセグメントを混在して接続でき、同一のセグメントが接続されているポートにのみ、搬送波が流れるものがレイヤ2スイッチ(ただし、異なるセグメントにも搬送波を流す方法はある)とのことで、
上記の機能がなく、MACアドレスで識別するだけのものをスイッチングハブ、という回答をもらいました。
 VLANとは別にそういった機能をもったものがレイヤ2スイッチとのことだったのですが、この認識で正解なのでしょうか?
 色々とサイトを見て回りましたが、スイッチとレイヤ3スイッチやルータの解説などは書いてあるところはありますが、レイヤ2スイッチとスイッチングハブの違いについて書かれたサイトが見当たりませんでした。

 違いについて皆様のお知恵を拝借お願いいたします。

妙な質問ですみません。
周辺機器メーカサイトを見ると、スイッチングハブとレイヤ2スイッチと分かれたカテゴリで置かれているのを目にしますが
スイッチングハブとレイヤ2スイッチの違いとは何でしょうか?

どちらもデータリンクの2層目を対象として動き、アドレステーブルを元に対象のポートに搬送波を流すもので、ほぼ同じものと思っていたのですが、上司に質問したところ、
異なるセグメントを混在して接続でき、同一のセグメントが接続されているポートにのみ、搬送波が流れるものがレイヤ2スイッ...続きを読む

Aベストアンサー

これは言葉の言い回しだけです。
スイッチングハブとは、解釈の通りでMACアドレスを管理し、必要なポート以外にはデータを流さない装置です。
レイヤ2スイッチはMACアドレスのみ。
レイヤ3スイッチはIPアドレスまで管理しています。
世の中にはレイヤ4スイッチという装置まであります。

要はみんなスイッチングハブです。
レイヤ2スイッチは、スイッチングハブに含まれます。

Q2級ボイラー技士の難易度はどの程度ですか?危険物乙種4類より難しいですか?

タイトルの通りなんですが、
2級ボイラー技士の難易度ってどのくらいのものなのでしょうか?
内容が違うので比較は難しいと思いますが、
危険物乙種4類と比べてどちらが難しいですか?
毎日何時間何日勉強すれば合格できそうでしょうか?
ちなみにボイラーや機械の知識は全くありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は、お薦め出来ると思います。

受験のアドバイスとしては、書き込み等は鉛筆を用い、消しゴムで消せないような物は使わない事です。
覚えてから消そうとしても消せません。

参考書をざっと流して一度読み、問題集を解きます。
分からないところを徹底的に調べます。
これの繰り返しです。
何度も解いていると出る箇所がわかってきます。
とにかく、問題集がボロボロになるまで解く事です。
毎日2時間の勉強で、1~2ヶ月もあれば合格できるレベルになるでしょう。
2級ボイラーは実務経験が無ければ、講習を受けなければなりませんが、分かってますよね_?

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は...続きを読む

Q電話線の2線式と4線式の違い

電話線には2線式と4線式がありますが、2線と4線はどういう基準によって使い分けられているのでしょうか?2線から4線になると何が変わるのでしょうか?(2倍になるのだから機能が増強されるような気はしますが。)

Aベストアンサー

電話機コードの2線・4線ならば先の回答者の通りですが、電話回線の2W・4Wならば違う意味が有ります。

最大の太さの電話線を使っても抵抗値が大きくて、電話のベルが鳴らなくなってしまうほど電話局から遠い場合は4線使用して抵抗値を下げます。
特殊な信号を使う『専用線』等も4Wを使用したりします。

Q光・ADSL・ISDNの違いについて

インターネットで光・ADSL・ISDNと言う単語をよく見るのですが。
違いは何でしょうか?出来るだけ初心者なので分かりやすく説明して頂くとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

光ファイバは、極めて高速にインターネット通信のできるサービスです。光ファイバの速度は最高速度100Mbpsであり、これより速いものは、個人向けサービスとしては、事実上、光ファイバとCATV用のケーブルを併用して最高速度160Mbpsを出すものしか存在しないと思います。ADSLと違い、データを引き落としてくる時も、データを送り出す時も同じ速度なので、例えば、これからホームページを作り、そこにデータ量の大きな画像や音楽ファイルなどを組み込もうとする場合、ADSLよりはるかに快適な作業ができます。弱点は、まず、(1)光インターネットだけなら問題になりませんが、電話まで従来の金属線から光ファイバ上に移してしまうと、停電時に通話ができなくなることです。それに対し、旧来型の電話サービスでは、たとえ停電中であってもNTT局舎から電話機への給電が行われているため、高度な追加機能は動かなくなっても、最低限の通話機能は確保する機種が今でも一般的に売られています。通常、親機の受話器がコードレスになっておらず、じゃばら線で本体につながっているタイプの電話機は、今でもこのNTTからの給電という機能に対応しています。これは、災害大国である日本において、非常に重要な機能です。また、(2)光と言っても個人宅に引く場合は問題になりませんが、マンションタイプで共同利用の場合は、光ケーブルが直接、各部屋に引き込まれることは極めてまれであり、一般的には光ケーブルをどこかで受け止めた後、既存の電話線を利用し、VDSLと呼ばれる電気シグナルで各部屋に届けるのが一般的です。このVDSLですが、ISDNとの干渉が発生し通信品質に悪影響がでる可能性を否定できないような気がします。

ADSLとは、従来の電話線をそのまま使ったデータ通信サービスで、最大の特徴は、データを引っぱり込むのは速いが、送り出すのは遅いということです。最大速度はサービスによっても異なりますが、46Mbps程度であることが一般的です。大きなファイルを送り出そうとすると、少々、遅く感じるかと思います。光ファイバとことなり、自宅住所がNTT局舎より離れると、速度が遅くなる傾向があります。また、ADSLは、ISDN回線と干渉しあって通信品質が落ちることがあります。具体名を出してしまうと、NTT、Acca、eAccessのADSLは、このISDNとの干渉を軽減するための特別仕様が入っています。しかし、軽減はできても、ゼロにすることは出来ません。干渉をゼロにするには、ISDN回線とは場所を分け遠ざけるなどの小技が必要です。Yahoo!のADSLモデムは、現在ではどうなっているか知りませんが、かつては外国製モデムを使っており、このISDNとの干渉という問題を抱えたままビジネスをしていました。

ISDNは、従来の電話線を使っているサービスで、もともとの基本思想は、一本の回線で2つの機械をサポートすること、電話サービスに使う時は、音声がアナログではなくデジタル信号に変換されてから伝えられるようになっていることが特徴です。かつては、ISDNを使って、ひとつは電話機に、もうひとつはFAXにつなぐとか言うような使い方をされていました。音声をデジタル信号に変える技術には、CDとほとんど同じPCMという規格を使っているため、ISDN電話どうしで通話すると、非常にクリアな音が聞こえます。また、インターネット接続の場合は、2つあるチャンネルを同時利用して128kbpsの速度を出すという技も使えましたが、これはADSLや光ファイバの通信速度に全くかなわないものであり、インターネット接続用としては、すでに、ほとんど歴史的使命を果たし終えた古いサービスと言えます(ただし、最大速度128kbpsなのではなく、速度は一定に保証されている)。しかし、ISDNには捨てがたい機能が多く、NTTとしては、廃止したくとも廃止できない状態にあると思います。例えば、法人の中には、ISDNのパケット通信の機能を利用してネットワークを組んでいるところもあることでしょう。また、ISDNはPHSのバックボーン回線としても利用されており、ISDNサービスが停止されると、PHS事業者のウィルコムはサービス提供エリアが激減してしまうと思います。ちなみにPHSは、見た目は携帯電話ですが、本質的にはISDN電話の末端区間のみを無線化したものであり、電波が安定している限り、これを超える音質の移動体電話機は、現在、存在しません。PHSは音声をデータに変更するにあたり、旧来型のPCMではなく、改造型のADPCMという規格を使っています。これは、CDのように全ての音を全部ひろうという方式ではなく、前の音との差分だけをひろっていくという方式なので、データ圧縮が可能で、PHSは32kbpsのサービスでありながら、64kbpsのISDN電話と同等の音質を実現できるのです。現時点で、ISDN電話とPHSを超える音質の電話サービスは、存在しないと思います。

光ファイバは、極めて高速にインターネット通信のできるサービスです。光ファイバの速度は最高速度100Mbpsであり、これより速いものは、個人向けサービスとしては、事実上、光ファイバとCATV用のケーブルを併用して最高速度160Mbpsを出すものしか存在しないと思います。ADSLと違い、データを引き落としてくる時も、データを送り出す時も同じ速度なので、例えば、これからホームページを作り、そこにデータ量の大きな画像や音楽ファイルなどを組み込もうとする場合、ADSLよりはるかに快適な作業ができます。弱点は...続きを読む

Qフレミングの「右手の法則」と「左手の法則」

フレミングの右手の法則と
フレミングの左手の法則って
何が違うんですか?

右と左が違うだけですけど僕にはよく分かりません。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

edomin2004さんの回答で合っていると思います。

補足すると、
主に使用する場面が違います。


中学校で習う(私のときはそうでした)フレミング左手の法則は、電線が磁界から受ける力(専門用語でローレンツ力といいます)の向きを調べるときに使います。
例えば、「U字型磁石の間に導線を置いて電流を流すと、どちらに導線が動くか」というような場合です。


高校で習う(私のときはそうでした)フレミング右手の法則は、誘導起電力の向きを調べるときに使います。
例えば「磁石の間で導線を動かすと(または導線付近で磁石を動かすと)、どっち向きに電流が流れるか」というような場合です。



どっちも電線が動く(動かす)のに、右手と左手でなんで変わるのか?という疑問を持たれたのかもしれません(私は昔そうでした)。そのために一応追加で説明しておくと、

左手の場合は、磁界が動かしている
右手の場合は、人が動かしている→磁界はそれに逆らう向き(逆向き)に動かそうとする

ということで、向きが逆になります。だから、似たような話なのに左手と右手で使い分けないといけないわけです。

edomin2004さんの回答で合っていると思います。

補足すると、
主に使用する場面が違います。


中学校で習う(私のときはそうでした)フレミング左手の法則は、電線が磁界から受ける力(専門用語でローレンツ力といいます)の向きを調べるときに使います。
例えば、「U字型磁石の間に導線を置いて電流を流すと、どちらに導線が動くか」というような場合です。


高校で習う(私のときはそうでした)フレミング右手の法則は、誘導起電力の向きを調べるときに使います。
例えば「磁石の間で導線を動かす...続きを読む

Q消防設備士甲、乙の違いについて

消防設備士の甲、乙の資格の違いについての質問です。

乙は6.7種とありその部分については甲がないので、範囲はわかりますが、甲、乙と同じ類があります。
甲1類、乙1類 ~5類迄 範囲も同じような感じでHPには記載があります。ですが、試験日も試験料金も、受験資格も違います。
甲の受験資格もあるのですが、乙のほうが受験手数料が安いです。
甲乙、何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

#1、追記です。
取得後に定期的に受講する法定講習を受講すると、法令のテキストには具体的な作業内容が示されていますが、大まかな基準は次の通りです。

工事:工事対象設備の新設・増設・移設、設計を伴う改修
整備:設計を伴わない改修など、工事以外の内容。(部品交換や機器調整、消火設備・器具の薬剤詰替などが入ります。)但し、本質的な機能や構造等に直接影響を及ぼさない軽微な整備は、整備に含まず資格不要
(対象外の作業例:表示灯の交換、ヒューズやねじなどの交換・締め付け、消火栓のホースやノズル交換、消火栓箱の補修など)


人気Q&Aランキング