ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

木内 鶴彦氏が、講演の中で、「光害」の悪影響で、植物にストレスがたまり2011年~2014年の間に植物がいっせいに枯れ始め、その結果地球の酸素濃度が低下し、窒息死することになるとおっしゃっていたようです。植林ももう間に合わないという意見も・・・・

実際に「光害」において植物はいっせいに枯れてしまうということは本当にありえるのでしょうか?また、このような状態を打破する方法はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

百歩譲って,光害によって植物が枯れることはあると思いますが,一斉に地球の植物が枯れるのはナンセンスです。

地球上の植物が等しい光害下におかれているわけではありませんので。

また,長らく植物研究の現場におり幾度となく国際学会にも出ておりますが,そのような発言を人前でできる植物学者に出会ったことはありません。

氏の講演を書き起こしたサイトを見つけました。が,この書き起こしが真実であるならば,質問者は今一度以下を熟読し,講演者がどういう立場の方なのか(科学者なのかそうではないのか)再考されるべきではないでしょうか。私には,1万5000年前に行ってきたという臨死体験や自説の神話を嬉々として語る(その正否は別として)方の講演内容を,科学的・学術的視点から吟味することは無意味であるように感じます。

  (1)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post …
  (2)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post …
  (3)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post …
  (4)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post …
  (5)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post …
  (6)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post …
  (7)http://alate.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post …
    • good
    • 0

衛星探検家が植物の生態についての講演を行ったということでしょうか?


まずはその講演の内容が、空想なのか何らかの信頼できる根拠に基づくものなのかを確認されてはいかがでしょうか。

>実際に「光害」において植物はいっせいに枯れてしまうということは本当にありえるのでしょうか?
植物に過剰に光を当てると枯れる場合はあります。

この回答への補足

衛星探検家が、ヨーロッパの植物学者から聞いた事項らしいです。
そのヨーロッパの植物学者が誰かははっきりと言及されてなく、それ以上調べられませんでした。

補足日時:2008/05/04 15:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング