OCN光で最大124,800円おトク!

大阪ではハイカラうどん(そば)のハイカラは天ぷらの揚げ玉(いわゆるカス)のことを指すと思うのですが、ここで言う「ハイカラ」とはどういう意味、語源なのでしょうか?
自分としては昔は、うどんのトッピングとして「揚げ玉」をのせることが
「斬新」なアイデアであったとか、「カラっと揚がった(high カラっと(?)」天ぷらのタネとか
そんな意味なのかなと漠然と考えていたのですが、ここでハッキリさせてもらえればスッキリするのですが・・ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?
つまらない質問かもしれませんがよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

蕎麦史研究の泰斗、新島繁(1920~2001)の著書をかたっぱしから当たってみましたが判りません。

判ったのは、大正時代に東京でいう「たぬき」を大阪では「はいから」と言っていたということ。

ネットでも調べたところ横浜に「はいから」の元祖というおそば屋さんがありましたが、昭和20年代創業ということなので、真に元祖とは言いがたいようです。

なぜ東京でいう「たぬき」が大阪で「はいから」に化けたか、推測の域を出ませんが、大阪では油揚げをのせたそばを「たぬき」というので混乱を防ぐため「はいから」と言い換えたのではないかと。

では何故「はいから」なのか。
新島先生ですら判らなかったことですから私のような凡人にわかる訳もないのですが、ただ大正という時代は「ラジオ焼き」みたいな奇をてらったネーミングが流行した時代ではありました。
http://www.dik.co.jp/seken/PRO/taisyo.html
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。また、熱心にお調べいただいたようで
本当に感謝いたします。

大正時代に名づけられたとしますと、
「大衆」とか「自由」「(暇、余裕のある)文化」のようなイメージを持つこの時代に、
大阪人が(普段は客にはださなかった)「てんぷらのカス」を
メニューとし、それに「“粋”な名前をつけた」のは商売上手と言われていた
大阪人ならではの発想・・・

皆様からのご回答を少しずつあわせてこのあたりの推測をして納得しようとおもいます。

お礼日時:2008/05/05 22:02

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
昔の質問に似たようなのがありましたが。

こんな感じじゃないのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
リンク先の内容をより詳細にしたような
回答がほしかったのですが、
どうやらはっきりとはわからないようですね。

お礼日時:2008/05/05 22:04

はじめまして。



No.4とNo.5の方々の回答、興味深いですねぇ~。
とっても面白く拝見しました。勿論、あなたのご質問も
素晴らしいです。

私は東京出身、かつアメリカ在住で日本とは殆ど縁のない
生活をしているので、楽しく拝見させていただきました。

「ハイカラ」ってなんだか耳に心地良い名前ですね。
東京じゃ単に「たぬき」です。こいつは油揚げを使った「きつね」に
対抗して付けられた名前で、これが江戸っ子のユーモアなんだと
思います。

揚げカスから「ハイカラ」って名前を思いつくのは大阪っ子独特の
ユーモアな気がしますね。「揚げ」→「ハイ」、それに揚げカスは
「カラ」っと揚げてないと、おそばの汁はギトギトの油っぽい物に
なってしまいます。「ハイカラ」って素敵な命名ですよね。

大阪商人が名づけた商品が沢山あると聞いた覚えがあります。

例えば「ステテコ」。元々あった男性用の下着を夏用に膝丈に短くし、
膝から下の部分を切って「棄てた」ので「棄てておこう」。これが
変じて「ステテコ」と命名されたと聞いた事があります。
他には「カッターシャツ」。これは英語ではありません。
確か大阪商人がスポーツチームの試合用ではなく試合以外の公式の場
でのユニフォームとして作ったシャツで、語源は「勝った!シャツ」。

なんだか大阪らしくって楽しいですよね♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

「ステテコ」や「カッターシャツ」の語源、楽しく読ませていただきました。

>「揚げ」→「ハイ」、それに揚げカスは
>「カラ」っと揚げてないと、
そうですよね。やはり言葉そのものの意味だけでなく
言葉の響きもつ印象なども込められている気がしていましたが、
改めてその思いを強くしました。

お礼日時:2008/05/05 22:17

小生関東者でして「ハイカラうどん(そば)」と言う言葉を始めて知りました。


そして勝手な想像を掻き立てられました。

一般的には「天麩羅かす」→「天かす」または「揚げかす」と言いますが、「かす」はその通りだが失礼な言い方だと普段から思っていました。
美味しい天麩羅を作った時の立派な協力者の姿ですよ。

食文化の進んだ大阪の方は失礼な言い方を、親しみある言葉に転換させたのでしょうね。
「天/揚げ」→「高い/上げ」→「上の方」→「HIGH」→「ハイ」に到達。
さらに「かす」→「中身が無い」→「空または唐」→「カラ」に到達。

結論は合算して「ハイカラ」。
以上、勝手に楽しませていただきました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

>美味しい天麩羅を作った時の立派な協力者の姿ですよ。
おっしゃるとおりですね。
天麩羅専門店などでは「天かす」を無料や安価な値段で
分けてもらえるお店もありますが、
そのような場合は自宅に持ち帰り、大事に食べさせていただきますが、
お店にとってはやはり売り物にならないことが多いのでしょうね。

そのような食材をメインとしたメニューにあえて「はいから」とつけてしまう大阪人って面白いなと思いましたし、
おっしゃるように「合算して「ハイカラ」」とおっしゃるくだりも
面白く読ませていただきました。
これはうどんに限る話になってしまいますが、
日本にうどんがはいってきたのは「「空海」が「唐」から
その製法を持ち帰ったのがはじまり(伝説レベル?)」とこの度の質問について調べるにあたり知ることとなりました。

はたしてそこまでの意図がこのネーミングにあるかどうかは
疑問ですが・・・

みなさんのご意見の少しずつが答えに近づいてるようで
とても楽しませていただいています。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/05/05 22:46

気になって探してみました・・・・



おそらく、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
ここにあるように、
かつては斬新なアイデアのことをハイカラと言っていたことが
正しいような気がします。
つまり当時の関西のうどん屋(そば屋)には天かすを入れることが、
斬新だったのではないでしょうか。
天ぷらではないし、「天かすうどん」だと安っぽい。
大阪人らしい商売根性のあるネーミングかと思います。
注文する方も、「ハイカラ」というと気恥ずかしくなく
堂々と頼めてしまう不思議なニュアンスがある言葉です。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

この回答への補足

>>いわゆる関東圏の「たぬき」(そば、またはうどん)は味付けのない、
刻んだ薄揚げをトッピングしたものが「きつね」

すいません!!!完全にタイピングをミスしています。

いわゆる関東圏の「たぬき」(そば、またはうどん)は味付けのない、
刻んだ薄揚げをトッピングしたものが「たぬき」

です。。

補足日時:2008/05/05 00:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
この質問で今までで一番近い回答をいただきました!!!
ごめんなさい、、「不思議なニュアンス・・・」
そこまでは推測してました。。
言葉足らずでしたね。。

参照のページを拝見しました。
私は大阪生まれで、長らく大阪に住んでおりましたが、「きつねうどん((もしかして、というかお店によって「たぬき」)そば)」は甘く煮炊いた薄揚げを指し、いわゆる関東圏の「たぬき」(そば、またはうどん)は味付けのない、
刻んだ薄揚げをトッピングしたものが「きつね」
だとはなんとなく、わかっていたのですが、

大阪人がナゼ、揚げ玉を「ハイカラ」と名づけてしまったのか、
もし、「ニュアンス」だけだとしたら、そのあたりの
「根拠」となる歴史、とか言われが知りたかったのです。
ご回答、本当にありがとうございました!!

お礼日時:2008/05/05 00:05

http://gogen-allguide.com/ha/highcollar.html

検索エンジンは有効に使おう。

この回答への補足

ご回答ありがとうざいます。
言葉足らずだったかもしれませんが、
どうして、もし、「揚げ玉=ハイカラ」だとすれば
そのようなネーミングになったのか、もし「時代背景」が
あるとすれば、そこを知りたかったのです。

補足日時:2008/05/04 23:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる意味はわかるのですが、私がわからないのは
もし「揚げ玉=ハイカラ」だとすればなぜ揚げ玉がハイカラ
なのでしょうか?
すいません、言葉足らずだったかもしれませんが
そこが知りたいのです。

お礼日時:2008/05/04 23:17

ハイカラとは、


西洋風の身なりや生活様式をする様、人物、事物などを表す日本語の単語。
明治30年代に始まる流行語・俗語で、大正期から昭和前期までは特に
盛んに用いられた。

語源は、
明治期の男子洋装の流行であったハイカラー(high collar、高襟)の
シャツからといわれている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません、同じ答えになってしまうのですが、
おっしゃる意味はわかるのですが、私がわからないのは
もし「揚げ玉=ハイカラ」だとすればなぜ揚げ玉がハイカラ
なのでしょうか?
揚げ玉がどうしてハイカラだった(そういう存在)
だったのかが知りたいのです。
すいません、言葉足らずだったかもしれませんが
そこが知りたいのです。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/05/04 23:19

ハイカラ:語源は明治期の男子洋装の流行であったハイカラー(high collar、高襟)のシャツ。

この回答への補足

気持ちを落ち着けて考えたのですが、ハイカラうどんって明治期に
できた、いわゆる「てんぷらうどん」「かきあげうどん」など、まだ存在していない時に生まれたということでしょうか??

補足日時:2008/05/04 23:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる意味はわかるのですが、私がわからないのは
もし「揚げ玉=ハイカラ」だとすればなぜ揚げ玉がハイカラ
なのでしょうか?
揚げ玉がどうしてハイカラだった(そういう存在)
だったのかが知りたいのです。
すいません、言葉足らずだったかもしれませんが
そこが知りたいのです。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/05/04 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

QFacebook メッセンジャー

メッセンジャーで、ウェーブが届きました。と来たのですが、これは何の意味でしょうか?
私を選択して送られてるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

Poke機能というのはわかりますか? 肩をちょっちょっとつついて「元気?」みたいに簡単な挨拶をする機能です。
Wave(ウエーブ)とは、このpokeと携帯のGPS機能の合わせ技で、時間的に近い距離にいる友達に対して「近くだよ。元気?」みたいな挨拶をする機能です。Waveが来ることで、じゃあ、今から合おうかみたいなこともできるのではと言われています。

>私を選択して送られてるものなのでしょうか?
個人ではなく、物理的な距離の近さによって出てくるようです。どのぐらいの距離の近さに設定しているか詳細はわかりませんが。

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


人気Q&Aランキング