ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

この質問をさせていただいたのは正直、他人事ではないと思ったからです。とゆうのは実は自分もこないだ暴力を振られた事件に遭遇しました。「おい○○←高校名」といきなりけられたり・・・・。
人通りが多かったのでそれぐらいですみましたが、今回の事件を聞いてショックを覚えました。なぜだか知らないけど自分まで悲しくなりました。「何で殺されなければ??まだ15歳ですよ?目的は??」
強盗殺人と言ってますが、こんなことを言ってはいけないと思うのですが、目的は「恨み」なのではと思います。またはいたずら目的でしょう?
そしてちょっと「?」と思ったのが、もともと不審者情報が相次いでいたのに警察とかなぜパトロールとかしなかったのでしょう?また高校ももっと早く下校させていればよかったのにと思ってしまいます。

そして自分の考えですが、犯人が見つかって絶対弁護士がつきますよね?犯人有利の裁判が予想つきます。 個人的に思うのはこういった凶悪な殺人事件に弁護士がつくのはおかしいと思います。 「殺意はなかった」「無罪」・・むかつくぐらいのこれからが予想つきます。

最後に、マスコミも何でこんなに他人事のように毎回取り上げるのでしょうか?知る権利なのでしょうか? 情報としては取り上げるべきだと思いますが、こうだったとか被害者のことをとくにインタビューなんて何のためにやるのでしょうか?(自分の考えが間違っていたらすみません)

そこで皆様からみた、今回の事件をどのように感じているのかと思い、アンケートにしてみました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

再度#8です。


「殺すつもりはなかった」「心身喪失状態だった」

傷害事件や殺人事件の犯人が後で言う言葉です。
よく耳にする気がします。

つもりがなかった、
精神が正常じゃなかった、
殺めた人間が戻ってこればそう言う弁もあるかもしれません。
でも、被害者は戻ってこないんですよ。

そう言う「言い訳」を聞く度に腹立たしくなります。
後でなんとでもつじつまが合わせられる言葉を聞くと悲しくなります。
「お前が殺されろよ!!!」と言いたくなります。

言葉が汚くて申し訳ありません。
また、批判も頂戴するような発言かもしれませんが、
素直にそう思います。

この回答への補足

皆様お忙しいところ改めてありがとうございました。
早くも1ヶ月が過ぎてしまい、世間では何事もなかったような?感じで過ぎています。犯人逮捕はもちろん、個人的には犯人逮捕のあとは同じことを犯人にやってあげたいです。ご両親もそんな気持ちでしょうね。
愛知だけでなく日本全国ふざけたありえない犯罪が起こっているのも言葉になりません。
自分の欲望?だけで関係ない人が犠牲になるなんて法律そのものを変えなくてはなくならないような気がします。

ポイントに関しては、たくさんの方が色々良回答ですし、アンケートという形ですのでポイントはなしで申し訳ありません。
一刻もはやい解決と未成年を犯した(未成年を犠牲にした)事件は懲役刑ではなく、即死刑など、法律を改正しなければ学生さんは安心して住めない日本となるでしょうね。

補足日時:2008/06/03 00:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご意見ありがとうございます。
まったく自分もそう思っているし絶対そうなるんだろうと思ってしまうから同じく今の日本の制度には怒りを覚えます。
>そう言う「言い訳」を聞く度に腹立たしくなります。
>後でなんとでもつじつまが合わせられる言葉を聞くと悲しくなります。
このあと絶対そうなるんだろうなぁって思いますよね。。。
だからそうゆう・・・もう言葉が見つからないぐらい本当にイライラするし、悲しくなりますよね。
>「お前が殺されろよ!!!」と言いたくなります。
これが本当に一番の方法だと思います。
ご両親のむなしさはこれではないと晴らせないでしょうね。
ご両親の心境と怒りと・・・ご両親の手で犯人を懲らしめてよいという制度があって欲しいと思いますよね。
個人的に思うのは、警察・検事・裁判・・・そんなの関係ないと思います。あくまでも犯人と被害者のご家族や親族の問題だと思います。警察は捕まえてご両親に報告 まずは謝罪や動機を語らせるのは警察の役目として、あとはご両親の怒りそして今回の被害者の痛みを自らの手で同じようにしてやっていってよい制度があったら嬉しいですよね。
まずは痛みつけてそしておっしゃっていることと同じで「お前が殺されろよ!」だと思いますよね。

お礼日時:2008/05/07 01:12

朝からヘリコプターが飛んでいました。


地元ラジオ局のパーソナリティーの友人から放送終了後「殺人なんて言葉を始めて口にした。
ウチの娘と同じ歳の子なんだよ・・・」と(泣)の入ったメールが送られてきました。
ウチの娘もそう。
同じ15歳、今年高校生になったばかり。

事件現場近くのマンションに友人が住んでいます。
以前から「夜になると旦那でも一人で出るのが怖いって言ってるんだ」と。
それくらい寂しい場所だったんですよ。
だから、もっと早くに街灯つけるなり、巡回するなりしてればまだ、回避出来た可能性はあったかもしれないのに・・・。

同じ日、実家の母の友人のお孫さん(高校2年生、女の子)が、
通りすがりに男性に顔を殴られたそうです。
いきなりの事で声も出なかったところを、振り向いたその男は彼女にむかってニヤリとして立ち去って行ったそうです。
事件としては取り上げられなかったものの、本人や家族にしたら大きな傷となるような出来事だったでしょう。


とっても怖かったでしょう。
痛かったでしょう。
辛かったでしょう。
そう、思うと本当に犯人が憎らしいし、どうしてそう言う行動をするか、どうしたらそう言う心理になるのか、まったく分かりません。
言葉にしがたいです。

マスコミもそうです。
花を手向けに来た友人に「なんと言葉をかけましたか?」なんて、無神経にも程があります。
こう言うのは先般あった山口母子殺害事件の判決の時にも見えました。

悲しいに決まってるじゃない。
言葉は?なんて、何で聞く必要があるの?
聞いてどうすんの?

腹が立ちます。
捜査の為や、知る権利と言う範疇ではある程度の報道は仕方ないと思いますが、「どう思うか?」「なんと言いたいですか?」なんて
聞く方がどうかと思う。


私は女なので、女よりの意見しか持っていません。
女の私から言えば、
自己の欲望(金銭欲、性欲どれに対しても)の為に女を傷つけたのなら死んで詫びろ!!です。
絶対許せません。

特にこう言った凶悪犯罪の犯人に対しては切望します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなって申し訳ありません。
正直まったく自分の感じていることと一緒です。
お前に何が分かる?なんて思われたら申し訳ないのですが、
何で殺されなくてはいけなかったのか?またすごく殴られたみたいで・・・。鼻血が原因で亡くなったとニュースでお聞きしました・・・((鼻血が窒息) 人間ではないですよ・・・申し訳ないです、言葉が出てきません・・・。もしこれで例えば救急車を呼んで上げたりすれば絶対亡くなることはなかったのではと思いますよね。あの事件から丸一日あの場所にいたんだと思うと・・・悔しいです。
今まで被害にあった方も運がよかったのだなと思いました(失礼な言い方ですみません)というのは、同じ手口でやられて、そのときに運良くバイクが通った・・・知り合いが通った・・・しかし、今回は・・・・。
涙が止まらなくなりました。
ここで一つ疑問に感じたのが、今までこのような事件が相次いできた。なぜひとりで帰るようになってしまったのか??ですよね。少なくとも親が迎えに来てもらうようにとか、近所の人がパトロールするべきだったとかやっておけば絶対防げたはずです。
テレビで見ました、犯行時間の現場を・・。街頭もなく、真っ暗ではなくったですか?? 家も少なく人通りもなかったではないですか??
それなのに・・・・。怒りを覚えました。

そして学校もそうです。何で同じような手口の犯罪が相次いでいたのに部活なんて??部活より安全ではないのですか?と思いました。まして7時ごろなんて・・・。気をつけろというのは簡単ですよ。少なくても少しは学校にも問題があったのではないかと思いました。
こういった犯罪は自分自身は、犯人に対して自らの手で痛みつけることを可能にした法律が出て欲しいですよね?そうでもない限り
犯人が見つかりました・・こうなりましたです・・・。といっても今回の酷さからはきえないと思います。

あと個人的な意見ですが、最悪なことがあるとすれば、犯人逮捕の後ですよね?「殺意はなかった」・・・となれば日本は無罪か刑が軽くなるみたいですよね・・・。

マスコミに関しても個人的はインタビューなんて何のために??ですよね。

お礼日時:2008/05/06 20:17

 被害者の立場などが絡んできて大きく報道されたりするのだろうなと思います。

今回の事件も「エリート女子高生殺害」なんて報道している所ありましたけど。
 もしそれが無職の15才の少女だったら、暴力団員の男だったら、ホームレスの老人だったら、ニートの青年だったら同じように報道され同情されなかったからだろうなと思います。

 後このようなエリート予備軍のような若者が殺されると「●●になる夢無残に砕かれ・・・」というような読み手の感情を煽るような書き方をする新聞が多いですがそのような事するのは余計だと思います。被害者や加害者の卒業文集の内容を報道したり同級生や近所の人間にインタビューするのもどうかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。
同意ですし、ごもっともですね。
>被害者や加害者の卒業文集の内容を報道したり同級生や近所の人間にインタビューするのもどうかなと思います。
自分もそう思います。何で?何のために??と思います。自分が見ていて思うのは、非情すぎるなと思いました。こうゆう子でした、素敵な人でした。ってみていてそれはやめてほしいなと思いましたね。悲しいのにどうでしたか??なんて・・・。
インタビューするなら時間をおいてからのほうがよかったのではと思いますね。

お礼日時:2008/05/06 19:49

 犯人が分からない以上、目的も何も分かりませんが、訳の分からない暴行は、ごく一部の腕力のある若い男性以外は、被害者になりえます。

犯人も男性とは限りません。男性である私も他人事とは思えませんでした。現在の社会自体が恐ろしく感じます。
 警察等の対応が十分だったかは、検証されるべきでしょう。ただ、すべての場所を四六時中とはいかないことも確かです。

 弁護士については、光市事件等で悪印象を抱く方が増えましたが、弁護は必要なことです。そして弁護が「むかつく」位するのは当然です。被告側から見れば警察・検察も同様でしょうから。

 マスコミについては、当事者ではありませんが、今回の事件の初期報道としては過剰とまでは感じません。何といっても犯人がまだ捕まっていないのです。警告の意味でも、現段階では大きな報道も必要だと思います。
    • good
    • 0

 項目分けされた質問ではありませんが勝手に項目ごとに。


 1.現時点で目的については分かりません。それは捜査によって明らかになるでしょう。
 そして、被害に遭われた方が幾つであっても当人にとってはたった一つの命で、一度失われれば永遠に還ってこないことも同じです。──災難に見舞われた上に、被害に遭われた方と年が近いため共感することが多いのでしょうが、人の命に差はありません。
 2.警察がパトロールを強化しなかったかどうかはこれもまた捜査とともに明らかになるであろうことで、現時点ではどうともいえません。
 仮にそうであったとすれば、不審者情報のおおよそは子供の「お化けを見た」って話より幾分かましといった程度の信憑性しかなく、一方でパトロールに人員を割けば当然のこと手当てを支給せねばならず、予算を事件でもなんでもないことに使えるのか、というとそうはいかないのが大人の世界というものです。
 3.年若いので誤解されていても仕方がないのでしょうが、逮捕されるのは容疑者で、犯人ではありません(メディアの報道手法に問題があるんです)。検察側が犯人である疑いがあるとした人物でしかないのです。そして、裁判の場でその人物は本当に犯行に及んだのか、そうだとすればいかなる理由によって犯行に及んだのかを明らかにしてゆくのです。
 それでは警察-検察の主張だけで罪状が決められてしまうため、検察の主張の正しさを検証するために、弁護士が被告(警察が裁判に耐えうると判断して起訴に至り、検察に身柄が移ると容疑者は被告となります)に必要となる訳です。
 加えて弁護士というものがないと、──あなたを蹴ったロクデナシが後日、あなたに殴られた、と警察に訴えでたとき、あなたは自分一人で自分が手をだしていないことを裁判の資料として耐えうる形で主張しなくてはならなくなるのです。そんなこと、大の大人だって無理です。
 3.何故、マスコミはこのような事件を好んでとりあげるかといえば、こうした事件は人から理性的な判断を失わせ、悲惨さや残虐さに淫した便利な金づるにしてしまうからです。だからこそ、余計に被害者をあなたの隣人であるかのごとく信じさせるために、被害者の友人に怒りを吐かせ親兄弟の悲しみの涙を写す訳です。
 同様の事件で、被害者の年齢や性別や職業、ついでに容姿よるでとりあげられ方の差異に注意ながらニュースなどを見ると、メディア側がどういう被害者がウケると思っているかについて分かりますよ。
 また、マスコミの多くは独自の取材能力を失っており、警察側の発表を丸写しする以上の取材ができないのが原状なのです。と、なったとき警察にとって好ましい方向で情報が操作されるのは不思議でもなんでもありません(凶悪犯罪が増えてもいないのに物騒な世の中になったかのごとき嘘をたれ流し、一方で中高年の粗暴犯が激増していることについては全然触れないとかね)。
 
 こうした事件に対して憤りを感じるのは至極まっとうなことですが、過剰に情緒的になって理性を失うと、とつもなくロクでもない連中の思う壺になりますよ、気をつけましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。御礼が遅くなってしまって申し訳ありません。

改めてなんか日本のシステム(?)について勉強になりました。
なるほどと読ませていただきました。

>過剰に情緒的になって理性を失うと、とつもなくロクでもない連中の思う壺になりますよ、気をつけましょうね。
なるほど、ごもっともですよね。

お忙しいところ長文のご回答ありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2008/05/06 18:44

>もともと不審者情報が相次いでいたのに警察とかなぜパトロールとかしなかったのでしょう?



していないということはありませんが、強化するといってもせいぜいパトロール間隔を短く(頻繁に)するくらいしか手はありません。
結局のところ”犯罪の抑止効果”は有りますが”完全に止めること”は出来ないのです。
残念ながら警察には”完全に犯罪を抑止する”ということは不可能です。
極端な話、国民の半分が警察官となって誰かを監視しなければなりません。
(それでも事件は起きるでしょう。)
警察はあくまでも”事件の処理係”です。

>また高校ももっと早く下校させていればよかったのに
まったくその通りで、情報の共有と、事件を重大に考える意識が無かったのでしょう。
どんなことでもそうなのですが、「誰かが死なないと分からない」ものなのです。

>弁護士と裁判の予想。
これについてはまったくの”あなたの予想”なので当たらない可能性の方が高いです。
このような事件では、よほどの酌量理由がない限りは厳罰になります。
裁判員制度が始まればその傾向はさらに強くなるでしょう。

弁護士がつくのは”権利”なのでそこは否定しないでください。
否定した途端に3流の法治国家になります。

>マスコミも何でこんなに他人事のように毎回取り上げるのでしょうか?

報道の自由というのも有りますが、緊急性・重要性の面からもなるべく多く取り上げたほうが良い場合もあります。
もっとも、それ以外の理由(視聴率)も有ります。実際、報道にとっても視聴者にとっても”他人事”です。
最も多くの耳目を集める”ネタ”としてしか扱わない面のほうが多く見受けられます。
被害者についての人柄のインタビューなどというのはまさにそれで、悲惨さを強調し加害者の残虐性を印象付けるためのものです。
最近ではよりシステム的にドラマチックに演出を付ける場合が多いです。
(人生を振り返る、幼少期の文集などを引っ張り出してきて夢を語る、など。)
まあ、犯人が捕まったら捕まったで、今度は犯人の人生を掘り返すわけですが・・・

あなたの考えは間違ってはいませんが、青少年にありがちな「若さゆえの潔癖さ」が見受けられます。(大切ですが.)
世の中は、結構汚い面をもって動いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほどです、勉強になりました。
>”犯罪の抑止効果”は有りますが”完全に止めること”は出来ないのです。
残念ながら警察には”完全に犯罪を抑止する”ということは不可能です。
どう思うと残念ですよね?

これも自分だけが思うのかもしれませんが、こうゆう憎い犯罪は、自分の手(ご両親や親族)が犯人をたたくことができればご両親の気持ちもと思うのですが、こうゆうことができないのも日本の法律ですよね??

お礼日時:2008/05/04 19:15

こんばんは。


私は凶悪犯罪への厳罰化やむ無しとの考えでいます。

この事件も背景は現時点では野次馬の予想でしかありませんが、
質問者様のお考えには同意しかねます。
被害者にさせられてしまった女の子に「恨み」を抱かれる何事かがあったのでは、との考えはすべきではありません。

弁護士の存在意義、時に詭弁に関しては疑問に思う事はありますが、
人権とは何かを考えれば、不可欠な存在ではあります。

残念ながら社会というものは潔癖な人々だけで成り立ってはいません、
このような事件が度々起きる事は悲しい現実として直視いなければなりません。
哀しい事ですが・・・。

何故、未然に防げなかったのかとの思いは当然の事だと思います。
しかし現実に完璧に安全な社会が夢でしかないのもまた哀しい事実ですね。

メディアが取り上げるのは自己防衛への警告としての意義はあると思います。
しかし「人の不幸は飯のタネ」的な扱いを目にすると激しい怒りを感じます。
この種の事件のような場合は特に、打ちひしがれたであろう御家族、友人の方々への配慮は忘れるべきでは無い筈なのですが・・・。

駄文、失礼しました。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともです。なるほどですね。
そう思うと今の日本ってどうなのかなぁって思いますね。
でも今の日本の現実なんですよね?
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/04 19:01

不信人物が数日前からうろついていたのに 職質さえしなかった警察に疑問を感じました


本人に重大な恨みを持っていたならともかく 警察が職質さえしていたら防げた事件のような気がいたします
おそらく犯人は暴行目的だと思います 不審な人物だけでは警察も逮捕拘留はできないでしょうが 職質さえしていたら犯人も警察が動いていると思い犯罪を防ぐ効果は有ったのでは無いでしょうかね
犯罪者を捕まえる前に犯罪者を出さない警察であって欲しいモノです
付近住民の方も不審者の情報を知っていたのですから 子供達の帰宅時間に合わせて犬の散歩や買い物 庭掃除など野外に出る機会を作っていれば防犯効果が有ったのでは無いでしょうか 警察任せでなく自助努力も必要でしょう
彼女も危険性を知りながら防犯ベルの様な自己防衛もされるべきだったかも知れませんね(高校生ですから格好悪いと思われたのかも知れませんが女は女ですから男の力には勝てないでしょう)
いずれにしても犯人の早い逮捕を願いますそして犯人が精神異常者や在日でないことを祈ります(彼らが犯人だと異常に罪が軽くなるか光市の事件のように異常に長くなるおそれがあります)でないと彼女の魂が浮かばれないでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともですし、おっしゃるとおりですよね。
なんかニュースを見ていると前回も何度も同じ事件があったようですね。今回の事件と同じ自転車ごと押し倒されて・・その子は自力で逃げたそうですが、そうゆうことがあったのに不審者情報が相次いでいるので注意を!だけですか??そういうものにもおっしゃるとおり疑問です。犯人も以前も同じ手口で逃げられた→今度は逃げられないようにと・・・もう本当に涙が止まらないです。
そして彼女も前から(1週間前から?)「怖いよ」と気付いていたらしいですよね。だから余計に悔しいです。

警察も事件があったから今は、常に付近をパトロールしているでしょうね。だから犯人は家から出ないでしょう?犯人の目的はおっしゃるとおりでしたら言い方は大変失礼ですが(申し訳ありません)十分だろうって思い、家からでないか、遠くに逃げているでしょう。
犯罪後ではなくそうゆう情報が出ているのだからもっと早く周辺をパトロールしておけば絶対防げた事件ですよね。もちろん警察だけでなく近所の方とかも警備に当たっておけば絶対この事件は防げたはずです。

関係ないだろうと思われるかもしれませんが、自分はこういったニュースを見るたびにもう本当にいらいらしてきます。こういったニュースが出るたびになんか分からなくなってしまいますね。

今はとにかく犯人逮捕そして何より犯人有利にならないで欲しいですね。

お礼日時:2008/05/04 18:55

う~ん、そうですね。


正直な気持ちとしては「へ~、殺されたんだ」ぐらいにしか感じないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね・・。でも殺されるってゆうのは理由がどうであれ、絶対許せないしですよね?

お礼日時:2008/05/04 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング