出産前後の痔にはご注意!

1ヶ月前に眼科でちゃんと視力を調べて、メガネ屋でメガネを購入しました。
そして5日前の学校の検査で、メガネをかけている状態で
右目0.7、左目1.2という結果になってしまいました。

眼科でちゃんと調べた上(乱視や近視の具合も調べました)で購入したので、どちらも1.0はあるだろうと思っていたのですが…

そこで右目のレンズだけをかえたいのですが、可能なんでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大学病院の眼科医です。



質問の左右視力差は確かに大きいです。
通常左右の視力を揃えますが、左右の視力を揃える事で、違和感が出る場合があります。
その場合は、暫く期間を置いてレンズを交換する処置をとります。
その様な処置をとる場合、必ず患者さんに説明をして了解を得ます。
レンズは一枚単位で、片方だけのレンズ交換は可能ですが
再度、眼科で検査される事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/06 21:30

はじめまして



眼鏡は小学生の頃からかけ始めてもう20年くらいのつきあいとなります。

>1ヶ月前に
>5日前の
視力は日によって変動しますし、1日の内でも朝・昼・夜でも変わってきます。また、視力測定の条件によっても変わってきます。

>右目0.7、左目1.2
というのは変動の範囲内で、気にすることはないと思います。

また、レンズが汚れていたり、眼鏡が変形してかけ具合が変わっていたりすると見え方が違います。日常通常にあつかっているつもりでも、鼻当てや耳にかける部分が少し変形してしまうことがあるので注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/06 21:31

 眼鏡屋に持っていけばレンズ代はかかりますが気軽に遣ってもらえます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/06 21:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q左のレンズだけ交換したい

3年前にメガネのハラダで近視・乱視用メガネを買いました。最近、左のレンズだけキズがつきました。 左のレンズだけ交換したいのですがやはりメガネのハラダに行ったほうがいいでしょうか?それともzoffとかjinsに行ったほうがお金がかからなくていいでしょうか?個人的にはメガネのハラダは価格が高すぎるのではと思うんですけど

Aベストアンサー

できれば、レンズは両方変えたほうがいいですね。
3年前というと、レンズの寿命です。目に見えて無くても、コーティングが劣化していたり、紫外線カット機能が少しずつ失われていたりしますので。

確かに、zoffとかjinsに行けば安いのですが、あのような全国チェーン店には行かれないほうか良いでしょう。
できれば、フレームと・レンズを買われた、メガネのハラダへ行かれるのがいいです。
メガネのハラダのようなローカルチェーン店は高いですが、それなりにサービスもすごくいいです。

Q眼鏡市場とJINSどちらがオススメですか?

私はド近眼で度数は0.02なのでメガネをかけると目がかなり小さくなってしまいます。
新しいメガネ購入で眼鏡市場とJINSで悩んでいます。

●少しでも目が小さくなるのを防ぐための非球面レンズのものししようと思っています。(良店とも非球面レンズ仕様で薄型も追加料金かからず出来るとみたので)
●Hatchでメガネを買ったら2年弱しかたっていないのにフレームが歪みメガネが下がってきてしまいます。
ネジを閉めてもらってもフレーム時代の問題だと言われたのでフレームもそれなりの強度がほしいと思っています。

このふたつの条件でしたらどちらがオススメですか?

また他におすすめのショップがありましたら教えてください。
予算は20000円です。

Aベストアンサー

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメンテとレンズ交換は必要。
安売り系のメガネショップは、その買い替えサイクルを短くして、いつも調子の良いメガネを安定して買い替えできるように大量生産で安価で安価に提供できる、
今までの同じ店に数年おきに通い、メンテなどのサポートを受けるリピーターで成り立つ眼鏡店の、高額な眼鏡とは考え方が違うのです。

正直、JINSのショップと店員の知識サービスはあまりよくありません。でも、商品はかなりいいです。開発力と品質が高い。でも寿命は短い。
眼鏡市場は店員はJINSより大分マシですが、フレーム品質があまりよくありません。値段なり。
どちらも非球面レンズにしても追加料金はかかりませんから、まともな眼鏡店で買うよりレンズ+フレームで1万以上安く済むと思います。

ちゃんと眼科行って、処方箋を出してもらって、自分にフィットする眼鏡を自分で選んだら、どちらの店でも、かなり快適な眼鏡を作ることができます。
その店頭サービス料が安いのです。
自分で知識を持ち選べるならJINS、それなりサポートがほしいなら眼鏡市場になると思いますが、
2万円だとフルサービスのサポート技術料は含まれていないと思ったほうがいいです。

セルフレームにプラスティックレンズなら2年は寿命です。一流レンズメーカーでもレンズのコーティングに寿命がある。
予算2万円で、JINSなら安けりゃ5本、高くても2本買えますので、
1年に1本買い換えるか、同じ度数で2本作って交互にかければ2倍以上持ちます。そっちのほうがおしゃれでしょう?壊れた時の予備にもなるし。

眼鏡は視力補正器具なので、高ければ長く使えるものじゃないのです。視力は刻々と変化し、レンズは拭けば拭くだけ、拭かなくても顔の油た加水分解でどんどん劣化する。マメな視力検査とメ...続きを読む


人気Q&Aランキング