マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私はAIHを3回したのですが全部撃沈。
AIHって一般に6回までといいますよね。
それはなぜなんですか?

元々私は多嚢胞卵巣で今HMGHCGをしています。
卵は最近2ヶ月にいっぺんは育つようになりました。
頚管粘液が少なく1年くらい前にAIH進められやっています
主人は運動率も50%ほどで以上はないです

6回過ぎてもAIHで出来なかった場合体外には進めず。
金銭的には無理なのでタイミングかなとも思っていますが
誘発剤使って頚管粘液少なくても妊娠は可能なのでしょうか?

それともAIHを続けた方が可能性はあるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1の方が回答をしてくださっているので、AIHの件で我家の場合をお知らせします。


ウチの夫婦は3年間排卵のたびにAIHを行っていました。
(次へステップアップす際の金銭的な問題等もあり・・・)
もちろん、クロミッドやHCG、HMGなどを毎回服用したり、
接種していました。
その途中(2年半ほどAIHを行った頃)主人の精子の状態はもともとよくありませんでしたが(運動率30%は数も平均の半分以下など)ここまでAIHをやっていて妊娠しないのは別の原因があるのでは?と言うことで・・・受精する力があるかどうかを調べたところ限りなくゼロに近い1(100%受精する力が無いわけではないがほぼ受精する力が無いと思ってもいい)と言う状況でした。
そのため、顕微授精しか妊娠は無理だと言われましたが、
上記したとおり、金銭的なことも有りステップアップせずそのまま
無駄とわかりながらもAIHを半年さらに続けました。
そしてAIHを始めてちょうど3年目の排卵。その時に限って
主人の仕事の都合で排卵の時にAIHを受けられない状況。。。
医師と相談し排卵後にトライをすることになりました。
もちろん医師も排卵済みを確認して(エコーで)からのAIHでしたので「ほぼ妊娠はむりでしょう。。」と言うことでしたし、私自身も今回はいつもよりも可能性が少なく無理だろう。と諦めていたら、
なぜか妊娠。顕微授精しか妊娠できない精子の状態だったので、「奇跡だ」が医師の最初の言葉でした。
そして、1人目出産後4年かかりましたが、今度は自然妊娠。
医学では絶対に自然妊娠は無理で顕微授精でも妊娠は難しいと言われた私達ですが現在は2児の親になっています。

数値的には5~6回AIHして妊娠しないカップルはそれ以上やっても確率は低いと言うことで、次へ進むよう言われるらしいですが、
私のようにダラダラとやっていても妊娠できるパターンもありますから
ご自分が納得できる(金銭的にも無理の無いような・・・)方法を選ぶと良いと思いますよ。
不妊治療は必ずゴール(妊娠)があるものではありませんので、ご自分が一番納得できる後悔の無い方法を選んでくださいね。
    • good
    • 0

こんにちは。



>AIHって一般に6回までといいますよね。
それはなぜなんですか?

AIHで妊娠可能な人は、だいたい5-6回までに結果が出るからですよ。それ以上の回数を重ねても、あまり妊娠率が上がらない。もちろん続けているうちに妊娠することもあるわけですが、不妊治療は「いかに効率よく妊娠するか」が目的ですから、AIHで容易に妊娠しない理由の存在を早く考えた方がいいということなんですね。

>それともAIHを続けた方が可能性はあるのでしょうか??

どうでしょうねぇ。私は多嚢胞性卵巣症候群ではなく排卵障害もなく、強いて言えばフーナーがあまり良くなかったのでAIHしていましたが、クロミッドやhMGもかなり使ったりして10回やって。ダメだもうIVFだ、と決心した周期に自然妊娠した経験があります。残念ながら流産でしたので、流産後にまた2度ほどAIHしてダメ。結局は体外受精で子供を授かりました。
タイミングでも6回以上のAIHでも、もう可能性がない、なんてことは絶対ないですよ。繰り返しますが「少しでも効率良く妊娠するために」するのが不妊治療なので、データ的に可能性の低そうな方法は勧められないというだけのことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング