出産前後の痔にはご注意!

ハード:
PC-9821An
PC-9821A-E10のSCSIインターフェイスボード
PC-60FのCDROMドライブ

ソフト:
DOS6.2
ASPIマネージャ1.0

AUTOEXEC.BAT・CONFIG.SYSでASPIGOGO.SYSとNECCDA.SYSのドライバーと正しいMSCDEXコマンドが設定されてると思います。

エラー:
「SCSIボードが見つかりません」
「CD-ROMドライブは使用できません。」


CONFIG.SYSの内容:
DEVICE=A:\DOS\HIMEM.SYS
DOS=HIGH.UMB
DEVICE=A:\DOS\EMM386.EXE /UMB /T=A:\DOS\EXTDSWAP.SYS
FILES=30
BUFFERS=20
LASTDRIVE=Z
SHELL=\COMMAND.COM /P
DEVICEHIGH=A:\ASPI\ASPIGOGO.SYS
DEVICEHIGH=A:\DOS\NECCDA.SYS /D:MSCD001


AUTOEXEC.BATの内容:
@ECHO OFF
PATH=A:\DOS;A:\
SET TEMP=A:\DOS
SET DOSDIR=A:\DOS
A:\DOS\SMARTDRV.EXE /X
MOUSE
A:\DOS\MSCDEX.EXE /D:MSCD001 /L:Q

SCSIインターフェイスボードのドライバーが必要と思いますがどれのがよろしいでしょうか?

PC-98の初心者ですが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

追記です。


「DOS用デバイスドライバが適切でないために」
と訂正したのは、必要なDOSドライバは
SCSI-IFドライバ(ASPIマネージャー)、CD-ROMドライバの2つでOKなためです。
※ただし、一部のSCSIボードは、ドライバが1つでOKなものもあるようです。

なので、あとは、適切なドライバさえ組み込めば、問題ないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明書のQ&Aが読んでSCSI-IFボードのROMアクセス可設定がOFFだったらうまく動けないらしいのでSCSI-IFボードのROMアクセス可設定がONになって起動時にはなんかフリーズされてしまったんです。

本当に困ってます。今までありがとうございます。

お礼日時:2008/05/04 18:13

フルでスロットが埋まってますね。


確実にIRQ(割り込みIDとかリソースといわれるもの)が不足してる気がします。
各機器が使ってるIRQを特定して、確実に空いてるIRQをSCSI I/Fに
割り当ててくださいとしかいいようがありません。

SCSIボードが使えるかどうかは、他の機器をすべて外してみればわかりますよ。
    • good
    • 0

現状のHDD構成はどうなってますか?


SCSI-HDDですかそれともIDE?
何を繋いでるかも説明した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

necomimiさん、今のシステムはこの感じです。

FDD2台
PC-60FのSCSIのCDROMドライブ
IDEのHDD(DOS6.2)
スロット1:ローランド社のMIDIカード
スロット2:PCFX-GA
スロット3:LANカード
スロット4:カノープス社のPowerWindowsカード
ファイルスロット:PC-9821A-E10

お礼日時:2008/05/05 10:31

SCSIインターフェイスボード上にディップスイッチがあり


それでSCSI-IDが設定できるようです。

ちなみに、A-E10はPC-9801-92互換のSCSIボードのようです。
SW-1~3で設定します。SCSI-ID=7ならすべてONのはずです。

そのほかにもIRQやDMAを適切な空いてるものを使用しないと
他の機器とすぐにバッティングします。

現状だとドライバ以前にSCSIボードをBIOSが認識してないみたいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

necomimiさん、レスありがとうございます。


以下の出荷時設定で使ってます。あとはBIOS設定ではDMA=0です。CD-ROMドライブのSW設定が全く知らないですけれでもまだ同じ状態です。

1-2-3:ボードのSCSI ID番号の設定
 ON-ON-ON■ID 7 (出荷時設定)
4-5-6:割り込みレベルの設定
 OFF-OFF-OFF■INT 0
 ON-OFF-OFF■INT 1
 OFF-ON-OFF■INT 2
 ON-ON-OFF■INT 3 (出荷時設定)
 OFF-OFF-ON■INT 5
 ON-OFF-ON■INT 6
7-8:DMAチャネルの設定
 OFF-OFF■DMA #0 (出荷時設定)
 ON-OFF■設定禁止
 OFF-ON■DMA #2

お礼日時:2008/05/04 16:59

SCSI ID設定は、SCSI機器にディップスイッチのようなものがあるはずです。



ところで、気になっているのですが、
「ASPIGOGO.SYS」は、使用しているSCSIボードのものですか?

どうしても、該当PCで、SCSIのCD-ROMを使いたいならば、SCSIボードを、別途調達した方がいいかもしれません(DOSドライバ付きで)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hi_kunさん、レス有難うございます。

ASPIマネージャの説明書が見るとASPIGOGO.SYSが正しそうです。CDROMドライブのジャンパー設定のせい気がしますけれど・・・

お礼日時:2008/05/04 17:04

>DOS用デバイスドライバが適切でないために



で思い出しましたがDOS用はNECCDA.SYS だけじゃないので
他のもので試しては…

あと、SCSI-IDとか適切に設定してますか?
だいたいホストが7でCDROMドライブは0です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

necomimiさん、答えありがとうございます。

SCSI-IDって何処で設定できますか?BIOSではSCSIのDMA設定だけがあります。

よろしければ以下のパソコンからの画面見てください。

http://pixelmemori.es/9821.jpg

宜しくお願いします。

お礼日時:2008/05/04 12:19

No.1です。



記述に間違いがありました。
>DOS用デバイスドライバが設定されていないために・・・
「DOS用デバイスドライバが適切でないために」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hi_kunさん、答え有難うございます。

中古で手に入れたので元デバイスドライバFD持ってないですね。DOSだったら絶対にSCSI-IFのドライバが必要と思いますが全く分かりません。

お礼日時:2008/05/04 12:11

9821の場合SCSIドライバを設定した記憶がありません。


AT互換機とは一味違います。
ASPIドライバが悪さしてませんか?
それかDEVICEHIGHで設定してるNECCDA.SYS がロードされてないとか…
「SCSIボードが見つかりません」の前にエラーでてませんか?
    • good
    • 0

Shousamaさんがおっしゃるように、SCSIボードの、DOS用デバイスドライバが設定されていないために、エラーが出ているのだと思います。



通常、DOS用デバイスドライバは、付属のものを使用します。
デバイスドライバは、付属で入っていないでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC-9821で使用の内蔵・外付けHDDの読み出し

大変古い話で恐縮ですが、その昔、NECのPC-9821An/C9Tを使用していました。

この時に、内蔵のIDE-HDD(たしか540MB?)と、外付けのLogitecのSCSI-HDD(たしか260MB?)を使っていたのですが、新しいパソコンにデータ移行をしないでいるうちに本体が壊れてしまい、電源が入らなくなりました。

これら2つのHDDの中身をどうしても読み出す必要があるのですが、何か良い方法はありますか?

他に当時のマシンとしては、PC-9801EX2(デスクトップ。HDDなし。)とPC-9801NS/E(ノートパソコン。HDDなし。)が手元にありますが、奥にしまってあるので無事動くかどうかすぐには確認できません。もし動くなら、これらを活用してAn/C9Tで使っていたHDDを読み出せる可能性はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういえば、現在使われているAT互換機はどんなマシンですか?
デスクトップ/タワーで適度に古いマシンであるのが実は好ましいのですが・・・
# というかノートだと無理です。


>DOS/V用のMS-DOS
Windows XPなら、Windows上からFDDをフォーマットする際に
MS-DOSの起動ディスクを作成するにチェックを入れて実行してください。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/188mkdosflpy/mkdosflpy.html
件のソフトが英語モードでも問題なく動作するとのことなので、これで大丈夫です。


>「IDE(パラレルATA)と、BIOS ROMのあるSCSIボード類」
前半と後半は別々です。分かりにくくてすいません。
どちらも「#4の方が書いていた変換ケーブルのこと」ではありません。


>IDE(パラレルATA)
マザーボード上に直接このコネクタがあれば、つないだHDDはBIOSで認識されますので
MS-DOS上でHDDへアクセスすることができます。(件のソフトを適用できます)

マザーボード上にSATAコネクタしかない場合は、SATA-IDE変換の類に頼らなければならず
デバイスの相性などでうまくいかない場合もあります。


>BIOS ROMのあるSCSIボード類
BIOS ROMを持つ、PCIスロット用のSCSIボードのことです。


SCSIの規格としては、SCSI-2かUltra SCSI世代のもので問題ないのですが
Ultra2 SCSIやUltra160 SCSI世代のものでも大丈夫です。
# しかしSCSI RAIDカードやUltra320 SCSI世代のものはダメですので気をつけてください。

具体的に挙げるなら
 Adaptec AHA-2940、Adaptec AHA-2940W、Adaptec AHA-2940U、Adaptec AHA-2940UW
 Adaptec SCSI Card 2930U2 (AHA-2940U2)、Adaptec SCSI Card 2940U2W (AHA-2940U2W)
 Adaptec SCSI Card 19160 (AHA-19160)、Adaptec SCSI Card 29160 (AHA-29160)
あたりです。他にも多数の製品がありますが、種類が多すぎてキリが無いので勘弁してください。

重要なのは、AT互換機に取り付けて、起動時にデバイススキャン画面が表示されることです。
デバイススキャン画面が表示されるならば、SCSIボードのBIOS ROMが動作可能な状態になっている証拠だからです。
# BIOS ROMによるデバイススキャン後、BIOSが無効になる設定になっている場合もあるのでその点には注意が必要です。


また、PC-9800シリーズ用のSCSI機器では、アンフェノールハーフピッチ(ベローズタイプなどとも)の50Pinのコネクタが使われていることが多いです。
一方で前述のカードは、外付け用のコネクタとして、D-sub 50Pinのコネクタか、Wide幅用の68Pinのコネクタを持つものになります。

そのため変換ケーブルや変換アダプタが必要になるのですが、アンフェノールハーフピッチの50PinのSCSIコネクタは
確か日本国内でしか使われておらず、変換アダプタ類も日本国内で探さないと厳しいかもしれません。
# ロジテックの製品は、なぜかごついアンフェノールフルピッチの50PinのSCSIコネクタの場合もあるので
# もしかしたらもう少し入手が楽かもしれません。(外付けのテープドライブなどでこのコネクタが使われていたため)

もし変換ケーブルや変換アダプタが手に入りそうに無ければ、外付けSCSI HDDのケースを分解して
中のドライブ単体とSCSIボードを、50Pinのフラットケーブルでつないでしまうのも手です。
# ターミネーターの取り扱い問題があるので、面倒なのであまり勧めたくは無いのですが・・・


いずれにせよ、SCSIボード上のBIOS ROMが有効であり、また問題なくSCSI HDDを接続できていれば
接続したSCSI HDDはBIOS配下になりますので、MS-DOS上からアクセス可能になります。(件のソフトを適用できます)



>実はフロッピーも一部PC-98でしか読み取れないものがあり
あまり考えたくないのですが、NS/EのFDD周りで不具合が出ているのかもしれません。
読み取るのはできるのに、書き込んだものを他のドライブだと読み出せないといった場合にはほぼ間違いないです。


>NS/EにつなげられるHDD
98NOTEの内蔵HDDは、専用のパックに入っていますが、その中身は2.5インチのIDE HDDが使われています。
# 当時、他に手ごろな小型HDDの製品が無かったのが理由みたいです。

NS/Eの場合、およそ500MB程度までのHDDを接続できますが、当時の互換性対策などが理由で
MS-DOSのFORMATコマンド類では40MBまでしか領域確保できません。

40MB以下の分ずつ、FDDからHDDへ読み出してはAT互換機側で形式変換してHDDからデータを取り出して
改めてFDDから読み出して(以下ループ)
と行うことになるかと思います。

およそ500MB程度のものの入手は困難ですが、2GB以上の2.5インチのIDE HDDであれば
強引に容量を減らす方法がありますので入手できるかどうかを気にする必要は無いです。


一方、NS/EでSCSIを扱いたいとなると、非常に面倒です。
ACアダプタをつなぐコネクタのそばにある、110Pin拡張バスに取り付けるSCSIアダプタを探す必要があります。
ですが当該の製品は現在は日本国内でも入手がかなり面倒なことになっています。
# 当時乱立したSCSIパラメータの問題もあるので、仮に手に入ってもそっちの問題も起きる可能性が高く、お勧めしません。



>もし他の機種を買うのだとしても、Anに接続していた2つのHDDが両方とも使える機種はどのように選定したらいいでしょうか?
Anを含むA-mateと呼ばれる機種は、CNCとかの制御といった特定用途からの需要が多く
また経年性の故障を起しやすいために、まともに動作する個体は非常に高値で取引されています。

Anと同じHDDをそのままつないでも問題が起こらないのはAp2/As2/Ap3/As3の4機種です。
ただしAnで使っていたSCSIのインタフェースボードか後述のPC-9801-92が必要です。


安価に手に入りやすい機種としては
 PC-9821 VALUESTARシリーズの初期のころのもの (V7/V10/V12/V13)
 PC-9821 mate-Xシリーズの初期のころのもの (Xa7/Xa9/Xa10/Xa12/Xa13)
あたりです。
出回っている台数が多く、またA-mateなどよりは故障率は低いです。
# モニタのコネクタがAT互換機でおなじみの3列15Pinであり
# またAT互換機用のモニタが使えることの多い31kHzモードでの出力も可能であるので
# 日本国外でもまだ扱いやすいと思います。

これらの本体に、Anに刺さっていたはずのSCSIのインタフェースボードと互換性のある
NEC PC-9801-92というCバス用のSCSIのインタフェースボードを組み合わせるのが確実と思われます。


SCSIに関してはPC-9801-92につないでもらうとして
Anに内蔵されていたHDDは、IDE仕様のものであるならば、ケースを分解して中身のHDDを取り出して
V10とかのマザーボード上のコネクタにつなげばそのまま認識できます。

一つだけ注意点があるとしたら、UltraATA/66以降の80芯のケーブルでは問題が出るので
UltraATA33までの40芯のケーブルを使う必要がある点だけです。
# PC-9821の各機種のマザーボード上のIDEコネクタ側の問題で、そういう制約があります。



※今まで黙っていましたが、実は日本国内でPC-9800シリーズの中古販売や修理をやってる業者の中の人間です・・・




-----
他の方の回答のあらさがしをするつもりはあんまり無いのですが、一応。

#6の方へ

>SCSI HDDをDOS上で見るためには
SCSI BIOS配下であればドライバは不要です。
AT互換機でもPCIスロットのあるデスクトップじゃないと厳しいぐらいです。


>「HDDのクローンを作成する」ソフト
クローンといっても、ほとんどのものはAT互換機用のフォーマットに沿って読みってコピーしているだけです。
ただのファイルコピーと違うのは、ブートレコード関係をそっくりコピーしている点であり
これによりメーカー製PCに含まれるD2Dリカバリー関係が有効になります。
# そうでないと、容量に差のあるHDD間でのクローニングはできません。(同じ容量タイでも100MB以上の容量の差が有る場合もあるため)

そのため、AT互換機用のパーティションが無い=コピー元に指定できないはずです。

HDDをフォーマット形式などを一切合財丸ごと無視してセクタレベルで完全なコピーをするには
UNIX系のddコマンドを使うぐらいしか手が無いはずです。


それと、質問者の方は、海外在住だそうですので
日本国内での流通在庫があっても海外から購入するのは厳しいのではないでしょうか。

そういえば、現在使われているAT互換機はどんなマシンですか?
デスクトップ/タワーで適度に古いマシンであるのが実は好ましいのですが・・・
# というかノートだと無理です。


>DOS/V用のMS-DOS
Windows XPなら、Windows上からFDDをフォーマットする際に
MS-DOSの起動ディスクを作成するにチェックを入れて実行してください。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/188mkdosflpy/mkdosflpy.html
件のソフトが英語モードでも問題なく動作するとのことなので、これで大丈夫です。


>「IDE(パラレルATA)...続きを読む

QNEC PC-98シリーズ DOSで起動させる方法は?

こんにちは。お世話になっております。

NEC PC-98シリーズで、電源投入時にTABキーを押しつづけ、固定ディスク起動メニューを表示させてDOSでの起動を試みるのですが、うまくいきません。ディップスイッチ2のメモリスイッチを「初期化する」に変えてみても、うまくいきません。他に何か原因または方法はあるのでしょうか。どうかご教授ください。

Aベストアンサー

「電源投入時にTABキーを押しつづけ、固定ディスク起動メニューを表示させてDOSでの起動を試みるのですが・・・」と有りますが、HDDにDOSをインストールされているのでしょうか?

NEC PC-98の場合、特別なソフトを使わずともWindowsやDOSなど複数のOSをドライブ別に共存させることが出来ます。
この場合、HDDの起動メニューから起動するOSを選択します。

質問がWindowsのDOSモードで起動したいのならば方法が違いますが・・・。

↑でしたら、HDDの起動メニューからWindowsを選択し[F8]キーを押すことでWindowsの起動メニューが表示されます。

質問文からは、詳細が不明ですので、意図が違うようでしたら補足願います。

QPC9821へのwindows98のインストールのしかた

今もっているPC98にwindows98をインストールしたいのですが、CDは持っているのですが、起動用のフロッピーが無いのです。
起動用フロッピーは作る事ができるでしょうか。
出来るのであれば作り方をおしえてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Autoexec.bat」で
\MSCDEX.EXE /D:CD_101 /L:Q
と指定し、CD-ROMをQドライブしたんですが、
「Q:\>」と出ているのなら、CD-ROMは認識できたと思うのですが・・・

No2の手順でインストールはできるはずです。
( PC9821Xa16で確認して見ました )
あと、Windows98は、ほかのPCのバックアップCDやアップデートCD
じゃないですよね(^^;)
Microsoft製のWindows98ではCD-ROM直下に「SETUP.EXE」があるはずです
(PC98シリーズとAT互換機共通)


A:\>Q: (Enter)
Q:\>dir (Enter)
 で「SETUP.EXE」があるか確認してください。
Q:\>cd win98n (Enter)
Q:\WIN98\>setup.exe (Enter)
 でPC98シリーズのWindows98のセットアップが始まるはずです。(^^) 

QPC98シリーズの3.5FDの読み込み

こんにちは。
PC98シリーズの3.5FDをWindowsで読み込むことはできますか?
もし可能でしたら読み込む為のソフトなどを教えて頂けないでしょうか?フリー・シェアーは問いません。
よろしくお願いします。
WindowsのOSはWin2000か98SEです。

Aベストアンサー

3モードFDDとは、一般に次の3種類の規格に対応するフロッピーを読み書きできます。

 2HD-1.44MB DOS/V
 2HD-1.25MB NEC PC-9801(9821)独自規格
 2DD-720KB DOS/V NEC PC-98

http://www.tokyo-green.ne.jp/98fdd/index.html

今のパソコンのFDDは、2モードなので1.4Mと720kBしか読めません。
NECの独自規格、1.2MBを読むためには3モードFDDが必要です。

3モードFDDの定番と言えば、トムキャットです。

TOMCAT 3Mode Floppy Disk Drive 「型名 TC-FD35M-3B2」
http://www.tomcat-group.co.jp/products/3modefdd.htm

ここならドライバーも付属するので安心です。
秋葉原なら今でも簡単に入手できると思います。
私も持っています。

>パソコンはWin2000が自作機でWin98がNECのVALUESTAR NXのVC40H/8です。

えーっと、
バリュースターNXは、PC-9821ではありません。
いわゆるDOS/Vです。
バリュースターの型番に「NX」が付く物はDOS/V機のはずですが..

NXのVC40H/8なら、ほぼ間違いなく3モードFDDなので、1.44Mのフロッピーを使えば、
トムキャットを買わなくともデーターの受け渡しは可能だと思います。

データーの共用が目的なら、自作Win2000とバリュースターをLANで繋ぐ方法も考えられますね。

参考URL:http://www.tomcat-group.co.jp/products/3modefdd.htm

3モードFDDとは、一般に次の3種類の規格に対応するフロッピーを読み書きできます。

 2HD-1.44MB DOS/V
 2HD-1.25MB NEC PC-9801(9821)独自規格
 2DD-720KB DOS/V NEC PC-98

http://www.tokyo-green.ne.jp/98fdd/index.html

今のパソコンのFDDは、2モードなので1.4Mと720kBしか読めません。
NECの独自規格、1.2MBを読むためには3モードFDDが必要です。

3モードFDDの定番と言えば、トムキャットです。

TOMCAT 3Mode Floppy Disk Drive 「型名 TC-FD35M-...続きを読む

QAPC-035(ACCEL製)をPC-9821Xa7に内蔵させる事は出来ますか?

 PC-9801用の基盤「APC-035(ACCEL製)」を発見しました。これをPC-9821Xa7に内臓させる事は出来るのですか?

 それと、PC-9801-87を取り付ける際は、専用の1MBフロッピィディスクインターフェイスボード用延長ケーブル(PC-9821-K10)が必要なようですが、この基盤の場合にも、延長ケーブルは必要なのでしょうか?(今のところ、延長ケーブルは所持してないです。ToT)

★今、持っている物
○外付けFDD専用のアダプター
○市販のオーディオ用モノラルミニプラグケーブル
○ACCEL製の外付けFDD(FDC-57AUTO)

Aベストアンサー

質問に対する回答でなくてすみませんがPC-9801用の基盤という書き方では回答する人は殆どいません。
98用の基盤と言ったら98のマザーボードを意味します。
98用のCバスカードとか拡張カードとかに表現を変える事をお勧めします。

>これをPC-9821Xa7に内臓させる事は出来るのですか?
物理形状が同じならCバスカードでもPCIバスカードでも98用のカードだったら可能です。
当方ではAT互換機の他にPC-9821ASと9821Ra43を持っていますが形状が同じ(98用と称するCバス用、PCIバス用カード)で使えなかったカードは皆無です。
問題が多かったPCIバス用カードは別としてCバス搭載機種でCバスカードが使えない98は見たことも聞いたこともありません。

QPC98版ソーサリアンについて

PC98版ソーサリアンで、ビープ音ではなく、普通にサウンドを出す場合の設定の仕方を教えてください。使用しているのはPC9821xpでCバスにPC-9801-86サウンドボードを挿してます。ソーサリアンの補足説明書には、26音源以外は非対応と書いてありました。やはり無理なのでしょうか?

Aベストアンサー

それ以前に、9821だとソーサリアンは正常に動作しません。
私は以前PC-9821Ce2を使用していましたが、ファルコムさんによると、CPUがi386以降のものが搭載されたPC(つまり90年代中頃のPC以降)は正常に動作しないとのことで、画面上は正常に動いているように見えているものの、画面が切り替わらなかったり、シナリオが進行しなかったりと、散々でした。
なお、ソーサリアンは製品付属の補足マニュアル通り、メモリスイッチをN88BASIC上から設定すればFM音源の音はなります。DOS上から設定できるメモリスイッチ設定からでも、出来るかもしれませんが、DOSの方では試していません。

QPC-98に詳しい方教えてください3

PC-9821Cx13に5インチフロッピーを繋げてみたんですが、うまく動きません。

Cx13は1FDD仕様ですが、オプションで増設が可能になっています。事実、3.5インチフロッピーを繋げるとCドライブとして認識します。そこで、3.5インチフロッピーの代わりに5インチを繋げてみました。(物理的に内蔵できないのでむき出しでw。)そうすると一応Cドライブとして認識され、ディスクも読み込めましたが、Bドライブ(3.5)が読み込めなくなります。読み込もうとしても"セクタが見つかりません"と表示されます。5インチを外すと3.5も読めるようになります。ジャンパ設定はネットで調べて98仕様にしています。念のため書きだすと

RD 2
USE 2
MON 1
DX  1
VC  ショート
M1  ショート
HDE 1
DEN 1
DCG 1
TST ショート

となっています。

フロッピーケーブルはDOS/V機用の反転部分を戻して作りました。使用前にテスタで導通はチェックしています。

3.5と5インチを同時に使えるようにしたいのですが、なにかわかりませんか?

PC-9821Cx13に5インチフロッピーを繋げてみたんですが、うまく動きません。

Cx13は1FDD仕様ですが、オプションで増設が可能になっています。事実、3.5インチフロッピーを繋げるとCドライブとして認識します。そこで、3.5インチフロッピーの代わりに5インチを繋げてみました。(物理的に内蔵できないのでむき出しでw。)そうすると一応Cドライブとして認識され、ディスクも読み込めましたが、Bドライブ(3.5)が読み込めなくなります。読み込もうとしても"セクタが見つかりません"と表示されます。5インチを外す...続きを読む

Aベストアンサー

>5インチドライブだけをCバスのIFに繋げばよいのでしょうか?

自分の記憶ではそうだったと思います。
※曖昧な部分もあるので、他の方の情報も参考の事

Cx13だと、
PC-9821CX2-E02(NEC)
LFA-19(Logitec)
EX-98-F05A(OWLTEC)
が対応するようです。
※他サイトからの情報

前面ファイルベイに増設する5インチFDドライブは、インターフェースボードが無くても取り付けるだけで使えたかもしれません。
※EPSONのGE3、GR3等は最初から3.5インチ 2台、5インチ 1台の3台構成だったのでファイル変換が楽でした(ウチのはGE3)

QWindows3.1とWindows95の最低動作環境

ずばり質問です。

Windows3.1の最低動作環境と
Windows95の最低動作環境を教えてください。

NECのPC-9801マシンで動かしたいので

Aベストアンサー

・Windows3.1ですが、自分はPC-9801DAやPC-9821(i386SX/20MHz,5.6MB)で動かしたことあります。
はっきり言って、かなりのろのろです。

・CPUはi386、5.6MBでも動作しますが、最低でも1993年以降発売されたPC(i486SX/25MHz以上、7.6MB)は欲しいところです。

Q5インチFD搭載のPC-9801にWindows95をインストールしたい

5インチFD搭載のPC-9801Bxを所有しています。
このPCには170MBくらいのHDが内蔵されていますが何もインストールされていません。
そこでWindows95をインストールしようと思うのですが、5インチFDのメディアを持っていないためにどうすることもできない状態です。

AHA-1030P(SCSIボード:Adaptec)
MDC-925L(SCSIボード:緑電子)
IF-2771(SCSIボード:ICM)
PowerWindow 928 REV B(グラフィックボード:CANOPUS)
LA-98(LANボード:AlliedTelesis)
C-NET(98)E-11(LANボード:CONTEC)
 (すべてCバス)

CDS-4E(外付けCD-ROM:BUFFALO)SCSI
HC-130(外付けHD130MB:ICM)接続不明
FD-3200(外付けFDD:ICM)おそらくSCSI
PC-FD311(外付けFDD:NEC)接続不明

の周辺機器を所有していますがドライバは全てありません。
Windows95のCD-ROMメディアはありますがMS-DOSは持っていません。
この他にDOS/V機は2台所有しています。
なんとかSCSIを認識させてインストールできないかと思うのですが、あまり詳しくないのでお手上げです。
どなたか分かる方がおられたら教えてもらえないでしょうか。お願いします。

5インチFD搭載のPC-9801Bxを所有しています。
このPCには170MBくらいのHDが内蔵されていますが何もインストールされていません。
そこでWindows95をインストールしようと思うのですが、5インチFDのメディアを持っていないためにどうすることもできない状態です。

AHA-1030P(SCSIボード:Adaptec)
MDC-925L(SCSIボード:緑電子)
IF-2771(SCSIボード:ICM)
PowerWindow 928 REV B(グラフィックボード:CANOPUS)
LA-98(LANボード:AlliedTelesis)
C-NET(98)E-11(LANボード:CONTEC)
 ...続きを読む

Aベストアンサー

ここで、特に古い機種の再セットアップについて質問される方は多々いらっしゃいますが、あなたのように「本気」の方は久しぶりです。脱帽しました。

■インストールエラーについて その1

>SCSIHD(2GB)を安く手に入れました。
HDケース外側の容量記述と、中身のドライブに書かれている容量記述と、貴方がフォーマットした容量とを比較検討してみてください。ご丁寧に、PC-9821のWindows95以降で圧縮ドライブ化している場合は、

「圧縮ボリュームまたはディスクキャッシュユーティリティが見つかりました。」

上記のような警告が出る場合があります。その場合は、diskinitというPC-9821専用コマンドでformat前に初期化(とりあえずローレベルフォーマットにあたる)しておくと問題が解消できると思います。何も問題なければ、残っているDiskcache(ディスクキャッシュ)に関するconfig.sysへのドライバ記載が原因です。

■インストールエラーについて その2

>「XMSメモリ不足のためセットアップを実行できません。約3969024バイトの空きXMSメモリが必要です。」

>MEMORY 640KB + 3072KB OK

確か、1・2回目のあなたへの回答にメモリについても詳細を記述しておいたと思いますが、2MBの増設メモリ(BXの場合はメインの1MBと+の部分の1MBで計2MBはオンボードです)が純正メモリボード(ドータカード形式)ならPC-9801-61という72ピンの専用SIMMが使用できます。1枚2MBという特殊なものなので、PC-9801BX2以降に使える汎用SIMMと勘違いなさらないようにしてください。サードパーティ製の場合は、I-O DATA製ならBA34-xMというカードにPIO-SIM61(純正PC-9801-61完全互換品)というSIMMを追加増設していくことになります。

>ジャンク屋でメモリも探したのですが見つかりません。

これらのメモリは、見つかれば12MBのフルセットでも\100。PC-9801BX本体込みで\500というような売り方をされていたり、あなたのように指名買いの客目当ての\5,000というような「ぼったくり」の売り方をされていたり、とさまざまです。いずれにせよ、売れなければ廃棄される運命の商品です。私自身、PC-9801-61相当品を30MBぐらいは持っていますが、今は使い道がない状態ですから。

>やっぱりメモリの増設しか方法はないのでしょうか。

setup /?でヘルプが出ると思いますが、プロテクトメモリ(XMSメモリ)が足りないので/imオプションなどでは回避できないと思います。どうしても専用SIMMが入手できなければ、汎用のEMSボード(これも\100ぐらい)を買ってきて、プロテクトモードに設定すれば、起動時のカウントが増えます。Cバス経由なので極端に遅いメモリですが、かつてはこれしか使えなかった時代もあるのですから、実験ということなら試してみましょう。

>PC-9821のメモリは使用できるのでしょうか。

重複しますが、初代Mate用(AS/U2とかAP/M2など。他にもマイナーなのが少々あるがここでは割愛)の増設SIMM以外は、使えません。

ここで、特に古い機種の再セットアップについて質問される方は多々いらっしゃいますが、あなたのように「本気」の方は久しぶりです。脱帽しました。

■インストールエラーについて その1

>SCSIHD(2GB)を安く手に入れました。
HDケース外側の容量記述と、中身のドライブに書かれている容量記述と、貴方がフォーマットした容量とを比較検討してみてください。ご丁寧に、PC-9821のWindows95以降で圧縮ドライブ化している場合は、

「圧縮ボリュームまたはディスクキャッシュユーティリティが見つかりました...続きを読む

QPC-9821が起動しない

PC-9821を長年放置していました、電源は入りますが「 How many files ~」という表示が出ません。復活方法をご享受願います。

Aベストアンサー

失礼ながら・・・
「 How many files ~」が出てこないのですよね。今までは、これが表示されていたのですか?

メモリのカウントは入りますか?
ファンの回転はしますか?
画面はブラックアウトですか?

ちなみに、98は最近のモニタではほとんど映りませんよ。モニタも昔のものを使用していますか? 新しいものだと、水平周波数24.8kHzを含むモニタが必要です。


人気Q&Aランキング