ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

こんにちは。
デジカメで撮った写真をフォトショップで色調補正
→CMYKにしてjpgで保存
→イラストレータで「埋め込み」で何枚かコラージュしたりコメントを添えたりして、フォト用の光沢紙に印刷
という行程で、旅行のアルバムを作ろうとしています。

が、プリンターで印刷すると写真一枚の3分の一程はキレイに出るのですが、途中から急に色あせたようになって出てきます。
線引きしたみたいに、ある地点からくっきり薄くなります。
インクも新しく入れた所だし、毎回初めの方はきれいに出るので、
インクが少ないという事はないと思います。

そもそもデータの作り方に無理があるんでしょうか?
epsの方がイラストレータに適している事は知っているんですが、
家のプリンターで印刷すると荒くなってしまうので、jpgにしています。
どこに原因があるのか分からず、困っています。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まずプリンターの故障かどうかはっきりさせたほうがいいのではないでしょうか。

そのために加工していない正常なデータを印刷してみてください。ニコンやキャノンのサンプルを印刷してみるのもいいでしょう。

これで同じ現象が起きたらまず故障でしょう。そうでなければあなたが加工されたその過程に問題があることになります。
この場合ひとつの加工を施すたびにそれぞれ保存して、それらを印刷してみればどの過程でそうなるのか分かります。

色あせについてですが、アドビRGBを、再現できる色域の狭いCMYKに変換したら当然色あせします。しかしある地点からくっきりとそうなることはありませんのでこれだけではなさそうです。
なおプロ~クラスのプリンター以外はSRGBです。SRGBならばフォトショップの作業空間もSRGBにというふうにカメラ、モニターも統一されたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
他の物を印刷してもなってしまったので、プリンターかインクに問題があるみたいです。
買ったばかりなのにショックです~。
サポートセンターに電話して修理してもらいたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/05/04 23:50

プリンタの修理屋です。



このカテで質問されているわけですから、プリンタの故障も疑われているのでしょうね。

実は比較的多い故障です。メーカーでの修理が必要になると思います。

クリーニングを行うポンプのようなユニットがあるのですが、それが何らかの理由で不調になり、吸引力が弱くなり、ヘッドの中に十分なインクが供給されないことがあります。

キヤノンの例ですけど、ヘッドだけを取り寄せて交換される方もいるのですが、そのヘッドも悪くしてしまうことがあります。
ヘッドとパージユニット(キヤノンでの名前)のデット交換が確実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
プリンタの問題なのか、そもそもそんなデータを家のプリンタで印刷するのが無茶なのか…と悩みまして…。
やっぱりプリンタが悪いんでしょうか。
つい先月買ったばかりなんですが…。
テスト印刷やクリーニングもしてみたんですがダメだったので、
やはりサポートセンターに言う方がよさそうですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/05/04 23:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング